オーガズムは、自分自身を知り、パートナーとより親密になるための素晴らしい手段の1つです。この短い喜びの瞬間に達することで、生理痛や不妊症の改善、あらゆる痛みの軽減など、様々な効果が期待できるでしょう。[1] テレビや映画で一定のイメージを植え付けられているかもしれませんが、オーガズムを得るのにはいろいろな方法があります。オーガズムにはいくつものパターンがあり、その程度にも幅があるものです。オーガズムを通して、自分の体をもっとよく知っていきましょう。

方法 1 の 4:
クリトリスオーガズム

  1. 1
    少しずつ手で探ってクリトリスフードを見つけましょう。女性の体というのは、一見するとややわかりにくいものですが、理解していくのは難しくありません。指で探って、クリトリスとクリトリスフード(クリトリスを覆っている皮膚)の位置を正確につかみましょう。膣の位置を確かめ、大陰唇(膣を囲む皮膚)をなぞっていき、クリトリスの真下で合流する場所も確認します。クリトリスは小さな神経の束にすぎませんが、オーガズムを得るために大きな役割を果たす大切な部分です。[2]
    • クリトリスフードはクリトリスの真上にあるため、そのあたりに触れるとかなり気持ちよく感じるはずです。
  2. 2
    フードの上部を指で刺激してみましょう。オーガズムに達するまでには時間がかかります。絶頂に達するまでに、少しずつ快感のスイッチを入れていきましょう。クリトリスフードの表面をなぞるように刺激することで、気持ちよく感じられるはずです。力の入れ具合を変えてみると、より刺激的な快感を得られるでしょう。[3]
    • 快感を得るのに、正しい方法や間違った方法というのはありません!自分の体の声に耳を傾け、自分に合った方法を見つけましょう。
  3. 3
    肌の敏感な部位を指の間に入れましょう。敏感な部分を持ち上げて指の間に挟みます。指の間で転がすように動かすと、とても気持ちよく感じるでしょう。だんだんとオーガズムに向かうよう、クリトリスを刺激していきます。[4]
    • 指の間で転がすように刺激しても、あまり快感を得られないという人もいるでしょう。それでも全く問題はありません!自分に合うものが見つかるまで、いろいろな方法を試していきましょう。
    • パートナーにその部分を吸ったり擦ったりしもらうなど、よりエロティックに刺激してもらうのもよいでしょう。[5]
  4. 4
    楽しくて幸せなことを考えましょう。体の構造についてばかり考えるのではなく、自分が到達しようとしているものに意識を向けるようにします。テクニックにばかり気を取られていると、せっかく盛り上げてきた魔法のような快感が消えてしまうかもしれません。[6]
  5. 5
    潤滑ゼリーを塗り、優しく刺激し続けましょう。自慰行為を続けていると、クリトリスがより敏感になって、気持ちよく感じられなくなる場合があります。指や大人のおもちゃに潤滑ゼリーをつけて、クリトリスの周りを軽くなでるようにしてみましょう。オーガズムに達するまで、優しく刺激し続けます![7]
    • この時点では、直接クリトリスを刺激しないほうがよいでしょう。クリトリスはとても敏感になっていて、直接刺激すると快感どころか痛みを覚えるはずです。
  6. 6
    パートナーとのセックスではたくさん動きましょう。常に動いていることで、快感や刺激が増幅されます。ちょっと冒険したいなら、自分の脚をパートナーに巻きつけてみましょう。よりダイナミックに快感を得られるはずです。しっくりくる感覚がつかめるまで、いろいろと試してみましょう。[8]

方法 2 の 4:
Gスポットオーガズム

  1. 1
    膣の中のGスポットを見つけましょう。Gスポットとは、刺激することで強烈なオーガズムを得られる可能性がある、膣内の特別なスポットの俗称です。膣の上部、天井部分をなぞっていくと、入口から2.5~5cm程度の位置にあります。大抵はスポンジ状で、くぼんでおり、うねうねと隆起しているので、わかりやすいでしょう。すぐに見つけられなくても気にすることはありません。まずは少しずつ手探りで探していきましょう。[9]
    • 興奮した状態のとき、Gスポットが少し膨らんで見つけやすくなります。
  2. 2
    オーガズムに達するまで、Gスポットを指で刺激します。Gスポットの位置がつかめていれば、自分1人でオーガズムに達することが可能です。Gスポットを指で擦り、擦る速度や力加減を思いのままに変えてみましょう。オーガズムに達するための確実な方法というのはありませんが、強烈な快感の波が押し寄せるまで、自分なりのやり方で楽しんでみましょう。[10]
  3. 3
    パートナーが指であなたのGスポットを見つけられるように、リードしてあげましょう。相手がGスポットを探しやすいよう平らな場所に座り、脚を開きます。パートナーの指をあなたのGスポットに誘導することで、パートナーもその感覚をつかむことができるでしょう。これは、後々のトラブルを防ぐことにもつながります![11]
  4. 4
    オーガズムに達するために、ベッドの中で様々な動きをしてみましょう。パートナーと一緒にいろいろな行為を試してみることで、自分たちに合った方法を見つけることができます。また、個人的な願望を満たすこともできるでしょう。パートナーにGスポットをマッサージしてもらったり、刺激するときに力加減を変えてもらったりしてみます。もっと楽しみたいなら、正常位やドギースタイルなど、体位を変えてGスポットを刺激してみましょう。[12]
    • 自分に合った形を見つけるまで、いくつかの体位を試すことになるかもしれませんが、それはそれでよいことです!

方法 3 の 4:
サーヴィカル(子宮頸部)オーガズム

  1. 1
    パートナーに「サーヴィカル(子宮頸部)オーガズムを感じてみたい」と伝えましょう。女性が大きな快感を得られる部位は、クリトリスやGスポットだけだと思われがちですが、実際はそうではありません。子宮頸部の場合、自分で刺激するのは難しいので、「寝室で本番のセックスをして、このオーガズムを得られるかどうか試してみたい」と提案し、パートナーも興味を示すかどうか確認してみましょう。[13]
    • このタイプのオーガズムは、より深い挿入が必要です。パートナーに協力してもらえるよう、事前に承諾を得ましょう。
  2. 2
    クリトリスを刺激すると快感のスイッチが入ります。子宮頸部を刺激することで得られるオーガズムは素晴らしいものですが、いきなり頂点に達するのは難しいことです。自分で刺激したり、パートナーとの性行為で興奮を高めていったりすることで、このオーガズムを迎える準備をしましょう。前もってクリトリスを刺激しておかないと、オーガズムに達することができない場合もあります。[14]
  3. 3
    パートナーに深く挿入してもらいましょう。相手にできるだけ深く挿入するように促してみます。ドギースタイルの体位であれば、深く挿入しやすくなるはずです。あなたが子宮頸部のオーガズムに達するためには、通常よりもはるかに深く挿入する必要があることをパートナーに伝えましょう。[15]
    • このタイプのオーガズムの場合、到達までゆっくりと時間をかけることになります。焦らずにゴールを目指しましょう!
  4. 4
    リラックスしてオーガズムまでの過程を楽しみましょう。今までこうした行為を試したことがない人は、このようなセックスに違和感を覚えるかもしれません。慣れるまでは、行為の間に深呼吸をしたりして、リラックスするように心がけましょう。[16]
    • 痛みを感じ始めたら、パートナーにそう伝え、同意の上で行為をやめるようにしましょう。

方法 4 の 4:
アナルオーガズム

  1. 1
    事前にシャワーや入浴をしておきましょう。体を濡らすことで、リラックスした状態で行為に臨むことができます。これまでにアナルセックスをしたことがない人は、最初は少し抵抗を感じるかもしれませんが、それはごく普通の感覚です!できれば、シャワーヘッドの水流を利用して、事前にアナルに少し刺激を与えておきましょう。[17]
    • お湯にエッセンシャルオイルを2、3滴垂らして入浴すると、よりリラックスできます。
  2. 2
    自分で刺激して快感のスイッチを完全にオンにしましょう。オナニーをしたり、パートナーといちゃついたりして、クリトリスを刺激してオーガズムに達してから次の段階に進みます。すでにスイッチが入っていれば、アナルセックスでもオーガズムに到達しやすくなるはずです。[18]
  3. 3
    楽な体勢を見つけて、自分でアナルを刺激してみましょう。1人でアナルを刺激するタイプのオナニーは難しいものですが、不可能ではありません!横になり、肛門に自分の手が届く楽な体勢を探します。自分に合った体勢が見つかるまで、いろいろと試してみましょう。[19]
    • 仰向けに寝て、お尻と膝を上に持ち上げると、手が届きやすくなるでしょう。
  4. 4
    指に潤滑ゼリーを塗っておくとオナニーしやすいでしょう。肛門からは天然の潤滑ゼリーが分泌されず濡れないので、乾いた状態の指を挿入すると不快に感じることがあります。水性の潤滑ゼリーを指に塗っておくと、より刺激しやすくなるはずです。[20]
    • 爪が長いとアナルオナニーはうまくいきません。どうしてもアナルを刺激してオーガズムを得たいという人は、オナニーの前に爪を切るか、パートナーに協力してもらう必要があるでしょう。
  5. 5
    肛門の表面をなぞるように擦ってオーガズムを目指しましょう。実際に指を挿入するのではなく、肛門そのものを刺激します。肛門の縁に沿って指を動かし、力加減を変えてみます。どうすると一番気持ちよく感じるのか、実際は何によってオーガズムに達するのかを知るために、力加減を調節していろいろと試してみましょう。[21]
    • 先にクリトリスを刺激してオーガズムに達しておくと、アナルを刺激したときにもオーガズムに達しやすくなるかもしれません。
    • このタイプのオーガズムは、達するまでにかなりの忍耐が必要になります。すぐにオーガズムに到達できなくてもがっかりすることはありません!あなたが求める快感を得るまでには、ある程度の時間と努力が必要なのです。
  6. 6
    使用する大人のおもちゃやテクニックを変えてみます。バットプラグや振動するタイプの大人のおもちゃを使って、次の段階へ進んでいきましょう。パートナーと行為に及んでいる場合は、オーガズムに達しやすくなるよう、肛門の周りを舐めたり擦ったりしてもらえないか聞いてみましょう。[22]

ポイント

  • あまり一般的なこととは言えませんが、激しい運動をしたときや官能的な夢を見た場合など、日常生活の中で、独自のタイミングでオーガズムに達する場合もあります。[23]
  • オーガズムの経験というのは人それぞれ違います。あなただけのユニークなオーガズムを体験することがあるかもしれませんが、全く問題はありません![24]
  • 膣への刺激でオーガズムを得ることはなかなか稀であり、それだけがオーガズムに達するための最適解ではありません。自分に合った方法を見つけられるまで、いろいろと試してみましょう![25]

注意事項

  • オーガズムを得たいがために、自分やパートナーにプレッシャーをかけないようにしましょう。オーガズムは、ユニークでとても特別な性経験であり、急いだり強制したりするべきものではありません。[26]
  • 肛門に指を挿入した後は必ず手を洗いましょう。すぐに従来のオナニーに切り替えると、いわゆる「ダブルディップ」となり、性器に質の悪い細菌をたくさん付けることになってしまいます。[27]
  1. https://www.cosmopolitan.com/sex-love/advice/a2923/yes-you-have-a-g-spot-0409/
  2. https://www.cosmopolitan.com/sex-love/advice/a2923/yes-you-have-a-g-spot-0409/
  3. https://www.cosmopolitan.com/sex-love/advice/a2923/yes-you-have-a-g-spot-0409/
  4. https://www.glamour.com/story/how-to-have-a-cervical-orgasm-according-to-a-neuroscientist
  5. https://www.marieclaire.com/sex-love/a12826176/what-is-a-cervical-orgasm/
  6. https://www.glamour.com/story/how-to-have-a-cervical-orgasm-according-to-a-neuroscientist
  7. https://www.glamour.com/story/how-to-have-a-cervical-orgasm-according-to-a-neuroscientist
  8. https://www.cosmopolitan.com/sex-love/a26901384/anal-masturbation-tips-techniques/
  9. https://www.cosmopolitan.com/sex-love/a26901384/anal-masturbation-tips-techniques/
  10. https://www.cosmopolitan.com/sex-love/a26901384/anal-masturbation-tips-techniques/
  11. https://www.cosmopolitan.com/uk/love-sex/sex/a24109009/anal-orgasm/
  12. https://www.cosmopolitan.com/uk/love-sex/sex/a24109009/anal-orgasm/
  13. https://www.cosmopolitan.com/uk/love-sex/sex/a24109009/anal-orgasm/
  14. https://www.health.com/condition/sexual-health/different-types-of-orgasms-0?slide=f1d15086-ebcb-4f39-8bfb-f2ea5e213e1a#f1d15086-ebcb-4f39-8bfb-f2ea5e213e1a
  15. https://www.plannedparenthood.org/learn/sex-pleasure-and-sexual-dysfunction/sex-and-pleasure/orgasms
  16. https://www.cosmopolitan.com/sex-love/advice/a6131/how-to-have-vaginal-orgasm/
  17. https://www.plannedparenthood.org/learn/sex-pleasure-and-sexual-dysfunction/sex-and-pleasure/orgasms
  18. https://www.cosmopolitan.com/uk/love-sex/sex/a24109009/anal-orgasm/

このwikiHow記事について

この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。
このページは 125 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?