友人と素早く簡単に連絡を取るには、Eメールが便利です。自分の好みの書き方で構いませんが、基本的な書き方を知っていると役立つかもしれません。しばらく会っていない友人にメールを書く場合は連絡が途絶えていた旨を謝罪し、近況を伝えるようにします。メールに自由に画像を添付したり絵文字を加えるなどして工夫し、送信前に読み直すのを忘れないようにしましょう。

パート 1 の 4:
メールを書き始める

  1. 1
    友人のメールアドレスを見つける メールを書き始める前に、メールアドレスが正確かどうかを確認しましょう。過去にメールを送信したことがあれば、メールの連絡先内にアドレスがあるはずです。もしなければ別の友人に聞いてみましょう。
    • 「宛先」と表示されている欄に友人のアドレスを入力します。
  2. 2
    メールの概要がわかるような件名を入力する 件名欄は「宛先」の下にあり、「件名」と表示されています。相手にわかりやすいように、メールの内容を短く要約して記入しましょう。[1]
    • 挨拶程度のメールを送信するのであれば、件名は簡単に「こんにちは!」とだけ入力してもよいでしょう。
    • 誕生日会に友人を招待するためにメールを書く場合は、「誕生日会の招待状」という件名にすることもできます。
  3. 3
    挨拶文から始める メールの書き出しにはまず相手の名前を入れ、挨拶文を書きます。友人宛てにメールを書いているため、カジュアルな言葉で「元気?」「やっほー」「こんにちは」などと書いてもよいでしょう。[2]
    • 基本的な挨拶の仕方の例は、「○○さん、こんにちは」です。
  4. 4
    相手の近況を尋ねる 1行空けて「最近どう?」と質問したり、「元気にしているかな?」などと書いてみましょう。このような言葉を書くと、相手を気遣っている気持ちを示すことができます。
    広告

パート 2 の 4:
メール本文を作成する

  1. 1
    メールを書いている理由を伝える 相手の休暇について尋ねることもあれば、病気から回復後の様子を聞くためにメールを書くこともあるでしょう。どんな場合にせよ、メールを書いている目的を伝える文章から始めましょう。[3]
    • 例えば、「インフルエンザにかかったって聞いたから、具合はどうかと思ってメールしてみたの」などと書いてみましょう。
  2. 2
    数段落に分けて伝えたいことを書く 書き出しの挨拶文を書き終えたら、友人に伝えたい内容を全て書きましょう。メールを読みやすくするため、長文を3~4文ずつの段落に分けるようにします。
  3. 3
    全文を太字にしない(英文の場合は全文を大文字にしない) 嬉しい気持ちを表すために全てを太字にしたいと思うかもしれませんが、大声で叫んでいるような印象を与えてしまうかもしれません。代わりに、重要な部分だけにアスタリスクを付けたり太字にして強調しましょう。[4]
  4. 4
    質問をはさむ 書いている内容に関して相手にも質問するようにします。こうすると、相手の意見にも関心があることを示せるでしょう。[5]
    • 海に行った時のことを書くのであれば、次のような質問をしてみましょう。「今年の夏は、もう海に行った?まだ行ってなかったら、絶対行ったほうがいいよ!」
    広告

パート 3 の 4:
しばらく会っていない友人にメールを書く

  1. 1
    連絡が途絶えていたことを詫びる 連絡が途絶えるのはよくあることですが、よい関係を築くには一応謝罪をしたほうがよいでしょう。[6]
    • 「前回連絡を取ってから時間が経ってしまってごめんなさい。すごく忙しかったの」などと伝えましょう。
  2. 2
    自分の近況を伝え、相手にも尋ねる しばらく連絡を取っていなかったため、話題がたくさんあるはずです。自分の生活の中で起こった面白い出来事について書き、相手にも最近の出来事に関して聞いてみましょう。[7]
    • 「前回○○さん(相手の名前)と連絡を取った後に付き合い始めた人がいて、うまくいってるの。○○さんは今、誰かと付き合ってるの?」などと書いてみましょう。
  3. 3
    共通の趣味について書く お互いが興味のあることについて少々書くようにします。2人ともが熱烈なサッカーファンの場合は、お気に入りのチームの最近の試合を振り返り、その試合に関して数行書いてみます。相手の意見を聞くのも忘れないようにしましょう。[8]
    • 「先週の試合はすごかった!最後のゴール、どう思った?」などと書いてみましょう。
  4. 4
    必要に応じてメールの最後にパーティへの誘いや依頼事に関して書く 近日中に一緒に出かける誘いやパーティーに招待する場合は、文面の最後に書くようにします。[9]
    • 「来週火曜日の夜に出産前のパーティーをする予定なんだけど、来られる?」などと書いてみましょう。
    広告

パート 4 の 4:
メールをまとめて書き終える

  1. 1
    様々なフォントやテキストの色を試す 画面の上部か下部にあるフォーマットバー(横並びのアイコン)をいろいろ試し、様々なフォントやテキストの色を確認してみましょう。
    • メールの内容が深刻な場合は基本的なフォントを使い、シンプルな黒色にするのが適しています。[10]
    • 友人が異なるメールサーバーを使用している場合、一部のフォントが表示されない場合があります。Arial、Times、Verdana、Trebuchet、Genevaなどは通常問題ないでしょう。[11]
    • 読みにくいフォントや派手な色など、度が過ぎないようにします。文面は読みやすくまとめるようにしましょう。
  2. 2
    必要に応じて絵文字を追加する 仲のよい友人にメールを書く場合は、かわいらしい絵文字を所々追加するとフレンドリーな印象のメールになります。一方で深刻な内容のメールを書く場合は、絵文字の使用は避けるようにします。絵文字を使うと気楽な内容のメールに見えてしまうでしょう。
    • 絵文字を使いすぎると読みにくくなる可能性があるため、注意しましょう。
  3. 3
    相手の幸運や健康を願う結びの言葉を添えてメールを終わらせる 健康を気遣うように伝え、返信が必要かどうか、さらに近日中に会いたい旨を伝えましょう。[12]
    • 「素敵な1週間になりますように。返事待ってます!」などと書いてみましょう。
  4. 4
    メールを終わらせて名前を書く メールの最後に「元気でね」「またメールするね」「大好きだよ」などと書いてメールを締めくくります。数行空けて自分の名前を入れましょう。[13]
  5. 5
    必要に応じて画像を添付する 一般的に写真やカメラのように見えるのアイコンの「写真(ファイル)を貼付」ボタンをクリックします。その他のフォーマットのボタンの横にあります。クリックしてからパソコン内の写真を選択すると、アップロードできます。[14]
    • 新しく飼い始めた犬のことを友人に知らせるメールを書く場合は、犬の写真を同時に貼付するとよいかもしれません!
    • 写真は数枚のみ添付するようにします。大量に添付すると迷惑メールフォルダに振り分けられてしまうかもしれません。[15]
  6. 6
    メールを読み直す メールを書き終えたら、1~2度読み直して漢字や文法ミスがないかを確認します。メールの文面に書き間違いなどがないほうが読みやすいでしょう。子供がメールを書く場合は、信頼できる大人に手伝ってもらうようにします。[16]
    • 友人のメールアドレスが正しいかどうかを再確認しましょう。
  7. 7
    送信ボタンを押す メールを書き終えたら、メールの下部にある「送信」ボタンをクリックします。これで送信完了です!
    広告

ポイント

  • 友人との親密度に合わせてメールの書き方や体裁を整えましょう。
  • 書き忘れた内容があれば、「追伸(P.S.)」を追加します。自分の名前の下に付け足しましょう。
  • 様々なサイトで無料メールアカウントのサインアップが可能です。 HotmailGmailYahoo! Mailなどの人気のある無料メールのウェブサイトを使って試してみましょう。一部のサイトでは電話番号の登録が必要で、別のサイトでは任意になります(アカウントを復元する必要がある場合は、電話番号を登録しておくと便利です)。
  • 複数の友人を含めたメーリングリスト(グループリスト)を作成すると、グループメールを送信することができます。
広告

注意事項

  • メールの文面を派手にしすぎないようにしましょう。様々な色やフォントを使いすぎたり絵文字が多すぎると、メールが読みにくくなる場合があります。
広告

関連記事

化学反応式に係数をつける化学反応式に係数をつける
銀が本物かどうか調べる銀が本物かどうか調べる
陽子、中性子、電子の数を求める陽子、中性子、電子の数を求める
右利きが左手で文字を書く右利きが左手で文字を書く
英語の論文・レポートで引用をする英語の論文・レポートで引用をする
華氏と摂氏の温度を換算する華氏と摂氏の温度を換算する
化学反応のエンタルピーを計算する化学反応のエンタルピーを計算する
論文の要旨を書く論文の要旨を書く
二進法を十進法に変換する二進法を十進法に変換する
p値を計算するp値を計算する
価電子数を求める価電子数を求める
調子を聞かれた時に正しく答える調子を聞かれた時に正しく答える
家族宛ての手紙の宛名を英語で書く家族宛ての手紙の宛名を英語で書く
右利きから左利きになる右利きから左利きになる
広告

このwikiHow記事について

この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。
このページは 688 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告