PDF形式でダウンロード PDF形式でダウンロード

巧みに女性を口説くことができる男性はたくさんいても、そのテクニックを上手く教えられる男性はなかなかいません。この記事では、運に恵まれない(ストレートの)男性でも理解できる女性の口説き方の基礎に加え、口説いた相手の女性から「イエス」をもらう確率を上げるためのアプローチ法を紹介します。

方法 1 の 5:
基本の口説き方を知る

  1. 1
    視野を広げる バーやパブ、パーティーの場に出向いた時にしか女性を口説くチャンスはないという考えは捨てましょう。機転を利かせれば、思いがけない場所やタイミングで、あなたとデートしてもよいと言う女性に出会えるかもしれません。チャンスはあちこちに転がっています。女性を口説きたいのなら、職場、カフェ、街中、その他の公共の場など、行く先々で目を光らせておきましょう。とは言え、心に留めておくべき大切なことがいくつかあります。[1]
    • スーパーで女性を口説くのは無理があるでしょう。ロマンスを求めてスーパーや銀行に行く人はそういません。そのため、「女性を口説くにはバーやクラブ、パーティーに行くのが手っ取り早い」という考えがすっかり定着しているのです。日常生活を送る上で必要な用事を済ませるために行くような場所で女性を口説いても、良い返事がもらえる可能性は低いと考えるのが妥当でしょう。
    • スーパーなどの重要な用事のためでなく、イベントが行われている場所やカフェなど、単なる外出目的で人々が訪れるような場所を選ぶとよいでしょう。そのような場所にいる女性は多少なりとも、新しい出会いに前向きな姿勢を示すでしょう。
    • プレイボーイになりたいのなら(その場合、女性を口説いても成功しません)話は別ですが、女性を口説く前にまずは「指輪チェック」をしてみましょう。その女性は結婚指輪または婚約指輪を右手か左手の(または両指の)薬指にはめていますか?左手の薬指に指輪をしていたら結婚している可能性が高く、右手の薬指に指輪をしていたら婚約している可能性が高いと言えます。その場合は、彼女の恋愛関係を尊重し、口説くのはやめておきましょう。
  2. 2
    (ストレートの)男性と女性それぞれの考え方を理解する 考え方は国ごとに大きく異なりますが、欧米諸国(ヨーロッパ、オーストラリア、北アメリカなど)では、男性・女性それぞれが異性のどのような部分に魅力を感じるか、明確な考え方が存在します。実際には非常に複雑ですが、一般的に、女性は主に社会的権力や影響力のある男性に惹かれ、男性は主に生殖能力が高く健康的な女性に惹かれる(女性の若さへのこだわりが西洋文化に根付いているのはこのためです)というふうに考えられています。
    • 自分を「社会的権力があり魅力的な人間」に見せるために男性ができることはごまんとあります。強い個性のあるスタイルを確立したり、ユーモアのセンスを磨くなどしましょう。物理的な富は強い社会的権力の表れとみなされます。そのため、実際は貧しい暮らしをしていても、かっこいい車だけは保持しようとする男性もいます。自分独自の強みを際立たせるためには、生活面のどの部分を強調すればよいか考えてみましょう。
    • 社会的権力を示すための最も基本的かつ効果的な方法は、自信ある振る舞いをすることです。自信がある話し方や振る舞いをすることで、自分は他の男性にも物怖じしない強い人間であると示せます。ナンパの世界では「自信がすべて」とよく言われるのはこのためです。 自信を持って振る舞えば、女性を上手いこと口説くことができるでしょう。反対に、自信なさげに振る舞えば、いつまでたっても女性を口説けるようにはならないでしょう。[2]
  3. 3
    最高の自分になる 自分を偽らないことが大切です。偽りの自分で相手の女性に接するのは失礼にあたります。そのような態度を取れば、女性には簡単に見抜かれてしまい、真剣に応えてはもらえないでしょう。さらに覚えておくべきなのは、女性は誰かの愚痴の聞き役になどなりたくないということです。長く付き合うことの利点は、自分を愛してくれる人と悩み事や心配事を自由に共有できることです。しかし、現段階であなたはその女性と長く付き合っているわけではありません。コインランドリーで出会った、ユーモアのあるTシャツを着た可愛らしい笑顔を見せる女性の隣で洗濯をしながら、その女性を口説こうとしているだけです。その点を忘れてはいけません。女性を口説くには、好意を抱いてもらうために自分の魅力をアピールすることが重要なのであって、たとえ相手の女性が話を聞いてくれたとしても、口説きついでに自分の愚痴をこぼすのは間違っています。[3]
  4. 4
    ボディーランゲージをうまく活用する 背筋を伸ばして立ち、アイコンタクトを取るだけがボディーランゲージではありません。口から出る言葉以外全てがボディーランゲージなのです。ボディーランゲージは人間が感情を伝え合うために使う基本動作であり、何としてでも女性を口説きたい人にとって、ボディーランゲージは非常に重要なコミュニケーションツールとなります。以下を参考に、ボディーランゲージを使ってみましょう。[4]
    • アイコンタクトは控えめにするよりも、多めに取ったほうがよいでしょう。
    • アイコンタクトを取る際には微笑むのを忘れてはいけません。相手から視線を逸らす前に必ず微笑むようにしましょう。
    • 相手の女性を凝視してはいけません。話す時は、相手の女性の体に視線を向けるのも避けましょう。
    • 脚や腕は組まず、肩を後ろに引き、顔は上げておきましょう。そうすると、自信があって落ち着いた、受容力のある人に見えます。
    • 口ごもってはいけません。ためらわず、はっきりと話しましょう。
    • 相手の女性に話しかける際は、少し体を寄せるようにしてみましょう。座っている場合は、顔を少し前に出すとよいでしょう。
  5. 5
    ボディーランゲージは効果的である一方、常に明確に伝わるわけではないことを理解する 例えば、人は誰かに惹かれると、自分が魅力的だと思う自分の体のパーツを触る傾向があります。相手の女性があなたと話しながら自分の唇や胸の辺りを触っていたら、彼女はあなたに惹かれている可能性があると考えることもできますが、もしかしたらただ痒くて触っているだけかもしれません。「僕に気があるのかも?」と思っても、慎重に判断したほうがよいでしょう。
  6. 6
    イチかバチかの賭けに出る 相手の女性から興味を持たれているならば、3年後ではなく今、その気持ちを知らせてほしいと思いませんか?そう感じるのは女性も同じです。つまり、女性の心を徐々に動かして気に入られようとしても上手くいきません。女性は男性に思い切って自分の気持ちを言ってほしいのです。その女性とデートしてみたいと思うならば、断られることを恐れずにチャンスに賭けてみましょう。
    • たとえ相手の女性があなたに惹かれていたとしても、あなたからデートに誘われるのをずっと待ち続けるわけではありません。あなたからは興味を持たれていないと思い諦めるか、デートに誘う勇気もない人は魅力的ではないと判断するかもしれません。
    • 「この人とデートしてみたい」と思う女性に出会ったとします。出会ったその日にデートに誘わない場合、1か月程度を目処に自分の意図を知らせましょう。完璧なタイミングがやってくるのを待っていてはいけません。
    広告

方法 2 の 5:
女性を口説く

  1. 1
    会話の切り口を用意しておく 興味を持った女性を口説く際にまず何と言って声をかけるか、予め考えておくことが大切です。何かものすごく楽しい話題を用意しておく必要はありません。会話に誘い込めばよいのです。外にいるならば、天気の話をしたり、屋内にいる場合は、その場の装飾などについて話してみましょう。パーティーに参加しているのであれば、そのパーティーについて話したり、主催者とはどう知り合いになったのか聞いてみましょう。話しかける前に、会話の切り口を用意しておくとよいでしょう。
  2. 2
    会話をする 話しかけても冷たい返事しか返ってこなかった場合、選択肢は2つです。その女性を口説くのは諦めるか、めげずに親しくなろうと努めて事が良い方向へ進むのを望むかの二択です。相手の女性から温かい返事をもらえた場合、そこからが会話スキルの見せどころです。[5]
    • 出会ったばかりの人と会話をするのはなかなか勇気がいることです。相手の女性が話しやすくなる雰囲気を作ってあげるとよいでしょう。その場のBGMについてなど、無難な話題を選びます。誠実な会話を心がけ、相手の反応を見ましょう。彼女の話に耳を傾け、さらに詳しく彼女の意見を聞いてみるなどしましょう。まず自分が積極的に会話を始めることで、相手の女性は会話に入りやすくなり、自分の意見を示してくれるはずです。
    • 「お仕事は何を?」「お住まいはどちらですか?」「出身校はどちらですか?」などと立て続けに質問をすると面接のような会話になってしまうため、注意が必要です。「都会出身のような雰囲気がありますね」「イベント企画に関わるお仕事をしてそうですね」など、意見として述べるようにすれば、積極的に会話をする人だと思われ、相手の女性は自然な返事をしやすくなり、心地良い雰囲気の中で会話を楽しむことができるでしょう。
  3. 3
    ユーモアを取り入れる ユーモアは万国共通のコミュニケーションツールです。誰かに自分のユーモアのセンスを理解してもらえるのは、非常に気分が良いことです。あなたの冗談が通じない人は、あなたに興味がない、あるいは口説くべき相手ではないと見なしましょう。相手の反応を見るために、自然体の自分が放つユーモアを利用するのは良い方法かもしれません。[6]
    • たとえ自分のユーモアのセンスは変わっていて分かりにくく、大抵の人に理解してもらえないと思っても、相手の女性とは思い切ってユーモアを交えて会話してみましょう。その女性があなたに関心を寄せているならば、他の人には面白いと思われなくても、彼女はあなたの冗談に笑ってくれるでしょう。
  4. 4
    褒め言葉はさり気なく言う 口から自然に出てくる褒め言葉を言うのが理想です。お互いが心地良く意見を交わし合えてこそ、有意義な会話となるのです。会話の流れを遮ることなく相手を褒めたり、気のある素振りを見せられる場合を除き、下手に相手を褒めて口説こうとしないほうがよいでしょう。[7]
    • わざとらしい褒め言葉を言ったところで返ってくるのはせいぜい同意見(相手の女性が自惚れ屋の場合)か反対意見(照れ隠しのため)でしょう。褒め返される可能性もありますが、会話の始めに褒め言葉を言う女性はあまりいないと考えられます。 相手の女性が魅力的であることを伝えるために見え透いた褒め言葉を言うよりも、あなたは一緒にいて楽しい人なのだと示すことが大切です。そもそも、彼女に魅力を感じていることなど、彼女のもとへ行って話しかけた時点で明らかなはずです。
  5. 5
    勇気を出す 女性は何事にも動じない、自分に自信のある男性に惹かれます。自分のことを聞かれたら、ためらわず正直に質問に答えましょう。大抵の女性に好かれるのは、自分の部屋に閉じこもってロボットを組み立てるのが好きなことを恥ずかしがって隠そうとする男性よりも、それを笑顔で打ち明ける勇気がある男性のほうです。
    • 批判的なコメントであっても、悪意や嫌味がなければ言っても問題ありません。例えば、「でもそれってちょっと馬鹿げてない?」のように、質問するように言いましょう。また、度を超えない程度であれば、相手の女性を出しにして冗談を言うのもよいでしょう。女性からすると、強い関心を寄せてくる男性よりも、さり気なく興味を示してくれる男性のほうが好ましいのです。いきなり過剰になれなれしくされたり、気まずい雰囲気になる心配がないからです。一方で、常に相手の女性に対して意地悪な冗談を言うような人は、失礼で未熟な人だと思われるでしょう。
  6. 6
    電話番号を聞く 会話が終わりに近づいてきたら、電話番号を聞き、良い雰囲気のまま会話を終わらせましょう。「楽しいところ残念だけど、そろそろ帰らないと」「仕事に戻る時間だ」などと言いましょう。電話番号をもらえなくても、「素敵な一日を」などと言い、紳士的に振る舞うようにします。電話番号をもらえたら、1~2日以内に電話をかけ、週末のデートを提案してみましょう。[8]
  7. 7
    初デートの計画を立てる 初デートには、コンサートや映画など、会話がなくても成り立つデートプランを立てるのは避けるべきです。お金のかからない、お互いに会話を楽しめるデートを計画しましょう。デートプランは男性に立ててほしいと思う女性は少なくありません。予めデートプランをいくつか考えておくとよいでしょう。[9]
    • ボートデートなど、少し変わったデートのアイディアがあるならば、提案してみましょう。特にこれといった案が思いつかない場合は、ランチを食べる、お茶をする、バーに行くといった定番のデートを楽しみましょう。このようなデートならば、周囲に邪魔されることなく会話を楽しめます。上手くいけば、キスもできるかもしれません。
    • 初デートでは、自分が支払いをすると申し出ましょう。しかし、何が何でも支払わせてほしいというように強く主張してはいけません。毎回デート代を男性に支払われるのは侮辱されているように感じるため、割り勘にする、または自分の判断で支払うことを好む女性もいます。その点は相手の女性の判断に任せましょう。[10]
    • しつこくしてはいけません。単に初デートをするのであって、なにも婚姻するわけではありません。場所と時間を決めたら、実際のデートの日まで彼女に電話をかけるのはやめましょう。話す時間はデートの際に十分あります。
    • 彼女から電話があり、デートの日程を変更したいと言われても、怪しむのはやめましょう。あなたとデートする気がないのなら、初めから断っていたはずです。柔軟性と根気を持ちましょう。
    広告

方法 3 の 5:
友人を口説く

  1. 1
    リスクを理解する 友人を口説くなら、気まずくなるのを覚悟の上で行いましょう。あなたにデートに誘われたものの、興味がないからといって、その女性があなたと友達でいるのをやめたがる可能性は低いでしょう。大変なのは、そんな状況でも前に進まなければならないことです。友人の女性とデートをすることを強く望んでいた場合、大きな失望感を味わうことになるでしょう。[11]
  2. 2
    相手と2人きりになれるまで待つ そうすれば、お互いの友人たちの前で恥をかかずに済みます。あなたが友人の女性に対して尊敬心を持っているのと同じように、相手もあなたを尊重しているならば、あなたに口説かれたことを皆の前で暴露してあなたに恥をかかせるようなことはしないはずです。そのようなことをする女性ならば、口説く価値などなかったということです。
  3. 3
    気楽な雰囲気で誘う 愛の告白をするわけではありません。ただ、デートに誘うだけです。友人の女性を好きなのだとしても、それを打ち明けたところで相手があなたとデートしたいと思うわけではありません。気楽なデートの誘いだという雰囲気を出し、自分の気持ちは心にしまっておきましょう。
    • 単に一緒に出かけようと誘っているわけではなく、ロマンチックなデートに誘っていることを明確にしましょう。ここで自分の意図を隠したり、ごまかそうとしても、何の役にも立ちません。
  4. 4
    自制心を保つ デートの誘いに対する返事がどんなものであれ、潔く大人らしい対応をしましょう。誘いを受け入れてもらえたら喜ばしいことですが、彼女の前ではその感情をあらわにしてはいけません。まだ実際にデートしていないのですから。また、断られてたとしても失望感を彼女にぶつけてはいけません。そうするのではなく、その場から離れ(彼女も察してくれるはずです)、悲しみにくれるのは家に帰って1人になってからにしましょう。
    広告

方法 4 の 5:
同僚を口説く

  1. 1
    リスクを考慮する 同僚をデートに誘う場合、学校のクラスメートをデートに誘うのとはわけが違うことを頭に入れておきましょう。デートの誘いを受け入れてもらえても、もらえなくても、職場に行けば、その女性と仕事で関わらなければなりません。学校ならば、一緒に作業するパートナーを変えてもらったり、学期が終わるまで辛抱するという選択肢があるかもしれませんが、職場ではそう簡単にはいきません。そしてそれは、彼女にも言えることです。計画通りに事が進まなかった場合に、自分と彼女の関係が気まずくなる可能性があることを頭に入れておきましょう。そのリスクさえ理解し、リスクを最小限にとどめる対策を取れば、どんな結果になったとしても、彼女と職場で顔を合わせるのが耐えられないといった状況にはならないでしょう。[12]
  2. 2
    職場恋愛はしない 「職場恋愛はすべきでない」という考えは昔から浸透していますが、それには正当な理由があるのです。デート以外の場所でも相手の女性と関わる場面が多いければ多いほど、その女性との付き合い(またはその女性を口説くこと)は修羅場を迎え、悲惨な結果に終わる可能性が高くなります。つまり、職場で誰かを口説こうとするのであれば、一緒に仕事をする必要のない女性や、職務上それほど関わることのない女性を口説くのが賢明だということです。
    • 百貨店や大企業など、大きな職場で働いている場合、女性を口説くならば自分とは別の部署で働く人に絞りましょう。そうすれば、どんな結果になろうと、それほど気まずさを感じることなく勤務し続けられるでしょう。
  3. 3
    相手を尊重する 相手を敬うことが恋愛(現実的なものに限っては)を成功させるうえで重要な要素となるのは言うまでもありませんが、職場恋愛においては特に注意が必要です。相手の女性の視点に立って考えてみましょう。彼女は仕事が必要だからその職場で働いているわけであって、就職活動の際に、魅力的な男性が多い職場だと思ったからその職場で働いているわけではありません。相手の女性は、同僚と気まずい雰囲気になったからという理由だけで仕事を休むことなどできないのです。職場でストレスを感じさせるだけでなく、彼女の人生にまでさざ波を立てることになります。あなたとのことがあるまでは問題なく仕事をこなしていた彼女が恐る恐る仕事をしなければならない状況を作ってはいけません。
    • 彼女と関わる際は、礼儀正しく振る舞い、要件は手短にまとめましょう。たとえ断られたとしても、しつこく問いただしたり、彼女を困らせるようなことをしてはいけません。自分では友好的に接しているつもりでも、彼女には「断ったにもかかわらず、しつこくされて不快だ」と思われている可能性が高いでしょう。彼女のことはそっとしておきましょう。
  4. 4
    慎重になる 職場の生産性が低下し、違反行為(長すぎる休憩時間や職場に相応しくない別れ話など)につながるため、社内恋愛を良く思っていない社員がほとんどでしょう。職場の女性を口説こうとするならば、周囲に自分の意図を知られないようにします。[13]
    • 業務の質が低下しない限り、あなたが職場の女性を口説こうと、職場の女性とデートしようと、上司からうるさく注意されることはないでしょう。たとえ仕事以外に気を取られることがあっても、職場では仕事を第一に考えなくてはならないということを心に留めておきましょう。
    広告

方法 5 の 5:
旅先で出会った女性を口説く

  1. 1
    旅先でのロマンスとは何かを理解する 家族との集まりに参加するために街に出たけれど、気分が乗らないためカフェで魅力的な女性を見つけ、その女性の隣でコーヒーを飲むこともあれば、バスで国内を旅しながら旅先で女性に出会うこともあるでしょう。旅行中に女性を口説こうとするのは構いませんが、軽い雰囲気と率直さを保つことが大切です。その瞬間を楽しみましょう。普段通りに女性を口説こうとしても、うまくはいかないでしょう。
  2. 2
    正直でいる 女性を口説くためには、嘘をついたり、隠し事をする必要があると思うならば、その考えは間違っています。自分を偽ってもお互いに良いことなどありません。余計な心配をする必要がないという理由から、「ひょっと出会った男性」とのデートに好奇心をそそられる女性もいます。自分も「余計な心配をしなくてよい男性のうちの一人」であることを明確にすれば、チャンスがあるかもしれません。
    • 旅行していること自体が会話の話題になるため、何を話そうか悩まずに済むでしょう。数日間の旅行であることを伝え、その地域についての質問をしてみましょう。大抵の女性は自分の意見を添えて質問に答えてくれるため、そのようなやり取りをすれば、自然と会話が進行するはずです。
  3. 3
    素早く行動する 恥ずかしがったり遠慮したりする暇はありません。たった今出会ったばかりの(そして恐らく今後会う可能性のない)女性に、今夜のデート相手になってもらいたいわけです。一晩中ただその女性に好意的に接するだけでは、あなたの意図は伝わりません。彼女の電話番号を聞き出すよりも、「今」デートに誘いましょう。どこに行くべきかを彼女に聞き、デート費用はあなたが持つことを伝えます。短時間のロマンスを楽しむには、自分の欲求(相手の女性と楽しい夜を過ごすこと)を明確にし、すぐに行動に移すことが成功のカギです。
  4. 4
    誠実に振る舞う 家で自分のことを待ってくれている恋人がいるならば、外出先で他の誰かを口説くなどしてはいけません。卑怯で残酷な行為です。そのようなことをすれば、その後ずっと良心の呵責を感じることになるでしょう。自分が同じことをされたらどう感じるか考えてみましょう。あなたが彼女を恋しく思い、彼女の帰りを待ちわびている間に、彼女は家族に再会するために訪れた街で出会った人と楽しい週末を過ごしているわけです。どんな気持ちになりますか?一時の感情に流されて火遊びし、恋人との関係を危険にさらすほど愚かなことはありません。
    • 恋人との関係を終わらせようと考えているのであれば、その関係を終わらせるまで、他の女性を口説いてはいけません。彼女の見えないところでコソコソするのはやめましょう。彼女とは別れて正式にシングルになりさえすれば、好きなだけ他の女性を口説くことができるのですから。[14]
    広告

ポイント

  • 女性を口説く練習をしましょう。練習すれば、必ずうまくいきます。日常生活で会う女性たちに普通に接することで、女性に話しかける際の恐怖心をなくしましょう。「彼女たちも自分と同じ人間だ」という考え方ができるようになるまで、女性と話す時は男性と話すつもりで会話してみましょう。女性もあなたと何ら変わりない人間であり、相手が女性だからといって話しかけるのを恐れる必要などないのです。
  • 女性を自分と同等の人として扱いましょう。相手の女性を喜ばせることばかりに集中していては、自信のない人なのだと思われてしまいます。相手の女性を「自分より上」の存在として扱えば、彼女にいいように利用されてしまうでしょう。そしてもちろん、相手を酷く扱えば、その人から好感を持たれることは決してないでしょう。
  • デートの相手が見つかったら、その女性のことをSNSで調べ、彼女はどんなことに関心があるのかチェックしてみましょう。デート中の会話を成功させるためのアイディアを見つけるのに最適な方法です。
  • 気張る必要はありません。つまるところ、あなたも相手の女性も同じ人間です。緊張すること自体は構いませんが、緊張を恐怖心に変えるのではなく、焦らず対処し、できるだけ自信があるように振る舞いましょう。
  • このように考えてみましょう。どんなパフォーマンスを披露するにせよ、自分の演出を終えた後は観客の反応を待つべきです。何度もアンコール演出を追加すれば、最終的に観客はあなたのパフォーマンスに拍手をしなくなります。これと同じ考えで、相手の女性を口説くことに最善を尽くしたなら、余計なことはせず彼女の反応を待ちましょう。彼女があなたに好印象を持った場合、彼女も反応を示すはずです。場の空気を読むことができない人は嫌われます。
  • 多くの男性から求婚される女性もいます。そのような女性の目に留まるには、粘り強く前向きな姿勢を持ち、紳士的な振る舞いをして他の男性陣よりも目立つ存在となりましょう。
  • 相手の女性を率直に褒め、電話番号を聞きましょう。女性はまっすぐで積極的な男性に惹かれます。
広告

注意事項

  • 目のやり場には注意しましょう。女性が話している時は特に、その女性の体のパーツをじっと見るようなことをしてはいけません。相手が話している時にその人のことを見るのは問題ありませんが、顔をまじまじと見るのは避けるべきです。
  • 必死で不安なところを見せないようにしましょう。成功する可能性が低くなってしまいます。女性はか弱い男性の世話を焼きたいわけではありません。明るくて頼りがいのある男性と楽しい時間を過ごしたいのです。相手に何かを求めるだけでは、その人はあなたの望みを叶える気にはなりません。「この人の望みなら叶えてあげたい」と思われる人になりましょう。
  • 「ナンパ師」という言葉が知れ渡るようになり、女性を蔑視するような考え方を持つ人や、短期間の恋愛を楽しむことを目的にナンパをする人が増えました。そのような背景をもとに作られた手法というのは、女性を馬鹿にしており、うまいこと女性をひっかけられるまで手当たり次第ナンパさせるような方法です。そういった方法で女性を口説くのはやめましょう。女性に対して失礼なだけでなく、有意義な関係を築くにあたっては何の役にも立ちません。
広告

関連記事

壁の向こう側の会話を聞き取る壁の向こう側の会話を聞き取る
げっぷするげっぷする
ソシオパスかどうかを見抜くソシオパスかどうかを見抜く
すぐに涙を出すすぐに涙を出す
キスが上手になるキスが上手になる
他者に依存しない他者に依存しない
復讐する復讐する
恋人からの信頼を取り戻す恋人からの信頼を取り戻す
笑ってはいけない時に笑いを止める笑ってはいけない時に笑いを止める
泣いている人を慰める泣いている人を慰める
彼女が浮気をしているか知る彼女が浮気をしているか知る
友達がゲイかどうか見分ける友達がゲイかどうか見分ける
敬意を持って人に接する敬意を持って人に接する
自分の前で緊張する男性が自分に好意を持っているかを判断する自分の前で緊張する男性が自分に好意を持っているかを判断する
広告

このwikiHow記事について

Patti Novak Williams
共著者 ::
マッチメイカー、デートコーチ
この記事の共著者 : Patti Novak Williams. パティ・ノヴァクは、ネバダ州ラスベガスのマッチメイカーです。キャリアは20年以上、クライアントが愛を見つけられるよう一人一人にきめ細かく対応し、数百組をカップル・婚約・結婚成立に導いてきました。A&Eの高評価リアリティー番組「あるマッチメイカーの告白」のメイン出演者として活躍。また、New York Times、New York Daily News、New York Post、The Wall Street Journalなどの新聞・雑誌で特集され、テレビではThe Oprah Winfrey Show、TODAY with Hoda and Kathy Lee、The Rachael Ray Show、CBS’ The Early Show、CNN、The Big Idea with Donny Deutsch、The Nate Berkus Show、 Fox’s The Morning Show With Mike & Julietに出演。2008年、ランダムハウス出版より「自分を超える!本当の愛を見つけるために現実に目を向け、真剣に心の準備をする方法」を出版。
カテゴリ: 人間関係
このページは 668 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告