壁を綺麗にする方法

共同執筆者 wikiHow編集チーム

この記事には:塗装されていない壁を綺麗にする塗装された壁を綺麗にする壁紙が貼ってある壁を綺麗にする木製の壁を綺麗にする9 出典

家、アパート、もしくは部屋を借りたり、所有している場合、時間の経過とともに、壁に様々な跡・埃・あか等が付いていくのは周知のことでしょう。壁を綺麗にすることは骨の折れる作業ですが、それに見合うだけの報いがあります。壁をしっかりと綺麗にすれば、家中がとても明るくなることに驚くでしょう。倉庫に置いてある普通の道具数点で、塗装された壁、塗装されていない壁、壁紙が貼ってある壁の掃除を行うことができ、家は新築のときのように美しくなります。

1
塗装されていない壁を綺麗にする

  1. 1
    掃除する壁の周辺にある家具やカーペットを覆いましょう。新聞紙、タオル、古いシーツ、ブルーシートなどで高価なものを覆いましょう。掃除の際に、水や洗浄液が家具やカーペットに飛び散る可能性があります。一箇所を掃除するために他の場所を汚すようなことがあってはいけません。
  2. 2
    壁に寄りかかっているものを全て移動させます。ドレッサー、電化製品、その他の家具の背面に溜まっている埃を除去しましょう。家具を取り除くことで、日頃は掃除していない部分の掃除ができるようになります。
  3. 3
    壁の埃を払います。ほうき・埃取り用のブラシ・掃除機などで、埃を払います。ほうき・ブラシ・掃除機を壁の上下に垂直方向に走らせます。上方の隅を掃除するときは、ハシゴを使うか背の高い友人に手伝ってもらいましょう。[1]
    • ほうきやブラシの毛が硬い場合は、壁に擦り傷をつけないように、古いTシャツや掃除用のぼろ切れで、硬い毛を覆いましょう。Tシャツやぼろ切れが汚れたら、その汚れを壁の違う部分に拡散させないために、それらを洗うか新しいものと変えましょう。
  4. 4
    壁を洗うときは、天井部分から着手します。ゆっくりと上に動かし、乾かしながら進めれば、筋や跡が付かずに済みます。[2]

2
塗装された壁を綺麗にする

  1. 1
    最初に跡やシミを取ります。シミを取る前に壁の目立たない場所でテストを行い、使用する洗浄剤が塗装に影響を及ぼさないことを確かめましょう。最初に取扱説明書を読んで慎重に壁に付けます。
  2. 2
    壁を洗います。塗装が施された壁は大抵の場合、洗剤を溶かしたお湯でうまく掃除できます。頑固な汚れには、カップ1杯の蒸留酢をバケツ1杯のお湯に混ぜて使用しましょう。壁に酢の残留物は残らないため、濯ぐ必要はありません。[3]
    • 広範囲の壁の掃除には、バケツを2個用意しましょう。一つのバケツには洗浄液を入れ、もう一つには水を入れます。そして壁に洗浄液を塗って5分間したら、水で壁を濯ぎます。濯ぎの水が汚れてきたら、新しいものと変えましょう。こうすれば落とした汚れを再び壁に塗りつけずに済みます。
    • アルコールを含む製品を壁の掃除に使用してはいけません。こうした製品は塗装表面を剥がし、くっきりとした光沢のある跡を残してしまいます。自分の家の素敵な壁に、こんな跡は付けたくないものです。
  3. 3
    シミ取り洗浄液を自作しましょう。難しくはありません!単純に1/2カップの重曹を4Lサイズのバケツに入れたお湯に混ぜるだけです。この洗浄液を柔らかいタオルにスプレーして、シミやベタつきの上から拭き、水で濯ぎ、違うタオルで水分を拭き取るだけです。[4]

3
壁紙が貼ってある壁を綺麗にする

  1. 1
    洗剤を溶かしたお湯で壁紙を綺麗にします。一般的なルールとして、壁紙が貼ってある壁は洗剤を溶かしたお湯か少量のアンモニアを入れたお湯で洗うことができます。最初に埃を払うのを忘れてはいけません!
  2. 2
    ビニールコーティングされた壁紙には、酢を混ぜた液を使用します。お湯と酢を混ぜたものに布を浸し、壁を軽く叩いて汚れを取ります。壁に直接酢を付けてはいけません。[5]
  3. 3
    酢と水で壁のシミとカビをこすり落とします。カビが悪質ならば、大抵の場合は、壁に使用できる市販の洗浄液を用いるのが最善策です。事故を避けるため、必ず製品の取扱説明書に従いましょう。壁のカビ取りは誰もが嫌がる厄介な作業ですが、ひとたび取ってしまえば、その綺麗な壁のおかげで幸せな気分になることでしょう。[6]
    • わんぱく小僧(大人の仕業かもしれません!)が付けた、インク、クレヨン、マーカーのシミには、洗浄用溶剤やドライクリーニング液を使用しましょう。
    • 油ジミを取り除くためには、洗剤を溶かしたお湯を使用しましょう。
  4. 4
    綺麗に濯ぎます。お湯で濡らした布で洗浄液を優しく軽く濯ぎます。塗装された壁を綺麗にするときと同じ要領で、柔らかいタオルでそっと叩いて水分を取ります。作業を一休みして見てみれば、壁が綺麗になっていることがわかるでしょう!

4
木製の壁を綺麗にする

  1. 1
    壁の埃を払います。ほうきやちりとり付きブラシ、掃除機の先に付属ブラシを付けたものを使用します。塗装が施されていないため、そこまで細心の注意を払う必要はありません。存分に埃を払いましょう。[7]
  2. 2
    洗剤をお湯で溶かしたものを使用して、壁を洗います。刺激の弱い洗浄溶液に温かいお湯を足せば、木製の壁を洗うのに最適の混合液を作ることができます。[8]
  3. 3
    どんなシミでも落とす、酢の混合液を作ります。1/2カップの酢とお湯をバケツに入れて混ぜます。タオルを液に浸し、壁が新品のように綺麗になるまで、シミを擦り落としましょう。[9]
  4. 4
    綺麗な水で濯ぎます。もう洗剤を使用する必要はありません。何も入っていない水で壁を濯ぎ、清潔なタオルで水分を拭き取ります。木材の腐朽を防ぐために、必ず完全に乾燥させましょう。

ポイント

  • 壁に水や洗剤を使用することに心配がある場合は、まず、小さく目立たない場所でテストをしてみましょう。そして、壁を傷つけることなく、汚れが取れたようなら 、そのまま残りの壁を洗いましょう。

記事の情報

この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

カテゴリ: 掃除 | 住まいと暮らし・ガーデニング

他言語版:

Deutsch: Saubere Wände erhellen dein Haus, Français: nettoyer des murs, 中文: 清理墙壁, Русский: очищать стены, Español: limpiar paredes, Português: Limpar Paredes, Bahasa Indonesia: Membersihkan Dinding, Italiano: Pulire i Muri, Nederlands: Muren schoonmaken, Čeština: Jak umýt zdi, العربية: تنظيف الجدران, ไทย: ทำความสะอาดผนัง, Tiếng Việt: Làm sạch tường

このページは 1,690 回アクセスされました。
この記事は役に立ちましたか?