最もスムーズに女性を自宅に誘うにはどうしたらよいか、悩んでしまうこともあるでしょう。例えば、周りにあまり人がいない場所で、その女性との絆を深めたいと思っていたり、肉体的に次の段階に進みたいと思っている場合もあるはずです。この記事では、相手に好意を示す方法、そして相手の信頼を得るために伝えるべき内容について説明します。女性を自宅に招待してお互いの絆を確かめたいのであれば、この記事を読み進めて様々な戦略を試してみましょう。

1
自宅近くの楽しい場所に誘う

  1. 提案した場所に相手が行ってみたい場合は、非常に好都合です。自宅から徒歩5~10分程度の場所を選びましょう。 また、相手の予定を聞いて興味を引くようにします。以下のような提案をしてみましょう。[1]
    • 「新しい居酒屋がオープンしたから行ってみようと思って。金曜日に一緒に行ってみない?」
    • 「イタリアンかフレンチでも食べない?土曜は空いてる?」
    • 「お気に入りのライブハウスに連れて行ってあげたいんだけど、週末の予定はどんな感じ?」
    広告

2
約束した時間を守る

  1. 時間を守ると信頼できる人であることが伝わるため、相手は安心するはずです。約束した時間通りに待ち合わせ場所に到着できるように、逆算して計画的に1日を過ごしましょう。目的地までの所要時間を検索し、さらに交通渋滞などによって到着時間に影響がないかどうかを確認しておきます。また、移動途中で相手に連絡を入れるようにしましょう。待ち合わせの時間通りに現れると、時間に正確であることが相手に伝わるはずです。[2]
    • シャワーや着替え、そして身だしなみにかかる時間を把握しておきましょう。第一印象は非常に重要です。
    • 週の初めに確認のメッセージを送り、当日は待ち合わせ場所に到着する直前に1通だけメッセージを送りましょう。
    • 到着したら相手に声をかけて挨拶をしましょう。こうすると、相手の期待に応えられるはずです。

3
深い会話を始める

  1. 気の利いた質問をして、親密な関係を築くようにします。まずは仕事や出身地について尋ねてみるとよいでしょう。その後は、もう少々深く掘り下げて、趣味や情熱を注いでいる事柄などに焦点を当てるようにします。レストランにいる場合は、食べ物や飲み物が運ばれてきたら、もう少々質問を工夫して相手の意見についてさらに詳しく聞いてみましょう。相手は自分が注目されていることを喜ぶはずです。以下のようなシンプルな質問をして、相手と打ち解けましょう。[3]
    • 「経理部に配属になったんだってね!業務はどんな感じ?経理って言うと、1日中計算機を打ってるイメージがあるけど、本当はどうなの?」
    • 「一通り仕事の話はしたから、次は趣味の話をしようか。どうやって息抜きしてる?」
    • 「お笑いのライブ配信ってどう思う?やっぱり直接見に行ったほうが面白いのかな?」
    広告

4
スキンシップによる緊張感を楽しみ、気のある素振りを見せる

  1. 軽いスキンシップを試みて様子をうかがってみましょう。まずは相手の顔を見つめ、相手の話に興味を持っているという姿勢を見せます。次に、相手の唇や特に目立つ身体的特徴を軽く観察します。相手がどの程度のスキンシップを受け入れてくれるかを探ってみましょう。相手の腕にさりげなく触れるだけで、恋が始まるかもしれません。[4]
    • 相手があなたの唇をさっと見るようであれば、本気であなたに興味があるのかもしれません。
    • 相手が愛情深い人であれば、思わせぶりなスキンシップを1つ試してみましょう。例えば、膝に手を置いてみます。
    • さりげなく相手を褒めてみましょう。例えば、「へぇ~、あそこの男の人、ずっと君のこと見てるよ!なるほどね~」などと言ってみます。

5
相手の長所を伝える

  1. こうすると相手は特別感を味わうことができ、あなたの正直さに感激するかもしれません。きちんと気持ちが伝わるように、明確に伝えるようにしましょう。今までに何度かデートを重ねており、既に相手に惹かれている気持ちを伝えたのであれば、今後も定期的に会いたい旨を伝えましょう。例えば、以下のように伝えてみます。[5]
    • 「やっとデートができてすごく嬉しいよ。ずっと前から君のことを知っていたような気がするよ」
    • 「もう気付いてるかもしれないけど、君にすごく惹かれてるんだ。君はとても頭がよくて素敵な人だよ」
    • 「これだけは言っておきたいんだ。僕は君とすごく相性がいいって思ってるんだけど、もし君がそう思わなくても、それはそれで大丈夫だから」
    広告

6
自宅でデートを続けたいかどうかを確認する

  1. あなたの自宅に移動したいかどうかを気楽な雰囲気で尋ね、最終的にどうするかは完全に相手次第であることを明確にしておきましょう。相手には正直な気持ちを伝えるようにします。このままデートを続けたいこと、そして2人きりになって相手のことをより深く知りたいと伝えましょう。以下のように誘ってみます。[6]
    • 「僕の家でデートを続けない?まだ聞きたいことが山ほどあるんだ!」
    • 「まだ話したいことがたくさんあるな。この後、僕の部屋でもっとじっくり話さない?」
    • 相手の気が進まない場合は、気にしていない旨を伝えましょう。こうすると、相手の信頼を得られる可能性が高くなります。

7
素敵なおもてなしをする

  1. 相手が自宅に来てくれた場合は、部屋を案内して相手が喜びそうなものを見せたりしてみます。例えば、本や映画のコレクションを見せたり、料理やカクテルを一緒に作ってみるのはどうかという提案をしてみるのもよいでしょう。こうすると、あなたの別の側面を相手に見せることができます。以下のように伝えて、楽しい時間を過ごしましょう。[7]
    • 「君の好きそうな本があるんだ。それでね、名言集を見てほしいんだ」
    • 「手作りカクテルの動画を見たことがあるんだけど、まだ作ったことはないんだ。今から一緒に作ってみない?」
    • 「僕の部屋のインテリア、どうかな?いろいろ見てアドバイスもらえるかな?」
    広告

8
ロマンチックな音楽をかける

  1. 相手がリラックスできるように、ムードを盛り上げましょう。個性あふれる楽曲を選び、相手の話が聞こえる程度の音量に調整しましょう。音楽を流してみて、相手の反応を見ます。選んだ曲について相手から質問された場合には、もっと詳しく教えてあげましょう。例えば、以下のような感想を伝えてみます。[8]
    • 「このバンド、最高だよ!何数か前に生ライブを見に行ったんだ」
    • 「歌詞の内容が結構激しいよね。でもボーカルがすごく落ち着いていてリラックスした感じだから、そのギャップが面白いんだ」
    • また、音楽によって沈黙が満たされます。お互いに何を話そうか考えている間でも、音楽さえあればデートが盛り上がるでしょう。

9
座って落ち着いた雰囲気を保つ

  1. 相手の居心地が悪くならないように、ベッドではなくソファでくつろぐようにしましょう。相手が座ったら、気楽で楽しい話題を出すようにします。話を進めるうちに、相手は徐々にあなたとの時間に慣れていき、その後のデートの方向性を決める余裕ができるでしょう。[9]
    • まずは自分の話を詳しく説明してから、相手にも質問をしてみましょう。例えば、「これ、ネパールに行ったときの写真なんだ。君はどこに行ってみたい?」などと聞いてみましょう。
    • 相手がどこに座るかを観察し、どの程度リラックスしているかを確認しましょう。離れて座るか近くに座るかを観察してみます。
    • 映画を見るのもよいでしょう。鑑賞中に相手が腕を組んできたら、好意を匂わせようとしているのかもしれません。
    広告

10
何も期待していない旨を伝える

  1. どのような展開になっても受け入れる旨を伝え、相手を安心させましょう。ただ話がしたいだけだと伝え、お互いに納得できればどんな状況でも受け入れるという姿勢を見せましょう。こうすると、相手はこのデートでどのような展開を求めているのかという点に集中できるはずです。相手に主導権を握ってもらうには、以下のように話し始めるとよいでしょう。
    • 「今日のデートがどうなるかなんて全然想像してなかったし、今も何も期待してない。ただ、今すごく楽しんでるっていうのは本心なんだ」[10]
    • 「君といるとすごく楽しくて、何時間でも君の話を聞いていられるよ」
    • 他にも、「今はどんな気持ち?」というような質問をしてみるのもよいでしょう。

11
相手に泊まっていきたいかを尋ねるか、家まで送っていく

  1. 相手の安全を最優先していることを伝えましょう。そのままもう少し長く一緒にいるか、それとも家に帰りたいかという決定権を相手に与えると、あなたが繊細な心の持ち主であることが伝わり、ありがたく思うはずです。自宅に招いてから3~5時間経過したら、相手にその後はどうしたいかを聞いてみましょう。あなたとしては、相手の決めたことが最も大事だと伝えるようにします。以下のように聞いてみましょう。[11]
    • 「今、何時かな……あれ?もう2時間も経ってるよ。疲れちゃった?大丈夫?」
    • 「何時頃までに家に帰りたい?」
    • 「まだ終電間に合う?もし間に合わなかったらタクシー代出すよ」
    広告

12
自宅に来てくれたことに対するお礼のメッセージを送る

  1. メッセージを送り、相手を大切に思っている気持ちを伝えましょう。心のこもった短めのメッセージを送るようにします。例えば、デート中で一番楽しかったことを伝えたり、相手の性格をほめたりするとよいでしょう。以下のようなメッセージを送ってみます。[12]
    • 「一緒に過ごしてくれてありがとう!怪談話、面白かったよ!僕は怖がりじゃないんだけど、さすがに寒気がしたよ!」
    • 「レストランでウェイターの人をずっと笑わせてたよね!最高だったよ。その後は家に来てくれてありがとう。2人きりになれて嬉しかった」
    • 「一緒に射的ゲームができて楽しかったよ。君は無敵だね。でもその後、僕の家で君のおしとやかな一面が見られて嬉しかったよ😅」

関連記事

誰かを好きになるのをやめる誰かを好きになるのをやめる
女性を甘やかす女性を甘やかす方法14選—愛されていることを実感してもらうために
彼女を自分とセックスさせたくする彼女を自分とセックスさせたくする
恋に落ちたか判断する恋に落ちたか判断する
相手のことを好きなのか寂しいだけなのか見分ける相手のことを好きなのか寂しいだけなのか見分ける
メッセージで男性をムラムラさせるメッセージで男性をムラムラさせる
彼女に嘘をつかれたときの対処彼女に嘘をつかれたら、どう対処すべき?
男性からの好意に気付く男性からの好意に気付く
彼が本当に愛してくれているか知る彼が本当に愛してくれているか知る
ベッドで夫を感激させるベッドで夫を感激させる
映画館でイチャイチャする映画館でイチャイチャする
お互い好きなまま別れた状況を乗り越えるお互い好きなまま別れた状況を乗り越える
山羊座の男性を夢中にさせる山羊座の男性を夢中にさせる
牡牛座の男性に自分を恋しく思わせる牡牛座の男性に自分を恋しく思わせる
広告

このwikiHow記事について

Nicole Moore
共著者 ::
ラブ・リレーションシップ・コーチ
この記事の共著者 : Nicole Moore. ラブ・リレーションシップ・コーチのニコル・ムーアは、最適なパートナーを見つけたいと思っている女性向けのプライベート・コーチングとオンライン学習コース「Love Works Method」の創設者兼CEOです。専門はボディランゲージ指導。恋愛をコントロールし、パートナーを惹きつけ、強固な関係を築けるようにクライアントのサポートをして、経験は10年以上。Cosmopolitan誌、Forbes誌、USA Today紙など、数多くのメディアで紹介されています。また、恋愛やデート、人間関係についてのアドバイスを求める現代女性のためのポッドキャスト「Love Works with Nicole Moore」の司会も務めています。シラキュース大学にてパブリックリレーションズとスペイン語の学士号を、ニューヨーク大学にてパーソナルコーチングの資格を取得。
カテゴリ:
このページは 156 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告