元カレや元カノにもう一度自分を好きになってもらうのはほぼ無理なことだと思っていませんか。しかし、実際には可能なことです!元カレ、元カノに戻って来てもらうには、まず何故2人の関係が終わってしまったのかを考える必要があるでしょう。理由が特定できたなら、次に最高の自分を見せる方法を考えましょう。加えて自分の気持ち、またその気持ちをどうしたいのかを元の相手に知らせることも必要でしょう。

パート 1 の 3:
元の恋人にもう一度自分を好きになってもらえるように努力する

  1. 1
    距離をおく 元カレ元カノとの復縁を考えている最中は相手に連絡をしてはいけません。自分の気持ちを整理し、別れた事実を受け入れて対処した上で次なる行動の準備をしましょう。例え復縁したいという気持ちが固まったとしても、すぐに行動に移さずに時間をおきましょう。もちろん、相手にも同じことが言えます。[1]

    ヒント:十分に時間をかけて気持ちを整理しましょう。気持ちが落ち着くまで、元カレ元カノに携帯メールをしたり相手からのメッセージに返信したりしてはいけません。

  2. 2
    元カレ元カノがシングルかどうかを確認する 元カレ元カノと縒りを戻すことが最善の選択か、また相手がシングルかどうかも確認しましょう。2人が別れてから時間が経っています。相手に新しい恋人ができたかもしれません。そうであれば、縒りを戻すことは諦めて新しい人を探しましょう。
    • 元カレ元カノが新しい人と付き合っている場合には、復縁を考えるのは避けましょう。自分の趣味や興味に専念したり新しい人を見つけたりしましょう。寛大な気持ちを持つことが大切です。[2]
  3. 3
    何故元のパートナーと再び一緒になりたいのかを考える 恋愛関係は充実感をもたらしますが、パートナーとの関係を諦めた方が良い場合もあります。元の相手と縒りを戻す前に、何故また一緒になりたいのかを考えましょう。
    • 縒りを戻して上手く行く可能性が高い理由として次のものが挙げられるでしょう。「最初に恋人同士になるタイミングがお互いにずれていた」「以前の失恋を乗り越えるのにもう少し時間をかけるべきだった」「元カレ元カノがこれまでに自分にしてくれたことに対して新しい感謝の念が生まれた」。[3]
    • 上手く行く可能性が低い理由としては次のようなものがあります。「1人でいることに不安を感じる(失恋の後は誰でも寂しく感じますが、だからと言ってすぐに縒りを戻すべきだということではありません)」「馴染みのある人が恋しい(もちろん、そのような気持ちになるのは自然で悪いことではありませんが、だからと言って縒りを戻すことを正当化することはできません)」「元の相手の新しい恋人にヤキモチをやいている(もちろん、その気持ちは当然です。しかしながら、再び縒りを戻す根拠としては適切ではありません)」。
    • 信頼できる友人や家族、セラピストなどに相談して、縒りを戻したいという気持ちの根底にあるものが何なのかを突き止めましょう。芳しくない理由があればそれを引き出し、前進できるように手助けしてくれることでしょう。
  4. 4
    元の相手との関係が健康的なものだったか、復活させる価値があるかを考える 縒りを戻したいと思う理由を考えるのと同時に、相手との関係を見直して復活させる価値があるかどうかも考えましょう。どちらか一方に、あるいは両者にとって良くない関係で別れたのだとしたら、復活させるのが本当に良いことなのかを時間をかけて考えましょう。
    • 喧嘩ばかりしていて、一緒にいる時間を全く楽しめなかったということはありませんか。そうであれば、復縁する価値があるとは思えません。
  5. 5
    復縁の良い点と悪い点を書き出して決断する 復縁したいという気持ちが揺らぐことがあるなら、また復縁に価値があるかどうかが分からないなら、復縁した場合の良い点と悪い点を表に書き出してみると決心がつくかもしれません。表を書くにあたっては、自分に正直になりましょう。些細なことも、重要ではないと思うこともきちんと考えて表に書き込みましょう。2人の関係がほぼ完全にカバーできるように全てを書き出して、決断できるようにしましょう。[4]
    広告

パート 2 の 3:
元カレ元カノを虜にする

  1. 1
    自分磨きに焦点を当てる 元の相手と復縁したいという気持ちが100%確かなら、まず自分自身を成長させることが重要です。時間をかけて欠点を改善すれば、比較的簡単に寄を戻すことができるかもしれません。自分磨きのためにできることには次のものが挙げられます。[5]
    • 新しい趣味を見つける。
    • 新しい運動や食事療法を取り入れて健康改善を図る。
    • 自分の考えや気持ちを記録できるように日記を書き始める。
    • 友達と過ごす時間をより充実させる。
  2. 2
    気軽に構える 元の相手ともう一度一緒になりたい場合には、必死さを出さないように注意しましょう。そのためにも、相手には復縁したいという気持ちをすぐには知らせない方が良いでしょう。知らせてしまえば、相手を驚かせ復縁の機会を失うことになるかもしれません。[6]

    ヒント:元の相手に連絡を取る前に十分な時間を取りましょう。偶然にも相手に遭ってしまったら、気取らずに軽く振る舞いましょう。再び一緒になりたいと白状してはいけません。

  3. 3
    再び連絡を取る 元カレ元カノに携帯メールで再び連絡を取りましょう。携帯メールは気軽に打て相手に重たい感じを与えないので電話やパソコンメールよりも適切でしょう。また携帯メールは、拡散されたり話のネタにされにくいので、元の相手とのプライベートな会話には適しています。[7]
    • 軽く快適な内容にしましょう。「あなた(君)なしでは生きられない」といった情熱的で重たい感じを与える内容は避けましょう。最近の面白い出来事や元の相手を思い出させた愉快なことなどを伝えましょう。[8]
    • 元の相手に連絡する時には素面でなければいけません。酔った勢いでメッセージを書いたり電話をかければ、最悪の事態になりかねません。[9]
  4. 4
    お茶やランチに誘う 元の相手との再会には昼間の時間帯を選びましょう。夜はシリアスな雰囲気になりがちです。コーヒーかランチに誘ってみましょう。そうすることでお互いの近況を伝え合うことができ、会話の糸口にもなります。また、復縁したいかどうかを決断するのにも良い機会になるでしょう。[10]
    • 最初の再開では復縁について触れてはいけません。おしゃべりを楽しみ、復縁の話は持ち出さないようにしましょう。
    • 最初の再開では素晴らしく変わった自分を見せられるようにしましょう。最高の自分を感じられれば自信も出て、元の相手も縒りを戻したいと思ってくれるかもしれません。
  5. 5
    相手に楽しかった出来事を思い出させる 幸せな思い出に耽るのは昔の恋の炎を再燃させる良い方法です。一緒に過ごした幸せな時間を思い起こさせることで、相手は2人の良かった面に思いを馳せることができ、もう一度一緒になりたいという気持ちが起こるかもしれません。[11]

    いつかは、2人の良くなかった点も話し合わなければなりません。ただ、最初は明るい思い出を楽しく語り合いましょう。

  6. 6
    最高の自分を出す 元カレ元カノに再び自分に恋してもらいたいなら、最初に相手を惹きつけたものを思い出しそれを見せる方法を考えましょう。相手があなたのユーモアのセンスに惹かれたのであれば、相手を笑わせる方法を見つけましょう。あなたの料理の腕前を褒めていたなら、最近料理したものを何気なく伝える方法を探しましょう。[12]
  7. 7
    忍耐強く待つ 難しいかもしれませんが元の相手と再開を試みる際には忍耐が必要です。最初の連絡に反応がなければ、返信があるまで携帯メールを送り続けようと意気込むのは避けましょう。しばらく待って反応を見ましょう。数日は待つ覚悟でいましょう。[13]
  8. 8
    相手の気持ちを読み解く 元カレ元カノが携帯メールに返信して来ず、話した時にも冷たい態度だったなら、現時点で縒りを戻すのは不可能だと考えた方が良いでしょう。しかし、相手が温かく優しい反応を示し、あなたからの連絡にウキウキしている様子が伺えたら、復縁できる可能性は高いと考えられるでしょう。

    相手の態度から明るい兆しが感じられても期待を大きく膨らませてはいけません。相手は単に親切に振舞っているだけかもしれません。

    広告

パート 3 の 3:
復縁について話し合う

  1. 1
    自分の気持ちを伝える いつかは元の相手に自分の気持ちや、その気持ちをどうしたいのかを話さなければなりません。相手が復縁に触れなければ、気まずさがあっても自分から話をしなければなりません。話し合いでは、いけなかった所を改善する意思があること、再び一緒になりたいと思う気持ちに揺らぎがないことをはっきりと伝えましょう。[14]

    「私(僕)たち、しばらく離れていたけれど、その間、私(僕)自身随分と成長したと思う。もう一度2人でやり直せないかと思っているんだけれど、あなた(君)はどう思う」などと尋ねてみましょう。

  2. 2
    交際していた時に何が上手く行っていなかったのかを話す覚悟をする 何故2人が別れることになったのか、その理由を話し合わずに前には進めません。あなたから「自分自身、随分と成長したと思う。悪い所も変えるつもりだ」と言われても、相手は懐疑的になるかもしれません。相手に信じてもらう努力をしなければなりません。2人の関係が元の木阿弥にならないように、あなたが別れた後で成し遂げたこと、これからしようとしていることを覚悟を持って伝えましょう。[15]
  3. 3
    自分を変えることに力を注ぐ 改善しようと思っていること、欠点を是が非でも変えることを相手に約束したなら必ず実行する覚悟でいましょう。実行できなければ、相手との関係は再び失敗に終わるかもしれません。2人が改善に取り組む物事に納得同意し、2人とも約束を徹底的に守ると誓いを立てることが重要です。[16][17]
  4. 4
    拒否されることを覚悟する 時には和解が不可能な場合があります。元カレ元カノにやり直す意思がないなら、相手の正直な気持ちを尊重しましょう。縒りを戻そうと相手にプレッシャーをかけたり脅かしたりしてはいけません。おそらく、もう一度やり直すには2人にとって時期尚早なのかもしれませんし、復活させる価値が無いのかもしれません。
    広告

ポイント

  • 強く主張し過ぎているのではと感じたら、おそらくそうかもしれません。少し力を抜いてリラックしましょう。
  • 厚かましい態度は避けましょう。自分に注意を向けて欲しいのではなく、重要だと真剣に思っていることを相手に分かってもらいましょう。
  • 相手が交際を始める覚悟があることを確かめましょう。あなたと別れたのは、個人的な理由からだったのかもしれません。しかし、相手とは友達のままでいることが2人にとって最善の方法である場合もあります。

広告

注意事項

  • 元カレ元カノと縒りを戻す際に、心に留めておくべきことがあります。上手く行かない時、また元の相手がやり直したくないと思っている時には無理強いしてはいけません。あなた交際したいと思っている相手と付き合うことに意味があるのです。あなたと交際したくないと思っている人を追い回す必要などありません!
広告

関連記事

How to

「別れたら死ぬ」と言っている人と別れる

How to

女の子が自分に気があるかどうかを見極める

How to

彼女との電話の会話を続ける

How to

フレンチキスをする

How to

彼氏の気を引く

How to

女性に愛撫する

How to

彼氏を信頼する

How to

彼が体目当てで付き合っているかを判断する

How to

彼が本当に愛してくれているか知る

How to

カップルでセックスを大事にする

How to

男性が自分への興味を失ったことを見分ける

How to

彼女に愛されているかどうかが分かる

How to

彼が浮気をしているかを見分ける

How to

彼に許してもらう
広告

この記事は役に立ちましたか?

広告