原色から茶色を作る方法

6 方法:オレンジと青から茶色を作る緑と赤から茶色を作る紫と黄色から茶色を作る他の方法で茶色を作る主色を混ぜて茶色を作る色の構成を理解する

赤、青、黄の三原色を混ぜてあらゆる濃淡、色合いの茶色を作れます。絵具を使用する場合は、ブラシではなくパレットナイフを使うと色がむらなく仕上がります。原色から茶色を作るには、2色の原色を混ぜ、そこに補色の原色を混ぜます、

1
オレンジと青から茶色を作る

  1. 1
    赤と黄色を混ぜてオレンジを作る 最初に赤を多めに出します。そこに少量の黄色(赤の10%程度)を加えます。混ぜて濃い目のオレンジを作ります。かなり赤に近いオレンジになります。.
  2. 2
    オレンジに青を混ぜる 少量の青をオレンジに混ぜます。最初は青の量を5%~10%程度に留めます。深みのあるチョコレートブラウンになるまで混ぜます。色味がまだ黄色っぽいようであれば、青をほんの少し足します。
  3. 3
    色を調整する 色味を濃くしたい場合は青を少し加え、暗すぎる場合はオレンジを加えます。

2
緑と赤から茶色を作る

  1. 1
    黄色と青を混ぜて緑を作る 同量の黄色と青で緑を作ります。黄色が多いと緑が明るくなり過ぎ、逆に青が多いと暗くなり過ぎます。
  2. 2
    緑に赤を混ぜる 緑に赤を徐々に加えて赤みを帯びた茶色にします。最初は少量の赤を加え、少しずつ量を増やして色合いを深めていきます。.
  3. 3
    色を調整する 赤を増やすと温かみのある茶色になり、緑を増やすと青味のある茶色になります。

3
紫と黄色から茶色を作る

  1. 1
    赤と青を混ぜて紫を作る 赤と青を同じ割合で混ぜて紫紺を作ります。これはやや暗めの紫です。
  2. 2
    紫に黄色を混ぜる 黄色を混ぜると濃い紫が明るみを帯びて、やがて黄色味がかった茶色になります。最初はごく少量の黄色を加え、好みの明るさになるまで増やしていきます。.
  3. 3
    色を調整する さらに明るい茶色にするには黄色を加えます。暗くするには紫を少量加えます。

4
他の方法で茶色を作る

  1. 1
    三原色を全て混ぜる ふたつの原色を混ぜてその補色を混ぜると茶色になるのですから、三色全てを混ぜても同じ結果になります。しかし、この方法では二次色の調整がしにくいので、思うような色合いを手際よく作れません。異なる割合で三色を混ぜ、どの割合にすると好みの茶色ができるか、試すのも楽しいでしょう。
    • 黄色が多いと色味は明るくなり、赤や青を増やすと暗くなります。
  2. 2
    様々な色合いの茶色を混ぜる これまでに作ったあらゆる色味の茶色を混ぜると、新たな色合いの茶色になります。例えば、オレンジと青で作った茶色に他の方法で作った茶色を混ぜて、どのように色が変化するか見てみましょう。

5
主色を混ぜて茶色を作る

  1. 1
    藍色と濃い緑を同じ割合で混ぜる 
  2. 2
    藍色と同じ割合の黒を混ぜる 
  3. 3
    黒と同量の赤を混ぜる 
  4. 4
    黄色を加える 
  5. 5
    明るい色味の茶色にするには黄色を増やす 

6
色の構成を理解する

  1. 1
    原色を知る 原色は赤、青、黄です。
  2. 2
    二次色を知る 二次色はふたつの原色を混ぜて作ります。ふたつの原色を混ぜてできた色は、色相環では混ぜ合わせた原色の間に位置します。つまり、赤と青を混ぜると紫、黄色と赤を混ぜるとオレンジ、黄色と青を混ぜると緑ができます。  
  3. 3
    補色を知る 補色は色相環で正反対に位置している色です。つまり、正反対の色相を持ち、適切な割合で混ぜると色光においては白、色材においては灰色や黒の無彩色を作ることができます。
  4. 4
    二次色とその補色の原色から茶色を作る 茶色は以下のように補色を混ぜるだけで作ることができます。
    • オレンジ(黄色と赤を混ぜる)に補色の青を混ぜます。(方法1)
    • 緑(黄色を青を混ぜる)に補色の赤を混ぜます。(方法2)
    • 紫(赤に青を混ぜる)に補色の黄色を混ぜます。(方法3)

ポイント

  • 色鉛筆やクレヨンでも茶色を作れますが、絵の具を混ぜるのが一番うまくいきます。絵具を使う際にはパレットナイフを使いましょう。パレットナイフは平べったい金属製の道具で紙やキャンバスの上で前後に滑らせるようにしてふたつの色を混ぜます。絵筆では絵の具が筋となって残り、すべての色を混ぜたあとは使い物にならなくなり、望んだような結果になりません。
  • 黄色が足りないとほとんど黒になってしまうので、アクリル絵の具に限らず、どの絵の具でも黄色を多めに追加しましょう。

注意事項

  • 赤と青が多過ぎると思うような色合いの茶色にならないので加減をしましょう。

記事の情報

カテゴリ: 絵画・描画

他言語版:

English: Make Brown from Primary Colors, Español: hacer marrón con los colores primarios, Deutsch: Aus Primärfarben Braun erzeugen, Français: obtenir du marron à partir des couleurs primaires, Italiano: Ottenere il Marrone dai Colori Primari, Português: Obter Marrom a Partir das Cores Primárias, Русский: получить коричневый из основных цветов, Nederlands: Bruin maken van primaire kleuren, 中文: 用三原色调成棕色, Bahasa Indonesia: Membuat Warna Cokelat dari Warna‐Warna Primer, Čeština: Jak namíchat ze základních barev hnědou, العربية: تكوين اللون البني من الألوان الأساسية, हिन्दी: मूल रंगों (Primary Colors) से भूरा रंग बनायें, 한국어: 원색을 섞어 갈색 만드는 법, ไทย: ผสมสีน้ำตาลจากแม่สี, Tiếng Việt: Pha màu nâu từ các màu cơ bản

このページは 347 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?