女子に告白する方法

この記事には:気さくにアプローチする心のこもったアプローチをする密かにアプローチする

女子に告白をする際、形式的な方法は特にありませんが、恋する相手に告白するのは緊張するでしょう。告白する際に役立つ方法をいくつかご紹介します。

1
気さくにアプローチする

  1. 1
    彼女のことを知る[1] お互いすでに知り合いなら、気さくな感じで告白するのは簡単かもしれません。その女子と永遠の友達や大親友である必要はありませんが、よく挨拶する程度の顔見知りの間柄だと告白しやすくなるでしょう。
    • 機会があるときは、彼女と軽く会話をするよう心がけましょう。廊下や道ですれ違ったら立ち止まり、学校や仕事、天気や人気のテレビ番組のことなど、何でもよいので頭に浮かぶことを話してみましょう。
    • グループ内で彼女と交流する 彼女がいつも人に囲まれているのであれば、そのグループの仲間に入り、彼女のことを知るきっかけを作りましょう。グループの人たちと交流して彼女の友達とも友達になるとよいでしょう。しかし、何かを話すときは自分のコメントの少なくとも5割は彼女へ向けて発するようにしましょう。
  2. 2
    計画を立てる 告白するときはさり気なく、気楽に言いたいかもしれませんが、成功するには計画を立てることが必要です。
    • 計画を立てることで、もし断られても二人の間に生じる気まずい緊張感やプレッシャーを最小限に抑えることができます。だからといって、ふざけたような態度で気まぐれに告白するのはやめましょう。
    • 初めてのデートについて考えておきましょう。彼女になってほしいと告白するときに、どこかに一緒に出かけないかと誘ってみましょう。コーヒーショップや動物園、博物館など、たくさん会話ができて気楽に楽しめるような場所を選ぶとよいでしょう。映画を見に行くのなら、見終わった後は食事やお茶をするなどして、話す機会を設けましょう。
  3. 3
    良いタイミングで声をかける 彼女が一人きりになるまで話しかけるチャンスが来るのを待ちましょう。大勢の人がいる前で自分の気持ちをうっかりと口走ってしまうと、それを恥ずかしいと感じた彼女はネガティヴな返事をしてくるかもしれません。
    • 彼女に告白する前に会話する機会を設けておくことが大切です。つまり、たとえ二人きりだからといって、道端ですれ違った際に告白などしてはいけないということです。誰にも邪魔されないチャンスが来るまで待ってから話をするようにしましょう。
    • もしそのようなチャンスが訪れなければ、自分で作ってしまいましょう。彼女とすれ違ったら、後で数分だけでも時間を取ってくれないか聞いてみましょう。あまりに真剣な雰囲気になるのは避け、少し話がしたいのだと伝えましょう。教会や職場、学校の外など、いつも彼女に出くわすような場所で会うとよいでしょう。近くの公園やカフェでもよいかもしれません。
  4. 4
    軽く会話をスタートする 告白の前に数分間ほど、気軽な会話をして雰囲気を和ませましょう。そうすることで彼女もリラックスすることができ、変なプレッシャーを与えずにすみます。
    • どんな一日 / 一週間を過ごしているか聞くことから始めてみるとよいでしょう。そして自分の一日についても話してみるとよいでしょう。
    • いつも話題に出すような、お互いに興味のある内容について話すとよいでしょう。
  5. 5
    自分たちは気が合うことを伝える 二人の間にすでに存在する友好関係について触れることで、他愛のない話題と恋愛関係の話題のギャップを埋めるとよいでしょう。
    • 笑い合ったり、何かに賛成し合ったり、二人の間に良い雰囲気が流れたらすぐに肝心な話題に触れましょう。
    • 気さくでありながらも、誠実さを忘れないようにしましょう。あまり大袈裟な態度で接するのは避けましょう。                      
    • 良い例:「こうやって君と話すのがすごく楽しいんだよね。僕たち共通点が多いと思うんだ。気が合うと思わない?」
    • 悪い例:「こんなに気が合うのは君以外いないよ。君が僕の人生にいなかったら僕は惨めな男になってしまうよ。」
  6. 6
    気持ちを伝えて、彼女になってほしいと伝える お互いに気が合うことに賛成してくれたら、もう少し会話を進めて、まだ話したいことがあるのだと伝えましょう。
    • 強引な態度ではなく、誠実に自分の気持ちを伝えることが大切です。
    • あまりに浅はかな、気楽な態度で告白するのはやめましょう。あなたが本気で告白していることが彼女にしっかりと伝わらなくてはなりません。
    • 良い例:「友達以上の関係になれたらいいなと思っているんだ。君のことがすごく好きだから付き合ってくれないかな。」
    • 悪い例:「実は、君のことは友達として見ていないんだ。言葉では言い表せないほど君のことを愛しているよ。どうかお願いだから僕の彼女になってくれないかな。他のどの男子よりも君のことを幸せにする。だから、僕の気持ちに応えてほしいんだ…」
    • 悪い例:「今考えたら、実は君って結構イケてるね。君を彼女にしたほうがいいかもしれないな。」
  7. 7
    どのような返事にも落ち着いた反応を示す 彼女になってあげると言われたら嬉しくて飛び上がりたくなるでしょうし、断られたらボロボロに傷ついてしまうかもしれません。どんな返事が返ってこようと、平然としていられるようにしましょう。
    • 告白を了承してくれましたか?おめでとうございます!泣いて笑って喜ぶのもよし、緊張したけれど良い返事を聞くことが出来て安心したと伝えるのもよいでしょう。あなたがどれだけ真剣かということを伝えてもよいのですが、大袈裟なリアクションをするのは避けましょう。突然立ち上がって、勝利のダンスなどしなければ大丈夫でしょう。
    • もし断られても、彼女の決断を快く受け入れましょう。嫌味を言ったり、友達としてしか見てくれない彼女のことを責めたり、考え直してくれるよう頼んだり、彼女があなたのことを引っぱたいたり泣き出してしまうまで理由を説明してくれと頼むのはやめましょう。正直に応えてくれてありがとう、と感謝の気持ちを伝え、彼女の決断を受け入れる

2
心のこもったアプローチをする

  1. 1
    彼女の友人になる まずは彼女と友達になり、彼女のことを知ることから始めましょう。
    • 「友達ゾーン」に置かれてしまうのではないかと心配になるでしょう。ですが実は女子というのは付き合う関係になる前に、その男子と一緒にいて安心感が得られるかということを確認するのです。心から彼女のことを一人の人間として、そして友達として大切に思っているということを伝えてあげると、彼女の信用を得ることができるでしょう。
  2. 2
    気軽に一緒に時間を過ごしてほしいと頼む グループを通じて交流しなくてもよいくらいの友好関係が築けたら、二人だけで時間を過ごしたいと誘ってみましょう。
    • 慎重にいきたいのなら、いつもとは違うコーヒーショップや、前に行ってみたいと話していた公園などへ誘ってみるとよいでしょう。
    • 少し大胆に攻めたいのであれば、プランは秘密にして午後や夜の時間を一緒に過ごさないかと誘ってみましょう。素敵な食事や面白いショー、ダンスなどに連れて行くのもよいでしょう。
    • おごらせてほしいと伝えましょう。もし彼女が気を使っていたら、誘ったのは自分だから払わせてほしいと言いましょう。
  3. 3
    小さく、高価でないものをプレゼントをする[2] よく彼女にプレゼントあげているなら話は別ですが、贈り物をすると、今日はいつもと何かが違って特別な気がする、と彼女に感じてもらうことができます。
    • 花やチョコレート、ぬいぐるみは定番のギフトです。
    • ジュエリーやブランドものの洋服など、高価なものは避けましょう。
  4. 4
    自分の気持ちを真剣に伝える 彼女との二人きりの時間を楽しんだら、どこかに座り、大切な話があると伝えましょう。彼女の聞く態勢が整ったら、彼女に強い感情を抱いていること、付き合ってほしいと思っていることを伝えましょう。
    • プレッシャーを与えるのはよくありませんが、「大した事ではない」という雰囲気を出すのもやめましょう。押しつけがましい態度ではなく、誠実に接するようにしましょう。
    • 良い例:「君と一緒に時間を過ごすのが好きで、僕の人生で君は大切な存在だ。友達以上の感情を抱いているんだ。君も同じ気持ちで僕を彼氏として見てくれるなら、付き合ってほしいんだ。」
    • 悪い例:「いいこと思いついた。僕たち、彼氏彼女の関係になったらいいと思う。」
    • ”悪い例:「今まで言わなかったけれど、自分の人生よりも君のことを愛している。僕のものになってくれないか。君なしではどう生きていけばよいのか分からない。」
  5. 5
    落ち着いて彼女の返事を受け入れる 彼女もあなたと同じ気持ちでいるかもしれませんし、そうでない場合もあります。どんな返事が返ってこようと、落ち着いて彼女の返事を受け入れましょう。
    • 彼女になってくれると言われたら、嬉しさを表現するのは構いませんが、興奮して叫んだり、ダンスをしたりするのはやめましょう。
    • 無理やり付き合わせるのはやめましょう。もし彼女が返事に悩んでいても、懇願するのはやめましょう。
    • これで二人の関係が終わってしまう訳ではないと彼女に伝えましょう。今はあなたの気持ちに応えられないからといって、完全に「お別れ」しなければならないわけではないのです。少し辛いけれど、まだ友達として大切に思っているということを伝えましょう。それに、先のことは誰にも分かりません。友達関係を続けていれば、彼女が後にあなたのことを好きになる可能性がないわけではありません。

3
密かにアプローチする

  1. 1
    彼女と面と向かって話す 「実は前から密かに好きだった」という流れで告白したくなるかもしれませんが、それは良いアイディアではありません。自分の気持ちを伝えるのは、彼女と実際に会って、自分のことを知ってもらってからにしましょう。
    • このアプローチを試すのは、彼女と割と仲良くなってからにしましょう。まだ知り合ったばかりであったり、友達になったばかりかもしれませんが、会話するときは笑顔で、心地の良い雰囲気を保つことを心がけましょう。
    • 彼女への気持ちに気付いたら、すぐアプローチを開始するのが理想です。
    • 時間をかけるとさらに効果的です。話をする機会も多くなり、よりお互いを知ることができるからです。彼女も、あなたが彼女のことを密かに思っている相手であることを願うようになるかもしれません。
  2. 2
    「実は君のことが好き」と書いたメモを残す もし彼女が好奇心の強い人であれば、このような謎めいたメモを残すことで彼女の興味がそそられるでしょう。[3]
    • 自分宛てのメモだと分かるように、しっかりと彼女の名前を書きましょう。誰からのメモなのかは秘密にしておきたいのなら、あなたのサインを書いてはいけません。
    • 「ストーカー」を思わせるような思いメッセージを書くのはやめましょう。プレッシャーを与えることのない、気軽で可愛らしい愛情表現を使うようにしましょう。
    • ありふれた内容を書いても構いません。面と向かって言うと上手くいかないようなことでも、このようなメモになら気軽に書いてもよいでしょう。
    • 彼女に対する愛について作文を書く必要はありませんが、彼女にそのメモがでたらめではないことを分かってもらうため、自分の気持ちが伝わるように少し工夫するとよいでしょう。
    • 良い例:「ジェーンへ、 君に密かに思いを寄せている人がいるよ。僕だよ!まだ僕が誰なのか分からないと思うけど、君の優しいところ、お茶目なところが大好きだよ。君のことを想っている人がいるからねっていうことを伝えたかったんだ。」
    • 良い例:「ジェーンへ、 バラは赤く、スミレは青い。君のことが好きだよ! 君を密かに思う相手より」
    • 悪い例:「親愛なるジェーンへ、 言葉では言い表せないくらい君のことを愛しているよ。毎日君のことを見ているんだよ。君のフェイスブックの写真やツイートは全部見たし、君が思う以上に僕は君のことを知っているよ。先週、暗い帰り道で君の後をつけて君がちゃんと家に帰ったことを確かめたんだ。愛する君に何かあったら僕は生きていけないからね。できたら24時間ずっと見守っていてあげたいくらいなんだけど。愛を込めて。 君を密かに思う者より」
    • 悪い例:「ねえ、君!好きだよ。」
  3. 3
    小ぶりで可愛いギフトをつける 何枚かメモを残すようになったら、小さめのギフトを添えてみてもよいでしょう。「かわいい」ものを選び、高価なものは避けましょう。
    • チョコレートを箱であげるのではなく、包み紙に入った小さなチョコレートを「可愛い君には可愛いチョコレートをあげる!」と書かれたメモに添えるとよいでしょう。
    • バラの花束をあげるのではなく、小さなクローバーや外で摘んだ花を添えるとよいでしょう。
    • CDやDVD、アクセサリーや香水などは避けましょう。
  4. 4
    危険サインに注意する 彼女を不安にさせるようなことはしないと気を付けていても、自分の知らない誰かからそのようなメモを残されるのは気味が悪いと思う女子もいます。もしかしたら嫌がっているかもしれない、と感じたらすぐにやめましょう。
    • メモを見たとたん破いたり捨てたりしたら、明らかに嫌だと感じているということです。
    • メモを残したのはあなたなのではないかと疑ったら、あなたのことを避けて無視するようになるかもしれません。そうされたら、彼女はその状況を不快に感じているということでしょう。
    • メモの人があなただと思っておらず、少し気味が悪いと感じているとあなたに相談してきたら、メモを残したのは自分だということ、今後はそのようなことはしないということを伝えましょう。
  5. 5
    ヒントを与える 解けるかもしれない、と思わせるのが最高のミステリーというものです。自分であることは言わなくとも、ヒントをあげて、誰が密かに自分に好意を寄せているのか予想できるようにするとよいでしょう。メモを通して、または直接会っているときにヒントを出してみましょう。
    • メモにヒントを残すのであれば、あなたとその他数人しか知らないようなことを書いてみるとよいでしょう。例えば、彼女が好きなバンドを知っているのは数人しかいないのなら、「昨日君のことを考えながらあのバンドの歌を聞いたよ」などと書いてみましょう。
    • 直接会ってヒントを出すなら、自分の気持ちを遠回しに伝えてみましょう。彼女と一緒にいる時間が増えるなかでメモの数も増えていけば、もしかしたらあなたがメモの送り主なのではないかと思い始めるでしょう。
  6. 6
    長引かせない メモを送るのは2~3週間の間で2~3枚にしておきましょう。このような行為は初めのうちはかわいらしくて楽しいかもしれませんが、数カ月、数年と続くと気味の悪いものになってしまいます。
  7. 7
    正体を明かすときは印象に残るようにする 適当に正体を明かすのではなく、少々大袈裟にバラしてみてもよいでしょう。自分の正体を明かすときは、彼女になってほしいということもしっかりと伝えましょう。
    • 「PS このメモを書いていたのはジョン・スミスです。」などとメモに書いて明かすのはやめましょう。
    • 自分の正体を知りたければどこかに会いに来てほしいと伝えましょう。公の場を選び、彼女がその場所をしっかり理解していることを確認しましょう。
    • メモに「彼女になってほしい」と書いておき、前もって自分の意図を伝えておくとよいでしょう。
    • 良い例:「こんなふうにコソコソするのはもうやめて、告白しようと思う。僕が誰か知りたければ、火曜日の正午に職場 / 学校の近くのコーヒーショップの前で待っているから来てほしい。」
    • 悪い例:「もう我慢できない。僕のものになってほしいんだ。明日の朝、君の家の前で待ってるから答えを聞かせてほしい。」
    • 最後にもちょっとしたサプライズがあるとよいでしょう。彼女が来たときに、小さな花束や彼女の好きなお菓子などをあげるとよいでしょう。
  8. 8
    彼女の返事を聞くときは平常心を保つ 告白が成功するかもしれませんし、しないかもしれません。あなたの気持ちを嬉しく思っても、あなたと同じ感情は抱いていないと言われるかもしれません。
    • 告白を了承してくれたら、平常心を保ちつつも、どれほど嬉しいか伝わるように振舞いましょう。
    • 断られてしまっても、カッとなって怒ったり、自分の努力が無駄になった、などと言って彼女を責めるのはやめましょう。

記事の情報

カテゴリ:

他言語版:

English: Ask a Girl to Be Your Girlfriend, Italiano: Chiedere ad una Ragazza di Diventare la Tua Fidanzata, Español: preguntarle a una chica si quiere ser tu novia, Français: demander à une fille de devenir votre petite amie, Русский: предложить девушке встречаться, Português: Pedir a uma Garota para Ser sua Namorada, Deutsch: Ein Mädchen fragen ob sie deine Freundin sein möchte, 中文: 让一个女孩做你的女朋友, Čeština: Jak se zeptat dívky, jestli s vámi chce chodit, Bahasa Indonesia: Cara Meminta gadis menjadi pacarmu, Nederlands: Een meisje verkering vragen, ไทย: ขอสาวเป็นแฟน, العربية: أن تطلب من فتاة الارتباط بك, Tiếng Việt: Đề nghị một cô gái làm bạn gái của bạn, हिन्दी: किसी लड़की से गर्लफ्रेंड बनने का पूछें (Ask a Girl to Be Your Girlfriend)

このページは 282 回アクセスされました。
この記事は役に立ちましたか?