卵を割る方法

共同執筆者 wikiHow編集チーム | 10 出典

この記事には:卵1つを割る1度に2つの卵を割る問題を解決する

卵を割れるようになると料理に役立ちます。基本的なスクランブルエッグからさらに複雑な料理まで、卵料理を作る際はいつも卵を割る必要があります。硬い面を利用すると殻がきれいに割れ、中身をボウルに移すことができます。

1
卵1つを割る

  1. 1
    利き手で卵を持ちましょう。卵を割る際は、利き手で行うのが最適です。卵を縦長にした状態で、手でしっかり握りましょう。卵の正しい握り方というものは特にありません。自分が持ちやすい方法で握りましょう。[1]
  2. 2
    硬い面で卵を軽く叩きます。ボウルや皿の縁にあてて卵を叩くのはやめましょう。殻が粉々に砕け、ボウルの中に入ってしまうかもしれません。キッチンカウンターの上など硬い面にあてて、卵の横を数回叩きましょう。[2]
  3. 3
    卵の割れ目を探します。卵をひっくり返して、叩いてできた割れ目を見つけましょう。卵に横長の亀裂が入り、その中心付近に小さな割れ目ができているはずです。[3]
  4. 4
    殻を割ります。親指で卵の割れ目を押します。残りの指で卵を支えておきましょう。卵をボウルの上で持ち、殻をそっと割り開いて中身をボウルに入れます。[4]

2
1度に2つの卵を割る

  1. 1
    両手に卵を1つずつ持ちます。利き手ではないほうを手をうまく使えれば、2つの卵を1度に割ることができます。両方の手に卵を1つずつ持ちましょう。持ちやすい方法で握りますが、薬指と小指は必ず卵の底にあてておきます。[5]
    • 右手と左手で卵の握り方を少し変えたほうが、卵を割りやすい場合もあります。
  2. 2
    卵を握ったまま割ります。キッチンカウンターの上など硬い面にあてて、両方の卵を軽く叩きます。しっかりと数回叩くと、殻にうっすらと亀裂が入るでしょう。2つの卵を同時に叩きます。[6]
  3. 3
    殻を開きます。卵を持った手をボウルの上に移動します。薬指と小指で卵の下をしっかり支えます。残りの指で殻を開いて中身をボウルに入れましょう。[7]
    • 片手で卵を割るのは難しいので、練習する必要があります。慣れないうちは、卵をいくつか粉々にしてしまうかもしれません。

3
問題を解決する

  1. 1
    ほとんどの作業を利き手で行います。2つの卵を1度に割る場合を除き、必ず利き手を使いましょう。利き手を使ったほうがずっと上手に卵を扱うことができます。[8]
  2. 2
    卵の殻を取り除きましょう。最高の技術があっても、中身に殻の破片が混ざってしまうことがあります。殻を取り除くには、まず指を濡らしてその指を卵の白身に入れます。指につけた水分で、殻の破片が自然と引き寄せられるでしょう。[9]
    専門家情報

    「割った殻の半分を利用して、殻の破片をすくうこともできます」

    VT

    Vanna Tran

    料理家
    家庭料理の名人であるヴァナ・トランは、幼少の頃から母親と一緒に料理をしてきました。5年以上にわたりサンフランシスコ・ベイエリアにてフードイベントやポップアップレストラン(空き店舗を活用して期間限定でオープンするレストラン)を主催しています。
    VT
    Vanna Tran
    料理家
  3. 3
    ボウルの縁で卵を叩かないようにします。ボウルや皿の縁で卵を叩いて割るのはやめましょう。一般的に行われている方法ですが、卵が粉々に割れやすくなってしまうので、効率的な方法ではありません。[10]

記事の情報

この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

カテゴリ: 朝食

他言語版:

English: Break an Egg, Español: romper un huevo, Deutsch: Ein Ei aufschlagen, Português: Quebrar um Ovo, Italiano: Rompere un Uovo, 中文: 打蛋, Français: casser un œuf, Русский: разбить яйцо, Nederlands: Een ei breken, Bahasa Indonesia: Memecah Telur, Čeština: Jak rozklepnout vajíčko, العربية: كسر بيضة, हिन्दी: एक अंडा तोड़ें, 한국어: 계란 깨뜨리기, ไทย: ตอกไข่, Tiếng Việt: Đập Trứng

このページは 2,228 回アクセスされました。
この記事は役に立ちましたか?