勃起を抑える方法

共同執筆者 Sarah Gehrke, RN

この記事には:別の事柄に集中する勃起が収まるまで隠す萎縮する速度を速める16 出典

勃起は普通の現象ですが、タイミング次第では気まずい思いをしてしまうこともあるでしょう。勃起が収まるまで待つのが最善ですが、何か別のことに集中したり、隠してみたり、温かいシャワーを浴びることで気まずい場面を切り抜けることもできるでしょう。

1
別の事柄に集中する

  1. 1
    リラックスするか、不安を逆手に取る 急に勃起してしまったからといって、心配することはありません。あなたが勃起していることに大半の人は気付いてすらいないはずです。何回か深呼吸をして平静さを保ちます。勃起していることが気になりすぎると、勃起はなかなか収まらなくなるでしょう。[1]
    • それでも、実は勃起を抑える上で不安は役立ちます。ストレスは体内にて「闘争・逃走反応」を生じさせますが、それにより腕や脚に向けて血液が再分配されます。交感神経系も勃起に関係しています。[2]性器から血液が引くことで勃起は終了します。[3]
    • そのようなわけで、勃起について過度に心配する必要はありません。むしろ、不安に感じている別の事柄に注意を向けることで、勃起を抑えるのが最善策でしょう。
  2. 2
    複雑で性的な事柄とは無関係な事柄に注意を向ける 脳とペニスに同時に送るほどの血液を男性は持っていないという冗談があります。しかしあながちそれは間違っていません。思考を妨げることで、ペニスを萎縮(ペニスを元の萎れた状態に戻す)できます。[4]
    • セックス以外の事柄について考えるように努めるものの、意識的に勃起を抑えようとしてはいけません。つまり、「今自分は野球について考えている。勃起なんかについて考えてはいないんだ」という思考は控えましょう。 他の事柄に完全に集中しなければ、勃起は収まりません。集中力が求められるようなタスクに努めて取り組んでみましょう。楽器の演奏や読書、また運動や数学の問題に取り組んでみてもよいでしょう。
    • 何かの活動に取り組んで気分を紛らわせることができない場合には、頭の中で活動を思い浮かべてみます。社会生活の場面において、自然な形で気分を紛らわせられないのであれば、何か別の事柄に取り組んでいる自分の姿を思い浮かべてみましょう。ギターを弾くのが趣味であれば、演奏の細かい点を思い描いてみます。指の置き場所や、ギターをかき鳴らしている自分の姿、またどのような感じで曲を演奏しているかなどを想像してみましょう。
  3. 3
    場所を変える 気分転換をする上で最善の方法は、別の場所にしばらくの間行ってみることです。室内にいる人や、目に見える対象により勃起が引き起こされている場合には、部屋を出ない限り勃起を抑えるのは困難でしょう。5分間ほど気分転換をして、勃起が収まった状態で室内に戻りましょう。[5]
    • 性的刺激を与えるような事柄を無視しましょう。興奮を生じさせるようなものを見聞きしたり、体験しないように気を付けます。注意力を必要とする事柄に取り組むことで、感覚を紛らわせてみましょう。横にいる魅力的な人物にどうしても注意が向いてしまう場合には、目の前の本に集中するように努めます。
  4. 4
    軽い痛みを自分に加える 普通の医師であれば、自然で無害な身体の反応を止める上で、体に痛みを加えることなど推奨しないでしょう。しかし、痛みを加えれば勃起を抑えられると昔から言われており、今でも実践する人がいます。非常に軽い痛み(意識を逸らすためだけに)を加えるだけなら、試してみても問題はないでしょう。
    • さりげなく腿をつねってみます。目立たず、それほど痛みを伴うわけではありませんが、注意を逸らすには十分でしょう。
    • どうにかしてすぐに勃起を抑えたいのであれば、軽くズボンごしに睾丸をはじいてみてもよいでしょう。それでも強くはじきすぎると怪我をする危険があるので注意しましょう!
    • たかが勃起のために怪我をするのはもったいないので気を付けましょう。

2
勃起が収まるまで隠す

  1. 1
    座る 座れば、ズボンの布地が股間付近で重なります。こうすれば、ジーンズの縫い目と勃起の違いを区別するのが困難になります。座っていれば、脚で股間を隠すこともできるでしょう。脚を一緒に引き上げたり、脚を組むことで、勃起状態はさらに目立たなくなるでしょう。この方法により、勃起が自然に収まるまでの時間をかせぐことができます。[6]
    • 勃起を隠す上で、座ることにはさらなる利点があります。テーブルや机の側に座る際に、椅子を引き寄せて股間を隠せるでしょう。また膝の上で手を重ねてみてもよいでしょう。
  2. 2
    股間を覆う それでも勃起が収まらない場合には、股間の前でさりげなく何かを持ってみます。膝を本やノート型パソコン、また新聞で覆ってみましょう。立っている状態であれば、バッグやバックパック、ブリーフケース、コート、また新聞を腰の高さで持ってみます。[7]
    • どの方法を選択するにせよ、さりげなく行うように心掛けましょう。目立たないように、物体を使って股間部を隠します。さもないと、隠そうとしている箇所を目立たせてしまう羽目になります。
  3. 3
    勃起した部分をウエスト部分に巻き込む 勃起が収まらない場合には、迅速かつ目立たない仕方で手を使って調整してみましょう。勃起したペニスをズボンや下着のウエスト部分に巻き込みます。こうすればペニスがズボンのジッパーや縫い目と縦に整列するため、勃起が目立たなくなります。[8]
    • シャツの裾がズボンに入っていたり、腰の最下部まで達していないシャツを着用している場合には注意が必要です。偶然にシャツがずり上がる際に、ペニスが露出してしまう危険があります!
    • この方法は勃起を隠す上で効果的ですが、服の繊維により逆にペニスに刺激が加わる恐れがあることを覚えておきましょう。
    • 片方の腿に沿って下向きにペニスを配置するのを好む人もいます。これは単に人それぞれの好みでしょう。

3
萎縮する速度を速める

  1. 1
    不快感を緩和する 状況次第では、ズボンがきついために勃起がひどくなる可能性もあります。さりげなくズボンを緩めてみましょう。テーブルや机の下でさりげなくベルトを緩めます。必要に応じてボタンを外し、ジッパーを少し下げてみます。こうすればゆとりができるため、勃起したペニスにかかる圧力も軽減されます。[9]
    • 自分がいる場所をわきまえます。人目に付く形で行ってはいけません。変態と勘違いされる危険があります。
    • 人目に付かないようであれば、股(服の外から)に冷湿布を当ててみることで、不快感を緩和すると共に、勃起を抑えることが可能になります。[10] 冷たいプールに入ったり、寒い日にショーツで外出した際に、体温により、ペニスと睾丸が体の内側に収縮する体験をしたことがあるでしょう。
  2. 2
    お湯のシャワーを浴びたり、軽めの運動を行う 冷水シャワーは高まる性欲を「冷却」する作用があると見なされることがよくあります。その一方で、実はお湯のシャワーを浴びると、落ち着いて快適な気分になるため、勃起状態を素早く抑える上で効果的です。[11]
    • ルームランナーの上を歩いたり、通常のエアロビクスなどの軽めの運動を行えば、気分転換になると共に、血流分配に変化を加えることができます。
    • これらの代替策は持続勃起症を治すためにまず行われます。持続勃起症は、流れる血液がペニスの軸に溜まってしまう症状を指します。特に理由もなく勃起状態が4時間以上続く場合には、すぐに医師に相談しましょう。すぐに処置を施さなければ、持続勃起症は勃起不全などを含む恒久的な症状に至る可能性があります。
  3. 3
    排尿をする 勃起時にはなかなか排尿しづらく感じるかもしれませんが、排尿により勃起を抑えることができる場合もあります。 排尿は鼠径部を快適で、落ち着いた気分にする効果があるため、勃起した状態を若干「和らげ」たり、「緊急感」を抑えることができます。[12]
    • 年齢に関係なく、起きた際に勃起するのは普通のことです。性的に興奮するような夢を見ていようがいなかろうが、勃起は誰にでも起こり得るでしょう。勃起時には便器に目がけてうまく排尿できないかもしれませんが、場合によっては排尿によりすぐに勃起を抑えることが可能です。[13]
  4. 4
    マスターベーションをする 結局のところ、勃起を抑える最善の方法は、その目的を全うすることです。何かしらの病気が原因である場合を除いて、射精によりほぼ完全に勃起を抑えることができるでしょう。[14]
    • さりげなく居場所を後にしてから、トイレ、寝室また他の人の邪魔にならないような人目に付かない場所に行きます。マスターベーションをして、綺麗にしてから爽やかな気持ちで元の場所に戻ります。
    • 公共の場所でマスターベーションをしてはいけません。公共の場所で勃起をしてしまった際には、比較的人目に付かない場所に行きマスターベーションをします。声を出したり、マスターベーションをしているのが明らかにならないように気を付けさえすれば、鍵付きの個室トイレで十分でしょう。大抵の国では公の場所でマスターベーションをするのは違法行為に当たります。注意深く行わないと他人の迷惑になってしまいます。[15]

ポイント

  • 不都合な時に勃起してしまったとしても、それを普通のこととして受け止めます。体はそのような仕組みになっているため、他の男性も同じような経験をしたことがあるはずです。他人があなたの勃起に気付いたとしても、それが完全に普通のことであると受け止めてくれるでしょう。
  • 魅力的な相手とハグやキスをしている最中に勃起してしまったとしても恥ずかしい気持ちになる必要はありません!ごく普通で、自然な反応です。
  • 腕の筋肉を曲げてみましょう。こうすればすぐに血流が圧迫されるので、マスターベーションをする必要がなくなります。

注意事項

  • 4時間以上にわたって勃起している状態であれば、医師に相談しましょう。これは性的興奮剤を飲んだ後に起こる場合があります。また、その他の病気が関係している恐れもあります。[16]

記事の情報

この記事はSarah Gehrke, RNが共著しています。 セーラ・ゲールケはテキサス州在住の正看護師です。2013年にフェニックス大学にて看護学の修士号を取得しています。

カテゴリ: 健康

他言語版:

English: End an Erection, Español: darle fin a una erección, Deutsch: Eine Erektion beenden, Português: Interromper uma Ereção, Italiano: Fermare una Erezione, Русский: избавиться от эрекции, Français: mettre fin à une érection, Bahasa Indonesia: Mengakhiri Ereksi, العربية: التخلص من الانتصاب, Nederlands: Een einde maken aan een erectie, ไทย: หยุดอาการแข็งตัวของอวัยวะเพศ, Türkçe: Ereksiyon Nasıl Sona Erdirilir, Tiếng Việt: Dương vật hết cương cứng, 한국어: 발기한 음경을 잠재우는 법, 中文: 终止勃起

このページは 316 回アクセスされました。
この記事は役に立ちましたか?