自分の好きな料理を作る時、冷凍野菜に氷や霜が余計についていたら量るのが少し面倒かもしれません。しかし、心配はいりません。冷凍野菜を料理に加えたり代用したりするのは非常に簡単です。台所での作業を少しでも楽にするためのヒントや裏技をいくつか紹介します。

方法 1
方法 1 の 2:
量る時のヒント

  1. 1
    レシピ通りに冷凍野菜を正確に量る 冷凍、缶入り、生の野菜は互いに置き換えることができる上、特別に量る必要がありません。[1] 単に野菜を解凍し、好みのレシピに従って調理することを専門家は提案しています。[2]
  2. 2
    冷凍野菜は生野菜より重いことに注目する[3]  あなたが好きな野菜や果物の多くは、ほとんど水分でできています。実際、水分が野菜の総重量の約90%を占めます。野菜を冷凍室に入れたら、水分が凍るにつれ膨張していきます。 [4]
    • 例えば、アスパラガス1/2カップ強の重量は生だとおおよそ70グラムですが、冷凍だと90グラムになります。
  3. 3
    調理前に冷凍野菜についた霜を冷蔵庫で取る 冷凍野菜を調理することは確かにできますが、調理中料理の温度が下がらないように、前もって解凍することを専門家はたいてい勧めます。袋入りのコーンやグリーンピースのような冷凍野菜の類は一晩かけて霜を取る代わりに、調理台の上に2、3分置いておいても良いでしょう。[5]
    • 料理の温度が下がるので、シチューやスープのような料理に完全に凍った冷凍野菜を加えるのは良い方法ではありません。こうしてしまうと、温度が再び上がるまで待っている間に、火が料理に通り過ぎてしまう可能性があります。
    • グリーンピースやコーンの入った袋は一晩かけて解凍する代わりに、バッグの上から水をかけるだけでも良いでしょう。[6]
    • 冷凍ホウレンソウは必ず解凍して絞ってから、料理に加えましょう。[7]
  4. 4
    必要に応じて野菜の容積を重量に換算する 野菜の形と大きさは様々なので、ある1つの計量方法がすべてに当てはまるわけではありません。その代わりに、正確に量るために野菜をそれぞれ別々に換算しましょう。[8]
    広告

方法 2
方法 2 の 2:
計量カップに入った冷凍野菜を重量に換算する

  1. 1
    アスパラガス 冷凍アスパラガス1/2カップ強は90グラムです。これは生アスパラガス(約70グラム)と比べて少し重くなります。[10]
  2. 2
    ピーマン 青ピーマンや赤ピーマン1/2カップ強は約70グラムです。生のピーマンは約80グラムです。[11]
  3. 3
    ブロッコリー 冷凍ブロッコリー1/2カップ強は約90グラムです。生のブロッコリーが約40グラムなので、冷凍すると少し重たくなります。[12]
  4. 4
    さやいんげん 冷凍さやいんげん1/2カップ強は約90グラムです。フランスいんげん(通常のいんげんよりも細長い)1/2カップ強だと、たったの70グラム程度です。[13]
  5. 5
    ケール 冷凍ケール1/2カップ強は約70グラムです。生だと、たったの30グラムです。[14]
  6. 6
    ホウレンソウ 冷凍ホウレンソウ1/2カップ強は約100グラムです。生のホウレンソウがたったの30グラムなので、冷凍するとかなり重くなります。[15]
  7. 7
    カブラ菜 カブラ菜1/2カップ強は約80グラムです。マスタードグリーンは少し軽くて1/2カップ強が約75グラムです。ケールが1番軽くてたったの65グラム程度です。[16]
  8. 8
    カブ 冷凍カブ1/2カップ強は約80グラムです。生のカブが約70グラムなので、冷凍すると少し重くなります。[17]
  9. 9
    ズッキーニ ズッキーニ1/2カップ強は約110グラムです。生のズッキーニはかなり軽く、たったの70グラム程度です。[18]
    広告

ポイント

  • 冷凍ミックスベジタブルはいろいろな冷凍野菜を組み合わせているので、基準となる重量がありません。
広告

関連記事

牛乳からクリームを作る
塩気の強いスープの味を調整する
生アーモンドをローストする
ベーキングパウダーの代用品を作るベーキングパウダーの代用品を作る
ご飯を温め直すご飯を温め直す
シチューにとろみをつける
オートミールを作る
フロスティングを作る
自家製ワインを造る自家製ワインを造る
牛乳からバターミルクを作る
ケーキのアイシングを作るケーキのアイシングを作る
ホエイプロテインを作るホエイプロテインを作る
アイシングシュガーを使わずにアイシングを作る
ソーセージを調理する
広告

このwikiHow記事について

wikiHow編集チーム
共著者 ::
wikiHow Staff Writer
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。
カテゴリ: 調理法
このページは 166 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告