削除できないファイルを削除する方法

2 方法:WindowsMac OS X

ファイルを削除しようとしているのにできない場合、別のアプリケーションがそのファイルを使用しているからということがほとんどです。そもそも別のアプリケーションが動いていることに気付いていないことも多いため、ファイルを削除したい場合は該当のアプリケーションにファイルを閉じるよう命令する必要があります。しかし誤って他のファイルを削除してしまったりすると、システム全体に悪影響を及ぼすこともあるので注意が必要です。

1
Windows

  1. 1
    動いているアプリケーションを全て終了し、もう一度削除してみる ファイルが削除できないときの最も多い原因は、他のプログラムで使用されているからというものです。一旦全てのアプリケーションを閉じたうえで、削除してみましょう。
    • それでも削除できない場合は、以下を試してみましょう。
  2. 2
    コマンドプロンプトを開く 他のアプリケーションで該当ファイルが使用されているゆえに削除できない場合、最も早く削除する方法はコマンドプロンプトを使うことです。
    • Windowsキー + Rを押したあとにcmdと打ち込めば、コマンドプロンプトを開くことができます。
  3. 3
    削除したいファイルの格納場所に移動する エクスプローラーを用いてファイルをたどることができます。cd C:\path\to\fileC:をドライブ名に、path\to\fileをフォルダ名に書き換えます)と入力したら、Enterキーを押しましょう。
  4. 4

    dirと入力し、Enterキーを押してファイルのリストを表示する 該当ファイルの名前と拡張子を正確にメモしましょう。

  5. 5
    Ctrl + Shift + Escを押して、タスクマネージャを開く これによってエクスプローラーを強制的に終了します。
  6. 6

    プロセスタブをクリックし、explorer.exeもしくは「エクスプローラー」を選ぶ プロセスの終了をクリックします。これによりコマンドプロンプトと使用中のウィンドウ以外の全てのアプリケーションを閉じることができます。

  7. 7
    コマンドプロンプトに戻り、del ファイル名.拡張子と入力する 「ファイル名.拡張子」の部分には、削除したいファイルの名前と拡張子を入力します。この操作によって、指定したファイルを削除できます。ファイル名と拡張子は正確に入力しましょう。
  8. 8
    ファイルが削除できない場合はフォルダごと削除する フォルダごと削除することで、格納されているファイルも削除できる場合があります。ただしフォルダを削除すると、中にある全てのファイルが削除されるので注意しましょう。rmdir /s ディレクトリ名と入力してEnterキーを押します。[1]
  9. 9
    それでも削除できない場合はセーフモードを立ち上げる 上記を試してもまだファイルを削除できない場合、セーフモードを立ち上げる必要があります。セーフモードでは必要最低限の機能だけを読み込むため、これでファイルを削除できることがあります。
    • コンピュータを再起動し、「詳細ブート オプション」が表示されるまでF8キーを連打します。
    • メニューからセーフモードとコマンドプロンプトを選択します。Windowsが最低限必要なファイルを読み込んだあとで、コマンドプロンプトが自動的に開きます。
    • 上記の要領でファイルを指定し、もう一度削除を試みましょう。
  10. 10
    ショートファイルネームを使って削除する まれに奇妙な文字列がファイルの削除を妨げていることがあります。ショートファイルネーム(DOS互換のファイル名)を使うとうまくいくかもしれません。
    • ファイルのディレクトリを表示し、dir /xと入力します。
    • 表示されたショートファイルネームをメモしておきます(例:FILENA~1.XYZ)。
    • del FILENA~1.XYZと入力し、Enterキーを押します。

それでも解決しないときは

  1. 1
    Linux Live CD を使ってファイルにアクセスする Windowsよりも軽いOSであるLinuxをディスクから起動します。Live CDを使えばWindowsを使わずに全てのファイルにアクセスできるため、Windowsのエラーに邪魔されません。
    • KNOPPIXなどの配布サイトからLinux Live CDをダウンロードしてCDを作成し、起動します。
    • Linuxを起動すると、ハードドライブにアクセスして該当ファイルを削除できるようになります。システムファイルを削除する際は十分に気をつけましょう。
  2. 2
    ディスクにエラーが起きていないか確認する ディスクが損傷しているというエラーメッセージが出ていれば、それがファイルを削除できない理由かもしれません。この場合は先にディスクを修復する必要があります。
    • コマンドプロンプトを開き、chkdsk /rと入力して、Enterキーを押します。
    • 再起動のメッセージが表示された場合はコンピュータを再起動し、ディスクをスキャンします。このチェックディスク(chkdsk)は処理に数時間かかることもあります。エラーと遭遇した場合はこの機能が自動で修復を試みますが、エラーが起きたということは、そのディスクは近いうちにクラッシュする可能性が高いでしょう。
  3. 3
    ファイルの所有権を取得する 場合によっては、あなたに削除権限がないファイルが作られていることがあります。これらのファイルを削除するには、所有者権限を取得する必要があります。
    • セーフモードを起動します。
    • 削除したいファイルもしくはフォルダを右クリックします。
    • セキュリティタブをクリックします。
    • 詳細設定所有者タブをクリックします。
    • 自身のユーザ―ネーム横にある「フル コントロール」のボックスにチェックを入れます。
    • 適用をクリックし、もう一度該当ファイルもしくはフォルダを削除してみましょう。

2
Mac OS X

  1. 1
    どのアプリケーションが削除を妨害しているのか判明させる Mac OS Xにおいてファイルが削除できない場合、他のアプリケーションで該当ファイルが使われていることがほとんどです。下記の方法でどのアプリケーションが該当ファイルを使っているのか判明できます。[2]
    • 「ユーティリティ」から「ターミナル」を開きます。
    • lsofと入力し、削除したいファイルをターミナルウィンドウにドラッグします。Returnキーを押し、どのアプリケーションが該当ファイルを使っているかを確かめます。
    • コマンドPIDのカラムをメモします。コマンド欄に表示されているのが該当ファイルを使用しているアプリケーションの名前で、PIDはそのアプリケーションを強制終了する際に必要となります。
  2. 2
    メモしたアプリケーションを通常の方法で閉じてみる(可能な場合) アプリケーションが開いており、それを目視で確認できる場合は、通常の手順で閉じましょう。アプリケーション側が拒否する場合は、以下の要領で強制的に終了します。
    • 「ユーティリティ」フォルダ内の「アクティビティモニタ」を開き、実行中のプロセス一覧を表示します。PIDカラムの中から、ターミナルを開いてメモしたアプリケーションを探し出します。該当するアプリケーションを選択し、「プロセスを終了する」をクリックしましょう。
  3. 3
    「確実にゴミ箱を空にする」のオプションでゴミ箱を空にする これによって、ゴミ箱内のファイルのロックを解除して削除できることがあります。ゴミ箱を空にするときにロックされているファイルがあるというメッセージが表示される場合は、下記を試してみましょう。[3]
    • Optionキーを押しながらゴミ箱を右クリックして「確実にゴミ箱を空にする」のコマンドを実行します。これによって、ロックされたファイルも大抵は削除できます。

注意事項

  • 多くの場合、ロックされたファイルはシステム関連のファイルです。ロックがかかったファイルの削除には常に慎重を期しましょう。システム関連のファイルを誤って削除するとシステムが正常に動作しなくなる恐れがあるため、OSを再インストールすることになります。

記事の情報

カテゴリ: PC/Windowsシステム

他言語版:

English: Delete Files That Cannot Be Deleted, Español: borrar archivos que no pueden borrarse, Italiano: Cancellare i File che non Possono Essere Cancellati, Русский: удалить неудаляемые файлы, Português: Deletar um Arquivo que Não Pode Ser Deletado, Français: supprimer un fichier qui ne peut être supprimé, Deutsch: Dateien löschen die nicht gelöscht werden können, ไทย: ลบไฟล์ที่ลบไม่ได้, Bahasa Indonesia: Menghapus Fail yang Tidak Dapat Dihapus, Tiếng Việt: Xóa tập tin không thể xóa, Nederlands: Hardnekkige bestanden verwijderen, العربية: حذف الملفات التي لا يمكن حذفها, 한국어: 삭제 불가능한 파일 삭제하는 방법, 中文: 删除无法删除的文件, हिन्दी: उन फाइल्स को डिलीट करें जिन्हें हटाया नहीं जा सकता (Delete Files That Cannot Be Deleted)

このページは 131 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?