吸入補助器(スペーサー)を使わずに喘息の発作に対処する方法

共同執筆者 Chris M. Matsko, MD

この記事には:吸入補助器なしで呼吸を落ち着かせるその他の方法を試してみる発作の原因を突き止めるサプリメントを使用する23 出典

喘息の発作が起きた時に吸入補助器(スペーサー)を持っていなかったとしたら?それは非常に恐ろしい事態を引き起こす可能性もあります。このような状況に冷静に対処し、呼吸を落ち着けるためにできることがいくつかあります。発作が落ち着いたら、今後喘息の発作が起きるのを防ぐ、または少なくとも発作の頻度を減らすための方法を考慮してみる必要があるでしょう。

1
吸入補助器なしで呼吸を落ち着かせる

  1. 1
    時間の記録をつける 喘息の発作は、通常5〜10分継続するものです。少しの手間を惜しまずに、時間は記録しておきましょう。15分経っても通常の呼吸パターンに戻らない場合は、すぐに病院へ行きましょう。[1]
  2. 2
    立たずに椅子に座る 呼吸を落ち着かせるプロセスに最も適した体勢は、椅子に座って背筋を伸ばした状態です。背もたれに寄りかかったり寝そべったりすると、余計に呼吸がしづらくなる可能性があるので、そのような体勢は避けるようにしましょう。[2]
  3. 3
    着用した服がきつい場合はゆるめる ぴったりとしたタイプのズボンやきつめの襟は自然な呼吸を妨げる恐れがあります。着ている服が呼吸の邪魔になっていると感じる場合は、すぐにゆるめましょう。[3]
  4. 4
    深く、ゆっくりとした呼吸で鼻から息を吸い口から吐く 体をリラックスさせて呼吸にだけ集中しましょう。息をゆっくりと吸い込みながら1から5まで数えて、息を吐きながら再度5から1へカウントダウンしましょう。目を閉じたり、何かのイメージや物に集中したりすることも、心を落ち着かせて呼吸を正常に戻すのに役立つかもしれません。[4]
    • 息を吸い込む時は、空気をお腹の底まで引き込むのをイメージしましょう。さらに、腹筋を使って吸い込んだ空気を押し出します。これは腹式呼吸と呼ばれており、深呼吸をするのに役立ちます。[5]
    • 大きく深く息を吸い込むために、片方の手をお腹に当てて(あばら骨のすぐ下辺り)、もう片方の手を胸に当てましょう。呼吸をすると、胸に当てた手は動かずそのままで、あばらの下に当てた手は上下に動いているのに気づくでしょう。
  5. 5
    発作が収まらない場合は救急車を呼ぶ 15分経っても呼吸がしにくく苦しい場合は、すぐに医師に診てもらう必要があります。発作が深刻な場合、または異常に苦しく感じるような場合には、15分待たずにすぐに病院へ向かいましょう。救急治療を必要とする状態を見分けるサインには次のようなものがあります。[6]
    • 話そうとしている内容を最後まで言うことができない
    • 汗をかくほどの呼吸困難をおぼえている
    • 呼吸促迫(異常に頻度の高くなった呼吸)が見られる
    • 爪や皮膚の色が青くなっている

2
その他の方法を試してみる

  1. 1
    誰かに隣に座ってもらう 病院へ行く必要が生じる場合もあるため、喘息の発作が起きていることを念のために誰かに知らせるのは良策です。発作が落ち着くまで誰かが側に居てくれるということが分かっているだけでも不安を軽減するのには役立ちます。[7]
    • 公共の場に1人きりでいる時に発作が起きた場合は、他人に助けを求める必要があります。「喘息の発作が起きてしまったのですが、吸入器を持っていません。呼吸が落ち着くまで一緒に座っていてもらえませんか?」という風に、誰かに頼んでみましょう。
  2. 2
    コーヒー、または濃いめに淹れた紅茶を飲む カフェイン入りのコーヒーか紅茶を1〜2杯飲むのも、喘息の発作を鎮めるのに効果的です。カフェインは体内でテオフィリンに変化しますが、このテオフィリンという物質は、喘息治療に使用される医薬品の有効成分でもあります。温かい飲み物を飲むことで痰が切れやすくなり、結果として呼吸もしやすくなる可能性があります。
    • ただし、コーヒーを2杯以上飲むのはやめておきましょう。心拍数が上がってしまう恐れがあります。
  3. 3
    指圧を試してみる 肺に効く指圧のツボを押すことで、筋肉が弛緩して呼吸を落ち着けることができます。肩の前方、脇の真上辺りにあるツボを優しく押してみましょう。右と左の肩を交互に同じ長さで押します。
    • 肩甲骨の内側の上部先端から指の関節1つ分下辺りにも、肺疾患に効くツボがあります。助けてくれる人が近くに居るのであれば、このツボを押してもらいましょう。
  4. 4
    湯気を活用して気道を広げる 湯気は、気管を広げて呼吸を楽にするのに役立ちます。自宅に居る場合は、熱いシャワーを出した状態で浴室のドアを閉め、10〜15分ほどの間座りましょう。 湯気を吸い込むことで呼吸が楽になるかもしれません。[8]
    • 加湿器を活用するのも良いでしょう。または、浴室のシンクに熱いお湯をためて、蒸気を集めるためにタオルを頭の上で広げ、その蒸気を顔に当ててみましょう。
  5. 5
    場所を変えてみる 場所を変えることでストレスを軽減し、呼吸を整えることができる場合もあります。景色の変化によりリラックスし、呼吸を落ち着かせることができるかもしれません。[9]
    • 例えば、自宅に居る場合はキッチンからリビングへ場所を移してみましょう。公共の場に居る時はトイレに数分入ってみたり、外へ出てみたりしましょう。

3
発作の原因を突き止める

  1. 1
    一般的な原因について知る 喘息の発作は様々な要因や出来事により引き起こされます。だからこそ、原因を解明して、その突き止めた原因となるものや状況を避けることが喘息の治療の1つとなるのです。一般的に知られる喘息の原因には次のようなものが挙げられます。[10]
    • ホコリ、動物の毛、ゴキブリ、カビ、花粉などのアレルゲン
    • 化学物質、タバコの煙、大気汚染、ホコリなどの刺激物
    • アスピリン、非ステロイド性解熱鎮痛剤(NSAIDs)、 非選択性β(ベータ)遮断薬などを含む医薬品
    • 食品の防腐剤に含まれる亜硫酸塩などの化学物質
    • 風邪、その他の肺のウイルス感染症などの上気道感染
    • エクササイズなどの運動
    • 冷気または乾燥した空気
    • 胸焼け、ストレス、睡眠時無呼吸症候群などの健康状態
  2. 2
    喘息の原因を特定するために日記をつける 喘息の原因を特定するプロセスを開始するために効果的な方法の1つに、その日にとった食事、そして接触した可能性のある一般的な要因を日記に記録するというものがあります。喘息の発作が起きた際には日記を読み返して、食事やその他の要因から発作の原因を考えてみましょう。その後は、発作の原因として考えられる食べ物や要因を避けて、なるべく発作が起きる可能性が低くなるよう努めましょう。
    • 喘息の発作の原因を特定することができたら、その原因との接触を避けるためにできる限りのことをしましょう。
  3. 3
    食物アレルギーのテストを受ける 食物アレルギーを引き起こす要因として挙げられるのが、特別な種類の抗体です。ヒスタミンやその他のアレルギーを引き起こす、IgE抗体と呼ばれる化学物質が放出されます。[11] 喘息の発作が食事の後に起きることが多いようであれば、食物アレルギーが原因である可能性が高いと言えるでしょう。アレルギー専門医に相談して、食物アレルギーのテストを受けてみましょう。
  4. 4
    食物過敏症の有無を調べる 食物アレルギーと食物過敏症は異なりますが、食物過敏症もまた喘息の発作の原因となります。食物過敏症はよくある疾患です。ある研究によれば、喘息を罹患している小児患者の75%が、食物過敏症も持っているとの結果が出ています。[12] 食物過敏症の有無を調べるためには、喘息の発作を引き起こしていると思われる食品を慎重に特定して、その食物を食べた時の体の反応についてアレルギー専門医に相談してみましょう。食物過敏症を引き起こしやすいとされる食物には次のようなものがあります。
    • グルテン(すべての小麦製品に含まれるタンパク質)
    • カゼイン(乳製品に含まれるタンパク質)
    • 柑橘類
    • ピーナッツ
    • チョコレート

4
サプリメントを使用する

  1. 1
    ビタミンCを多く摂る ビタミンCのサプリメントを摂ることで喘息の発作の重度が緩和されることが分かっています。腎臓病を患っている人以外は、毎日500mgのビタミンCを摂ることができます。[13] ビタミンCを豊富に含む、次のような食物をたくさん摂るのも良いでしょう。[14]
    • オレンジやグレープフルーツなどの柑橘類の果物
    • ベリー類
    • メロン
    • キウイ
    • ブロッコリ
    • さつまいも
    • トマト
  2. 2
    モリブデンを含む食物をとる モリブデンは微量ミネラルの1つです。13歳以下の子供の1日のモリブデン摂取量の目安は22〜43マイクログラムです。14歳以上の場合の1日の摂取量の目安は45マイクログラム、また、妊娠中や授乳中の女性は1日に50マイクログラムを必要とするとされています。マルチビタミンの多くにはモリブデンが含まれていますが、モリブデンのみのサプリメントを購入することもできます。[15] さらに、次のような食品からモリブデンを摂取することもできます。[16]
    • 豆類
    • レンズ豆
    • エンドウ豆
    • 葉野菜
    • 牛乳
    • チーズ
    • ナッツ類
    • 臓物
  3. 3
    セレニウムを豊富に含む食品を摂る 炎症を抑える際の生化学反応にセレニウムは不可欠です。[17] サプリメントを使用する場合は、体内で吸収されやすいセレノメチオニンを含むものを選びましょう。1日に200マイクログラム以上のセレニウムを摂取しないよう注意しましょう。過度に摂取すると体に害を及ぼす可能性もあります。セレニウムを含む食物には次のようなものが挙げられます。[18]
    • 小麦
    • カニ
    • レバー
    • 鶏肉
  4. 4
    ビタミンB6のサプリメントを摂る ビタミンB6は、100種類以上の体内の反応に関与しています。ビタミンB6には炎症を抑える効果がある他、免疫力を高める効果もあります。サプリメントとして摂取する場合、1〜8歳の子供は1日に0.8ミリグラムを目安にしましょう。9〜13歳の子供の場合、1日に1.0ミリグラムの摂取が目安となります。中高生や大人の場合は1日に1.3〜1.7ミリグラム、妊娠中または授乳中の女性の場合は1日に1.9〜2.0ミリグラムを目安に摂取しましょう。[19] 最も吸収率の高い状態のビタミンB6を多く含む食物には次のようなものが挙げられます。
    • サーモン
    • じゃがいも
    • 七面鳥
    • 鶏肉
    • アボカド
    • ほうれん草
    • バナナ
  5. 5
    ビタミンB12のサプリメントを摂る ビタミンB12が不足している場合、この栄養素を補うことで喘息の症状を緩和することができる可能性があります。[20] サプリメントとして摂取する場合、1〜8歳の子供は1日に0.9〜1.2ミリグラムを目安にしましょう。9〜13歳の子供の場合、1日に1.8ミリグラムの摂取が目安となります。中高生や大人の場合は1日に2.4ミリグラム、妊娠中または授乳中の女性の場合は1日に2.6〜2.8ミリグラムを目安に摂取しましょう。ビタミンB12を多く含む食物には次のようなものが挙げられます。[21]
    • 肉類
    • 魚介類
    • チーズ
  6. 6
    オメガ3脂肪酸を豊富に含む食品を摂る オメガ3脂肪酸には抗炎症作用があります。EPAとDHAの両方を、毎日合計で2000ミリグラムは摂取するようにしましょう。[22] オメガ3脂肪酸を含む食品には、次のように様々なものが挙げられます。[23]
    • サーモン
    • カタクチイワシ
    • サバ
    • ニシン
    • イワシ
    • マグロ
    • くるみ
    • フラックスシード(亜麻仁)
    • 菜種油
  7. 7
    自然由来のサプリメントを試してみる 喘息の治療に効果的な薬草がいくつかあります。ただし、このようなサプリや漢方薬を試す前に、まずはかかりつけの医師に相談しましょう。他の医薬品との併用には適さない場合があります。サプリメントを摂取する場合は、必ず製造元による飲み方の手順や規則に従って飲むようにしましょう。薬草をお茶に入れて飲む場合は、乾燥した薬草を小さじ1杯、または生の薬草ならば小さじ3杯を1カップの熱湯に入れて10分待ちます。1日に3〜4カップ程度飲むようにしましょう。
    • 甘草根
    • ロベリアソウ(インドのタバコ)

ポイント

  • ハンドバッグ、リュック、職場のデスクなどに、予備の吸入補助器を用意しておきましょう。

注意事項

  • 喘息の発作が深刻な場合、状態が改善する様子が見られない場合は、すぐに病院へ行く必要があります。

出典

  1. http://www.webmd.com/asthma/features/asthma-stress-and-anxiety-a-risky-cycle?page=2
  2. http://goaskalice.columbia.edu/answered-questions/asthma-attack-without-inhaler-%E2%80%94-what-do-0
  3. http://goaskalice.columbia.edu/answered-questions/asthma-attack-without-inhaler-%E2%80%94-what-do-0
  4. http://goaskalice.columbia.edu/answered-questions/asthma-attack-without-inhaler-%E2%80%93-what-do
  5. https://my.clevelandclinic.org/health/diseases_conditions/hic_Understanding_COPD/hic_Pulmonary_Rehabilitation_Is_it_for_You/hic_Diaphragmatic_Breathing
  6. http://www.healthcentral.com/asthma/c/question/27347/28399/
  7. http://bottomlinehealth.com/how-to-survive-an-asthma-attack-without-an-inhaler/
  8. 公共の場に1人で居る場合は、誰かに助けを求めましょう。
  9. http://bottomlinehealth.com/how-to-survive-an-asthma-attack-without-an-inhaler/
続きを 表示する… (14)

記事の情報

この記事はChris M. Matsko, MDが共著しています。 クリス・M・マツコ医師はペンシルバニア州在住の内科医です。マツコ医師は2007年にテンプル大学医学部から医学博士号を授与されています。

カテゴリ: 救急処置・緊急医療

他言語版:

English: Stop an Asthma Attack Without an Inhaler, Español: detener un ataque de asma sin un inhalador, Português: Tratar um Ataque de Asma sem uma Bombinha, Français: arrêter une crise d'asthme sans inhalateur, Deutsch: Einen Asthmaanfall ohne Inhalator beenden, Italiano: Fermare un Attacco d'Asma Senza Inalatore, Bahasa Indonesia: Menghentikan Serangan Asma Tanpa Inhaler, Русский: справиться с приступом астмы без ингалятора

このページは 100 回アクセスされました。
この記事は役に立ちましたか?