女の子を笑わせる方法

2 パート:ユーモアのセンスを高める彼女に意識を向ける

女の子を振り向かせるには笑わせるのが一番です。その方法を知りたいと思いませんか。この記事では女の子と繋がるための奇策を紹介します。マスターすれば女の子を笑わせることができるでしょう。

パート 1
ユーモアのセンスを高める

  1. 1
    前向きの姿勢を保つ 前向きの姿勢はユーモアのセンスを高めるのに欠かせません。[1]積極的な態度で日常を送るように心がけると堅苦しさがとれ、心に余裕を持ったどこかひょうきんな人という印象を与えます。女の子にとても魅力的に映ります。[2]
    • 芳しくない状況にあってもポジティブな面に焦点を当てようと心がけると、穏やかで、思慮深く、優しい人としての印象を与えます。これらの特性はすべて女の子を惹きつける要素です。慣れないと難しく感じるかもしれないですが、すぐに要領が得られるでしょう。例えば、シャツにワインをこぼしてしまったら、「新しい服を買えって言うことだな」と言ってみてはどうでしょうか。
    • いつもポジティブでいる人たちを観察しましょう。彼らがどのように人々の緊張をほぐして笑わせるのかを見て習いましょう。
  2. 2
    お茶目に振る舞う いたずらっ子のようにお茶目に振る舞うと面白いと思われる確率が高くなるかもしれません。あらたまった状況でも軽くとぼけて見せる、あるいは誰も注意を払わない角度から物事を捉えるとユーモアのある人だと思われるでしょう。真剣な態度は真剣さを必要とする時だけにとっておきましょう。機会を見つけてお茶目に振る舞えば興味のある女の子に振り向いてもらえるかもしれません。[3]
    • 落ち込んでいても気持ちを表さないようにしましょう。好きな女の子に会うのは気分が晴れてからにしましょう。常に塞ぎがちで暗い人だと言う印象を与えると、女の子との関係を築くのに不利です。[4]
    • 屈託がなく何でも受け入れるタイプの女の子なら、彼女を軽くからかったりくすぐったりして、茶目っ気たっぷりに接しましょう。
    • 他にはウィットに富んだ会話をして茶目っ気を出しましょう。
  3. 3
    ユーモアのセンスを磨く 面白い会話が自然にできてもできなくても、ユーモアのセンスを磨く努力をしましょう。可笑しな場面を考えることで自分の面白い面を高められ、女の子を惹き付けることができるでしょう。
    • 可笑しさを強要してはいけません。強要されると全く可笑しくありません。物事の面白い一面を見つけ、それを話のネタにしてジョークのセンスを磨きましょう。[5]例えば、女性が大きな犬を散歩させていたら「犬が女性を連れて歩っている!」などと発想を変えて話を作ることもできます。
    • 自然体でいることが大事です。自分の面白さを不自由なく出せる自信があるかどうかはある程度天性でしょう。
    • ジョークを言う練習をすればするほど、それが徐々に習慣となり女の子を印象づけることができます。
    • ユーモアが全く受けないこともあります。その場合は、受けないジョークをテコにもう一つジョークを作り会話を続けましょう。
  4. 4
    ボディランゲージでジョークを強調する 顔の表情、体の位置や動き、声のトーンなどを巧みに使って可笑しさを強調しましょう。[6]体を使って可笑しさを倍増させると女の子は簡単に笑います。加えて貴方への興味も増すでしょう。[7]
    • どたばた喜劇の要素をヒントに女の子を笑わせましょう。転ぶ、タイミングを外して驚く、滑る、こける、衝突するなどの動き巧みに使いましょう。[8]
    • 目を大きく開いてキョロキョロとさせながら女の子を見ると、女の子は興味を引かれ思わず笑ってしまいます。[9]
  5. 5
    人を不愉快にさせるジョークや皮肉などは避ける 不謹慎なジョークは失礼に当たる場合があります。また、あまりにもお粗末な結果を生み彼女を遠ざけるかもしれません。性差別的なジョーク、特定の民族を侮辱する、また宗教に関するジョークは避けましょう。またこれらのデリケートな領域に波及してしまう恐れのある話題もジョークのネタにしてはいけません。避けるべきジョークを守れば、彼女との絆を強くできるかもしれません。[10]
    • 女性や女性の友達、家族、その他女性に関わる物事を対象にしたジョークは避けましょう。体重、容姿、服のサイズもジョークにしてはいけません。[11]
    • 不謹慎なジョークがたとえ面白いとしても、誤解する女性がたくさんいます。軽くからかう程度なら問題ないかもしれないですが、個人的な内容をジョークにするのはとても危険です。[12]
    • 意地悪なジョークを言うと、聞いた女の子は自分も言われるのではないかと気分を害するかもしれません。
  6. 6
    ゆったりと構える 彼女に笑うようにプレッシャーをかけてはいけません。人は面白い場面で自発的に笑います。いつ笑わせたらいいかは、自分の直感を信じましょう。[13]
    • 可笑しいと感じない時に、または可笑しさがピンとこない時に面白い振りをするとストレスになり、彼女とのせっかくの楽しいひと時を台無しにします。一生懸命になり過ぎるのは危険です。
    • 2人が一緒にくつろぎ、楽しんでいる時に笑いは自然に起こります。[14]

パート 2
彼女に意識を向ける

  1. 1
    彼女に敬意の念を表す 彼女の個性や長所を尊重することが彼女との信頼を築く上で大切です。信頼関係が強固になると、お互いに楽しく過ごせるので彼女を笑わせることも比較的簡単にできます。[15]
    • 女の子は皆それぞれにユーモアのセンスも個性も違います。ある女の子が笑ったからといって同じジョークが他の女の子に通じるわけでありません。まず彼女をよく知る努力をして彼女の笑いのツボを理解しましょう。[16]
    • 彼女が不快に思うことに触れてはいけません。例えば、「暴力を受けた女性は性的に刺激的だ」という発言には、ほとんどの女の子が嫌悪感を抱くかもしれません。また彼女自身または彼女の友達で過去に受けた暴力がトラウマになっている場合があるかもしれません。
    • 貴方のジョークを彼女が面白いと感じていない様子なら相性の問題でしょう。若しくは、最近起こった辛い出来事で彼女の気持ちが塞いでいるのかもしれません。他の人の前で見せる彼女の振る舞いを観察して彼女の気持ちが確かめましょう。彼らのジョークには笑うのに貴方に対しては全く違う反応を見せるなら、別の女の子を探しましょう。
  2. 2
    彼女の話を丁寧に聴く ユーモアを磨くには彼女の言うことに耳を傾けることが大切です。プロのコメディアンは周りの状況を良く観察して、他の人たちが目を向けないような物事に焦点を当て話のネタにします。
    • 彼女の話を注意深く聴くことで、彼女が大切にしている事や心配事が理解できます。彼女のことを良く観察して知ることが笑わせることに繋がります。彼女の言葉に注意を払えば彼女を笑わせるための糸口が見つかり、会話も楽しく運べるでしょう。
    • コメディーに「コールバック」という手法があります。これは以前の会話やイベントで起こった出来事を再現するものです。[17]彼女に注意を注いでいることを示せるので、彼女との関係も深まり同時に笑わせることもできるでしょう。
    • 例えば、小川を渡る時に彼女から気をつけてねと言われたなら「そうだよな。この前のハイキングで君、水にドボンと落ちちゃったからなあ」などと言ってみましょう。
  3. 3
    一緒に笑う 笑いは伝染し易いものです。可笑しな場面を一緒に笑えると2人の絆が深まり、彼女の貴方への気持ちも一層強くなるでしょう。可笑しな場面を一緒に楽しんだり、2人が心おきなく笑える状況に自分をおいてみましょう。
    • 彼女のユーモアのセンスを真似するのも一緒に笑える方法です。ただし、彼女の様子から性的に際どいジョークを使っても良さそうだと判断できても、度を越してはいけません。できるだけ自然に振舞いましょう。貴方のジョークがいつも朗らかで優しいものなら、暗く皮肉めいたスタイルを使うとわざとらしい印象を与えるでしょう。
    • 彼女のジョークの飛ばし方に確信が持てたら、一度だけ彼女のやり方を真似てみましょう。彼女がどうリアクションしていいか分からない様子でドギマギしても、軽く流し場の雰囲気を保ちましょう。
    • 彼女の好きなお笑い芸人、コメディー映画やドラマなどを一緒に見たり、聞いたりしましょう。共にくつろげて、面白い雰囲気がさらに盛り上がるでしょう。
  4. 4
    彼女をくすぐる 2人の絆が強くなり親密度が増したら、たまには彼女をくすぐって笑を誘いましょう。くすぐると、する方もされる方も一緒に笑うことができ、お互いの動作や行動からぎこちなさが無くなります。くすぐったいかと尋ねながら、軽くにこやかに彼女をくすぐってみましょう。[18]
    • 例えば、足の裏をくすぐってもいいかどうかを尋ね、イエスだったら彼女の靴下を脱がせてくすぐります。足の裏から始めて、徐々に上半身に向かい脇腹や首などもくすぐってみましょう。
    • お返しに彼女が貴方をくすぐるように仕向けましょう。
    • やめてと言われたら、または彼女が不快な表情を浮かべたらすぐに止めましょう。無視して続けると彼女の気分を害します。
  5. 5
    面白いアクティビティを一緒に行う 楽しいアクティビティには笑いが付き物です。2人で好きなことを一緒に行えば楽しい雰囲気が作れて絆も深まるでしょう。
    • 挑戦してみたい冒険や面白い事を一緒に決めましょう。2人乗りの自転車やバイク乗りに出かける、ヘリコプターツアーに参加する、水滑り台を楽しむ、地元のテーマパークを訪れるなど色々なアイディがあります。面白い映画を見るだけでも効果があります。
    • 仲間と一緒にあるいは自分一人で、群衆の中で面白く目立つことをしてみましょう。貴方に対する彼女の興味が更に強くなるかもしれません。
  6. 6
    彼女に面白い話などを送る 彼女と会えない時に面白い話やビデオを集めてメッセージやメールで彼女に送りましょう。会えない時でも彼女のことを考えていることが伝わり、絆が深まるでしょう。また会話のネタにもなります。
    • 動物の可愛くて面白い画像などを紹介するウェブサイトを見つけましょう。子猫が靴の中で座っている様子や子豚がブーツの中にいる写真などを彼女に送ると笑ってくれるでしょう。彼女の気持ちが落ち込んでいる時には最高の贈り物です。
    • 彼女が笑いそうなジョークを送りましょう。インターネットで調べたり、彼女が好きそうな面白いジョークを考えましょう。
    • 貴方の赤ちゃんの頃から最近に至るまでの面白い写真を送りましょう。
    • 面白い話が載っているウェブサイトのリンクを送りましょう。

ポイント

  • 彼女に関連したユーモアを磨きましょう。
  • ユーモアのセンスを磨くには新鮮な材料や今流行っている物事にヒントを見つけるといいでしょう。
  • 簡単に覚えられるキャッチフレーズや内輪受けのジョークを用意しましょう。彼女も貴方の放つジョークに一緒に乗れて楽しい雰囲気を作れます。
  • 漫才などを見てジョークを言うタイミングを習得しましょう。面白くて使えそうだと思ったことを書き留めましょう。
  • メッセージやグループチャットなどで気を引く言葉をかけたいとしても、何気ない普通の会話を展開し、時折彼女を軽くからかう程度にしましょう。度を越さず、自然に軽いタッチで彼女との会話を楽しみましょう。簡単ではないですか。

記事の情報

カテゴリ:

他言語版:

English: Make a Girl Laugh, Español: hacer reír a una chica, Deutsch: Ein Mädchen zum Lachen bringen, Português: Fazer uma Garota Rir, Nederlands: Een meisje laten lachen, Français: faire rire une fille, Italiano: Far Ridere una Ragazza, Русский: рассмешить девушку, 中文: 逗女孩笑, Čeština: Jak rozesmát dívku, Bahasa Indonesia: Membuat Seorang Gadis Tertawa, العربية: جعل فتاة تضحك, Tiếng Việt: Khiến nàng bật cười, ไทย: ทำให้สาวหัวเราะ, 한국어: 여성을 웃게 만드는 방법

このページは 746 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?