卵でフェイスマスクを作る方法

この記事には:シンプルマスクを作る栄養マスクを作る出典

高価な化粧品にお金をかけずに健康でつやつやの肌を手に入れたいと思いませんか? そんなあなたに朗報です。自宅の冷蔵庫にある材料で効き目抜群のフェイスマスクを作れます。卵白とレモンと蜂蜜で作るシンプルマスクは、毛穴の黒ずみやニキビを減らします。また、卵黄とオリーブオイルとバナナで作る栄養マスクは、肌に栄養を与えてしっとりとさせます。この記事を読んで両方の作り方を学びましょう!

材料

シンプルマスクの材料

  • 卵白 1
  • レモンの絞り汁 小さじ2
  • 蜂蜜 大さじ1/2

栄養マスクの材料

  • 卵黄 1
  • バナナ 1(すりつぶす)
  • オリーブオイル、またはココナッツオイル 小さじ2

1
シンプルマスクを作る

  1. 1
    卵を白身と黄身に分けます。ボウルの上で卵を割り、卵黄を片方の殻からもう片方の殻へ移し替えます。卵黄を移し替えながら卵白を少しずつボウルに落とします。卵白がすっかりボウルに落ちるまでこれを繰り返します。卵白は肌に栄養を与えてきめを整えるだけではなく、毛穴を引き締める効果もあります。[1]卵黄は捨てるか、もしくは他の用途に取っておきましょう。
    • 卵黄で栄養フェイスマスクを作れます。栄養マスクの作り方のセクションを参照しましょう。
  2. 2
    レモン汁を卵白に加えます。小さじ2杯のレモン汁が必要です。レモン汁には自然の収斂作用があり、ニキビや黒ずみの原因となる菌を取り除きます。また、肌を明るくします。[2] 
  3. 3
    卵白とレモン汁を混ぜます。卵白がふんわりと泡立つまでフォークを使って素早く泡立てます。
  4. 4
    蜂蜜を卵白とレモン汁に加え、さらに混ぜます。大さじ1/2の蜂蜜が必要です。透明でとろりとしたタイプの蜂蜜を使いましょう。蜂蜜には抗菌作用があり、天然の防腐剤の働きをします。さらには、肌の保湿と水分補給にも効果を発揮します。[3]
  5. 5
    お湯で顔を洗い、マスクを塗る準備をします。お湯で顔を洗うと毛穴が開き、マスクの効果が上がります。このマスクは飛び散りやすいので、髪の毛はポニーテールか三つ編みにするか、もしくは後ろで留めておくといいでしょう。髪の毛がべたついては厄介です。
    • 服を汚さないように、肩や胸にタオルをかけておくといいでしょう。
  6. 6
    マスクを顔に塗ります。指で塗っても、コットンや布を使って塗っても構いません。目、鼻、口の周りに塗ってはいけません。
  7. 7
    10分から15分そのままにします。マスクはどろりとしているため、顔から流れ落ちるかもしれません。あちこちに落とさないように、仰向けになるか、椅子に座って頭を後ろに傾けるといいでしょう。
    • マスクを付けたまま湯船に浸かってリラックスすることもできます。
  8. 8
    マスクを洗い流して顔を拭きます。ぬるま湯を顔にかけ、優しくマスクを洗い流します。顔を強くこすらないようにしましょう。柔らかく清潔なタオルで顔を叩いて水気を取ります。
  9. 9
    顔を乾かした後に保湿クリームを塗りましょう。マスクに含まれるレモンは肌を少し乾燥させます。乾燥していると感じたら保湿クリームを塗りましょう。

2
栄養マスクを作る

  1. 1
    卵の黄身を白身から分けます。ボウルの上で卵を割り、卵黄を片方の殻からもう片方の殻へと何度も移します。卵黄が殻へ入るたびに卵白がボウルに落ちます。卵白が全てボウルに落ちるまでこれを繰り返します。卵黄を取り分けたら、卵白は捨てるか、もしくは他の用途に使います。卵黄は肌に栄養を与えて保湿するだけでなく、シミを抑える効果もあります。
    • 卵白でシンプルフェイスマスクが作れます。シンプルマスクの作り方のセクションを参照しましょう。
  2. 2
    すりつぶしたバナナを卵黄に加えます。皮を剥いたバナナをナイフで小さく切ります。フォーク使って柔らかく潰します。バナナは肌に栄養を与えます。
  3. 3
    オリーブオイル、もしくはココナッツオイルを加えます。小さじ2杯のオリーブオイルが必要です。オリーブオイルは顔を保湿し、肌の質感を柔らかく滑らかにします。オリーブオイルがなければ、代わりにココナッツオイルも使えます。ココナッツオイルにも保湿効果があります。
  4. 4
    顔を洗い、髪を結んでマスクを塗る準備をします。お湯を使って毛穴を開かせます。化粧をしていれば、クレンジングで落とします。マスクが飛び散りやすいので、髪の毛は後ろで束ねるか、ヘアピンで留めましょう。服を汚さないように、肩と胸をタオルで覆っておくといいでしょう。
  5. 5
    マスクを顔に塗ります。指で塗っても、綿球や布を使って塗ってもかまいません。鼻、口、目の周りに塗ってはいけません。
  6. 6
    15分間そのままにします。仰向けになるか、椅子に座って頭を後ろに傾けてマスクがあちこちに落ちるのを防ぎましょう。マスクを付けたまま、バスタブに浸かってリラックスすることもできます。
  7. 7
    マスクを洗い流して顔を拭きます。ぬるま湯でマスクを洗い流します。強くこすらないようにしましょう。柔らかくて清潔なタオルで顔を優しく叩いて水気を取ります。

ポイント

  • 朝ではなく夜に行いましょう。週1回までにとどめます。
  • 最初は週に2回行い、3週間ほどたったら週1回にしましょう。
  • 黄身と白身を分ける簡単な方法があります。ボウルに卵を割り入れ、ペットボトルをしっかり握ってへこませます。その後、ペットボトルの口を黄身の上に近づけて握っていた手を緩めると、黄身がペットボトルに吸い込まれます。
  • マスクを腿の裏側に塗ると、セルライトを消すこともできます。
  • 卵白を顔に塗り、二枚重ねのティッシュペーパーの一枚で顔を覆います。その上にさらに卵を塗り、しばらくしてから剥がしましょう。
  • マスクを塗ったまま、バスタブに浸かるのも効果的です。
  • マスクをする時には、髪の毛が顔の周りにつかないように、後ろで束ねておきましょう。
  • 続けて行えば時間が経つにつれて肌が新しく生まれ変わったように感じてくるでしょう。
  • マスクに含まれるレモンが顔を乾燥させることがあるので、顔を洗った後は保湿クリームを塗りましょう。

注意事項

  • 生卵にサルモネラ菌が付着している場合があります。生卵が口や目、鼻に入らないように気を付けましょう。作業が終わったら、手や顔、その他表に出ている箇所もしっかりと洗いましょう。
  • 卵にアレルギーがある人はこのマスクの使用はやめましょう。代わりにトマトフェイスマスクを試してみましょう。

必要なもの

  • ボウル
  • タオル
  • ヘッドバンド(任意で)

記事の情報

wikiHowは「ウィキ」サイトの一つであり、記事の多くは複数の著者によって共著されています。 この記事は、匿名の筆者を含む79人が執筆・推敲を行い、時間をかけて編集されました。

カテゴリ: メイク | ビューティー・ファッション

他言語版:

English: Make an Egg Facial Mask, Français: faire un masque à l’œuf pour le visage, Italiano: Fare una Maschera Viso all'Uovo, Español: hacer una mascarilla facial de huevo, Deutsch: Gesichtsmaske aus Ei auflegen, Português: Fazer uma Máscara Facial Usando Ovo, Русский: приготовить яичную маску для лица, Bahasa Indonesia: Membuat Masker Telur, Čeština: Jak vyrobit vaječnou pleťovou masku, Nederlands: Een gezichtsmasker maken met ei, 中文: 自制鸡蛋面膜, ไทย: ทำมาร์คหน้าจากไข่, العربية: عمل قناع البيض للوجه, Tiếng Việt: Làm mặt nạ dưỡng da từ trứng

このページは 751 回アクセスされました。
この記事は役に立ちましたか?