PDF形式でダウンロード PDF形式でダウンロード

半円は円の半分です。そのため、 全円の面積を求め、それを2で割れば半円の面積になります。思ったより簡単に求められるでしょう。 [1]

ステップ

  1. 1
    半円の半径を調べます。半円の面積を求めるには半径が必要です。半円の半径が5cmだと仮定します。
    • 円の直径しか分からない場合、それを2で割れば半径になります。例えば、円の直径が10cmの場合、それを2で割る(10/2)と、半径5cmが求められます。[2]
  2. 2
    全円の面積を求め、それを2で割ります。全円の面積を求める公式はπr2で、「r」は円の半径を意味します。今知りたいのは半円の面積であり、これは円の面積の「半分」なので、[3] この公式を使って全円の面積を求め、それを2で割りましょう。 つまり、半円の面積を求める公式は、πr2/2となります。「r=5cm」をこの公式に代入して答えを求めてみましょう。電卓でπの近似値を使っても、πに3.14を代入しても、あるいは記号をそのまま残しても構いません。以下が計算過程です。
    • 面積 = (πr2)/2
    • 面積= (π x 5 cm x 5 cm)/2
    • 面積= (π x 25 cm2)/2
    • 面積= (3.14 x 25 cm2)/2
    • 面積= 39.25 cm2
  3. 3
    答えには平方の単位をつけます。面積を求めているので、答えには平方の単位(cm2等)を使い、平面であることを示します。[4] 体積を求める場合は立方の単位(cm3等)を使います。
    広告

ポイント

  • 円の面積は、円周率×r2です。
  • 半円の面積は、(円周率×r2)/2です。
広告

注意事項

  • 面積を求める公式に、直径を使わないように気をつけましょう。直径が与えられた場合は、2で割って半径にするのを忘れてはいけません。
広告

関連記事

ミリリットル(mL)をグラム(g)に換算するミリリットル(mL)をグラム(g)に換算する
円の中心を求める円の中心を求める
直角三角形の斜辺の長さを求める直角三角形の斜辺の長さを求める
「分」を「時間」に変換する「分」を「時間」に変換する
三角形の高さを求める三角形の高さを求める
華氏と摂氏の温度を換算する華氏と摂氏の温度を換算する
六角形の面積を求める六角形の面積を求める
二進法を十進法に変換する二進法を十進法に変換する
Xの値を求めるXの値を求める
通常の五角形の面積を求める通常の五角形の面積を求める
秒を時間に変換する秒を時間に変換する
2進法の数を割り算する2進法の数を割り算する
リットルの体積を求めるリットルの体積を求める
三角形の外周を求める三角形の外周を求める
広告

このwikiHow記事について

wikiHowは「ウィキ」サイトの一つであり、記事の多くは複数の著者によって共著されています。 この記事は、匿名の筆者を含む36人が執筆・推敲を行い、時間をかけて編集されました。 この記事は7,844回アクセスされました。
カテゴリ: 数学
このページは 7,844 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告