冬の唇荒れを防ぐ方法

共同執筆者 Chris M. Matsko, MD

この記事には:唇の手入れをする唇を寒さから守る9 出典

冬は唇の乾燥や荒れが起こりやすい季節です。ガサガサと荒れた唇は非常に気になるものですが、少しの気遣いで、冬場の唇荒れを防ぐことができます。そのカギとなるのは、保護効果のある保湿剤の使用、防寒、そして、生活環境の自己管理です。

パート 1
唇の手入れをする

  1. 1
    唇を保湿しましょう。唇の荒れを予防するためには、こまめに保湿剤を塗ることが一番です。いつもポケットにリップクリームを入れておき、最低でも1時間に1回は塗りましょう。
    • 外出の際は、SPF15以上のリップクリームを使いましょう。[1] 紫外線は唇にダメージを与え、荒れを悪化させることがあります。
    • 香料や着色料の入っていないリップケア製品を選びましょう。これらに含まれる化学物質が唇を刺激し、状態を悪化させたり、唇や口の端の炎症を伴う口角炎の原因になることもあります。[2]着色料や人工香味料を一切使用していない、ワセリンや蜜ロウなどの自然素材で作られたリップクリームを使いましょう。[3]
  2. 2
    水をたくさん飲みましょう。体内の水分不足は唇の荒れの原因になるため、十分に水を摂取することが大切です。水分補給は唇に潤いを与え、荒れにくい唇を作ります。[4]
    • 毎日240mlのグラス8杯を目標に水を飲むように心がけましょう。カフェインの入っていないお茶や果汁100%のジュースで、一日に必要な水分量を補ってもよいでしょう。
  3. 3
    唇をなめたり噛んだりしないようにしましょう。唇が刺激され、荒れが悪化します。[5] 荒れが気になって、なめたり噛んだりしてしまうようであれば、リップクリームやワセリンを多めに塗り、そのようにいじらないようにしましょう。
    • なめたり噛んだりしていることに気がついたら、その都度リップクリームを塗りましょう。
  4. 4
    しょっぱいもの、辛いもの、香辛料のきいたものを食べないように努めましょう。香辛料のきいた辛くてしょっぱい食べ物は、唇を刺激し、人によっては荒れが悪化します。[6] このような食べ物は、唇が治ってから再開しましょう。

パート 2
唇を寒さから守る

  1. 1
    寒く乾燥している日は、可能ならば屋内で過ごしましょう。唇は冬の厳しい寒さにさらされると荒れやすくなります。風が強く、寒さが堪える日には、外出は避けましょう。唇を治すためには、少し生活習慣を変えてみる必要があります。
    • 例えば、冬場、ウォーキングに出たいと思ったら、代わりにエアロビクスのレッスンを受ける、またはフィットネス用具を使うなどして、室内でできる運動を行いましょう。
  2. 2
    顔を覆うものを着用しましょう。顔の下半分を覆うと、唇の潤いを奪われず、荒れを予防することができます。[7] どうしても風が強く寒い日に外出しなければならないときには、顔の下半分をスカーフで覆いましょう。また、冬物のコートには、口元を覆えるようにフードにマジックテープやスナップボタンの付いたものもあります。
  3. 3
    鼻で呼吸をしましょう。寒さのなかで口呼吸をすると、唇の周りに空気の流れができ、湿った空気が口から放出されます。寒いときに息が白く見えるのはそのためです。鼻呼吸には違和感があるかもしれませんが、唇の荒れを防ぐ効果が期待できます。[8]
  4. 4
    加湿器を使いましょう。冬場は室内の空気も乾燥しがちで、唇が荒れる原因になることがあります。冬の間、室内では加湿器を使い、唇の荒れを防ぐようにしましょう。夜には寝室で、そして、特に冷え込みの厳しい日にも、加湿器を使うように心がけます。
    • 室内の湿度は30~50%に保ちましょう。湿度が高すぎると、細菌や微生物が繁殖しやすくなります。ホームセンターで湿度計を購入し、室内の湿度を計りましょう。[9]

記事の情報

この記事はChris M. Matsko, MDが共著しています。 クリス・M・マツコ医師はペンシルバニア州在住の内科医です。マツコ医師は2007年にテンプル大学医学部から医学博士号を授与されています。

カテゴリ: ビューティー・ファッション

他言語版:

English: Avoid Lip Chapping During Winter, Español: evitar los labios agrietados durante el invierno, Русский: избежать трещин на губах в зимний период года, Italiano: Evitare il Problema delle Labbra Screpolate Durante l'Inverno, Français: éviter d'avoir les lèvres gercées en hiver, Bahasa Indonesia: Mencegah Bibir Pecah Pecah saat Musim Dingin, Tiếng Việt: Môi Không bị Khô khi Trời lạnh, Português: Evitar que Seus Lábios Rachem Durante o Inverno, Nederlands: Schrale lippen in de winter voorkomen, العربية: تجنب تشقق الشفاه خلال الشتاء, 한국어: 겨울에 입술이 트지 않게 하는 법, ไทย: หลีกเลี่ยงริมฝีปากแตกลอกในช่วงฤดูหนาว, 中文: 防止冬季嘴唇干裂, Deutsch: Aufgesprungene Winterlippen vermeiden

このページは 698 回アクセスされました。
この記事は役に立ちましたか?