上の階から聞こえる騒音への対策方法

共同執筆者 wikiHow編集チーム

アパートの下層階に住むと、上の階からの騒音に悩まされる人も多いのではないでしょうか。その騒音が歩く、話すなどの日常生活によるものだとしても、週末夜遅くまで行なわれるパーティーによるものだとしても、まずするべきなのはその部屋の人と話すことです。幸い、多くの場合はこれが問題解決につながります。しかし、話しても解決しない場合は、いくつかの対応方法があります。

方法 1 の 3:
自分の力で解決する

  1. 1
    防げない音もあることを理解しておく あなたと同じように、上の階の人にも家での時間を楽しむ権利があります。それに、音が漏れてくるのはその人のせいではないかもしれません。共同住宅に住むということは、昼間の騒音に耐える必要が出てくる可能性もあるということです。[1]
    • 防音仕様ではない、または施工に不備がある床だと実際の音が拡大され、歩く、料理をする、話すなどの日常の音でも大きく聞こえてしまいます。
    • 夕食時に忙しく動き回る音と、週末夜遅くのパーティーの騒音とでは、わけが違います。
  2. 2
    賃貸契約書に騒音に関する規定がないかを確認してみる アパートやマンションによっては、居住者に騒音を出さない対策を義務付ける規定を設けている場合があります。こういった規定は、あなたの主張の後押しになる場合があるので、相手や大家に話をする前に、規定があるかを確認してみましょう。[2]
    • 騒音に関する規定には、夜間の騒音の禁止、カーペットやラグで床の何割かを覆うこと、あるいは大きな音を出す動物の飼育禁止などの規定が盛り込まれている場合があります。
  3. 3
    相手に騒音について話すときはタイミングを見計らう パーティーの真っ最中や夜中は怒りを買いやすいため、話しに行くのはやめておきましょう。またできれば、自分が怒っているときに話をしに行くのもやめましょう。朝一番に落ち着いた話し合いをしに行くか、その部屋の住人が夜型の場合は、夕食時まで待つようにします。
  4. 4
    相手に丁寧に話をし、問題を解決する 相手は自分が騒音を出していることにすら気づいていないかもしれないので、落ち着いて感じよく話すようにしましょう。初対面であれば挨拶をし、どんな音が聞こえてくるのかを具体的に説明します。[3]
    • 伝える内容としては、例えば「こんにちは。下の階に住んでいるものです。お気づきかどうか分からないのですが、時々夜遅くに、うちまで音楽が聞こえてくることがあります。火曜日は特に大きな音がしました。昨晩はそこまで聞こえなかったのですが」などが良いでしょう。
    • 今後の対策を具体的に提案します。例えば「仕事で朝がとても早いんです。10時半以降は音を下げていただけないでしょうか」のように伝えましょう。
  5. 5
    直接話すのに抵抗がある場合は手紙を書く 問題を解決するには直接話をするのが一番ですが、うまくいくか不安な人は、短く丁寧な手紙を書きましょう。文章は4〜5行程度にとどめ、どんな音が気になっているのかを明確に伝えます。皮肉を言ったり、脅したり、回りくどく相手を批判するような言葉は避けましょう。[4]
    • 問題が続いた場合に備えて、手紙はコピーをして日付を入れておきましょう。
    • 手紙には「212号室さん、こんにちは!私は下の階に住んでいるのですが、ランニングマシンを動かすのは朝の6時半を過ぎてからにしてもらえないでしょうか。私の寝室が真上みたいで、音で起きてしまうんです。迷惑なお願いかもしれませんが、よろしくお願いします!」のような文章を書くと良いでしょう。
  6. 6
    たまに聞こえてくる騒音なら、天井をほうきの柄で叩いてみる その部屋の人が何かをやっていて、いつになくうるさい音が聞こえてくる場合は、音が漏れていることに気づいていない、あるいはやむを得ない音なのかもしれません。寝ようとしている時間帯の騒音であれば、天井を叩くだけで静かになるでしょう。[5]
    • 昼間の騒音であれば、特に普段その部屋からの騒音が気にならない場合は、音が止むまで我慢してあげた方が良いかもしれません。
    広告

方法 2 の 3:
行政に相談する

  1. 1
    騒音が聞こえた時間を毎回記録する 時間、日付、騒音の種類をメモしておきましょう。天井を叩く、その部屋の住人と話すなど、何か対策を行ったかどうかも書いておきます。記録を残しておくと、どんなパターンで騒音が発生しているのかが分かるので、アパートの管理人や警察に相談する場合に役立ちます。[6]
    • この記録には「8月7日(日)大きな音でのパーティーが夜中12時まで続く。ドアをノックしたものの、応答はなし」「8月10日(水)カップルが喧嘩しているような声が聞こえる。対応は特になし」のような形で記入しましょう。
  2. 2
    他の住人にも困っていないかを聞いてみる 特に音楽、犬の鳴き声、言い争いなどが原因となっている場合、その騒音が聞こえているのはあなただけではないかもしれません。もしそうなら、他の住人にも声をかけ一緒に大家のもとに行けば、より説得力のある主張ができるでしょう。[7]
    • 騒音を出している部屋の両隣、そしてその上の階の人にも話をしてみましょう。
  3. 3
    騒音がやまない場合は、アパートの管理者または大家に相談する 多くの場合、管理者や大家は、騒音を出している部屋に、騒音に関して匿名での苦情がきていることを知らせる通知をします。とはいえ、大家が他のアパートで効果があった解決法を教えてくれたり、話し合いの仲裁に入ってくれたり、あなたの代わりに相手と話をしてくれる場合もあります。[8]
    • この方法は問題を大きくする可能性があるということを理解しておきましょう。
  4. 4
    最終手段として、警察の相談窓口に電話してみる 警察官は、近隣トラブルを含めたあらゆる問題に対応できるよう訓練されています。とはいえ、彼らは深刻な問題にも対応しなくてはなりません。そのため、相手に繰り返し騒音をやめるよう頼んだ上で、生活の質を脅かされていない限りは、警察への電話は避けましょう。[9]
    • 相手が攻撃的、または一触即発の事態になりそうな場合は、警察に仲裁に入ってもらうことができます。
  5. 5
    どの方法でも解決しない場合は引っ越す 紹介したどの方法でも解決できない場合、または相手の反感を買ってしまった場合は、引っ越しが必要になることもあるでしょう。アパートの上層階など、他に移れる部屋がないかを大家に確認してみます。ない場合はアパートを解約するしかないでしょう。
    • 大家が騒音問題を把握している場合は、新しいアパート探しを快く手伝ってもらえるかもしれません。あるいは、違約金なしでアパートを解約させてもらえる場合もあります。
    • 引っ越しができない人は、場合によっては、アパートに防音対策を行う必要があるでしょう。
    広告

方法 3 の 3:
音を遮断する

  1. 1
    長く続かない騒音なら、ヘッドフォンで音楽を聴く この方法は、短い時間繰り返し聞こえる騒音への対策に効果的です。隣人から聞こえる長時間のクラリネット練習の音に怒る代わりに、ヘッドフォンで好きな音楽を聴くようにしましょう。こうすればイライラする音はかき消され、目の前のことにまた集中できます。[10]
    • イライラがおさまらないときは、クラシックやブルースなどの穏やかな音楽を聴くと良いでしょう。
    • テレビを見るところなら、ワイヤレスヘッドフォンを使うか、テレビの字幕機能をオンにしましょう。
  2. 2
    小さめの音をかき消したいときは、ホワイトノイズマシンを使ってみる いつも寝ようとする時間帯に騒音が聞こえてくるなら、寝室にホワイトノイズマシンを置いてみましょう。ホワイトノイズマシンはノイズ音やせせらぎ音、自然の音などを出して上の階から聞こえる不快な音を優しくかき消します。[11]
    • ホワイトノイズマシンは、ベビー用品を販売しているようなお店や、ネットで購入できます。
  3. 3
    さらに静かな環境で寝たい人は、耳栓を使う ホワイトノイズマシンで誤魔化せないような大きな音の場合は、耳栓を使うと良いでしょう。耐久性が高い素材を使った、耳の穴にフィットする形状の耳栓なら、他よりも効率的に音を遮断することができます。[12]
    • 耳栓はドラッグストアやホームセンターで購入できます。
  4. 4
    長期的な対策をしたいなら、天井を防音仕様にする 他の方法で解決しない場合は、天井を防音仕様にできないか大家に相談してみましょう。防音仕様にする場合、たいていは既存の天井を2重にする作業を行います。部屋から聞こえてくる全ての音を遮断することはできないかもしれませんが、音が大幅に抑えられるはずです。[13]
    • 他にも、防音タイルを金属製の格子で取り付けたり、天井の石膏ボードを2重にしたり、グリーングルーなどの防音材料で天井を塗る方法などがあります。
    • 全てのケースで防音処理ができるわけではありませんが、可能かどうかを大家に確認してみる価値はあるでしょう。
    広告

このwikiHow記事について

共著:
wikiHowスタッフ編集者
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。
カテゴリ: 人間関係
このページは 20 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告