女性の気持ちは常に変化して理解するのが難しいと言われますが、眼差しや顔の表情、声のトーンなどにその兆候が表れます。女性の仕草に意識を向けて本心を読み取ってみましょう。女性は、初めて会う男性に対して恋愛感情を顕にすることはありません。[1]恋愛感情を持っているかどうかは、女性の行動パターンを観察しながら時間をかけて判断しましょう。女性の気持ちを確かめる一番確かな方法は、時間と共に変化する行動パターンを観察したり、直接本人に訊いたりすることです。

パート 1 の 3:
女性の眼差しに目を向ける

  1. 1
    女性の眼差しに注意を向けましょう。女性の恋愛感情は目に表れます。会話をしている時、相手の男性の顔や目に視線が向いているなら、恋愛対象として見ている可能性が高いと言えます。性的に興味があるだけなら魅力的だと思う相手の体のパーツに視線を送りますが、恋愛対象として見ている場合は、顔や目を見つめます。[2]
    • ただし、顔や目を見つめられても単に外交的な性格のためかもしれません。外交的な人は他者との交流を楽しみ、内向的な人よりもアイコンタクトをとる傾向にあります。
  2. 2
    女性の瞳の大きさに意識を向けましょう。瞳にも女性の気持ちが表れます。相手を見る時、黒い瞳が大きくなったら性的関心を持っているか、恋愛感情を抱いている可能性があります。人は、目の前に魅力的だと思う人や物が現れると瞳孔が開きます。[3]
    • 青い目の女性は、青い虹彩(瞳の周りにある円盤状の膜)とのコントラストが大きくなるので瞳の大きさが顕著に分かります。
    • ただ、瞳はまぶしいと収縮する特徴があります。周りの明るさを考慮して、女性の瞳の大きさを観察しましょう。
  3. 3
    1分間にする瞬きの回数もサインの1つです。会話中、1分間に6回から10回瞬きをしたら相手に対して興味を抱いていると言えます。人は好きな物を見ると瞬きの回数が増えると言われます。好きな女性と会う時は、秒針のついた時計をして会話をしながら女性の瞬きの回数を数えてみましょう。[4]
    広告

パート 2 の 3:
表情や仕草に着目する

  1. 1
    声の調子に意識を向けましょう。女性は、恋愛感情を抱いている相手に対して声が低くなります。ハスキーな声や息混じりの低い声になるのは、文化的固定観念が働いているからだろうというのが研究者たちの見方です。[5]
    • 長い間、女性は好きな相手に対して甘い声や高い声を出す、という誤解がありました。実際は、興味がある相手に対して深い声、ハスキーな声で話します。
  2. 2
    女性の仕草のパターンを観察しましょう。いくつかのまとまった仕草に女性の本心が表れます。男性との会話の中で笑顔を作る、頭を傾げる、自分の顔を触る、などの仕草が見られたら相手の男性に好意を抱いていると言えるでしょう。[6]
    • 外交的な女性は、話をしている相手が誰であろうとジェスチャーが大きくなり感情表現も豊かになります。
  3. 3
    女性が笑う時のボディーランゲージを観察しましょう。笑いそのものが恋愛感情の脈ありサインではありませんが、可能性は十分にあります。男性は、好意を抱いている相手に対してスペースを取り相手の方へ身を乗り出して笑う傾向がありますが、女性は、自分が魅力的に見えるようなポーズをとります。上半身を起こしたり、セクシーに見えるように体の位置を整えます。[7]
  4. 4
    あまり多くをあまり早くから推測するのは禁物です。女性への気持ちが強すぎると、その気持ちに踊らされて女性からの脈ありサインだと誤解する場合があります。サインを待ち焦がれるあまり認識が甘くなりがちです。時間をかけて彼女からのサインを待ちましょう。すぐに結論を出してしまうと後で傷ついてしまうかもしれません。[8]一晩か数日かけて女性の自分に対する気持ちを推し量ってみましょう。 [9]女性を観察する際は自分と女性との状況を客観視するように心がけましょう。
    • 女性が自分以外の人に対してどのような態度で接するかを観察して、自分が必要以上に想像を膨らませていないかを冷静に判断しましょう。視線をこまめに送ったり仕草を色々と変えたりしているなら、外交的なタイプの女性でしょう。彼女のボディーランゲージの特徴を把握して自分に対する本心を推察しましょう。
  5. 5
    女性が自分に対して興味がないことを示すサインにも意識を向けましょう。興味のある物に対して示すボディーランゲージがあれば、心配事や無関心を表すボディーランゲージもあります。女性は居心地が悪いと感じると、眉毛をあげることがよくあります。男性に対して自分に興味を持ってほしくない場合のボディーランゲージかもしれません。[10]また、足や腕を組むのは相手に対する敵対心や防衛心の表れか、相手に対する抵抗心だとも理解できます。[11]
    • 心配事があるのかを女性に尋ねてみましょう。問題や悩みを抱えているのであれば、ネガティブなボディーランゲージであっても相手の男性に対して向けられているとは限りません。
    • 相手の男性を好きなのだけれど男性の気持ちが分からない、という不安の表れかもしれません。興味を示すサインと同時に無関心を示すサインも出ているなら、彼女に気持ちを直接訊いてみましょう。
    広告

パート 3 の 3:
女性とコミュニケーションをとる

  1. 1
    彼女を誘い出してじっくりと話をしてみましょう。ディナーやコーヒーなどに誘い出して彼女との会話を楽しみましょう。彼女と向き合うように座ってじっくりと話ができる時間を確保しましょう。人の気持ちを理解するには相手と向き合って積極的に話を聴くのが一番良い方法です。[12]
    • 男性は一般的に、横に並んで行うアクティビティをすることで親近感が増します。スポーツ観戦やお酒の席などはその最たるものです。しかし、横に座って話を聴いていると、相手の表情を真正面から見ることができないので、感情を押し測るのが難しいかもしれません。
  2. 2
    女性の話を真剣に聴きましょう。彼女と向き合って座りアイコンタクトを取りながら彼女の方に体を傾けて真剣に話を聴きましょう。彼女の話に全神経を注ぎましょう。声の調子や顔の表情、ボディーランゲージに意識を向けると些細なサインも見逃さずにすみます。彼女が発するサインを多く得られれば彼女の本心が比較的簡単に理解できます。[13]ボディーランゲージやこれまで紹介した会話のテクニックを使って良い聞き手になりましょう。[14]
    • 聴いていることを体全体で示しましょう。女性は積極的に聴く相手の姿勢を見ると話したい気持ちが高まります。快感からおしゃべりになるので彼女の気持ちを理解できる機会も増えるでしょう。話の最中に相槌を入れたり頷いたりしながら女性が気持ちよく話ができるようにしましょう。
    • 程よい距離をとりましょう。程よい距離は女性に安心感を与え会話がスムーズに流れます。近づきすぎると興味が露骨に現れて逆に不快感を与えます。また、遠すぎると無関心だという印象を与えます。程よい距離をとって女性が快適に話せるようにしましょう。
    • 話のポイントを繰り返しましょう。女性の気持ちを正しく理解しているかを確認するのに役立ちます。間違った解釈をしていれば、正してくれるでしょう。女性が腹立たしく思った経験を話してくれたら、「つまり、なぜお姉さん(妹さん)が過激な行動をとったのか、学校で起こったことを知るまでわからなかったんだね」などと確かめてみましょう。
    • 女性の気持ちに親身になりましょう。相手の気持ちになって聴く練習をすると女性の気持ちが理解できるようになります。共通の感情が湧かないとしても親身に聴き続けることで相手の気持ちが分かってきます。女性の話を聞いた後、「机に一日中かじりついていたら家から出たくなるのは当然だよね」と共感を交えながら、自分の言葉で繰り返してみましょう。
  3. 3
    女性の自分に対する気持ちを知りたい場合は、直接尋ねましょう。相手が自分をどのように思っているのかを知るには、相手に直接訊くのが時には一番良い方法です。あれこれ考えたり必要以上に心配したりせずに済みます。話の内容とボディーランゲージとが合っていないと感じても、相手の話に耳を傾けましょう。
    • 人混みを避け静かな場所で話を聴きましょう。ほんの数分気持ち良く話ができるテーブルや椅子などを見つけて女性の気持ちを訊きましょう。
    • 少しだけ時間を割けられるかを女性に確かめましょう。プレッシャーを感じさせないように、2、3分だけと軽くアプローチしましょう。気持ちを尋ねるのに長い時間は必要ありません。「ちょっとだけ時間ある?」と気軽に尋ねましょう。
    • 好きな女性に話をする前に何を訊きたいのかをはっきりさせておきましょう。頭の中で質問を整理します。質問が曖昧だったり意味が通じなかったりすると女性は質問の意図が理解できず、訊きたい答えが返ってこない可能性があります。自分の気持ちを先に告げましょう。「君のことを好きになってしまったんだ」と。次に、知りたいことを尋ねましょう。「君の気持ちが知りたい」と。質問は具体的にしましょう。「僕のことが好きかな」と尋ねるのではなく、「僕のことを恋愛対象として見てくれるかな」と訊くと効果的です。「好き」という言葉は人によって解釈がまちまちで誤解をまねきかねません。具体的に訊かれなければ女性は相手の気持ちを傷つけまいと好意的な返事をするかもしれません。
    • 直接女性の気持ちを尋ね、自分の気持ちも率直に伝えましょう。「君と一緒にいるととても楽しい。恋愛対象として好きなんだ。君は僕のことをどう思う」
    • 女性の気持ちを尊重しましょう。自分の希望通りの返事がもらえなかったとしても後悔するには及びません。勇気をだして訊いたのです。彼女の気持ちを尊重するなら、自分のアクションにも満足しましょう。どんなに彼女が好きでも、彼女の自分に対する気持ちと自分の自尊心やアイデンティティは無関係です。
    広告

関連記事

How to

すぐに涙を出す

How to

恋人からの信頼を取り戻す

How to

ソシオパスかどうかを見抜く

How to

復讐する

How to

他者に依存しない

How to

泣いている人を慰める

How to

キスが上手になる

How to

相手が自分を本当に好きかを知る

How to

女性をその気にさせる

How to

男性からの好意に気付く

How to

友達がゲイかどうか見分ける

How to

相手に嫌われていないかを判断する

How to

敬意を持って人に接する

How to

落ち込んでいる友達を励ます
広告

このwikiHow記事について

wikiHowは「ウィキ」サイトの一つであり、記事の多くは複数の著者によって共著されています。 この記事は、匿名の筆者を含む41人が執筆・推敲を行い、時間をかけて編集されました。 この記事は7,817回アクセスされました。
カテゴリ: | 人間関係
このページは 7,817 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告