傷んだ鶏肉を見分ける方法

この記事には:生の鶏肉冷凍の鶏肉を調べる調理済みの鶏肉を調べる鶏肉の保存方法を見直す

空腹で時間のない時に夕食の支度をするだけでも十分に大変なのに、鶏肉が傷んでないかどうかを確かめなければならない時があります。傷んだ鶏肉を食べれば体調を崩すことぐらい誰でも知っています。それは生の鶏肉に限らず、調理済みの鶏肉が傷んだものでも同じです。では、冷凍の鶏肉ならどうでしょうか。傷んだ鶏肉は見た目、触感、味などの幾通りかの方法で見分けることができます。

1
生の鶏肉

  1. 1
    色の違いに注意する[1]  鮮度の良い生の鶏肉はピンクがかった肌色をしていますが、傷みが進むにつれて次第に灰色に変わっていきます。鶏肉の色がくすみ始めたら、傷む前に使いましょう。ピンクより灰色の部分が増えてしまったら、手遅れです。
    • 生の鶏肉の脂肪ではない部分は灰色のような色から斑点状の黄色まで様々です。
    • 傷んだ鶏肉は加熱後もくすんだ色をしていて、白く変わることはありません。
  2. 2
    臭いをかぐ 傷んだ生の鶏肉からは嫌な臭いがします。「酸っぱい臭い」という人もいれば、アンモニアの臭いにたとえる人もいます。鶏肉から不快な臭いや強烈な臭いがしたら、処分したほうがよいでしょう。
    • 鶏肉は加熱中に悪臭を発することがあります。やはりその場合も、好ましくない臭いがしたら、処分しましょう。
  3. 3
    触ってみる 鶏肉がヌルヌルしていませんか?感触で傷み具合を探るのは、色や臭いで判断するほど簡単ではありません。鶏肉はもとともある程度はヌルヌルして艶があるからです。ただし、鶏肉を水洗いした後にもヌルヌル感が残っている場合には傷んでいる可能性があります。鶏肉が異様にネバネバしていたら、その鶏肉は完全に腐っています。

2
冷凍の鶏肉を調べる

  1. 1
    氷の付き具合を見る 鶏肉の周りに氷が厚く張っていたら、その鶏肉は食べられません。この状態の氷の厚さは、ずっと掃除をしていない冷凍庫の壁に張り付いた氷の厚さと同じです。正しく瞬間冷凍された鶏肉の周りには厚い氷がついていることはありません。氷の色が白い場合には鶏肉が冷凍焼けを起こしている可能性があります。
  2. 2
    冷凍焼けを確認する 冷凍焼けは鶏肉の脂肪分ではない部分が白く変色している状態です。表面がザラザラしていて、少し盛り上がっています。
    • 冷凍焼けした鶏肉は食べても有害ではありませんが、美味しくは食べられません。
  3. 3
    色を調べる 冷凍の鶏肉は色ではなかなか判断できません。それほどはっきりした色はなく、生や調理済みの鶏肉と似たような色で、わずかに灰色がかっています。脂肪分は黄色く変色しています。灰色よりも濃い色をしていたら、それは処分するべき鶏肉です。

3
調理済みの鶏肉を調べる

  1. 1
    臭いをかぐ 生の鶏肉と同様に、調理済みの鶏肉も臭いで傷み具合を判断することができます。ただし、調味料や香辛料をたくさん使って調理した鶏肉は臭いで判断するのが難しい場合もあります。
    • 鶏肉から腐った卵や硫黄のような臭いがしたら、その鶏肉は腐っています。
  2. 2
    可能ならば色の違いを見る パン粉などの衣や照りをつけた料理やマリネ液に漬けてから調理したものは、色で判断するのは無理かもしれません。調理後には白かった鶏肉が灰色に変色していたら、その鶏肉は安全に食することはできません。
  3. 3
    カビの有無を調べる カビは傷んで腐敗した鶏肉の最もわかりやすい証拠です。鶏肉に緑や黒のカビや何らかの微生物が発生し始めたら、鶏肉はひどく傷んでおり、すぐに処分するべきです。ここまでひどくなると、臭いをかいだだけで具合が悪くなるでしょう。
  4. 4
    鶏肉を飲み込む前に味を見る 鶏肉を食べても大丈夫かどうかが分からず、なるべくなら食品を無駄にしたくないと考えている場合には、慎重に一口食べてみましょう。噛んですぐに飲み込むのではなく、しばらく口の中で味を確かめます。
    • 変な味がしたり酸っぱいと感じたら、すぐに吐き出して、残りの鶏肉を処分しましょう。

4
鶏肉の保存方法を見直す

  1. 1
    「販売期限」を確認する 米国では肉類には「販売期限」の日付がついています。ただ、この日付だけでは鶏肉の鮮度は判断できません。「販売期限」はこの日付を過ぎたら消費者に商品を販売してはいけないということを表示しているに過ぎません。「販売期限」だけを頼りに鮮度を判断するのではなく、傷んでいる疑いのある鶏肉が実際に古いかどうかを判断する目安として使いましょう。
    • 新鮮な冷蔵鶏肉を購入して家庭で冷凍したものは、「販売期限」から最長9か月まで冷凍保存ができます。これは、鮮度のよい鶏肉を購入した場合に限ります。[2]
  2. 2
    鶏肉の保存状態を確認する 調理済みの鶏肉は空気に触れると腐敗が進みます。したがって、不適切な方法で保存した鶏肉は早く傷みます。
    • 鶏肉は浅い密封容器か厚手の密封式冷凍保存袋に入れて保存します。
    • または、アルミホイルや食品用ラップフィルムでしっかりと包んで保存することもできます。
    • 例えば、鶏の丸焼きを安全に保存するためには、鶏肉を小分けにして、鶏肉内部に詰めたスタッフィングは取り出してからそれぞれを冷凍保存します。
  3. 3
    鶏肉の保存場所と保存期間を確かめる[3] これも保存方法次第ですが、保存期間が長ければ、鶏肉が傷んでいる可能性は高まります。
    • 冷蔵庫で保存した生の鶏肉は1-2日以内に使い切りましょう。調理済みの鶏肉は3-4日は保存できます。
    • 冷凍保存では調理済みの鶏肉は最長4か月まで安全に保存できます。生の鶏肉は最長1年間冷凍保存ができます。

ポイント

  • 灰色すぎる、ネバネバしすぎる、といった鶏肉は処分するべきです。
  • 長時間室温で自然解凍していた鶏肉は処分しましょう。
  • 一度解凍した鶏肉を再冷凍したものは使えません。処分しましょう。

記事の情報

カテゴリ: 肉・加工肉・デリ

他言語版:

English: Tell if Chicken Is Bad, Português: Descobrir se o Frango Está Podre, Español: saber si la carne de pollo está en mal estado, Italiano: Capire se il Pollo è Andato a Male, Deutsch: Feststellen ob Hühnerfleisch noch essbar ist, 中文: 辨别鸡肉好坏, Français: savoir si du poulet est encore bon, Русский: понять, что курица испорчена, Nederlands: Nagaan of kip bedorven is, Bahasa Indonesia: Mengenali Ayam yang Sudah Busuk, ไทย: ดูเนื้อไก่ว่าเสียหรือยัง, Čeština: Jak poznat zkažené kuře, हिन्दी: खराब चिकन के बारे में पता करें, العربية: معرفة الدجاج الفاسد, Tiếng Việt: Kiểm tra Thịt Gà, 한국어: 닭고기가 상했는지 알아보는 방법, Türkçe: Tavuk Etinin Bozulduğu Nasıl Anlaşılır

このページは 125,004 回アクセスされました。
この記事は役に立ちましたか?