卵を使わずに料理する方法

共同執筆者 wikiHow編集チーム

卵を食べないようにしている人でも、味や食感を損なうことなく料理を完成させることができます。しっとりとして、とろみのある食感を再現したい場合はバナナやリンゴピューレを用いましょう。焼き菓子やパンの場合はベーキングパウダー、粉末状のフラックスシード、あるいは寒天で代用することができます。卵が主役の料理は豆腐で置き換えましょう。

方法 1 の 2:
卵を使わずに焼き菓子やパンを作る

  1. 1
    卵1個あたり30グラムのバナナピューレで代用し、しっとり感を与える バナナはマフィン、パン、ケーキといった甘いものを作る際の卵の代わりとして最も人気のある食材の1つです。バナナ半本で30グラム分のピューレが出来上がります。[1]
    • バナナを用いることで全体の味が変わります。そこで、バナナ風味のマフィンやパンが好みであるという前提で加えるようにしましょう。バナナが好きでない人は、より味の主張が弱い食材を選びましょう。
  2. 2
    リンゴピューレを用いてしっとり感、密度、甘味を加える リンゴピューレはブラウニーやチョコレートケーキとよく合います。チョコレートの風味によってリンゴソースの味が程よく隠れます。卵1個あたり43グラムのピューレで置き換えましょう。[2]
    • リンゴ、あるいはその他の果物を用いたピューレを用いると、ずっしりとして密度の高い食感になります。ピューレ30グラムあたり小さじ1のベーキングパウダーを加えると、より軽くふんわりとした食感に仕上がります。[3]
  3. 3
    マフィンやパンの場合は卵1個あたり43グラムのカボチャで置き換える カボチャもまた特徴的な風味を残すので、カボチャと相性のよいレシピに用いるようにすると良いでしょう。パン、マフィン、スパイスの入ったケーキなどは、カボチャのしっとりとした食感や味と相性が良いだけでなく、カボチャがつなぎの役割を果たします。[4]
    • カボチャは必ずピューレ状にして、塊が残っていない状態で用いましょう。
  4. 4
    重曹と酢を活用する 卵1個あたり、大さじ1の酢と小さじ1の重曹を混ぜ合わせたもので置き換えましょう。重曹を加えることで、こんがり黄金色の暖かみのある焼き上がりになります。[5]
    • 重曹が材料に含まれている酸(例えば酢、バターミルク、クリームターター)に反応することで、二酸化炭素が発生し、たねが膨らみます。
  5. 5
    ベーキングパウダーと植物油でたねの膨らみを助ける 卵1個あたり、大さじ2の水、大さじ1の植物油、さらに小さじ1のベーキングパウダーを混ぜ合わせたもので置き換えましょう。しっかりと泡立て器でかき混ぜます。ベーキングパウダーを使うことで、より軽いふんわりとした食感に仕上がります。[6]
  6. 6
    卵白を粉末寒天で置き換える 大さじ1の粉末寒天、同じく大さじ1の水を混ぜます。泡立て器でかき混ぜてから冷蔵庫で休ませます。再び泡立て器でかき混ぜたら準備は完了です。これが卵1個分の卵白に相当するので、必要に応じて量を調整しましょう。[7]
    • 寒天はアガー、日本のアイシングラス、セイロンモスとしても知られています。
    • 寒天は動物性食品を含まないのでゼラチンの代わりとして使うことができます。
  7. 7
    市販のケーキミックスを用いる場合は卵を炭酸飲料で置き換える これは必しも健康的な代用品ではありませんが、たねの発酵を助け独特な風味を加えます。350ミリリットル缶1本で卵3個の代わりになります。炭酸飲料を用いる場合は、水っぽくならないようにレシピに含まれている油を省きましょう。[8]
    • 炭酸飲料は味や作るケーキとの相性の良さで選びましょう。例えば、バニラ(プレーン)味のケーキミックスであればオレンジ味の炭酸飲料混ぜるとオレンジ味アイスクリームのような風味になります。ジンジャーエールはスパイスを含むケーキによく合います。チョコレートケーキのミックスを用いる時はルートビアを混ぜると、「ルートビアフロート」味が完成します。
  8. 8
    細かい粉末状のフラックスシードやチアシードでナッツ風味を加える こうしたシード類はコーヒーミルやスパイスミルを使ってできるだけ細かい粉末状にしましょう。大さじ1の粉末状フラックスシード、あるいはチアシードを大さじ3の水で混ぜ合わせると、卵1個分の代わりになります。水と混ぜ合わせた後は30分間休ませて、水が染み込みゼリー状になるまで待ちましょう。[9]
    • フラックスシードにはナッツのような風味があるので、こうした特徴が活きるレシピに用いましょう。
    • チアシードを用いるとたねの色が濃くなります。
    • たねをまとめ膨らませるために卵が用いられているレシピでは、小さじ4分の1ほどのベーキングパウダーを加えましょう。[10]
  9. 9
    クッキーやマフィンにはゼラチンを用いる ゼラチンを用いてもケーキやクッキーの味を変えることはありません。大さじ1のゼラチンと大さじ3のぬるま湯を混ぜ合わせると卵1個分の代わりになります。[11]
    • ゼラチンはヴィーガン(完全菜食主義)に対応していません。同じような働きをするヴィーガン対応の食材を用いる必要がある場合は粉末寒天を使いましょう。
  10. 10
    粉末系の食品が好きでない人は極力使わないようにする 粉末を使わない場合は、卵1個あたり大さじ2の油と大さじ1のぬるま湯で代用しましょう。大さじ2の水、大さじ2の小麦粉、さらに大さじ半分のショートニングで置き換えることも可能です。その他にも方法はあります。[12]
    広告

方法 2 の 2:
卵を使わずにメインディッシュを作る

  1. 1
    エッグリプレーサーを使用する 代用卵でなくエッグリプレーサーを用いましょう。代用卵にはいくらか卵が含まれていることもあります。エッグリプレーサーはスクランブルエッグといった卵が主役の料理で卵の代わりとして用いることができます。[13]
    • 「Ener-G Egg Replacer」は海外で人気のあるヴィーガン対応食材です。健康食品店などで取り扱っていないか探してみましょう。
    • 製品のパッケージに記載されている使用方法に従いましょう。一般的にエッグリプレーサーは水と合わせて材料に加えます。
    • 「Egg Beaters」や「Bettter'n Eggs」といった製品は代用卵で、卵が含まれています。使わないようにしましょう。
  2. 2
    卵が主役の料理には豆腐を用いる 豆腐は朝食のスクランブルエッグ、キッシュ、カスタードなどを作る際に卵の代わりとして活躍します。まず豆腐を崩して滑らかなピューレ状にします。固まりが残らないよう整えましょう。卵1個あたり、110ミリリットル分用意しましょう。[14]
    • 絹豆腐といった柔らかい豆腐を用いましょう。硬めの豆腐を用いるとよく混ざりません。
    • 表面に焼き色がついていないもの、味がついていないものを購入しましょう。
    • 豆腐は卵の様にふんわりとした出来上がりにはなりませんが、食感は似ています。
  3. 3
    マッシュポテトをつなぎ代わりにする マッシュポテトはでんぷんが多く含まれているので、ミートローフ、ベジタリアンローフやベジタリアンバーガーのつなぎとして役立ちます。30グラムのマッシュポテトで卵1個分に相当します。[15]
    • マッシュポテトは自分で作ることができますが、牛乳などを混ぜてつくるインスタントマッシュポテトを用いても良いでしょう。
  4. 4
    柔らかめの豆腐を乳化剤として用いる 豆腐にはレシチンが含まれていて、乳化剤として作用するのでマヨネーズ、ランチドレッシング、オランデーソースの代わりとして用いることができ、ヴィーガン料理もとろみがつき食べやすくなります。柔らかく味のついていない豆腐を選びましょう。硬い豆腐、味のついた豆腐、あるいは焼き豆腐などは使わないようにしましょう。[16]
    • 110ミリリットル分のピューレ状の豆腐で卵1個分となります。[17]
  5. 5
    ターメリックで卵風の色をつける ヴィーガン対応のスクランブルエッグを作る場合は、ターメリックを使うと綺麗な色がつきます。また、ピリッとした風味が加わります。[18]
    • 豆腐あるいはその他の卵代用品に一つまみ加えると黄色になります。
    • ターメリックを加えたら、しっかりとかき混ぜましょう。
    広告

ポイント

  • お気に入りのレシピで料理をする際に様々な方法で卵を代用し、最も合った組み合わせを見つけるのが良いでしょう。組み合わせに厳格な決まりはありません。
  • ヴィーガンの人はゼラチンは使わないようにしましょう。

広告

関連記事

How to

ベジタリアンが体重を増やす

How to

ひまわりの種を食べる
広告

このwikiHow記事について

共著:
wikiHowスタッフ編集者
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。
カテゴリ: 菜食主義
このページは 171 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告