兄弟を苛立たせる方法

兄弟とは時として腹の立つ存在です。兄弟が鬱陶しく絡んでくるのをやめさせたければ、クリエイティブな方法をいくつか学ぶことで相手を苛立たせ、トラブルを防げます。兄か弟かで苛立たせる方法は若干異なるため、あなたの年齢が何歳であれ、いずれにも効果のある方法を教えましょう。

方法 1 の 2:
弟を苛立たせる

  1. 1
    弟の声真似をしましょう。弟が何か言うたびに弟が言った内容を女の子のような高い声で繰り返します。大昔から弟をイラつかせる鉄板の方法です。[1] 弟が「やめてよ!」「やめてって言ってんじゃん!」と言っている時に使えば一層効果てきめんです。
    • 両親が来たら見つからないようにすぐにいつもの声のトーンに切り替えましょう。
  2. 2
    弟の皿から食事を盗み食いします。夕飯時、他の誰も見ていない時を見計らい弟の皿から盗み食いします。弟の一番好きな料理の時に実行しましょう。弟が気づく前に「うわ、お前のごはん全部なくなるぞ!」等言ってみましょう。
  3. 3
    両親のように弟に命令します。自分の幼さに注目されると余計にイライラしてしまうほど、弟は年上扱いされたくて仕方ないのです。常にあたかも弟が自分よりずっと幼いかのように接しましょう。
    • 一緒に家事をするときは、弟がのろまで年上の自分に追いつけないことを指摘し続けます。
    • 家事の割り振りがあなたの仕事ではなくても、弟に家事を与えましょう。
    • 弟が助けを求めてきたら、何もわからない赤ちゃん呼ばわりします。小さすぎる、背が低すぎる、物事を理解するのに幼すぎる等を常に弟に言いましょう。
  4. 4
    でっち上げを言いましょう。弟とは何でも間に受けるおバカさんです。何か馬鹿げた嘘をでっち上げて信じさせるのも弟を苛立たせる一つのやり口です。更にその嘘を本当のことみたいに弟に言わせることができればもうこっちの勝ちです。
    • 弟に実はアボカドは恐竜の卵で、毒もあると吹き込みましょう。
    • 弟は生まれたのではなく、両親がバケツの中でナマズの頭から育てたのだと教えましょう。
    • 自分は人の心が読めると弟に言い、「今、嘘だって思ってるだろ」と言いましょう。
    • 弟が見てない所で犬が喋り、弟のことを食べたがってると伝えましょう。
    • スターウォーズはドキュメンタリーでノンフィクションだと言いましょう。
    • 弟に、次の年齢になったら乳首が取れてまた生えると吹き込みましょう。
  5. 5
    弟の友達の前で恥をかかせます。弟の友達が家に来る時は、弟にちょっかいを出して友達の前で恥をかかせる絶好の機会です。弟の赤ちゃんの頃の写真を持ち出したり、前日にした弟の恥ずかしい行動を発表すれば、本当にイライラすることでしょう。
    • おねしょ作戦:コップ1杯の水を弟のベッドに撒き、前の夜におねしょしたように見せましょう。弟の友達が来るのを待ち、見つけさせます。
    • これを実行するには注意が必要です。あなたが素敵なお兄ちゃんなら、弟の友達の前で弟にちょっかいを出すよりもマシなことに時間を使うべきでしょう。こんなことをするのは間抜けに見えるだけかもしれません。
  6. 6
    だんまり作戦を駆使します。[2] 弟に何か仕返ししたいなら、無視が一番効果的な場合があります。構って欲しい弟を無視し続けることは、他の何よりも相手を苦しめることでしょう。
    • あなたがしていることをさせないようにしましょう。あなたが映画を見るときは、年上の子供しか見られないから弟はダメだと言います。あなたがすること全てから弟を締め出します。
  7. 7
    弟の味方にもなってあげましょう。弟はあなたのことを尊敬しています。たまに弟がムカつく存在でも、あなたが弟にとって良い影響を与えられる存在であることを思い出しましょう。弟を苛立たせる代わりに、かっこよくなる方法を教えてあげましょう。あまり邪険にしないであげましょう。
    • 上記の方法は弟が何か悪いことをした報復としてのみ行うようにし、習慣化させてはいけません。
    広告

方法 2 の 2:
兄を苛立たせる

  1. 1
    兄の部屋に入りましょう。兄は自分の部屋に入られることに対しては敏感なのです。[3] 兄に自分の部屋があるなら、頼まれてもないのに入り続けましょう。兄に散々質問をして、兄の持ち物に触り始めます。
    • 兄が部屋を出て両親に言うのを待ち、素早く自分の部屋に戻り、両親にそのことについて聞かれたら「お兄ちゃんがデタラメ言ってる」と伝えましょう。
    • 兄が部屋を出ている間に変なことをしてみましょう。引き出しから服を引っ張り出して山積みにしたり、あらゆるものに付箋を貼ったりします。例えば窓に「窓」、パソコンに「パソコン」、小銭を貯めた瓶には「143円」等。兄が困惑すること間違いなしです。
    • 無実のふりをします。兄があなたをぶちのめしたり追い出したりしようものなら、両親には質問をしようとしただけなのに叩いてきたと言いましょう。
  2. 2
    鬱陶しい音を出します。兄が難しいゲームをしたり、女の子と話したり、宿題をしたり、忙しく何かしているタイミングを狙いましょう。口や脇、おもちゃなどでふざけた音を出しましょう。[4] 大騒ぎしましょう。
    • 怒られる前にやめられるよう、両親は別の部屋にいることを確認してから行いましょう。
  3. 3
    兄のものを隠します。携帯、鍵、宿題をするための本、兄が特別大切にしているものなどを隠します。天井裏の箱の中、ガレージのどこかおかしな所など、特に見つけにくい場所に隠すようにしましょう。
    • これを実行するなら、自分にとって不利になる証拠を自分の部屋に残さないようにしましょう。自分の枕の下に隠したりせず、賢くやりましょう。見つかったときはいつでも知らんぷりすれば誰もあなたのせいだとは証明できません。
    • 兄が探している時に白状するのも良いでしょう。「携帯探してるの?どこにあるか知ってるよ。本屋さんまで車に乗せてってくれたら教えてあげるけど」と言いましょう。
  4. 4
    インターネット回線を遮断します。家にインターネットのルーターがあればリセットボタンを押します。兄がネットを使って女の子との会話に夢中になっている時にリセットボタンを押し続ければ相手を苛立たせること間違いなしです。
    • ルーターの場所がわからなければ、興味があるから見せて欲しいと伝え、いじりたいとは言わないようにします。「インターネットの仕組みが知りたいなあ。見せてくれる?」と言えば両親は感心することでしょう。
  5. 5
    兄の情報を探りましょう。兄の私生活は兄と離れたところに存在します。兄がパソコンや携帯、部屋に隠されたプライバシーを大切にしてるようなら、できるだけそれを侵害します。 兄を腹立たせる小賢しい方法を使いましょう。
    • 兄の携帯を開いて、連絡先を消去したり、登録されている人の名前を変更します。親友の名前を「アホブタ野郎」に変えます。[5]
    • 兄のFacebookアカウントにログインし、恥ずかしい投稿をしたり、プロフィール写真を変えたり、他の人の投稿に間抜けなコメントを残します。
  6. 6
    早朝に兄を叩き起こします。兄が前夜に遅くまで外出していたら、ハードロックやヘビーメタルなどのうるさい音楽や、映画の戦闘シーンを大音量で流しましょう。土曜日の朝6時に兄の部屋で行えば速攻で効きます。
    • 兄の部屋に目覚まし時計があれば、いつも起きる時間の2時間前ぐらいにセットしましょう。皆がぐっすり眠る中、兄を4時に起こせます。
  7. 7
    たまの休戦も大切です。そうは思わないかもしれませんが、兄がいるのは幸運なことなのです。年齢が上がるにつれ、兄とうまくやっていけるようになります。どんなに兄がムカつく存在でも、兄を苛立たせることは子供じみた行動であり、あなた自身の身も危うい立場に陥れます。兄とはなるべく仲良くしましょう。
    • 兄を苛立たせるよりも、兄から多くのことを学ぶようにしましょう。兄は弟のことをよく分かっているものです。兄を苛立たせるよりも、兄の行動の意味を考え、理解するようにしましょう。
    広告

注意事項

  • 気をつけないとトラブルになります。そんなこと分かっているというのであれば、実行あるのみです。
広告

このwikiHow記事について

wikiHowは「ウィキ」サイトの一つであり、記事の多くは複数の著者によって共著されています。 この記事は、匿名の筆者を含む36人が執筆・推敲を行い、時間をかけて編集されました。
カテゴリ: 家族
このページは 320 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告