句読法に従って正しく英語を書く方法

共同執筆者 wikiHow編集チーム

この記事には:適切な大文字表記をする文を終わらせる句読点を使うコンマを使うコロンとセミコロンを使うハイフンとダッシュを使うアポストロフィーを使うスラッシュを使うその他の句読点を使う出典

インターネット時代の幕開けと共に、ネットスラングが誕生し、SMSの利用も増え、それによって多くの人が英語句読法の重要な側面を忘れつつあります。素晴らしい論文を授業で提出するにも、完璧で洗練された提案書を上司に見せるにも、適切なる句読法が必須なのです。この記事では、そんな英語の句読法に関して簡潔にまとめています。順番に見ていきましょう。

パート 1
適切な大文字表記をする

  1. 1
    文は常に大文字から始める 文の最初の文字は常に大文字にします。ただし例外もあります。"wikiHow"や"iPod"などのブランド名で文が始まる場合と、前衛的な詩を書いている場合です。
    • 以下は文の最初を大文字にした正しい例です。

      She invited her friend over after school.

  2. 2
    固有名詞やタイトルは大文字で始める 文の最初を大文字にすることに加え、固有名詞やタイトルの最初の文字も大文字にします。固有名詞とは特定の人や場所、物の名前のことです。タイトルは固有名詞の一種で、芸術作品(本、映画、舞台演劇など)、機関、地理上の区域などの名前を指します。敬称(Her MajestyやMr. Presidentなど)もタイトルに含められます。
    • 1語以上で形成されているタイトルと固有名詞は、全ての単語の1文字目を大文字にします。ただし"the"、"an"、"and"などの冠詞等、短い単語は例外です。タイトルの場合は、常に最初の語の一文字目を大文字にします。(ただし上述のブランド名には、このルールを適用しません)。
    • 以下は固有名詞とタイトルに大文字表記のルールを適用した例です。

      Genghis Khan quickly became the most powerful man in Asia, if not the world.

      In her opinion, Queen Roberta's favorite museum in the world is the Smithsonian, which she visited during her trip to Washington, D.C., last year.

  3. 3
    頭字語は大文字にする 頭字語とは、複数単語で構成された長い固有名詞やタイトル中に出てくる各単語の最初の一文字で構成された語(または造語)のことです。それについて言及するたび、何度も長い固有名詞を登場させれば洗練さに欠けてしまいます。そういった状況を回避するのに頻繁に使用されるのが、長い語を短くした頭字語です。頭字語は各アルファベット間をピリオドで区切る場合もあります。
    • 以下は大文字で構成された頭字語の例です。

      The CIA and the NSA are just two of the USA's many intelligence agencies.

パート 2
文を終わらせる句読点を使う

  1. 1
    ピリオド(終止符)を使って平叙文を終了する または"Alfred D. Smith"のように、イニシャルの後ろにも使用されます。どんな文にも最低一つは句読点が使われています。文は必ず句読点で終わるのです。最も使用頻度が高い、文の終わりに登場する句読点は終止符、つまりピリオド( . )です。この単純な「点」は平叙文を終了させる際に使用されます。事実を述べる、または考えの記述や説明をしている文が平叙文であり、ほとんどの文がこれに該当します。
    • 以下はピリオド(終止符)が文の終わりで正しく使用されている例です。

      The accessibility of the computer has increased tremendously over the past several years.

  2. 2
    疑問符を使って疑問文を終了する 疑問符( ? )は、疑問、質問、探求などを表す疑問文の終わりを示すために使われます。
    • 以下は疑問符が文の終わりで正しく使用されている例です。

      What has humanity done about the growing concern regarding global warming?

  3. 3
    感嘆符を使って感嘆文を終了する エクスクラメーションマークやびっくりマークとも呼ばれている感嘆符( ! )は、興奮や強調を表しています。感嘆符は感嘆文、つまり強い感情を表す短い文(1単語の場合もあります)の終わりを示すために使われます。
    • 以下は感嘆符が文の終わりで正しく使用されている2つの例です。

      I can't believe how difficult the exam was!

      Eek! You scared me!

パート 3
コンマを使う

  1. 1
    文に補足を入れる時はコンマを使う コンマ( , )は万能な句読点です。コンマの使用が求められる場面は多々あります。よくあるパターンの1つが、同格を表現する時です。つまり、主語を補足する情報を同一文中に挿入する場合です。
    • 以下はコンマを使って文中に補足情報を入れた例です。

      Bill Gates, CEO of Microsoft, is the developer of the operating system known as Windows.

  2. 2
    3つ以上の項目を列挙する時はコンマを使う 一般的な使い方として、リスト化された項目を区切るためにコンマが使われます。通常、コンマは各項目と項目の間、そして最後から1つ前の項目とそれに続く接続詞との間に打たれます。
    • しかしながら、多くの書き手が接続詞の前のコンマ(シリアルコンマ、またはオックスフォードコンマと言います)を省略しています。これは、最後にコンマを入れなくても、"and"などの接続詞によってリストの終わりがわかるからです。
    • 以下はリストに対してコンマを使っている2つの例です。1つはオックスフォードコンマを使った場合、もう1つが使っていない場合です。

      The fruit basket contained apples, bananas, and oranges.

      The computer store was filled with video games, computer hardware and other electronic paraphernalia.

  3. 3
    1つの名詞に係る2つ以上の形容詞を区切る時はコンマを使う 複数の特徴を持つ1つの名詞を説明するため、形容詞が連なる場合があります。リストの時のように、連なった形容詞を区切るのにもコンマが使われます。注意したいのは、最後の形容詞の後にコンマを打つのは間違いということです。
    • 以下は形容詞をコンマで区切る用法の正しい例と間違った例です。

      正しい例: The powerful, resonating sound caught our attention.

      間違った例: The powerful, resonating, sound caught our attention.

  4. 4
    大きな地域と、その地域内にある小さな地域を区切る時はコンマを使う 特定の地域や場所は、通常は最小の地域名から始め、より広範な地域名がその後に続きます。例えば特定の町の名前について言及する場合は、その町名の後に所属する州や県の名前、そしてそれらがある国名と続きます。最後を除き、各地域名の後ろにはコンマを打ちます。ただし、最後の(つまり最大の)地域名の後にも文が続いている場合には、最後の地域名の後にもコンマをつけます。
    • 以下は地域名に対する正しいコンマの使い方を示した2つの例です。

      I am originally from Hola, Tana River County, Kenya.

      Los Angeles, California, is one of the largest cities in the United States.

  5. 5
    導入節と残りの文を区切る時はコンマを使う 導入節(通常、1つ以上の前置詞句)は、文に対して簡単な導入部分を担い、文脈を与えますが、文の主部や述部にはなりません。それゆえ、コンマによって主節と切り離しておくべきものです。
    • 以下はコンマによって導入節と残りの文を区切った2つの例です。

      After the show, John and I went out to dinner.

      On the back of my couch, my cat's claws have slowly been carving a large hole.

  6. 6
    2つの独立節を区切る時はコンマを使う 2つの独立節で構成されている1つの文は分割することで、元の意味は保ちつつ、2つの短い文にすることができます。1つの文の中に接続詞(andasbutfornorsoyetなど)で区切られた2つの独立節がある場合、その接続詞の前にはコンマをつけます。
    • 以下は独立節を含む2つの例文です。

      Ryan went to the beach yesterday, but he forgot his sunscreen.

      Water bills usually rise during the summer, as people are thirstier during hot and humid days.

  7. 7
    相手の名前を呼びかける時はコンマを使う 文の出だしで相手の名前を呼びかけて注意を向けさせたい場合は、その人の名前と残りの文をコンマで区切ります。ただし、相手の名前を呼ぶというのは通常会話内で行われるものなので、文章内でのこのコンマの使い方はやや稀です。文章で誰から誰に対して話しているのかを表現する場合、一般的には別の手法が用いられます。
    • 以下が相手の名前を直接出す場合の例です。

      Amber, could you come here for a moment?

  8. 8
    直接引用部分とそれを導入する文を区切る時はコンマを使う 引用部分に先行して現れる、文脈や説明を伴った導入部分の最後の単語の直後にコンマがつきます。一方、間接引用(他人の言葉を正確ではなく、自分の言葉で言い換えて引用する)部分の前には、必ずしもコンマを必要としません。さらに、全体を引用せず一部だけを引用する場合においても、通常はコンマを必要としません。
    • 以下はコンマを必要とする直接引用の例です。

      While I was at his house, John asked, "Do you want anything to eat?"

    • 以下はコンマを必要としない間接引用の例です。

      While I was at his house, John asked me if I wanted anything to eat.

    • 以下は部分的に直接引用した例です。その短さと文中での使われ方から、コンマを必要としません。

      According to the client, the lawyer was "lazy and incompetent."

パート 4
コロンとセミコロンを使う

  1. 1
    関連性のある2つの独立節を区切る時はセミコロンを使う 正しいセミコロンの使い方は、全く同じではないものの、コンマの使い方と類似しています。1文の中で、最初の独立節の終わりと次の独立節の始まりを、セミコロンによって表すことができます。ただし、その2つの節が冗長で複雑である場合は、ピリオド終止符)を使って2つの文にすべきです。
    • 以下はセミコロンの正しい使用例です。

      People continue to worry about the future; our failure to conserve resources has put the world at risk.

  2. 2
    列挙された複雑な項目を区切る時はセミコロンを使う 通常、列挙された項目はコンマで区切ります。しかし、1つ以上の項目に補足や説明が必要な場合は、読み手を混乱させないためにコンマと共にセミコロンが使われます。セミコロンは項目と補足の各セットを区切る役割を担います。項目と補足を区切るのはコンマの役回りです。
    • 以下がリストに対するセミコロンの正しい使い方です。セミコロンがなければ、意味が分かりづらくなってしまいます。

      I went to the show with Jake, my close friend; his friend, Jane; and her best friend, Jenna.

  3. 3
    リストを開始する時はコロンを使う しかしながら、目的語として名詞を列挙しただけの文にはコロンを使わないようにしましょう。これらはよく似ていますが、違いは顕著です。また、"the following"や"as follows"などで終了する文で、その後に新たな補足情報が続く場合、たいていコロンが必要となります。
    • 以下はコロンの正しい使用例です。

      The professor has given me three options: to retake the exam, to accept the extra credit assignment, or to fail the class.

    • 以下は間違ったコロンの使用例です。

      The Easter basket contained: Easter eggs, chocolate rabbits, and other candy. この例ではコロンは不要です。

  4. 4
    新たな概念や例を導く時はコロンを使う また、コロンを描写的な語句や説明の後につければ、その次に現れる項目が描写・説明される対象であることを示します。1つしか項目のないリストを開始すると考えれば、わかりやすいかもしれません。
    • 以下は、この用法に関する正しいコロンの使用例です。

      There's only one person old enough to remember that wedding: grandma.

  5. 5
    コロンを使ってタイトルを区切る 芸術作品に加え、特定の本や映画は長くて分割されたタイトルを持っている場合があります。メインタイトルに続くものはサブタイトルと呼ばれ、コロンを使って2つを区切ります。
    • 以下はこの用法で、コロンを使って長いタイトルを分割した例です。

      Fred's favorite movie was The Lord of the Rings: The Fellowship of the Ring, though Stacy preferred its sequel, The Lord of the Rings: The Two Towers.

パート 5
ハイフンとダッシュを使う

  1. 1
    単語に接頭辞をつける時はハイフンを使う このハイフンの意義とは、単語を読みやすくすることにあります。例えば、re-examineという単語からハイフンを抜くとreexamineとなりますが、"e"が重なるのでややこしくなります。ただ、restatepretestundoなど、多くの単語にはハイフンを使って接頭辞を区切る必要性がありません。接頭辞の後にハイフンが必要かどうかは、辞書を参照するようにしましょう。
    • 以下は良いハイフンの使用例です。

      Cara is his ex-girlfriend.

  2. 2
    複数単語を繋ぎ合わせた複合語をつくる時はハイフンを使う 今までに金めっき(gold-plated)やレーダー装備(radar-equipped)、または全サイズ対応(one-size-fits-all)の物について英語で書いた経験があれば、この用法でハイフンを使えています。2語以上で構成された長く説明的な複合語を作るには、個々の単語をハイフンで繋ぎ合わせましょう。
    • 以下はハイフンで複合語を作成した例です。

      The up-to-date newspaper reporters were quick to jump on the latest scandal.

  3. 3
    数字をスペルアウトする時にハイフンを使う 100未満で、2つの単語で構成された数字をスペルアウトする際は、単語間をハイフンで繋ぎます。注意すべきは100以上の数字です。全ての複合形容詞にはハイフンがつくので、数字を形容詞として使用する場合も必ずハイフンを伴います(例:This is the one-hundredth episode.)。複合形容詞以外では、100以上の数字中に表れる100未満の数字に対してのみ、ハイフンが使われます(例:He lived to be one hundred twenty-one.)。
    • "The amount is one hundred and eighty."のように、数字のスペルアウトでは"and"を使わないようにしましょう。通常"and"を省略するアメリカやカナダでは、よくある間違いとされています。一方で、他の英語圏では"and"を含めても良いとされています。
    • 以下2つの例では、100未満と100以上の数字それぞれを、ハイフンを使って表現しています。

      There are fifty-two playing cards in a deck.

      The packaging advertised one thousand two hundred twenty-four firecrackers, but it contained only one thousand.

  4. 4
    文の流れを一時中断する場合にダッシュを使う ダッシュ( -- または — )はハイフンより長い記号で、思考の変化、追加のコメント、 ドラマチックな修飾などを文中で表現する場合に用いられます。括弧のかわりにダッシュを使って解説の追加をすることも可能ですが、その内容は元の文に関連している必要があります。そうでない場合は括弧を使います。ダッシュで追加された部分がなくても、自然な文となるようにしましょう。
    • ダッシュの使用が相応しいかどうかは、ダッシュ間の内容を取り払ってみると確認できます。残った文が繋がらないか、意味不明になる場合は、ダッシュ以外の表現を使用した方が良いでしょう。
    • イギリス英語ではダッシュの前後にはスペースを入れます。
    • 以下2つは、正しいダッシュの使用例です。

      An introductory clause is a brief phrase that comes — yes, you guessed it — at the beginning of a sentence.

      This is the end of our sentence — or so we thought.

  5. 5
    文の折り返しで分割された単語は、ハイフンでつなぐ この用法は、今や一般的ではありません。かつてのタイプライターの時代においては、2行にまたがらざるをえない長い単語に対して使用する句読点としてハイフン( - )は一般的でした。このハイフンの使い方が今でも見られる書籍は存在しますが、パソコンのワードプロセッサーが持つ文書校正能力のおかげで、近年ではあまり見かけなくなりました。
    • 以下は、改行によって2つに分割された単語に対してハイフンを使用している例です。

      No matter what he tried, he just couldn't get the novel's elec-
      trifying surprise ending out of his head
      .

パート 6
アポストロフィーを使う

  1. 1
    所有を示すにはアポストロフィーとsを使う アポストロフィー( ' )には所有を表すための様々な用法があります。名詞の単数形と複数形でアポストロフィーの使い方に違いが出る点は注意しましょう。単数の場合は"s"の前にアポストロフィーをつけますが('s)、複数の場合は"s"の後につけます(s')。この用法には、以下に述べるいくつかの決まりがあります。
    • childrenpeopleなど、常に複数を表す名詞には気をつけましょう。これらは複数名詞でありながら、'sの形をとります。
    • hersitsなどの代名詞の所有格にも気をつけましょう。これらにはアポストロフィーは必要ありません。(ちなみに、It'sit isit hasの短縮形です)。Theirもアポストロフィーや"s"を必要としない所有を表す単語ですが、補語として使われる場合は例外としてtheirsとなります。
    • 以下は単数名詞にアポストロフィーを使い、所有を表した例です。

      The hamster's water tube needs to be refilled.

    • 以下は複数名詞にアポストロフィーを使い、所有を表した例です。

      In the pet store, the hamsters' bedding needed to be changed.

    • 以下は"s"で終わらない複数名詞にアポストロフィーを使い、所有を表した例です。

      These children's test scores are the highest in the nation.

  2. 2
    2つの単語を合わせて1つの短縮形をつくるにはアポストロフィーを使う 短縮形とは2つの単語を短縮してまとめたものを指します。例えばcannotcan't、"it is"は"it's"、 you areyou're、"they have"はthey'veと短縮できます。どの短縮形においても、アポストロフィーは省略されたアルファベットがあった箇所につきます。
    • 代名詞の所有格yourと短縮形のyou'reを正しく使い分けましょう。これらはよく混同されがちです。
    • 以下はアポストロフィーを使ったit isの短縮形と、単数代名詞の所有格です。herstheirsitsなどの所有を表す代名詞には、正しい用法としてアポストロフィーが使われていません。

      Friends of hers explained that it's her idea, not theirs, to refill the hamster's water tube and change its bedding.

  3. 3
    引用の中で引用を示したい場合は、引用文内でシングルクォーテーションを使う アポストロフィーによく似たシングルクォーテーションは、引用文中に出てくる引用箇所を示すために使われます。その種類を問わず、引用符は常に引用箇所の最初と最後につけるように注意しましょう。
    • 以下は引用内の引用の例です。

      Ali said, "Anna told me, 'I wasn't sure if you wanted to come!'"

  4. 4
    単数名詞を複数形にするために、アポストロフィーとsを使わない これはよくある間違いです。アポストロフィーには名詞を複数形にする用法はないことを覚えておきましょう。
    • 以下はアポストロフィーの正しい使用例と間違った使用例です。

      CORRECT - apple → apples

      INCORRECT - apple → apple's

パート 7
スラッシュを使う

  1. 1
    (そうすべき場合に限り)andorはスラッシュで区切る and/orなどに見られるスラッシュ( / )は、どちらかの単語に限定されないことを示唆しています。
    • 以下は"and/or"の良い使用例です。

      To register, you will need your driver's license and/or your birth certificate.

  2. 2
    引用した詩や歌詞の区切りを示すには、スラッシュを使う 元のフォーマットで詩や歌詞を紹介するのが難しい場合、スラッシュが特に重宝されます。この用法では、スラッシュの前後にスペースを入れることを忘れないようにしましょう。
    • 以下は歌詞の区切りをスラッシュで示した例です。

      Row, row, row your boat / Gently down the stream. / Merrily, merrily, merrily, merrily, / Life is but a dream.

  3. 3
    andを使わず2つの名詞をまとめたい場合にはスラッシュを使う andのかわりにスラッシュを使用すると、そこに書かれた2つの名詞が等しく重要であるという意味を与えます。この用法を適度に活用すると、andでは難しい表現にも強い印象を与え、また読み手の混乱防止にも役立ちます。この用法はorに対してもhis/herのように使えます。しかしながら、独立節を区切るためにスラッシュを使用することは避けるべきです。
    • 以下はこの用法におけるスラッシュの正しい使用例と間違った例です。

      正しい使用法
      "The student and part-time employee has very little free time."
      "The student/part-time employee has very little free time."

      誤った使用法
      "Do you want to go to the grocery store, or would you prefer to go to the mall?"
      "Do you want to go to the grocery store / would you prefer to go to the mall?"

パート 8
その他の句読点を使う

  1. 1
    会話や文書から直接引用された箇所を囲むには、ダブルクォーテーション(")を使う 一般的に、引用符は「引用された」情報を示すために使われます。言い換えれば、誰かの発言や、他の文書に書かれていた内容をそのまま紹介するには、引用符を使うのです。
    • 以下は2つの引用符の使用例です。

      "I can't wait to see him perform!" John exclaimed.

      According to the article, the value of the dollar in developing nations is "strongly influenced by its aesthetic value, rather than its face value."

  2. 2
  3. 補足するには括弧を使う 括弧は、その文だけでは説明しきれないものを補足するために使用されます。括弧( ( ) )を使う場合、文全体が括弧内にない限りは、その文につくピリオドは括弧閉じの「後に」打つようにしましょう。場合によってはコンマと括弧は同じ用法で使用できることにも注意しましょう。
    • 以下は括弧を使って補足説明を行った例です。

      Steve Case (AOL's former CEO) resigned from the Time-Warner board of directors in 2005.

  4. 追加情報を入れるには括弧を使う また、文に追加情報を加えるために、その情報を括弧内に含めるという使い方もあります。ただし、括弧を使って情報を追加するか、括弧を使わず別の文を加えるかの判断基準はあいまいです。一般的に良いとされる基準では、複雑ではなくて短い内容、またはシャレなどを追加する際には括弧を使うようにします。
    • 以下は括弧を使った情報追加の例です。ピリオド(終止符)が始め括弧ではなく括弧閉じの直後に打たれていることに注目しましょう。また、この例では括弧をコンマで置き換えることは全く適切ではありません。一方で、ピリオドかセミコロンでの置き換えは問題ないでしょう。

      You will need a flashlight for the camping trip (don't forget the batteries!).

  5. 個人的なコメントには括弧を使う 括弧の付属的な使い方としては、書き手から読み手への直接的なコメントを括弧内に入れるというものがあります。通常、括弧内のコメントは直前の文について言及しています。また、上述のように、短く簡潔なものが良いでしょう。かなりの長文で詳細に意見を述べる場合や、文書内の様々な項目について言及する必要がある場合には、新しく文を始める方が良いでしょう。
    • 以下は個人的なコメントに対して括弧を使用した例です。

      Most grammarians believe that parentheses and commas are always interchangeable (I disagree).

  6. 編集者注を通常文中に示すには、角括弧を使う また、角括弧( [ ] )は直接引用部を明確にし、訂正するためのものです。角括弧は、言葉を"sic"(ラテン語で「そのまま」の意)にするために使用されます。つまり元の文中の単語やフレーズは「現状のまま」であり、間違いが残ったままであることを示唆しています。
    • 以下は直接引用部を明確にするため角括弧を使った例です。(この例に出てくる元の引用文は "It was absolutely devastating!"だとします)。

      "'[The blast] was absolutely devastating!' said Susan Smith, a local bystander at the scene of the incident.

  7. 数学的な数字の組み合わせを示すには、波括弧を使う あまり一般的な方法ではありませんが、通常文書内で、波括弧( { } )を対等で独立した選択肢の一まとまりを示すために使用することもできます。
    • 以下は波括弧の2つの使用例です。ただし、2例目の用法はかなり稀です。

      The set of numbers in this problem is: { 1, 2, 5, 10, 20 }

      Choose your favorite utensil { fork, knife, spoon } and bring it to me.

ポイント

  • 句読点を引用符の内側、外側のどちらに打つかは、状況によって変わります。
    • アメリカ英語では常にピリオド(終止符)とコンマを引用符より内側に打ちます(例:"like so.")。イギリス英語の場合は一般的に、ピリオド(終止符)とコンマを引用符の外側に打ちます(例:"like so",)。ただし会話文の場合は例外で、句読点は引用符の内側に打たれます(例:"like so," he said.)。
    • セミコロンとコロンは常に引用符の外に打たれます(例:"like so";)。
    • 引用符と疑問符の場合、文脈によって打ち方が異なります。その文全体が疑問文であり、文の最後が引用された単語やフレーズで終了する場合、疑問符は引用符より外側につけます。文全体が平叙文で、引用されているのが疑問文である場合は、疑問符は引用符より内側につけます。
      • Do you like to watch "The Office"?
      • He shouted, "Where do you think you're going?"
  • 英文法の専門家の多くが、情報を追加する場合に使う括弧とコンマは、どちらを使っても良い場合がほとんどであると考えています。これはほぼ真実ではありますが、個人的な考えを示す場合など、括弧の方が好まれるケースも存在します。
  • ハイフンとダッシュのルールには例外が存在します。複合語において、複合語を構成する言葉の1つそのものが2語で構成された複合語である場合は、ハイフンよりenダッシュ( – )を使うようにします(例:He took the Paris–New York route.)。また、範囲を示すためにenダッシュを数字や年の間に置くという使い方もあります(例:"A discussion on personal finance is found on pages 45–62.")。
  • 正式な文書では、疑問符と感嘆符を過度に使用するのは避けましょう。文章のほとんどは平叙文で構成すべきです。
  • 仕事においてシリアルコンマを使わないと決めた場合は、文の意味がシリアルコンマ無しでも成り立っているのかを確認しましょう。次の古典的な例文は、シリアルコンマが必要な文です。 "My heroes are my parents, Mother Teresa and the Pope."(例文訳:私にとってのヒーローは両親、つまりマザーテレサと法王だ。)
  • ダッシュと括弧の用法は似ていますが、括弧はダッシュより強い「付随的見解」を示していることを覚えておきましょう。
  • ダッシュは通常、くだけた表現と考えられています。ダッシュのかわりに括弧、もしくはコンマを使っても良いでしょう。また、文章中でのダッシュの使用頻度は制限しましょう。ダッシュは、限りのある重要な点を強調するために取っておくべきです。
  • いくつも要点を持つ長い文は分割し、複数の短い文にしてしまいましょう。1段落が1ページ分あり、かつ各文の長さが20語ほどの文章より、読み手は明確で簡潔な文章を好みます。
  • プロとして文章を書く場合、依頼主から提供されるガイドラインやスタイルガイドに従っていることを確認しましょう。それらのルールはこの記事の内容や他所で学んだ内容と食い違っているかもしれませんが、あくまで与えられたルールを優先します。例を挙げると、シリアルコンマの使用(例:a, b, and c)が求められる会社もありますが、使用しないこと(a, b and c)をルールとする会社も存在するのです。
  • 文がダラダラと長くなっている時は、コンマを1つか2つ打ち、読み手に読みやすい文にしましょう。文が長くなりすぎた時は、2つ以上の文に分割することを考えましょう。

注意項目

  • 句読点を誤って使用することをさけるため、各言語の句読法の違いは明確にしておきましょう。
  • 句読法は文章を洗練させ、「教養のある」文体にしますが、その本質は文章を明確にすることにあります。
  • 適切な英語句読法の使用は文章の流れをスムーズにしますが、使いすぎは避けましょう。必要以上にアポストロフィーやコンマなどの句読点を打って混乱を招くよりは、それらを省略することで間違う方がマシです。
  • 教養があるように見えるという理由だけで、句読法を使うべきではありません。

出典と引用

記事の情報

この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

カテゴリ: 言語 | 文法

他言語版:

English: Use English Punctuation Correctly, Español: usar correctamente la puntuación en inglés, Nederlands: Leestekens in het Engels correct gebruiken, Português: Usar a Pontuação em Inglês Corretamente, Italiano: Usare Correttamente la Punteggiatura in Inglese, Français: employer correctement la ponctuation en anglais, 中文: 正确使用英文标点, Deutsch: Wie man die englische Zeichensetzung korrekt benutzt, Русский: правильно использовать английскую пунктуацию, Čeština: Jak správně používat interpunkci v anglickém jazyce, Bahasa Indonesia: Menggunakan Tanda Baca Bahasa Inggris dengan Benar, ไทย: ใช้เครื่องหมายวรรคตอนในภาษาอังกฤษอย่างถูกต้อง, العربية: استخدام علامات ترقيم اللغة الإنجليزية بشكل صحيح, हिन्दी: अँग्रेजी पंक्चुएशन का सही उपयोग करें, Tiếng Việt: Sử dụng Đúng Dấu câu trong Tiếng Anh, 한국어: 영어 문장 부호를 바르게 사용하는 법, Türkçe: İngilizcede Noktalama Nasıl Doğru Kullanılır

このページは 1,374 回アクセスされました。
この記事は役に立ちましたか?