女性は、自分が恋人にとってかけがいのない人で、何ものにも替え難い特別な存在だと思いたいものです。自分の彼女にそう思わせるにはどうすれば良いでしょうか。答えは、「プリンセスのように接する」ことです。そのように接してくれる男性ほど女性を感心させるものはありません。

パート 1 の 3:
彼女を褒める

  1. 1
    バランスよく褒める 女性は褒められるのが大好きですが、それは至極当然のことです。褒められれば、自分が大切にされていると分かり、自信も高まり嬉しくなります。外見と性格の両方を褒めましょう。外見と内面の両方を褒められれば、「自分は彼氏にとって容姿端麗で性格もバッチリの完璧な女性だわ!」と感じることができるでしょう。ただし、褒める時には、例えば「可愛い」や「健康的」といった平凡な言葉を使うのは避けましょう。あまりにもありきたりで心に響きません。しかしだからと言って、大げさな言葉を使って褒めるのも良くありません。彼女に警戒心を起こさせるか、見返りに何かを期待しているという印象を与えます。[1]
    • 褒める際には、「美しい」「きれい」「魅力的」といった言葉を使いましょう。これらの言葉は人の心に響きます。相手を思う気持ちが強く伝わります。
    • 彼女の性格も褒めましょう。女性は、外見も「内面」も美しくありたいと思います。性格について誠実に褒めれば、内面の奥底まで理解した上で、ありのままの彼女が好きだということが伝わります。次のように褒めてみましょう。
      • 「君と2人だけでいれば、何もしなくても楽しいよ」
      • 「君は外見も内面も本当に美しいよ」
      • 「君と一緒にいると、僕も良い人間になりたいって、毎日思うよ」
      • 「君を見ていると、誰かと一緒にいると安心できて居心地もいいって、こういうことなんだ、と改めて感じるよ」
  2. 2
    心に響く、正直でかつユニークな褒め言葉を使う 定期的に彼女の長所を褒めるだけでも良い関係が維持できますが、たまには彼女のユニークなところを取り上げて「そこが大好きだ」と言って褒めれば更に効果的です。もちろん、そのユニークさに気づき長所だと認めるだけでも十分に効果があります。[2]
    • 彼女の「目」が非常に魅力的なら、次のように伝えてみてはどうでしょうか。「そのブラウス、君の素敵な目を一層際立たせて、とても似合ってる。本当に良い組み合わせだよ」。
    • 彼女の「髪」が顔全体を更に魅力的にさせているなら、「君の髪、柔らかくてシルクのようで、目と唇とのコントラストが美しいよ」などと褒めましょう。
    • 彼女が「笑う」度に、興奮して体がうずくなら「君のクスクス笑い、本当にキュート。僕、君の笑い声を聞くと最高の気分になる」などと言って褒めましょう。
    • 彼女の「寛容さ」を褒めるのも良いでしょう。生まれながらに母親のような優しさと面倒見の良さをもつ女性がたくさんいます。彼女の親切心や寛容さを褒めれば、一発で彼女の心に届くでしょう。「君と一緒にいて、親切にされたり気を配ってもらうと、どんな気持ちになるのかが分かったよ。僕も君のために、同じように振る舞えるようになりたいな」。
  3. 3
    意表を突いて褒める きっと褒めてくれるだろうと彼女が期待する時に、そうするのも素敵なことですが、彼女の意表を突いて褒めると、その効果が倍増します。一緒にいる時に彼女の好きなところ、尊敬しているところ、立派だなと思うところを考え、考えたままを考えた瞬間に伝えましょう。[3]
    • 突然、彼女の肩に腕を回したり優しく抱きしめたり、彼女の頬、首、額にキスしたりしてみましょう。同時に「君が側にいてくれて、本当に気持ちが安らぐ」と伝えてみましょう。彼女の目を見て褒めましょう。一瞬にしてメロメロになるでしょう。
    • 自分にとって彼女が一番大切で、彼女の幸せのためなら何でもすると伝えましょう。口先だけではなく、行動も伴うように準備しましょう。言葉と行動が伴わないなら、彼女から尊敬は得られません。
    • 突然の携帯メールや電話で驚かせましょう。彼氏からの突然の連絡は「常に私のことを考えてくれている」という気持ちにさせ、嬉しくなります。何度にも分けてサプライズコールやサプライズメールをしましょう。そんなに頻繁に来るとは思わないでしょう。次は、サプライズメールの例です。
      • 「君がいないくて寂しい、会いたいな。今、君のこと考えていたんだ」
      • 「君と関係が築けて最高の気分、君に夢中だよ」
      • 「挨拶したくて立ち寄ったんだ。今君にキスしたいな」
    広告

パート 2 の 3:
彼女への愛情を示す

  1. 1
    彼女と楽しい場所に行く 一緒に公園に行ったり、彼女の買い物に付き合ったり、彼女をビーチなどに連れて行ったりしましょう。彼女が寛げて、愛されていると実感できる場所はたくさんあります。
    • 楽しくてワクワクする冒険に一緒に出かけましょう。これには「2つの」メリットがあります。1つは、自分の人生を一緒に歩んで欲しいと彼女に伝えられること。2つめは、一緒に冒険すると、思いやりの気持ちを起こさせる「オキシトシン」というホルモンが分泌されるため、2人の絆が更に強くなることです。[4]
    • 彼女の好きなことを一緒に楽しみ彼女への思いを伝えましょう。女性向けの映画は退屈だと思うかもしれませんが、彼女が好きなら一緒に見に行きましょう。そうすれば、自分のしたいことだけでなく、彼女の願望やニーズも大切にしていることが伝わります。仮に楽しくないと思っても、夢中になっているかのように振る舞いましょう。正直でいることは大切です。しかし、例えつまらないと思っても、一緒に見に行くことで、常に彼女のために行動するという姿勢を見せることができます。その努力と愛情に彼女は「ありがたい」と思うでしょう。
    • 彼女が洋服を買いに行く予定を立てていたら、自分に付き合って欲しいかどうか尋ねましょう。来て欲しいと言われたら、その通りに実行し、彼女に合うものを一緒に選びましょう。女性は一般的に服選びが苦手です。行事ごとや、天気の良い日の外出着としてワンピースを買いたいと思っているかもしれません。あるいは、プールやビーチ用の水着、普段着用のショートパンツやスカートが欲しいのかもしれません。いずれにせよ、彼女に合うものを選ぶ手伝いをしましょう。他の物との組み合わせや、彼女が好きなものを思い出させるようなアドバイスをしてみましょう。 例えば「この中で、黄色のワンピースが一番良く似合うと思うよ。君、黄色が大好きだろう。それに、君のあのつば付き帽にもとても合うよ」あるいは、「この水色のビキニ、君にぴったりだよ。澄んだ空の色にもマッチして、絶対に君、最高の気分になるよ」などとアドバイスしましょう。あなたに服選びを手伝ってもらったことがいつまでも彼女の記憶に残るため、別のことで困った時にそれを思い出して役立てることができます。[5]
    • 更に言えば、ショートパンツ、スカート、おへそが見えるトップスなど彼女が露出度の高い服を着ることに賛成ではないとしても、それが彼女の好みなら、好きなようにさせるのが一番です。これは、「彼女の好きな物を大切にする」というアドバイスの実戦です。彼女は自分の体型に自信があり、肌を露出して自慢することに何の躊躇もないのでしょう。
  2. 2
    彼女が自分の恋人なのが自慢だと人前で彼女に伝える 彼女への愛情表現は2人きりの時だけにとっておくべきではありません。彼女への思いを世間にも知らせましょう。彼女は「私が彼氏をラッキーな男性にしているんだわ」と感じるはずです。それは確かな事実です。人前で、頬にキスしたり手をさすったりしましょう。友達に彼女を紹介する時には、彼女を自分の方に引き寄せましょう。[6]
    • 彼女がSNSを頻繁に使うなら、SNS上で2人の関係を公開しましょう。2人の写真を投稿したり、色々な場面で彼女にタグを付け、交際ステータスも変更しましょう。彼女と強固な関係を結んでいること、彼女を自慢に思っていることをネット上で示しましょう。ただし、彼女が内向的なタイプなら、そのような行動に不快感を覚える可能性があります。
    • 事実なら、自分の彼女として彼女を紹介しましょう。相手に名前だけしか伝えてくれないとしたら、彼女は少し不満に思うかもしれません。2人とも、彼氏、彼女と明確に定めていない場合は、彼女の名前を知らせるだけで十分です。
    • 別の男子または女子が通り過ぎる時は、彼女の手を離してはいけません。手を離せば、彼女は「私と一緒にいるのが恥ずかしいんだわ」あるいは「他の女性を印象付けたいと思っているに違いないわ」と思うでしょう。手を繋いでいる時には、時折適切なタイミングで手を離しましょう。他の女性が近くにいる場合は、「自分の唯一大切な人は彼女だ」と分かるように振る舞いましょう。
    • 彼女の誕生日や2人の記念日には、公の場所で彼女に素敵なことをしましょう。彼女の誕生日には、バースデーケーキを自分で焼いたり買ったりしましょう。また、2人の記念日には彼女にカードを送りましょう。彼女のために、人前で素敵なプレゼントやサプライズをし、更に2人きりの時でも同じようにしましょう。
  3. 3
    彼女と色々な話をして彼女の個性を把握する 彼女を特別な気持ちにさせるには、彼女を深く理解し好き嫌いを把握することが、最初の大きなステップです。ほとんどの男性は、女性と肉体関係を持つことだけに興味があるため、女性について深く理解しようと思いません。自分の彼女について全く理解しておらず、彼女の好き嫌いもすぐに忘れてしまうような男性になってはいけません。
    • 彼女の趣味について尋ね、彼女が情熱を向けているものを把握しましょう。奥に秘めていても、誰もが何かに情熱を傾けています。彼女が一番好きな物事を見つけましょう。どうしてそれが好きなのかも理解しましょう。理解して興味を持てるように努力しましょう。
    • 彼女に色々と質問しましょう。子供時代の頃、両親や兄弟姉妹、目標、最も恐れているものや願望、好き嫌いなどを把握できるように、色々と尋ねましょう。彼女のことが把握できればできるほど、彼女が気落ちした時には慰める、行き詰まった時には突破口を見つけて元気づける、ストレスで緊張しっぱなしの時には気持ちを和らげるなど、困った状況から上手に彼女を救い出すことができるでしょう。
    • 傾聴の練習をしましょう。彼女を無視してはいけません。彼女が話したいと思っている時は、どんなことでも聴きましょう。彼女と一緒に彼女がおかれた状況を分析し、自分なりの詳しい見解があれば伝えましょう。意見がない時には正直に「ない」と言いましょう。意見やアドバイスが浮かばない時には、正直にそう伝えた上で、彼女が考えを整理したい時にはいつでも手助けする意思があることも告げましょう。
  4. 4
    忍耐強くなる 時折り彼女の奇異な行動で「自分は何をしているんだ。異常だ。決して正常ではない」などと考えることがあるかもしれません。彼女との新しい日常が始まり、その生活に慣れようとしている今は、忍耐の時期です。後に、「あの時はあんなことをしてしまって、彼に迷惑をかけたわ」と彼女が気づき、辛抱してくれたあなたに改めて感謝することでしょう。[7]
    • 彼女が約束に遅れたり何かを忘れたりしても、じっと耐えましょう。相手の立場に立って考えるようにしましょう。彼女に罪悪感を抱かせてはいけません。特に「ごめんなさい」と最初に謝罪の言葉を口にしたら、理解を示しましょう。いつか立場が逆転し、彼女を待たせることもあり得ます。
    • 議論では彼女に一歩譲りましょう。時々、議論で彼女に勝たせることが重要です。自分の権利や信じるものを守ることは非常に大切ですが、引き下がって彼女に勝たせるタイミングを知ることも重要です。その時は損をした気分になるでしょうが、長い目で見れば、多くのメリットが享受できるでしょう。[8]
    • 彼女からの忠告に耳を傾けましょう。 誰も非難されたくはありません。しかし、恋愛関係を成就させたいなら、妥協しなければならない時があることを理解しましょう。彼女の言葉を真摯に受け止め、治せるところは治すよう努力して、彼女との関係を長く続けたい意思を示しましょう。
    広告

パート 3 の 3:
更に努力する

  1. 1
    彼女が支援を必要とする時は寄り添う あなたのプリンセスが苦難に陥ったら、出来るだけ、また必要なだけ彼女に寄り添い何をしてでも助け出しましょう。足の指にトゲが刺さってしまった、学校でいじめにあった、家族が深刻な病気に陥ったなど苦境にある時には、彼女を慰め、彼女のために安全や安心を再構築することが自分の大きな目標だと伝え示しましょう。
    • 彼女が悲しそうにしていたら、どうすれば元気になるか尋ねましょう。ただ彼女の側に呆然と立ちすくみ「本当に残念なことだね」と言うだけではいけません。 女性は、落ち込んでいる時に自分を勇気づけ、事態が悪化したらユーモアで楽しい気分にしてくれる男性が好きです。彼女の気分を盛り上げられるよう最善を尽くしましょう。
    • 必要とされたら、彼女ために立ち上がりましょう。彼女が侮辱されたり、「醜い」などと悪口を言われたら、あるいは脅迫を受けた時は、彼女の権利を守るために立ち上がりましょう。彼女を脅した相手に「彼女を抵抗できないようにして、侮辱的なコメントを浴びせかけるようなまねは今後一切するな」と伝えましょう。喧嘩は避けるべきですが。相手に自分や彼女を意のままに扱わせてはいけません。[9]
    • 自分の人生で何が起こっていても、彼女に寄り添いましょう。彼女にいつでも支えになることを示し、安心させましょう。女性は「自分に危険が迫った時には、逃げ出さず自分を助けてくれる人がいる」という確信を持っていたいものです。いつでも彼女を助ける準備ができていることを示して安心させましょう。
  2. 2
    彼女にロマンチックに接する 自分はロマンチックなタイプじゃないと思っているかもしれませんが、彼女のために更に努力したいなら、ロマンチックに振る舞う方法を少しは勉強しましょう。女性は、物事が映画のように進む時に「ロマンチック」だと感じます。つまり、全てが非日常的で、劇的に進むと(安っぽさを感じさせずに)ロマンチックだと彼女は思うでしょう。これも、彼女を特別な気持ちにさせるために必要な努力の1つです。覚えておきましょう。
    • 彼女のお気に入りの花を知り、花束にして送りましょう。スーパーマーケットに一緒に買い出しに行った時に好きな花を尋ね、覚えておきましょう。花の種類や色が異なれば、花言葉も変わります。赤いバラは愛とロマンスを表し、白いバラは友情を意味します。
    • 彼女のためにサプライズデートを計画しましょう。大抵の場合、多少の時間を使ってサプライズデートを計画するだけでも、彼女を喜ばせるのに十分です。複雑な工夫を凝らす必要はありません。雑用を済ませなければならないなど、退屈な用事がある振りをして、彼女に付き合ってもらうよう段取りを決めましょう。待ち合い場所を決めて会うか、彼女の家まで迎えに行き、実はデートだと言って彼女を驚かせましょう。映画、料理教室、遠出のピクニックなど彼女とのデートを計画していたことを伝えましょう。感激のあまり、あなたの腕に飛び込み、愛情いっぱいの目であなたを見つめることでしょう。
    • 彼女のために手作りの物をプレゼントしましょう。彼女への愛の証としてカードやジュエリー、花などを送るのは素敵なことですが、更に工夫してみてはどうでしょうか。手作りの物をプレゼントして、愛情表現をレベルアップしましょう。手作りのプレゼントには心身のエネルギーを注ぎ込むことができ、彼女の心を捉えるのに更に効果的でしょう。
      • 2人の関係を綴る日記帳を手作りしましょう。まず、白紙の日記帳を購入します。そこへ、彼女と最初に出会った時の思い出、初めてのデート、彼女と一緒に過ごせてどんな気持ちになったかを綴りましょう。絵や写真なども添えて、映画のチケットのように作ると心踊る気持ちになります。彼女に渡す時には交換日記をしたいと伝えましょう。
      • 2人の思い出の品をコラージュにしましょう。ポスター、映画や美術館のチケット、乗車券の半券、レシート、絵や写真などその時々で2人にとって意味のある物をとっておき、それらを素敵な厚紙に貼って彼女にプレゼントしましょう。
      • 彼女への思いを伝えるビデオを作って送りましょう。派手である必要はありません。Facebookビデオで十分です。自分にとって彼女の存在がどんなに大切で、どんな気持にさせるか、彼女のどこが好きか、最初に出会った時にどんな印象を持ったかなどをビデオで告白し、音楽も添えて彼女に送りましょう。
      • 彼女の両親の手助けをしましょう。彼女のお母さんがバザーなどを開催することがあるかもしれません。そのような知らせを聞いたら、設営やチケット販売などの手伝いを申し出ましょう。自分の家族と仲良くなろうと積極的に手助けするあなたを見て、彼女は感激するに違いありません。
  3. 3
    心を込めた小さなプレゼントをする 更に努力するとは言え、映画で見たり小説で読んだりする壮大でロマンチックなサプライズを計画する必要はありません。大抵の場合、小さなことでも心を込めれば、心を打つ大きなプレゼントです。
    • 歌に自信がなくても、彼女のためにロマンチックな歌を歌いましょう。自分の持ち歌を探しましょう。例え失敗しても、2人で笑える機会になります。どのように展開しても、双方が楽しめること間違いありません。
    • 彼女との写真をたくさん撮りましょう。2人が体を寄せ合い笑顔でいる写真を見れば、彼女は温かい気持ちになるでしょう。また、彼女のこと、一緒に楽しんだことをいつまでも覚えていると彼女に知らせることができ、2人の素敵な思い出にもなります。写真を撮る時は、彼女の頬や額に忘れずにキスしましょう。彼女が写真を振り返る時に、更に感動するかもしれません。
    • 一緒に過ごした楽しい時間を思い出させるメッセージや愛情のシンボルを送るか、彼女が手に取れる方法を見つけましょう。シンプルな手書きのメッセージはかなり効果的です。
  4. 4
    彼女自身また彼女の信じるものがすぐ変わることはないため、あるがままの彼女を愛し、彼女の信じるものも大切にする 言うは易し行うは難しですが、それが本当の愛情というものです。欠点も含めてあるがままの彼女を愛しましょう。彼女も同様に、あなたを愛しているはずです。
    • 彼女を許しましょう。彼女が間違いをしたからといって、何か問題がありますか。誰でも間違いを犯します。間違いを認め、どのように対処するかで彼女の人となりが分かります。彼女が正直に本当に申し訳ないと思って謝罪したら、許してあげましょう。逆に、あなたが間違いを犯した時、彼女もきっとあなたに対して同じように振る舞うでしょう。
    • 彼女に敬意の念を表しましょう。見下すような態度をとったり、操ったり、彼女のいないところで悪口を言ってはいけません。紳士が淑女に接するように彼女に接しましょう。彼女の時間、努力、信じるものを尊重しましょう。すぐに彼女の信頼を得ることができます。
    • 彼女の友達があまり好きではなくても、仲良くするよう努力しましょう。彼女にとって友達はとても重要な存在です。友達にはあなたを好きになってもらいたいし、あなたも自分の友達と仲良くなって欲しいと思っています。
    • 彼女の家族とも仲良くしましょう。家族は彼女の幸せに欠かせない存在でしょう。家族と素晴らしい関係を築いているなら、彼女の家族とも仲良くできるよう努力しましょう。家族の一員として受け入れてもらったら、礼儀正しく振舞って家族に敬意を示しましょう。
    広告

ポイント

  • 常に彼女に自分の気持ちを伝えましょう。彼女は「自分が必要とされている」と思え安心できます。
  • 様々な危険、彼女に危害を加えようとする人物から彼女を守りましょう。
  • どれだけ彼女を愛しているかを常に伝えましょう。物で愛情を示す必要はありません。常に彼女の側にいて彼女への気持ちを示しましょう。彼女が重荷を抱えている時は特に、寄り添ってあげましょう。彼女は、本当に愛されていると感じるでしょう。
  • 彼女に気を配りましょう。彼女が退屈そうならおしゃべり相手にになりましょう。冗談を放ち「私は特別!」だと思わせましょう。
  • 彼女の携帯メール、パソコンメール、インスタントメッセージには必ず返信しましょう。電話も必ず折り返しましょう。
  • 些細なことでも常に話し合いましょう。
  • 彼女の前で他の女性の話をしてはいけません。自分は重要ではないと感じ、焼きもちさえ起こすかもしれません。
  • 彼女に「しつこいわ!」と言われたら、引き下がって彼女が再び戻ってくるのを待ちましょう。彼女は待つだけの価値があります。しばらく経ってあなたの元へ戻る頃には、あなたを更に素晴らしい人だと思っているはずです。
  • 常に気を配り、彼女の話を最後まで聴きましょう。
  • アイコンタクトを維持しましょう。[10]

広告

関連記事

How to

彼氏がいることを両親に打ち明ける

How to

相手のことを好きなのか寂しいだけなのか見分ける

How to

相手が自分を本当に好きかを知る

How to

男性からの好意に気付く

How to

恋に落ちたか判断する

How to

彼女を自分とセックスさせたくする

How to

誰かを好きになるのをやめる

How to

女の子を笑わせる

How to

フレンチキスをする

How to

彼氏の気を引く

How to

女の子と両想いかどうかを確かめる

How to

男性が自分への興味を失ったことを見分ける

How to

男性から好意を持たれているか知る

How to

女性の気持ちを知る
広告

このwikiHow記事について

wikiHowは「ウィキ」サイトの一つであり、記事の多くは複数の著者によって共著されています。 この記事は、匿名の筆者を含む129人が執筆・推敲を行い、時間をかけて編集されました。
カテゴリ:
このページは 161 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告