あなたが彼を好きなのと同じくらい、彼にもあなたに夢中になってほしいと思いませんか?人の気持ちを無理やり変えることはできませんが、彼になるべくよい印象を与えるように心がけて、彼の気持ちがあなたに向くのを待つことはできます。ここでは、自分らしさを見失わずに男性を魅了するためのヒントをご紹介します。

パート 1 の 3:
自分に集中する

  1. 1
    自分に自信を持つ 相手には自分の素晴らしい点を見せる必要がありますが、その前に先ずは自分の長所を自覚することが大切です。自分に自信がない人は自尊心を磨くことから始めましょう。ただし、これは自己主張が激しく、傲慢で、口数が多く、ずうずうしい態度をとるという意味ではありません。安心してありのままの自分でいられるということです。
    • 自信と優しさと控えめな態度を同時に備えることは可能です。ただし、いつでも心を開く準備をしておきましょう。男性は、自信があって興味深く、しっかりと自分の道を生きる女性に惹かれます。
    • 自信のない女性を好きになる男性は、彼自身が自分に自信を持たず、誰かを支配したいと常に考えています。自分に自信を持てなくなるように仕向けたり、あなたがどうあるべきかに干渉するような男性と一緒にいたいと思う人はいないでしょう。こうした関係は健全ではなく、あなたにはもっと相応しい相手がいるはずです。
  2. 2
    最高の自分を見せる 好きな男性の近くでは、わざとらしくならないように注意しながら、できる限り最高の自分を見せるように心がけましょう。男性は女性の外見を非常に気にします。そのため、容姿にきちんと気を配るだけで、あなたのほうに勝ち目がまわってくるでしょう。それより何より、最高の自分でいるときは、気分も最高でいられます。自分の素晴らしい個性を輝かせるための自信が持てるからです。
    • 少しのお化粧でもかなりの効果があります。顔にありったけの色を塗りたくる必要はありません。クリアマスカラをつけるだけでも目を大きく見せ、リップクリームはあなたの笑顔を際立たせます。また、最悪な眉毛の処理には毛抜きが役立ちます。
    • 着心地のよい服を着ましょう。普段から体の線を強調するようなスカートを履いていないのなら、無理に履こうとする必要はありません。体型に合ったジーンズと瞳の色を際立たせる色使いのトップは安全かつ印象的なコーディネートです。
    • 笑顔を見せましょう。笑顔は人をより魅力的にするという研究結果もあるように、きれいな白い歯をなるべくたくさん見せて、可愛らしく気さくで近付きやすい雰囲気を出しましょう。
  3. 3
    自分の存在を知ってもらう 相手があなたの存在を知らなければ、好きになってもらうことはできません。まだ彼の目に留まっていないのなら、彼に気づいてもらう必要があります。彼に関心があることを示し、ほんの少し気がある素振りをしてみましょう。
    • 大抵の男性は、断わられることを恐れて、女性をデートに誘うことができません。まずは歩くことができなければ走れるようにはなりません。そこで、最初は「こんにちは」「さようなら」などの挨拶や手を振ることから始めましょう。彼が手を振り返してくれたら、彼の注意を引くことができたということです。
    • どうにかして自己紹介をし、会話を始めましょう。変な下心があるのでなければ、普通は全く知らない相手を好きになることはほぼありません。
  4. 4
    笑いのセンスを持つ 笑いのセンスがあると、何事もうまく行きます。だからと言って、何を見てもバカみたいにヘラヘラと笑えというわけではありません。あまり生真面目になりすぎず、好きな人の前ではいつでも笑える準備をしておきましょう。
    • いつも真面目な顔で感情を表に出さないでいると、彼はあなたのことを怖くて近寄り難い相手だと思うかもしれません。それはどうにか避けたいものです。
    • 自分なりの方法で笑いのセンスを表現しましょう。世の中には機知に富んだ冗談を言う人もいれば、皮肉を込めた冗談を言う人もいます。他には、愉快な話が得意な人や、自虐ネタで笑わせる人もいます。
    • どんなユーモアが好きであろうと、時々一緒に楽しく笑い合える人のほうが好きになりやすいはずです。一緒に笑える話題がないということは、本当は彼のことが好きではないのかもしれません。
  5. 5
    現在付き合っている人がいなことをアピールする あなたに恋人がいると思っていたら、彼はあなたを口説こうとはしないでしょう。自分がシングルで恋人募集中だということをしっかりと示しましょう。
    • 彼がフェイスブックでまだあなたのお友達になっていないのなら、お友達申請をしましょう。その際、自分のページの交際ステータスが独身になっていることを必ず確かめてください。その他には「シングル・ブレスレット(付き合っている人はいないと知らせるブレスレット)」を付けるという手もあります。シングル・ブレスレットは意外とおしゃれで目立ちます。これを見ればあなたが恋愛関係を望んでいることがすぐに分かります。
    • ブレスレットを付けるのがイヤで、彼とはすでにフェイスブックで友達になっているのなら、別の方法でさりげなくあなたの気持ちを伝えましょう。彼がよく行く場所で女友達と会ったり、一緒にイベントに出かけてくれる人を探していることを遠まわしに伝えるなどの方法があります。
    • 友達に手伝ってもらうのもよいアイデアかもしれません。二人が近付くための計画を立ててくれたり、気まずい雰囲気を回避してくれることもあるでしょう。友達はあなたと彼との関係がどの程度なのかを知っているので、友達自身が彼を好きになってしまうこともありません。
    広告

パート 2 の 3:
お互いを知る

  1. 1
    友達になることを躊躇しない 男性と友達になることには2つのベネフィットがあります。まずお互いをよく知ることができ、恋愛に付き物の気まずさを感じるこことがありません。男性の友達には同性の友達と同じように接し、肩の力を抜いて気楽にしていましょう。
    • 男性は女性より男性の友達に気を許す傾向がありますが、だからと言って、あなたが彼と親しくなれないというわけではありません。大概、そこで奇跡が起こります。
    • ただし、彼とずっとプラトニックな関係を続けていると、恋愛感情が失われてしまう可能性があることに注意しましょう。友達ゾーンにどっぷりと浸かってしまうと、再び恋愛感情に火が付くことはなかなかありません。
    • そうなってしまったら、二人の関係は複雑になり、あなたも彼のことは諦めようと思うかもしれません。友情関係の中にほんの少し恋愛感情を盛り込むと、後々、物事が順調に進むようになります。
  2. 2
    会話をする 当たり前の事のように聞こえますが、彼に好きになってもらうためには、遠くから見詰めるだけではなく、会話をすることがとても大切です。
    • 面白みのある刺激的な質問をしましょう。例えば、彼の人生、家族、友達などについて尋ねたり、笑える話を披露するなどの方法があります。二人の間で会話が始まる話題なら何でもかまいません。
    • 彼がスポーツチームやバンドや作家など本気で好きなことについて語り始めたら、勝ったも同然です。自分の好きなことについて話すということは、あなたと一緒にいる時に前向きな感情を抱いているという証拠です。
  3. 3
    褒める 意外なことのように思いますが、男性も女性と同じくらい褒められることが好きなのです。ですから、心配せずに、時には彼に素敵な言葉をかけてあげましょう。もちろん、心にもない褒め言葉はよくありません。不誠実な人だと思われてしまうだけです。
    • えくぼや新しい髪型など、彼の容姿を褒めてあげましょう。ただし、やり過ぎは禁物です。そうしたことを恥かしいと感じる男性もいるからです。そんな時は、単に「きれいな目の色してるのね」と言うだけで十分です。
    • 褒め言葉は容姿だけに限りません。彼が自分の好きなことについて語っているときには、「熱心になれることがあるって、素敵ね」と褒めてあげましょう。また、スポーツや学校のプロジェクトの成果を褒めるという手もあります。
  4. 4
    一緒に行動する 一緒に楽しめることがあると、二人の関係は深まります。また、彼はあなたと一緒にいることの楽しさやあなたの面白さに気づくでしょう。あなたが同じ趣味や関心事を楽しめる人だと分かれば、彼はあなたを恋愛対象として見るようになるかもしれません。
    • 彼が「自分は将来、プレミアリーグの選手になる」と信じているのなら、サッカーの練習は必ず見に行き、彼を応援しましょう。ロッククライミングが好きな彼にはやり方を教えて欲しいと頼み、彼がロッククライミングに熱中する理由が理解できるぐらいに頑張ってやってみましょう。何にでも心を開くことが大切です。
    • あなたの好きなことに彼を招待するのもよい方法です。たとえば、ダンスのクラスに一緒に来てもらったり、ちょっと変わったエスニック料理を食べに行くなどしてみましょう。これまでにしたことのない刺激的な経験をさせてくれる女性は男性にとってとても魅力的に映ります。
  5. 5
    共通の関心事を見つける 二人の共通点を探りましょう。同じ関心事を持つことは、二人の関係を築く上で非常に重要です。このことを見過ごさないようにしましょう。
    • どんな関心事かは問題ではありません。アニメの台詞を復唱できるという単純なことでも、天体物理学に造詣が深いということでも、彼にあなたが気心の合う人だと感じてもらえるのなら何でもかまいません
    • たとえば二人とも同じジャンルの音楽が好きなら、特定のアーティストの曲を聴いたことがあるかと訊き、そのCDをかけてみましょう。または、近々、二人が好きなバンドのライブがある場合には、一緒に行こうと誘ってみましょう。
  6. 6
    彼の友達と知り合う 男性は友達を大切にするので、ガールフレンドになる可能性のある女の子が自分の友達と仲良くするということは必須事項なのです。そのため、時間をかけても彼の友達と知り合い、彼らに「感じのいい女の子」だという印象を与えることが非常に大切です。そうすると、彼にもあなたが問題なく簡単に彼の生活に馴染める人だということが分かります。
    • 彼の友達が自分の味方になってくれたら、これは思いがけない特典です。そうなれば、あなたを応援してくれ、あなたが彼の近くにいない時でも、あなたの話題を取り上げてくれるでしょう。これで彼はあなたのことを常に考ているようになります。
    • 彼の友達とは必要以上に仲良くしないように注意しましょう。そうしないと、間違った印象を与え、思わせぶりなことをする人だと勘違いされてしまいます。
    広告

パート 3 の 3:
次の行動

  1. 1
    思わせぶりな態度をとる お互いのことをよく知って一緒に過ごす時間が増えたら、二人の関係を一段階上に上げましょう。さりげなく彼に気のある素振りを見せ、友達以上の関係になりたいと思っていることを伝えます。もしかしたら彼もあなたをデートに誘いたくて、あなたからのサインを待っているのかもしれません。
    • 笑顔 どこにいても、彼を見かけたら微笑みかけましょう。そうすると、あなたが彼に会えて嬉しいと思っていることが彼に伝わります。彼が他の人たちと一緒にいても、彼にだけ一番素敵な笑顔で微笑みましょう。
    • 目を合わせる アイコンタクトは男性を魅了する大切なテクニックです。そのうちのとても有効な方法のひとつとして、少し離れたところにいる彼に視線を送ります。彼があなたの視線に気付いたら、ほんの少しだけ彼を見詰め、微笑んですぐに視線を逸らします。彼はもうあなたの虜です。
    • 身体的な触れ合い 男性を魅了するもうひとつのテクニックは、友達以上の身体的接触を図ることです。会話中に彼の腕を軽くなでる、彼に合ったらハグをする、冗談を言いながら彼の髪をくしゃくしゃにするなどがあります。こうした行動は「私、あなたに惹かれているの」という気持ちをすばやく伝えます。
  2. 2
    テキストメッセージを送る 彼の電話番号を知っているのなら(まだ知らないのなら、聞き出すべきです)、彼のことを考えていると伝わるメッセージを一日に何度か送りましょう。面白い内容や思わせぶりなメッセージを送ってみて、彼も同様の返事を送ってきたら、二人の関係はよい方向に進んでいるということです。
    • もし彼が試合や試験などを目前にしているのであれば、応援メッセージを送ってあげるのもよいでしょう。彼はあなたの優しさに気付いて、あなたが覚えていてくれたことを嬉しく思うでしょう。
    • ただし、やり過ぎは禁物です。これにはルールがあります。メッセージを2回送っても返事がない場合は、それ以上送るのはやめましょう。一方的なメッセージでは効果がありません。
  3. 3
    一緒に過ごしたいと誘う これまで彼とはグループ活動や公式な場所でしか一緒に時間を過ごしたことがないのなら、二人だけで時間を過ごしたいと誘ってみましょう。高級レストランでフルコース・ディナーを食べるようなデートである必要はなく、コーヒーショップやショッピングに出かける簡単なデートで十分です。
    • もし彼の答えが「イエス」なら、彼は確実にあなたに好意を抱いているか、少なくともあなたと一緒にいて楽しいと感じています。これを前向きなシグナルと受け止めて、楽しみましょう。その際、ぎこちなくならないように気をつけましょう。二人は楽しい時間を一緒に過ごすただの友達という設定なのですから。
    • もし彼が「ノー」と言っても動揺しないように。たまたま他の予定が入っているだけかもしれないし、二人きりになることが少し恥かしいのかもしれません。しばらく時間を置いてから、もう一度誘ってみましょう。2回目にも断わられたら、彼はあなたには興味がないという事実を受け止めなければならないかもしれません。
  4. 4
    彼にあなたの気持ちを伝える 一日の終わりには、待つことにも願うことにも限りがあります。時には、彼にあなたの気持ちを素直に伝え、彼があなたのことをどう思っているのかを尋ねるのが一番よい方法であることもあります。彼の返事がどうであろうと、少なくともあなたの気持ちは彼に伝わり、二人の関係がうまくいくのか、それとも彼を諦めなければいけないのかがはっきりします。
    • デートは男性から誘うべきだという空言を信じないように。実際、男性は、意志が強く、自信があり、目的をしっかりと持った女性に惹かれます。デートに誘う勇気があるということだけでも彼はあなたに好印象を持ち、「イエス」と答えるかもしれません。
    • 他人に頼んで彼をデートに誘うのは絶対にやめましょう。子供じみていて、彼に断わられる可能性を大きくしてしまいます。恥かしくて面と向かって誘えなかったとしても、テキストメッセージや手書きのメモで誘うほうが友達に頼るよりずっと効果的です。
  5. 5
    根気を持つ 恋愛関係に発展するまでには時間がかかります。無理やり相手に好きになってもらうことはできませんし、急ぐと二人の関係をダメにしてしまうこともあります。彼の自由にさせてあげて、執拗に追い回してはいけません。上手くいくのもいかないのも、すべて自然にゆだねましょう。
    • 彼も最終的にはあなたのことが好きなのかどうかを伝えてくれるでしょう。伝えてくれなかったとしても迷子の子犬のように彼に付きまとってはいけません。自分には見えないだけで実は二人の相性はよくないのかもしれないし、彼はまだ恋愛関係を望んでいないだけなのかもしれません。
    • うまくいかなかった時は、時間をムダにしないですぐに切り替えましょう。断わられたのが自分のせいだとは決して思わないように。誰にでもある得ることなのですから。
    • 男性は他にもたくさんいます。自分に自信さえ持っていれば、他にもあなたを待つ素敵な男性がたくさんいることが分かるはずです。
  6. 6
    彼の気持ちを考慮する 最後に、人の気持ちや行動は誰にもコントロールできないということを覚えておく必要があります。あなたが彼に夢中なのはわかりますが、だからといって彼もあなたのことを好きにならなければならないというわけではありません。
    • 立場が逆だった時のことを考えてみましょう。見ず知らずの誰かが一方的にあなたのことを好きになったとします。この人にはあなたがその人を好きになるように仕向けることはできますか?おそらく、できないでしょう。
    • 現実的には、ありのままのその人を好きになるか、それとも全く好意を抱かないかのどちらかです。彼を魅力的だと思うか、面白いと思うかが決め手になります。相手ができることは、最高の自分を見せて、あなたにもそう思って欲しいと願うことだけです。
    • 反対の場合も同じです。あなたも常に最高の自分でいることから始めて、結果は自然の成り行きにまかせましょう。
    広告

ポイント

  • 男性は個性のある女性に惹かれます。ですから、ありのままの自分でいましょう。男性に好かれるために自分を変える必要はありません。彼に好かれるのはありのままの自分であり、彼の好みに合わせた自分であってはいけません。
  • 笑顔を忘れないように!これは男性と仲良くなるための昔からある効果的な方法です。それに、笑顔にはお金がかからず、顔を美しく見せます。(歯をしっかりと磨いて、常に白い歯でいることを忘れずに)
  • 「ありのままの自分で」と誰もが言いますが、もしあなたが意地悪で無礼で友達のいないような女性ならば、変化が必要です。他人には親切にして、人の心を思いやる気持ちが大切です。ただし、やり過ぎると「わざとらしい」と思われてしまうので気をつけましょう。それでは逆効果です。
  • 彼はあなたに関心がないように見えても、あなたに興味がないというわけではありません。恥かしがりなのかもしれないし、今まで誰とも付き合ったことがなかったり、しばらく誰とも付き合っていなくて怖気づいているのかもしれません。そんな時は辛抱強く待ち、彼を困らせるようなことはしないように。勇気を出せばドアは開いている、ということを知らせましょう。
  • 彼には付き合っている女の子がいないことを事前に確認しておきましょう。すでに彼女がいる相手と知っていて恋愛に割り込むのはフェアではありません。彼女のいない男性だけを対象にしましょう。たとえ彼女のいる男性と恋愛関係に陥っても、そんな人は離れていくのも速いはずです。この手の男性は惚れやすく冷めやすいのです。一般的には「遊び人」と呼ばれますが、元の恋人たちにとっては「最低な男」ということになります。そんな男たちは「とにかく避ける」の一言に尽きます。
  • 彼を好きなことをあまりはっきりと示さないようにしましょう。これは女性の最大のミスです。そうしないと、どんなに優しい相手でもあなたを利用しようとするからです。
  • 最初は友達から始めたいと思う人もいますが、中には「ただの友達」でいることを避けたいと望む人もいます。最も良いのは友達と恋人の両方を兼ね備えた関係といえるでしょう。
  • 彼の前で他の「可能性アリ」の男性の話をしないこと。自分が「人気者」だということを示すのはよい考えだと思うかもしれませんが、あなたが非常に薄っぺらくて移り気なところを持つ人だと示しているようなものです。これは決してよい状況ではありません。うっとおしい相手に対しては有効ですが。
  • なかなか大人になりきれない男性がいることも覚えておいてください(これはピーターパン症候群と言います)。相手がこうした男性である場合は、相手の成長を待つのではなく、すでに大人らしい行動がとれる男性を探したほうが無難です。母親の代わりにはなりたくないでしょうから。

広告

注意事項

  • あなたの友達が少し幼稚な場合は、彼のことは教えないほうがいいかもしれません。そうしないと、彼を見かけるたびにジロジロ見たり笑ったりするからです。その上、彼とおしゃべりを始めるかもしれません。どんなにやめて欲しいと頼んでも、彼のほうに視線を向けます。最悪の場合、あなたの友達が彼に付きまとって、「ジェシカのことをどう思う?」などと質問攻めにすることが考えられます。そんなことになったら、彼は逃げ出してしまうでしょう。
  • あまりにあっけらかんと彼に告白してしまうと、彼は真面目に受け取ってくれないかもしれません。まずは時間をかけて彼をよく知ることから始めましょう。
  • 目立ちすぎるのもよくありません。つまり、会話中に自分のことばかり話すのはやめましょう。話している間にも、恥かしがらずに彼に幾つか質問してみましょう。ただし、間違ったことを言うとその場がぎこちなくなってしまうので、話の内容には気をつけてください。
  • 彼が親切にしてくれたからといって、彼があなたのことを好きだと勘違いしないように。その違いを見極めるのは難しいかもしれませんが、よく見ているうちに分かるようになるはずです。あなたが前の恋人と破局したばかりなら、年上の男性は「お兄さん」のように接してくるかもしれません。そうなると彼には恋愛感情はほとんどなく、恋愛関係に発展することは難しいかもしれません。
  • 「高嶺の花」のように振舞って誰かに好いてもらおうとする作戦は打算的で、誰もそんなあなたを魅力的だとは思わず、恋愛対象にもならないでしょう。常に心を開いていること。今がんばって得ようとしている恋愛がことごとく失敗しているのなら、いつもあなたに笑顔で微笑みかけてくる例のかわいい2年生の男の子がそれなのかもしれません。理想の男性に関してアメリカの詩人マヤ・アンジェロウはこう言いました。「最高を望みながら、最悪に備える。そしてその中間にある物事に驚かぬよう」理想の男性はきっと見つかります。ただし、白馬の騎士を望むことはやめましょう。それはもしかしたら軽トラに乗った鈴木君かもしれないのですから。鈴木君は完璧ではないかもしれないけれど、いい人です。本当ですよ。
  • 相手の心を弄んだり、曖昧なメッセージを送るのはやめましょう。これは相手を混乱させ、恥をかく要素がたっぷりあります。そんなことをしてもあなたはちっとも賢く見えません。それどころか、自分に自信がなく臆病だということを伝えているようなものです。
  • 友だちに彼のことを話した後に、その友だちが彼に付きまとって質問ばかりするようになったら、友だちにすぐにやめるように言い、やめなければその友達を無視をするようにしましょう。彼には「友達が幼稚なことをしてしまって」と謝り、大人な態度で接しましょう。彼にはあなたが8歳児のようにクスクス笑ってばかりいるあなたの友達とは違うことがすぐにわかるでしょう。
  • 上記の方法が効き過ぎて彼が猛突進してくるようなら、落ち着くように彼を諭し、自分のしたくないことは絶対に行わないようにしましょう。
広告

関連記事

How to

壁の向こう側の会話を聞き取る

How to

げっぷする

How to

すぐに涙を出す

How to

恋人からの信頼を取り戻す

How to

ソシオパスかどうかを見抜く

How to

他者に依存しない

How to

復讐する

How to

キスが上手になる

How to

笑ってはいけない時に笑いを止める

How to

泣いている人を慰める

How to

笑い方を変える

How to

自分の前で緊張する男性が自分に好意を持っているかを判断する

How to

男性からの好意に気付く

How to

相手が自分を本当に好きかを知る
広告

このwikiHow記事について

wikiHowは「ウィキ」サイトの一つであり、記事の多くは複数の著者によって共著されています。 この記事は、匿名の筆者を含む257人が執筆・推敲を行い、時間をかけて編集されました。 この記事は25,853回アクセスされました。
カテゴリ: 人間関係
このページは 25,853 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告