人を抱きしめる方法

3 方法:最初の一歩本格的に添い寝する様々な方法を試す

愛情を身体で示す方法の中でも特に効果的なのが「抱擁」です。抱き合うと愛情が伝わり、親密さと幸福感が増します。優しく寄り添うとストレスや不安を軽減するホルモンが分泌されるため、心も癒されるという仕組みです。パートナーと最近あまり寄り添っていない、あるいは具体的にどうするのが効果的なのかよくわからない、という人も心配はいりません。ほんの少しのコツさえわかれば、気軽に楽しく寄り添えるようになるでしょう。

1
最初の一歩

  1. 1
    ゆっくり始めましょう。優しい抱擁を相手がはっきりと求めてくる場合もあれば、逆に自分が積極的に寄り添っていく時もあるでしょう。いずれにせよ、ゆっくりと始めることが大切です。いきなり飛びかかるように抱きしめるのはよくありません。いくら気がせいていたとしても、文字通りいきなり飛びかかるのはやめましょう。相手の肩や背中、腰に自分の手を添えて、こちらの気持ちを伝えます。数分間は手をそのまま置くか、軽くなでるかしましょう。
    • 相手に寄り添って抱きしめたいのだと、はっきりわかってもらえるようにしましょう。だれかの肩に手を置いたからといって、その人と抱き合いたいとは限らないわけです。ぶしつけに肩に手を置くのではなく腕をゆっくりとなでて、どういう展開にしたいのかを理解してもらいましょう。
    • 愛を示す添い寝はそれ自体で完結する行為であることも多く、必ずしも前戯に変わっていくわけではないのは心にとめておきましょう。添い寝以上の期待は持たず、ゆっくりと始め、心地よく思える程度に行います。
  2. 2
    環境を考慮しましょう。第一歩を踏み出し、いよいよ本格的に抱きしめる段階に来たとします。しかし、次のステップに進む前に、無視できない周りの状況を計算に入れましょう。気温はどうでしょうか? 暑ければ、汗まみれにならないように身体の接触を控える必要があるかもしれません。ソファーやベッドの上? それともまったく違う場所でしょうか? スペースの大きさによって添い寝の体勢が違ってきます。[1]
  3. 3
    くつろぎましょう。これからある程度の時間ギュッと抱きしめられるわけですから、まず居心地よさが大事です。映画を観ながら、あるいは眠る前のようにある程度長い時間寄り添って寝たい場合は、くつろげる服に着替えるか心地よく感じる毛布を用意します。相手に寄りかかる場合もあるかもしれませんが、それでも枕を用意しておいたほうがよいでしょう。
  4. 4
    優しくなでましょう。映画のセクシーなシーンのように、相手の背中や手足を繊細に、愛情を込めてなでます。軽いマッサージをイメージするとよいかもしれません。これは相手をリラックスさせ、もっとイチャイチャしたいと思わせるためです。互いに気持ちが乗ってきた後もそのまま優しくなで続け、その心地よさを二人でじっくりと味わうのもよいでしょう。

2
本格的に添い寝する

  1. 1
    オーソドックスな方法で行ってみましょう。添い寝の典型とも言えるのが「スプーニング」と呼ばれる体位です。スプーニングの人気が高いのは、その最高の心地よさにあります。抱きしめる人と抱きしめられる人が共に横向きに寝て、身体を相手に押し付けます。通常は、抱きしめる側が後ろから相手の身体に腕を回します。
    • 頭の位置に気をつけましょう。二人の頭はほぼ水平になっているわけですから、互いに少しずらすのが一番です。後ろから抱きしめる人が頭を相手の肩の上にのせるか、もちあげて自分の腕で支えるといいでしょう。
    • 身体の熱も考慮しましょう。後ろから抱きしめるこの体位は、身体の密着度が高いために添い寝の姿勢の中でもとりわけ熱が発生します。汗がたまらないように、後ろ側の人が相手の身体に回していた腕をどけるか、足を少し後ろに引くのもいいでしょう。[2]
  2. 2
    「半スプーニング」も試してみましょう。スプーニングと同じくらいよく行われているやり方です。一人はあおむけに、もう一人が横向きになって向かい合います。横向きに寝ている人は通常、相手の胸に自分の頭をのせます。お互いの足を絡み合わせると、さらに親密度が増すでしょう。
  3. 3
    重なり合います。この方法は狭い場所で抱き合うのに最適です。二人のうち大柄な方があおむけになり、もう一方はうつ伏せで相手の身体に自分の身体を重ねます。下になった人が窒息しないように、上にいる人は身体を少し下にずらし、頭を横に向けて相手の胸にのせます。
  4. 4
    向き合いましょう。お互いに相手の顏を見つめながら身体を寄せ合えば、最高にロマンチックなムードを楽しめます。うつ伏せになって自分の頭を横に向けても、あるいはお互いが横向きに寝てもよいでしょう。本人同士が心地よければいいのです。互いの身体の間で手をつなげば、ロマンスの香りがいっそう部屋に満ち溢れるはずです。[3]
  5. 5
    「スターゲイザー(星空を見上げる姿勢)」を試してみましょう。二人してキャンプに行ったり流星群を眺めたりすれば、抱きしめ合いながら空も見上げたいという場面もあるでしょう。二人並んであおむけになり、お互いの足を絡めます。痺れても構わなければ、腕を相手の首の下に差し込んで肩を抱きましょう。お互いの身体の上または中間で手をつなぐのもよいでしょう。スターゲイザーという名前が付いていますが、この体勢はどんな状況にも応用できます。
  6. 6
    相手の膝に頭をのせます。この体勢は、相手の顔を見ながら会話を楽しみたいときに最適です。一人が上体を起こして座ります。もう一方はそれに対して垂直になるように、相手の膝に頭をのせて横になります。この体勢では身体を起こしている側が、相手の髪をもてあそんだり顏を優しくなでたりできます。

3
様々な方法を試す

  1. 1
    相手の髪をいじってみます。髪に優しく触れられると本当にうっとりしてくるものです。性別など関係ありません。抱きしめながら相手の髪をとかすように手を動かしましょう。手指をヘアブラシにした頭皮マッサージの一種といえるかもしれません。髪の毛に触れられると、相手はきっと幸せで心地よく感じるはずです。
  2. 2
    少しキスをしてあげましょう。下心からではなく、思いを込めた優しいキスをします。額や手、腕に軽くキスして、相手を愛し、大事に思っていることを伝えます。相手はきっと心が高まって幸せになり、しっかり抱き合いたいと思うでしょう。
  3. 3
    マッサージを行います。上手なマッサージが嫌いな人はいないでしょう。背中や肩、腕など、自分に近い場所を優しくマッサージして、相手への愛を示します。マッサージをしたくなければ、両手でさするだけでも構いません。
  4. 4
    手で相手の身体をなでおろします。指先で触れるように軽く、そっと行いましょう。身体に沿って、脚や腕もなでましょう。スプーニングか半スプーニングの体勢だと一番楽ですが、それ以外の姿勢でもできます。
  5. 5
    そっとくすぐってあげます。優しくくすぐると、相手はすぐに、身をよじってくすくす笑いながら身体を寄せてくるでしょう。ただし、あまり長くくすぐり続けないよう気をつけましょう。もっと近くに来てほしくて誘惑しているのだ、という意図が伝わる程度で十分です。[4]

ポイント

  • 後ろから抱きしめられるのが好きな人もいます。
  • リラックスしましょう。寄り添う時には身体の緊張を解いてゆったりします。
  • 髪の毛のもつれやべたつきは取り除いておきましょう。相手が以後、髪をもてあそんでくれなくなる恐れがあります。
  • 愛情表現を受け入れやすい人とそうでない人がいます。相手が抱きしめ返さない場合は、あなたと寄り添うのが嫌なのか、あるいは単にスキンシップが苦手なだけかもしれません。
  • 軽いハグも抱擁のうちです! 日頃からできるだけ抱き合いましょう。
  • 至近距離に迫る前に、必ず互いの心が通じ合っていることを確認しましょう。
  • 寄り添い方は様々です。相手の好みを尋ねましょう。恐れずに質問して、二人にとって最高の方法を模索します。相手の限界や自分がしてもらって嬉しいこと、どこでどんな風にならいちゃついてもいいのかなど、互いの思うところについても話し合いましょう。たとえば、他の友達もいる場で突然、相手の膝にのっていちゃつき始めたら、友達は居心地悪くなってしまいます。
  • くすぐる場合は本気のくすぐりあいに転じないように加減しましょう。本気でくすぐりたければ、必ず先にパートナーの了解を得ます。相手の気持ちを確認しないままふざけて、せっかくのロマンチックな抱擁を台無しにすべきではありません。
  • 抱き合い方を知らない人も中にはいます。そのような人に対しては、怖がらせないようにゆっくりと始めましょう。
  • 恋人でなくても、相手の了解さえあれば、好意を抱いている相手を抱きしめることはできます。

記事の情報

カテゴリ: 人間関係

他言語版:

English: Cuddle, Français: faire des câlins, Italiano: Farsi le Coccole, Español: apapachar, Deutsch: Kuscheln, Português: Ficar Abraçado com Alguém, Русский: обниматься, Čeština: Jak se správně mazlit, Bahasa Indonesia: Berpelukan Sambil Berbaring, Tiếng Việt: Âu yếm, العربية: المعانقة

このページは 82 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?