恋人との破局は十分辛いものですが、別れた後であっても元交際相手が原因となり、あなたの次の恋愛が妨げられる可能性があります。元交際相手と友人関係になるのはよいことのように思えるかもしれませんが、実際にはあなたの将来や現在の新たな恋愛に悪影響を及ぼす恐れがあります。この記事では、元恋人と別れてからしばらく経っていたとしても、距離を置いたほうがよい理由を説明します。

方法 1
方法 1 の 10:
新たな恋をする機会がなくなる可能性について

  1. 1
    今でもまだ元交際相手のことを考えてしまうようであれば、新たな恋愛の妨げになっている可能性があります。元交際相手と関わり続けている限り、(無意識のうちに)復縁を望む気持ちが湧いてくる可能性があるため、新たな恋愛に悪影響を及ぼす恐れがあります。真剣に新たな恋を始めたいと思っているのであれば、恐らくは元交際相手としばらく距離を置く必要があります。[1]
    • また、あまりに早い段階でとりあえず誰かと付き合いたいと思ってしまうのは、実は今すぐには積極的に新たな恋愛に踏み切れないからかもしれません。別れたばかりであれば、もう一度恋愛を始める前には少し時間を置いたほうがよいでしょう。
    広告

方法 2
方法 2 の 10:
心の傷を癒して気持ちを切り替えるには、元交際相手としばらく距離を置く

  1. 1
    元交際相手との縁を切らない限り、新しい恋愛をするのは難しいでしょう。恋愛の専門家は、少なくとも3ヶ月は元交際相手と距離を置くことを推奨しています。[2] 元交際相手が常に連絡をしてきたり話をしたがる場合には、失恋を乗り越えようとしている努力が台無しになってしまう可能性があります。一般的に恋人と別れた後は、少なくともしばらくは相手と距離を置いたほうがよいと言われています。
    • また、スマートフォン内の古い写真やメッセージを削除し、過去の恋愛を思い出させるものを排除するのが得策です。[3]
    • 将来的に元交際相手と友人関係になりたいのであれば、それはそれで問題ありません。一方で、別れた後に即友人関係になろうとすると、混乱を招く可能性があります。

方法 3
方法 3 の 10:
元交際相手が原因で、現在の新しい恋人が不快に感じる可能性について

  1. 1
    新たに恋人ができた場合、その恋人はあなたが元交際相手と連絡を取り合っている状況を快く思わないかもしれません。さらに、新たな恋愛にひずみが生じる可能性があります。元交際相手と友人として付き合いたいと思っているのに、新しい恋人がそれを快く思わない場合には問題が生じるかもしれません。新たな恋人が、あなたと元交際相手との関係性に納得した上で、安心して付き合っていけると感じているかどうかを確認するようにしましょう。[4]
    • 一般的には、あなたと元交際相手が本当に単なる友人同士であれば、何の問題もないはずです。
    広告

方法 4
方法 4 の 10:
元交際相手のせいで新たな恋人が嫉妬する可能性について

  1. 1
    元交際相手と未だに連絡を取り合っている人とは関わりたくないと思う人が多いものです。新たな出会いを求めている最中に、あなたが元交際相手と今も親しくしている事実を恋人候補の人が知った場合、少し動揺してしまうかもしれません。元交際相手との関係が本当にプラトニックであれば問題ないはずですが、あなた自身または元交際相手に未練が残っている限りは、新しい恋人を見つけるのは難しいでしょう。[5]
    • そのため、新たな出会いを求めて再び恋愛を始める前に、しばらく時間を置いて気持ちを切り替えることが重要です。元交際相手への気持ちが残っていると、新しい人を見つけるのは困難になるでしょう。

方法 5
方法 5 の 10:
現在の恋人と元交際相手を比較してしまう可能性について

  1. 1
    元交際相手を理想の人だと思い込んでしまうと、新たな恋愛が始まる前から何もうまくいかない場合があります。新たな出会いがあったものの、その人が元交際相手ほど理想的ではない場合には、不当にその相手を切り捨ててしまう恐れがあります。恋愛は多種多様であることを忘れてはいけません。基準を持つのはよいことですが、相手をすぐに突き放してしまうのであれば、新たな恋愛の妨げになる可能性があります。[6]
    • 完璧な人間など存在せず、元交際相手も完璧な人ではなかったのです。新しい恋人と元交際相手を比較してしまうようであれば、元交際相手の悪いところを思い浮かべてみましょう。
    広告

方法 6
方法 6 の 10:
元交際相手への感情が再び湧きあがる可能性について

  1. 1
    元交際相手が近くにいる限り、またその人のことを考えてしまうようになります。例えば、自分の過ちを自覚して復縁したいと思ったり、元交際相手は更生しただろうと考えるかもしれません。いずれにせよ、元交際相手と関わり続けている間は復縁の可能性を考えてしまうため、新たな恋愛から遠ざかってしまう恐れがあります。[7]
    • この状況は、別れてはよりを戻すことを繰り返し続けてしまう関係にありがちです。元交際相手が自分の生活に関わり続けているため、新たな恋を見つける機会がなくなり、結局は元交際相手と復縁する状況になってしまうのです。

方法 7
方法 7 の 10:
元交際相手と肉体関係を持ちたくなる可能性について

  1. 1
    元交際相手とのセフレ関係がうまくいくことはまずありません。別れた後も元交際相手と連絡を取り合っている場合、時折肉体関係を持っても後腐れなく付き合えるはずだと容易に考えがちです。一方で、そのようなケースはめったになく、どちらか、あるいはお互いに再び感情が芽生える可能性のほうが高いのです。このように元交際相手から離れられない場合は、気持ちの切り替えが難しくなり、新しい恋愛が始まる以前に何もうまくいかない可能性があります。[8]
    • 多くの人にとって、肉体的な親密さは恋愛感情と結びついています。元交際相手と再び肉体関係を持ってしまうと、実際に別れたかどうかが曖昧になってしまう可能性があります。
    広告

方法 8
方法 8 の 10:
元交際相手が気持ちを切り替えた状況を見ると心が傷つく可能性について

  1. 1
    元交際相手との破局を乗り越えていたとしても、相手が再び別の人と交際している姿を見るのは、あまり気分のよいものではないはずです。元交際相手が先に破局を乗り越えてしまうと余計に心が傷つき、失恋の傷が癒えなくなる可能性があります。恋愛の専門家は、少なくともしばらくはSNSなどで元交際相手のフォローを解除するように推奨しています。そうすれば、元交際相手の近況に関する投稿を見たくないと思えば見なくて済むでしょう。[9]
    • 元交際相手を完全に忘れることができれば、再びSNSなどでフォローしても問題ありません。一方で、しばらく時間を置くのが得策でしょう。

方法 9
方法 9 の 10:
無意識のうちに元交際相手に気を持たせてしまう可能性について

  1. 1
    今、新たな恋愛を始めたいと思っているかもしれませんが、元交際相手との復縁がまだ選択肢にあることが自分ではわかっているのです。そのような考えは、元交際相手にとっても、新たな恋人候補にとっても、公平とは言えません。新しい恋愛がうまくいかなかったときのための予備の選択肢があると安心かもしれませんが、長期的にはあなたも心から苦しむことになりかねません。[10]
    • 安全策を講じることは、新たな恋を見つけるための最善策とは言えません。新しい恋人候補に自分の全てを捧げることをためらうと、気持ちを切り替えて前に進むのが難しくなります。
    広告

方法 10
方法 10 の 10:
元交際相手が復縁しようとする可能性について

  1. 1
    この状況は、今後の恋愛の機会を台無しにする可能性があります。元交際相手は、メッセージ、電話、SNSを通して再びあなたの恋人であるかのような素振りを見せてくる可能性があります。このような状況になると、あなたは非常に戸惑い、中途半端な状態に陥ってなかなか前に進めなくなってしまうかもしれません。元交際相手ときっぱりと別れることは非常に重要です。こうすれば、お互いに正式に別れたこと、さらに復縁の可能性がないことを認識できるはずです。[11]

関連記事

恋に落ちたか判断する恋に落ちたか判断する
相手のことを好きなのか寂しいだけなのか見分ける相手のことを好きなのか寂しいだけなのか見分ける
誰かを好きになるのをやめる誰かを好きになるのをやめる
彼女を自分とセックスさせたくする彼女を自分とセックスさせたくする
女性を甘やかす女性を甘やかす方法14選—愛されていることを実感してもらうために
お互い好きなまま別れた状況を乗り越えるお互い好きなまま別れた状況を乗り越える
男性が自分への興味を失ったことを見分ける男性が自分への興味を失ったことを見分ける
相手が自分を本当に好きかを知る相手が自分を本当に好きかを知る
牡牛座の男性に自分を恋しく思わせる牡牛座の男性に自分を恋しく思わせる
自分を愛してくれない人を愛するのをやめる自分を愛してくれない人を愛するのをやめる
男性からの好意に気付く男性からの好意に気付く
映画館でイチャイチャする映画館でイチャイチャする
蠍座の女性を口説き落とす蠍座の女性を口説き落とす
男性に自分の気持ちを弄ばれているか知る男性に自分の気持ちを弄ばれているか知る
広告

出典

  1. https://www.psychologytoday.com/us/blog/in-love-and-war/201405/the-10-worst-reasons-stay-friends-your-ex
  2. Sarah Schewitz, PsyD. 臨床心理学者. 専門家インタビュー. 15 April 2019.
  3. Amy Chan. リレーションシップコーチ. 専門家インタビュー. 1 May 2019.
  4. https://www.gq-magazine.co.uk/article/talking-about-your-ex
  5. https://www.gq-magazine.co.uk/article/talking-about-your-ex
  6. https://www.psychologytoday.com/us/blog/me-we/201710/4-relationship-sabotaging-beliefs-about-your-partner-s-ex
  7. Amy Chan. リレーションシップコーチ. 専門家インタビュー. 1 May 2019.
  8. https://www.gq.com/story/how-to-initiate-friends-with-benefits
  9. Sarah Schewitz, PsyD. 臨床心理学者. 専門家インタビュー. 15 April 2019.

このwikiHow記事について

Sarah Schewitz, PsyD
共著者 ::
精神科医
この記事の共著者 : Sarah Schewitz, PsyD. セーラ・シェウィッツ心理学博士は恋愛関係における行動パターンの改善方法を指導しており、10年以上にわたり個人やカップルのカウンセリングを行ってきました。オンラインカウンセリングサービス「Couples Learn」を設立し、カップルや個人の相談者の恋愛関係や人間関係における行動パターンを改善する手助けをしています。2011年、フロリダ工科大学にて心理学博士号を取得。
カテゴリ:
このページは 93 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告