元恋人がまだ自分に気があるかを知る方法

共同執筆者 Paul Chernyak, LPC

この記事には:元恋人の行動から判断する言葉から判断する話し合う10 出典

恋愛というのはただでさえ複雑であるのに、別れた後はより一層頭を混乱させるものです。別れた恋人とよりを戻したいと思っている人や、相手はよりを戻す気があるかどうか気になっている人もいるでしょう。相手の言動から判断し、会話をすることで、まだあなたに気があるかを見極めることができます。もしかしたらその相手とよりを戻す可能性もあるかもしれません。

1
元恋人の行動から判断する

  1. 1
    親しげによく話しかけてくる 別れた後も気さくに会話ができるのは、良好な関係が続いているということです。つまり、相手はあなたにまだ恋心を抱いていて、あなたの生活の一部でありたいと思っている可能性があります。以下のような素振りが見られたら、相手はまだあなたに気があるとみてよいでしょう。
    • すでにその日に一度会っていても、「こんにちは」「やあ」などと挨拶をされるのであれば、相手はまだあなたと話したいと思っているけれど、緊張しているか、さらなる一歩を踏み出せずにいるのでしょう。
    • 電話やテキストメッセージで頻繁に様子を伺ってくるのもサインの一つです。
    • あなたがSNSに投稿したものに対して定期的にコメントしたり、「いいね」をするでしょう。
    • 自分が楽しんでいる写真や、自分が魅力的に写っている写真、あなたが楽しみそうなことをしている写真を送ってくるかもしれません。
  2. 2
    たまにしか連絡してこない場合や、失礼な扱いには注意する 好意的な会話のやり取りができる元恋人もいますが、ストーカー行為をしたり、あなたを操って脅迫するような元恋人には気を付けましょう。あなたが何かを拒否した時に、それを受け入れないような相手ならば、その人があなたに抱いている感情は愛ではなく、執着心と支配観念です。あなたの気持ちを大切にしようとしない人とは距離を置きましょう。
    • 数カ月に1回しか連絡してこなかったり、他の人と別れた後に連絡してくるような人は、あなたのことを大切には思っておらず、ただ構ってくれる相手が欲しいだけです。
  3. 3
    ボディーランゲージに注目する 相手があなたとよりを戻したいと思っている場合、あなたを見かけたら近寄ってくるでしょう。ハグをしたり、頬にキスをするなどのボディーランゲージであなたへの愛情を示すかもしれません。別れたことについてまだ感情的になっている場合は、下を向いたりアイコンタクトを避けるでしょう。泣いてしまう人もいるかもしれません。[1]
    • いつもより大きな声で笑ったり、不自然にほほ笑んだり、声が高くなるなど、感情が仕草に表れる人もいます。マイクロ・エクスプレッション(抑制された真の感情が一瞬で顔に表れて消え去る表情)とも呼ばれるこれらのサインは、抑制することのできない、あるいは表に出さないようにしている感情がその人の中にあることを意味します。[2]
  4. 4
    「遭遇」する回数や集まりの頻度に注目する 元恋人が仲間同士の集まりを計画したり、あなたがよく行く場所に足を運んでいるとすると、それはあなたと一緒にいたいからであると言えます。あなたの気を引こうとしている、もしくはあなたの存在を恋しく思っているのでしょう。ばったり会うふりをしてあなたの気持ちを聞き出すチャンスを狙っているのかもしれません。[3]
    • あなたと付き合う前までは訪れたことのなかった場所や好んでいたわけではない場所などで元恋人を見かける場合は、特にそのように考えられます。
  5. 5
    贈り物をされる 誕生日プレゼントをくれたり、クリスマスカードが送られてきたり、特別な日などに贈り物をされるかもしれません。このように、わざわざあなたのために何かしようとするのは、まだあなたのことを大切に思っており、あなたを喜ばせたい気持ちがあるという証拠です。贈り物をすることで愛情を表現する人もいます。元恋人もあなたにプレゼントを贈ることで自分の気持ちを伝えようとしているのかもしれません。
  6. 6
    ソーシャルメディアに注目する 「前に進もうとしている」といった内容の投稿をしていたら、あなたを忘れようとしている、またはそうしなくてはならないのだと自分に言い聞かせているのでしょう。「元恋人の存在が恋しい」などという投稿をしていたら、それは相手の本当の気持ちとして受け取ってよいでしょう!あなたに自分の気持ちを伝えるためにも、その投稿を読んでほしいと思っているかもしれません。
    • 2人の写真を全て削除したか見てみましょう。思い出を消去するという行動は、前に進みたいという気持ちの表われです。
  7. 7
    お互いの友達に聞く 友達を板挟みにするべきではありませんが、元恋人から何の連絡もない場合は特に、それとなく元恋人の最近の様子を尋ねてみるとよいでしょう。あなたのことをまだ気にかけているか教えてくれるかもしれません。しかし、言いたがらない様子を見せていたら、無理やり聞き出そうとするのはやめましょう。
    • 「この前図書館に行ったら、ヒロキ君と行った時のことを思い出しちゃった。彼、最近どうしてる?」などと聞いてみましょう。
    • 仲の良い友達ならば、「ヒロキ君ってまだ私のこと好きだと思う?」などと単刀直入に尋ねてもよいでしょう。
  8. 8
    親密な態度を取るか見る まだあなたに気があることを、元恋人は恥ずかしそうに、またははっきりと示しているかもしれません。よく触れてくる、褒められる、ウインクされる、自分を口説くかのような話し方をしてくる、などはあなた親密さを示しているサインです。このような態度であなたに優しく接し、定期的に会話をしようとするのは、まだあなたのことを好きだからでしょう。[4]
    • 普段は親密さを態度に表さない人からそのような素振りが見られたら、あなたにまだ好意を抱いている可能性はかなり高いと言えます。

2
言葉から判断する

  1. 1
    「君が恋しい」と言われた回数に注目する まだあなたに恋愛感情があることをまっすぐに伝えようとする場合もあるかもしれません。「君が恋しい」「君と一緒にいられなくて寂しい」などと言ってきたら、まだあなたのことを好きなのは明確です。[5]
  2. 2
    思い出話をされる まだあなたに気がある元恋人は、過去の思い出に浸る傾向があります。そうすることで、2人の良い思い出をあなたにも思い出してもらい、できればよりを戻したいと願っているのです。[6]
    • 一緒に行った旅行の思い出話や内輪ネタ、楽しく過ごした時間の話をするか、注目してみましょう。
  3. 3
    今付き合っている人が話題に出る まだあなたに気がある場合、あなたが焼きもちを焼くか試そうとするかもしれません。今付き合っている人のことを詳しく話してくるようであれば、あなたへの感情が残っている可能性が高いと言えます。[7]
    • 突然、今付き合っている人を話題に出すことがあるかもしれません。例えば、宿題や家族について話している時に、急に新しい恋人の話をするのは、あなたに焼きもちを焼かせようとしているからでしょう。
    • 相手があなた以外の元恋人に対してどう接していたか思い出してみましょう。元恋人たちにも親しげに接し、オープンな関係を保っていたのであれば、その人はただ独占欲が強いだけであり、あなたとよりを戻すつもりはないでしょう。
  4. 4
    あなたの恋愛事情を探ろうとする まだあなたに気がある場合、あなたが誰と付き合っているのか把握しようとするでしょう。「今は誰と付き合ってるの?」や「あの映画、恋人と見に行った?」などとよく聞かれるのであれば、まだあなたのことが好きだということです。[8]
    • あなたが付き合っている相手をからかうようなことがあるかもしれません。その人の評判を落とすことで、あなたがその人に感じる魅力を薄れさせようとしているのでしょう。
    • あなたと親しくする人に対して不機嫌そうな視線を送ったり、あなたを他の人と一緒に過ごさせないようにしようとするのは、その人に独占欲があることを示しています。自分を置いて前に進んでほしくないのでしょう。
  5. 5
    褒め言葉を言われる 外見を褒められたり、付き合っていた時にも褒められたことを再度褒められるようであれば、あなたの機嫌を取ろうとしているのかもしれません。あなたが特別な存在であることを伝えようとしている場合もあります。または、2人の思い出をよみがえらせようとしているのかもしれません。
  6. 6
    頻繁に謝られる 元恋人が2人の過去の恋愛について考え、反省し、後悔している場合もあります。再びあなたに気に入られようと、以前付き合っていた時よりも頻繁にあなたに謝るかもしれません。過去の行いを申し訳なく思い、謝ることで2人の関係を元に戻そうとしているのでしょう。[9]

3
話し合う

  1. 1
    冷静かつ明瞭に話す 「少し話す時間ある?2人になれるところに行きたいんだけど」などと聞いてみましょう。多くの人は怖気づいてしまい、そう簡単にできることではないかもしれませんが、誰かの気持ちを知りたい時は、その人の口から直接聞くのが一番です。相手を見つけてその場ですぐ話すのも構いませんが、別の時間と場所を設けるのが賢明でしょう。緊張してしまうという場合は、電話やチャット、テキストメッセージなどを利用して気持ちを伝えれば、精神的負担が和らぐでしょう。
  2. 2
    お互いがリラックスできる場所を選ぶ それが地面だという場合は、地面でもよいのです。カフェや公園など、落ち着いて話せる場所を選ぶとよいでしょう。相手は自分が一方的にあなたのことを想っているだけだろうと心配し、緊張しているかもしれません。静かで落ち着いた場所で話をすることで、できるだけ相手が居心地よくいられるようにしましょう。
    • 長い時間かけて話をしましょう。大きな課題の提出期限が近づいている時や、会議の時間が迫っている時などに話をするのは避けましょう。
  3. 3
    最高の自分でいる 元恋人とよりを戻したいのなら、話し合いをする時は最高の自分でいるようにしましょう。お気に入りの洋服を着て、髪形を整えましょう。元恋人を惹きつけるだけでなく、自分に自信を持つことができ、気分良くいられるはずです。
  4. 4
    自分の気持ちを伝える あなたが自分の気持ちを正直に伝えれば、相手も自分の気持ちに正直になってくれるでしょう。落ち着いて、明確に自分の気持ちを伝えます。「まだあなたに対して恋愛感情を抱いているの」や「まだあなたのことを大切に思っているの。友達以上の存在だと思ってる」などと言ってみましょう。
    • 別れたことを後悔していて、よりを戻したいと思っていることを伝えましょう。「あなたと過ごす時間はとても楽しかったから、あなたのことが恋しい」や「付き合っていた時は本当に楽しかったな。あなたは安らぎを与えてくれた」など、具体的な理由を述べます。
  5. 5
    相手の考えを聞く 口に出してすっきりしたい感情がたくさんあるかもしれませんが、相手も同じだということを忘れてはいけません。相手の気持ちも聞いてあげましょう。そうすることで、相手がまだ自分に気があるのか、よりを戻したいと思っているのかを確実に知ることができるでしょう。[10]
    • 「これ以上話すことはない」とはっきり言われたら、引きとめてはいけません。話したくないことを無理に話させようとするのはやめましょう。
  6. 6
    結果を受け入れる 相手もあなたのことをまだ好きで、よりを戻すことに決めたのであれば、次はより強固な関係を築きましょう。 過去に起きた問題が再び生じてしまわないよう努力する必要があります。相手はもう自分のことは好きではないと分かったら、その事実を受け入れましょう。友達と過ごしたり、学業や仕事に励むなどして相手のことは忘れ、前に進みましょう。心の準備ができたら、新たな恋を始めればよいのです。

記事の情報

この記事はPaul Chernyak, LPCが共著しています。 ポール・チェルニャクはシカゴに住む認定カウンセラーです。2011年に心理学の専門大学、「American School of Professional Psychology」を卒業しています。

カテゴリ: 恋愛関係維持

他言語版:

English: Tell if Your Ex Still Cares, Español: saber si todavía le importas a tu ex, Italiano: Capire se l'Ex Tiene Ancora a Te, Português: Saber se o seu Ex Ainda Está Interessado em Você, Русский: убедиться в возможности вернуть бывшего, Deutsch: Herausfinden ob dein Ex sich noch für dich interessiert, Français: savoir si mon ex tient encore à moi, Bahasa Indonesia: Mengetahui jika Mantan Pasangan Masih Menyukai Anda, العربية: معرفة إذا كان شريكك السابق مازال مهتمًا بك, Nederlands: Weten of je ex nog steeds om je geeft, ไทย: ดูว่าแฟนเก่ายังสนใจคุณหรือเปล่า, Tiếng Việt: Nhận ra Người yêu cũ vẫn quan tâm đến bạn, 中文: 判断你的前任是否还在乎你, हिन्दी: पता लगाएँ कि आपका एक्स अभी भी आपकी परवाह करता है (Tell if Your Ex Still Cares)

このページは 39 回アクセスされました。
この記事は役に立ちましたか?