自宅で発生しがちな最も不快な臭いのうちの1つは嘔吐物であり、臭いを取り除くのも非常に困難です。汚れたものを処分せずに、悪臭と汚れを落としてみましょう。新しいものを買う必要がなくなるため節約にもなり、頑固な汚れを手入れする経験を積むよい機会にもなるでしょう。

パート 1 の 3:
嘔吐物を取り除く

  1. 1
    必要なものを用意する 嘔吐した場所から嘔吐物を取り除くには、適切な材料を用意して嘔吐物に確実に触れないようにします。キッチンタオル、手袋、ビニール袋を用意しましょう。
  2. 2
    嘔吐物の塊を優しく拾い上げる キッチンタオルを2枚折りたたんで分厚い状態にします。キッチンタオルで塊を拾い上げてビニール袋に入れます。嘔吐物の塊は優しく拾い上げないと、カーペットに嘔吐物が押さえつけられて汚れが広がる恐れがあります。
    • その他の方法として、大きいスプーンかヘラで嘔吐物の塊をすくい上げてビニール袋に入れてもよいでしょう。
  3. 3
    嘔吐物を処分する 嘔吐物の大きい塊を全て取り除き、嘔吐した表面が湿っているだけの状態になったらビニール袋をきつく結び、生活空間から出して屋外にあるゴミ箱に捨てましょう。
    広告

パート 2 の 3:
カーペット上の嘔吐物の汚れを手入れする

  1. 1
    柔らかい毛のブラシと洗浄剤で表面をきれいにする 柔らかい毛のブラシは、カーペット上で固まった液体を取り除くのに役立ちます。洗浄剤で強くこすりましょう。洗浄剤として使用できる一般的な溶液の作り方の一部は下記の通りです。
    • スプレーボトルに白酢と湯を同じ割合で入れて混ぜる方法があります。できあがった溶液を汚れに多めに吹きかけてからこすりましょう。[1]
    • 同様の溶液を作るには、ぬるま湯約500mLに塩を約大さじ1杯を加えて混ぜ合わせます。塩が溶けたら白酢約120mL、洗濯洗剤大さじ1杯、消毒用アルコール大さじ2杯を混ぜ入れましょう。
    • 市販の「嘔吐物処理剤」は、嘔吐物を処理するために作られた溶剤です。その他の溶液を使用する時と同じ方法で使用できます。[2]
  2. 2
    汚れを洗い流す 汚れている箇所に水を吹きかけ、清潔な布で拭き取ります。水洗い式掃除機やカーペットクリーナーがあれば使用し、表面の水分を吸い取ってきれいにしましょう。[3]
    • 溶液に洗剤を使用した場合は、この工程を2回繰り返すようにしましょう。汚れが洗剤に吸い付くため、カーペットから取り除かないと今後汚れが落ちにくくなるでしょう。
    • タオルで汚れている部分をきれいにする場合は、タオルを床に置いてその上を歩きまわって足で踏みましょう。
  3. 3
    重曹で臭いを消す 汚れている箇所を重曹で覆い、一晩そのまま放置します。翌日に掃除機で重曹を吸い取りましょう。必要に応じてこの工程を繰り返します。[4]
    • 一時的に臭いを消すには、ファブリーズ(消臭剤)を吹きかけましょう。[5]
    • キャンドルを灯したりお香を焚いて臭いを隠しましょう。
    • 可能であれば、ドアや窓を開けて新鮮な空気を循環させるとよいでしょう。
    広告

パート 3 の 3:
洗濯可能な衣服などについた嘔吐物をきれいにする

  1. 1
    汚れた衣服などを溶液に浸す 嘔吐物の塊を取り除いた後は、衣服などを溶液に浸して汚れの大部分を落としてから洗濯しましょう。水に一般的な洗剤約1カップを入れて混ぜ、ホウ砂があれば少量加えます。衣服などを約2時間溶液に浸しましょう。[6]
  2. 2
    重曹で部分的にきれいにする まだ汚れが一部残っている場合は、水に重曹を大量に混ぜて歯磨き粉のような濃いペースト作ります。スポンジでペーストを汚れにこすりつけます。数分間放置してから洗い流しましょう。
    • それでも汚れが落ちない場合は工程を繰り返しましょう。
  3. 3
    汚れた衣服などを洗う 普段通りに洗いますが、他の洗濯物とは一緒にせずに単独で洗うほうがよいでしょう。洗剤を使用し、衣服などが白い場合は漂白剤も使用します。
    • 汚れた衣服などを洗う前に汚れが完全に落ちていることを確認しましょう。汚れが残っていると生地に染みついてしまう場合があります。
    広告

ポイント

  • 嘔吐物で汚れた場合はできる限り早く処理するようにしましょう。時間が経過した嘔吐物よりも嘔吐したばかりの汚れを取り除く方が簡単です。
  • 嘔吐物の飛沫や見落とした汚れがないかどうか、周辺を念入りに確認しましょう。
  • 嘔吐物を見たり臭いをかぐことにより吐き気をもよおす可能性があるため、近くに予備のバケツを用意するようにしましょう。
  • 嘔吐物の臭いが強烈な場合は、酵素洗剤で汚れている箇所を覆います。6時間放置してから掃除機をかけましょう。[7]

広告

注意事項

  • 屋内にいる人が化学物質による中毒にならないように確実に窓を開け、臭いも逃がしましょう。
広告

関連記事

How to

口周りの黒ずみを取る

How to

埋没毛を処理する

How to

お酒の臭いを消す

How to

女性が立ち小便をする

How to

手に付着したシリコンコーキング剤を落とす

How to

歯磨き粉でニキビを治す

How to

デリケートゾーンの匂いを消す

How to

肌に付いた塗料を落とす

How to

蒸し風呂に入る

How to

ひび割れて痛む唇を治す

How to

タンポンを使用する

How to

カミソリ負けを早く治す

How to

重曹でニキビを治す

How to

手を洗う
広告

このwikiHow記事について

Susan Stocker
共著者 ::
ハウスクリーニング専門家
この記事の共著者 : Susan Stocker. スーザン・ストッカーはシアトル随一のエコフレンドリーなハウスクリーニングサービス会社「Susan’s Green Cleaning」の経営者で、ビジネス改善協会の2017年度倫理・公正の灯賞の受賞者です。同社は卓越したカスタマーサービス、また公正な賃金制度と従業員の福利厚生、そして環境に配慮した清掃手法で知られています。
カテゴリ: 個人衛生
このページは 120 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告