女性だけれども、男性ではなく女性にキスしてみたい、と思うことがありませんか。それは至って自然な感情、考え、欲求です。「女性とのキスってどんな感じかしら?」と想像を巡らせたり、「女性に興味があるなんて、自分はもしかしたら、レズビアンかバイセクシャルか、ひょっとしたらトランスジェンダーかもしれない」などと思いがよぎり、真相を突き止めたいと思う場合もあるでしょう。どんな理由であれ、相手のボディランゲージを正確に読み取ることができれば、願いは高い確率で叶えられます。本当に女性にキスしたいと思っているなら、あるいは、惹かれている女性がいるなら、この記事で紹介するステップを踏んで実践してみましょう。

パート 1 の 2:
サインを読む

  1. 1
    相手の女性が女性同士のキスにオープンかどうかを確認する キスを試みる前に、相手の女性があなたのアプローチを快く思うかどうかを確かめましょう。いきなり急接近してはいけません。相手の女性がレズビアンまたはバイセクシュアルであれば、女性とのキスには全く抵抗がないでしょう。また、単にバイキュリアス(自分を両性愛者だと明確に認識していないが、両性愛に興味をもっている人)で、新しい経験をしてみたいと思っている場合でも、アプローチを快く受け入れてくれるかもしれません。ただし、ゆっくりとモーションをかけましょう。徐々に、相手に「興味がある、惹かれている」というサインを出しましょう。もちろん、直接尋ねれるのが一番簡単ですが、それ以外にも相手の気持ちを知る方法はあります。
    • 相手が女性同士のキスにオープンかどうかを知りたい場合は、 人気のテレビ番組に登場したり、インターネットなどで頻繁に話題になるレズビアンの有名人についておしゃべりしてみましょう。カナダ出身のシンガーソングライター、K. D. ラング、コメディアンのエレン・デジェネレス、ミュージシャンのインディゴ・ガールズなどを話題に取り上げて、相手が興奮気味に反応し、自らも性的マイノリティの話題を持ち出すことがあれば、女性とのキスにオープンだと言えるかもしれません。注意したいのは、レズビアンの有名人を好きだからと言って、必ずしも本人がレズビアンだとは断言できません。しかし、女性同士のキスを不自然だとは全く思っていないとは言えるでしょう。
    • 相手の女性をよく知っている場合には、これまで女性にキスした経験があるかを尋ねてみても良いかもしれません。あなたも彼女も、単にバイキュリアスだとしても、互いをよく知っていれば、このような話題に彼女が嫌悪感を示すことはないはずです。
    • また、有名人ではない全く普通の女性同士のキスを話題にしてみましょう。例えば、「マリコとアユミが学校の廊下でキスしていたの見た?」などと尋ね、彼女の反応を伺いましょう、
  2. 2
    彼女が「自分」とのキスにオープンかどうかを確かめる 相手の女性が、高い自尊心の持ち主でレズビアンであることを公にしていても、近くにいるレズビアンなら誰とでもキスしたいと思っているわけではありません。あなたに興味をもっているかどうかは、彼女のボディランゲージを見て判断しましょう。あなたに対して気を惹くような態度をとる、話す時にあなたに身を近づける、時々あなたの髪に手を走らせる、体に馴れ馴れしく触れる、などの態度が見られるなら、おそらくあなたとのキスに興味があると言えるしょう。
    • 彼女から常に外見を褒められますか。それも、表面的な言い方ではなく本当にそう思って言っている様子ですか。そうであれば「あなたが好き」というサインです。
    • あなたの唇に視線を送ったり、真剣な眼差しであなたを見つめることがあれば、あなたにキスしたいという気持ちの表れかもしれません。
    • 異性愛者同士が女性同士のキスに興味があるだけなら、それほど問題ではありませんが、異性愛者のあなたが、興味本位でレズビアンとキスしてみたい、ということであれば事情は違ってきます。レズビアンの友人に恋心はないものの、「イチャイチャするとかっこいいだろう」と軽く考えているだけなら、相手の女性は「彼女は私のセクシャリティを真剣に受け止めていない」と考え憤慨し、傷つくかもしれません。
    広告

パート 2 の 2:
相手の女性にキスする

  1. 1
    2人きりなれるプライベートな場所を探す しばらくの間は、彼女とのキスは2人だけの秘密にしておきましょう。異性愛者の親友と一緒にバーで楽しんでいて、酔っぱらった勢いでキスする、という話は少なからずあります。そういう場合なら、人前でキスしても問題にはならないでしょうが、相手の女性が自分に大切な人なら、キスは秘密にしておくべきです。2人ともまだカミングアウトをしていないなら、公の場所、または人があまりいない所であっても、キスすることに彼女は抵抗を示すかもしれません。また、キスは2人だけの空間でしてこそ、重要性が増すものです。次のようなシナリオでキスを試みるのが効果的でしょう。
    • 彼女を自宅に招いて映画を見ましょう。照明を暗くし、映画の進行と同時に彼女のボディーランゲージにも注意を払いましょう。映画の最中またはその後で、彼女にキスしてみましょう。
    • 彼女を自宅に泊まらせましょう。年齢的に友人宅に泊まることが許されているなら、友人を自宅に招いて一晩過ごしてみましょう。彼女とより親しくなれる上、自分の部屋なら彼女とのキスもスムーズに試みることができるでしょう。ただし、彼女が発するサインを正確に読むことが大事です。彼女もキスに興味がありそうだ、と思ったら、寝る直前にキスしてみましょう。逆に、彼女が全くその気ではないのに、招いた途端にモーションをかければ、その後の時間が非常に気まずくなります。
    • 夕方、プライベートな場所に散歩に出かけましょう。沈みかける太陽を背景に、公園や庭園を散歩しながらプライベートなスポットを見つけましょう。よりロマンチックな雰囲気を醸し出せます。
  2. 2
    彼女の同意を得たら体に触れる 寝室をキスの場所に選んだら、ベッドに横になり彼女の方に体を寄せ、少し触れてみましょう。反応が良ければハグしてみましょう。ただし、強く抱きしめてはいけません。軽く体を寄せ、彼女の唇に自分の唇で触れて反応を見ましょう。立っている場合は、彼女の顔に触れてみましょう。彼女もあなたの顔に触れたり、あなたの髪をいじり出したり、ジャケットについた糸くずなどを払うかもしれません。それらは全て、脈ありサインです。これまでのあなたからの「誘い」を抵抗なく受け入れていれば、そのまま進めて行きましょう。しかし、彼女が素っ気ない態度を取る、しきりに冗談を言う、あるいは、部屋をキョロキョロ見回すだけで、全くあなたに集中している様子がないなら、それ以上進めるのは諦めましょう。[1]
    • 彼女の髪に触れてみましょう。「素敵な髪だね」「そのスタイル決まっているわ」などと褒めましょう。
    • 彼女のジュエリーに触れて「あら、素敵」と言ってみましょう。彼女に近づく口実の1つです。
    • 彼女の腕や肩を優しくかすめてみましょう。話している間は、ずっと彼女に触れていましょう。
    • 彼女の方に身を傾けましょう。2人とも横になっているなら、話しかける時は彼女の方に身を寄せましょう。
  3. 3
    彼女を居心地良くさせる 彼女が緊張しないように、また安全だと感じてもらえるように振る舞いましょう。彼女もあなたとのキスに興味をもっているかもしれませんが、同時に怖さもあるかもしれません。優しく話しかけ、堅苦しさを感じさせない振る舞い方が大事です。ただし、粗野な態度にならないよう注意しましょう。彼女に友達以上の気持ちがあることを示し、理解してもらいましょう。次のように話しかけ、居心地良く感じてもらいましょう。[2]
    • 緊張が見られ、多少抵抗する様子があるなら「怖いの?」などと尋ねて、なだめましょう。怖いと告白されたら、優しく「大丈夫だよ」と伝え、そっとハグして離れましょう。
    • 「ちょっとだけ怖いかな」などと言われたら、「私のことが怖いの?」と尋ねましょう。「そうではない」と返されたら、彼女の方に近づきましょう。
  4. 4
    更に近づく 彼女の顔に鼻を摺り寄せましょう。ただし彼女が身を引いたら、すぐに離れるか、身をよじるか、行動を止めましょう。逆に、彼女も鼻を摺り寄せてきたり、同じような愛情表現をし出したら、彼女の目を見ましょう。彼女が視線を返したら、彼女の口に視線を向けましょう。彼女が自分の唇に視線を送ってきたら、彼女は心の準備ができています。また、彼女が目を完全に、あるいは半分閉じているなら、彼女の顎を上げて互いに見つめ合えるようにしましょう。[3]
  5. 5
    ファーストキスは印象深いものにする 彼女の喉に乱暴に舌を入れてはいけません。また、長くキスするのも避けましょう。最初は軽く優しくしましょう。彼女もキスを返すなど、良い反応が返ってきたら、もう一度キスし、様子を見ながら徐々にキスの度合いを強めて行きましょう。ただし、最初のキスは多少のコントロールを利かせて、ロマンチックな気分に、かつ素敵な雰囲気になるように心がけましょう。[4]
    • とは言え、淡白で全くつまらないキスにしてはいけません。唇を少し舐めて唇の乾きを取り、唇を少し開いて自然にキスできる準備を整えましょう。
    • キスする際は、彼女を抱きしめ、ロマンチックで甘いムードを作りましょう。彼女とのファーストキスなら、印象深い体験にしましょう。2人にとって大切な思い出の1つになります。
    • 互いが互いの体に触れ、キスも熱を帯びてきたら、彼女の体に沿って大きく手を動かして感触を味わいましょう。彼女が恥ずかしがり屋であれば、あなたからの更なるアクションを待っているかもしれません。彼女にキスさせるには積極的に働きかけなければなりません。それが最も効果的です。十分に準備を整え、揺るぎない決意をもって臨みましょう。キスすることで、2人の友情を台無しにする可能性がないこと。本当にしたいことだと確信していることが重要です。キスの後は彼女に優しく微笑みかけましょう。ぎこちない態度や、冷淡な態度をとってはいけません。また、ハグをしたり体を寄せ合ったりするのも、キスの後の雰囲気作りには効果的です。
    広告

ポイント

  • 彼女には、遊び心をもって微笑みながら話しかけましょう。
  • あなたからの「誘い」に乗ってこないなら、彼女の心の境界線を超えた行為かもしれません。彼女とのキスは諦めましょう。
  • キスする時は、息が新鮮なことを確かめましょう。ミントガムやブレスミントなどで息を新鮮に保ちましょう。
  • リップクリームを厚塗りしてはいけません。ベトベトした唇は嫌がられます。
  • リップクリームを塗るなら、ペパーミント、チェリー、コカコーラ、チョコレートなどのフレーバー付きを選びましょう。
  • 唇が乾燥していたり、傷ついていないことを確かめましょう。
  • あなたも彼女も心の準備が整うまで、激しいキスをしてはいけません。軽く優しいキスを心がけましょう。決して急いでエスカレートさせてはいけません。最初は純粋で、ほのぼのとするようなキスにしましょう。互いに慣れてきたら、情熱的なキスに挑戦しましょう。
  • 彼女との電話でロマンチックな会話を楽しんでいるなら別ですが、そうでないなら、携帯メールや電話などで気持ちを伝えるのは避けましょう。告白は対面で行うのが理想的です。そして告白は真剣に行いましょう。
  • 彼女に無理強いしてはいけません。

広告

注意事項

  • キスを試みる前に、彼女に交際相手がいないことを確認しましょう。
  • あなたがレズビアン、バイセクシャル等の性的マイノリティであることを彼女が理解し、その事実を快く受け入れていること、更にあなたとのキスに同意していることを確かめましょう。そうでなければ、あなたからのキスにショックを受けるかもしれません。彼女の同意のないまま事を進めてしまったなら、2人の友情を台無しにしてしまう可能性があるため、彼女から離れ、できるだけ早く忘れるようにしましょう。
  • 相手を不快にする言葉や挑発的な言葉を放ってはいけません。甘く優しく丁寧な言葉遣いを心がけ、不適切な言動は避けましょう。
  • 彼女があなたにキスしたいと思っているなら、彼女を押しやってはいけません。
広告

関連記事

How to

彼氏がいることを両親に打ち明ける

How to

相手のことを好きなのか寂しいだけなのか見分ける

How to

男性からの好意に気付く

How to

相手が自分を本当に好きかを知る

How to

恋に落ちたか判断する

How to

誰かを好きになるのをやめる

How to

男性から好意を持たれているか知る

How to

男性が自分への興味を失ったことを見分ける

How to

彼女を自分とセックスさせたくする

How to

彼氏の気を引く

How to

男性を興奮させる

How to

女の子を笑わせる

How to

蠍座の女性を口説き落とす

How to

自分を愛してくれない人を愛するのをやめる
広告

このwikiHow記事について

wikiHowは「ウィキ」サイトの一つであり、記事の多くは複数の著者によって共著されています。 この記事は、匿名の筆者を含む285人が執筆・推敲を行い、時間をかけて編集されました。
カテゴリ:
このページは 133 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告