好きな人と両思いになる (男性向け)方法

3 パート:気付いてもらう友達ゾーンには入らないデートに誘う

女子は一人ひとり違います。そして、女子を引き付ける方法は女子の数だけ存在します。とは言っても、多くのシチュエーションで使える基本的な方法はいくつかあります。女子に好きになってもらうには、友達になって自分の存在に気付いてもらい、同時に、気のある素振りを見せるのです。そして恋愛に発展する見込みがあるかどうか確認するのです。相手も自分と同じ気持ちだと感じたら、タイミングを見計らって告白してみるとよいでしょう。

パート 1
気付いてもらう

  1. 1
    自分の人生を生きる これは、「友達ゾーン」に置かれてしまいがちな人にとっては特に重要です。目的を持った、自尊心の高い女子は、人生に目標を持たず、彼女たちにべっとりと付きまとうような男子を嫌います。そうされるのが好きな女子もいますが、それは、彼女たちが心配性で、常に人から気にされていたい人間であるか、男子を自分の思い通りにしたがる人間のどちらかだからでしょう。そのような人は避けたいと思うのであれば、自分の友好関係や関心事、趣味や目標に時間を注ぎましょう。そうすることで、デートという形ではなくとも、彼女と何かを一緒にするきっかけになるでしょう。
  2. 2
    身だしなみを整える 身だしなみや体形には気を付けましょう。女子に気に入られたいのなら、清潔感のある見た目は非常に大切です。女子は、その人の決め手となる優れた部分よりも、口臭や体臭、脂ぎった髪の毛に真っ先に目が行きます。外見に気を使い、好印象を与えることで、あなたの他の良い部分にも目を向けてもらいましょう。
    • 体系には気を付けましょう。2~3キロ走ったり、割れた腹筋を手に入れるなど、定期的に運動しましょう。運動するのは大切ですが、やり過ぎは禁物です。あまりに筋肉がつきすぎてしまうと、素敵な関係を育むことよりもジムへ行くことのほうが大切なのではないかと思われてしまいます。筋肉むき出しの体をした男子を彼氏にはしたくない女子もいます。ですから、体系に注意するのは大切ですが、筋肉をつけすぎるのはやめたほうがよいでしょう。
    • 衛生面にも注意を払いましょう。歯磨きをして髭を剃りましょう。歯磨き粉がなければ、ブレスミントを持ち運びましょう。自分を磨けば他人にも魅力的に映り、自信が持てるようになるでしょう。体臭や外見には気を使い、定期的にシャワーを浴びてデオドランドを使いましょう。ジムに行った後の汗の臭いほど不快なものはありません。
  3. 3
    話しかける あなたの存在を知られていなければ、興味すら持ってもらえないでしょう。初めのうちは少し不安に感じるかもしれませんが、努力して彼女に話しかけてみましょう。二人に共通する趣味や関心事などについて話し、あなたが彼女の友達やそれ以上の関係になるに値する存在であることを強調しましょう。彼女と友達になりましょう。友達にならない限り、近づいてもらうこともできないでしょう。
    • お互いに共通する趣味を見つけましょう。スポーツや学校のことなど何でも構いません。二人ともホッケーが好きなら、ホッケーの試合に誘ってみましょう。ビデオゲームが好きなら、一緒にゲームをするか、彼女があまりゲームをしない人なら、あなたのことを応援してもらうとよいでしょう。女子の好みは一人ひとり違うのです。
    • 会話のスキルを磨く必要があると感じるのであれば、以下の記事を参考にしてみるとよいでしょう。
  4. 4
    笑わせる 人を笑わせるには冗談を言ったり面白い話をしたりするのが一般的な方法ですが、それだけではありません。勇気を出して 、彼女を笑わせるような悪ふざけを考えてみるのもよいでしょう。彼女の好きなコメディアンやコメディ映画、コメディドラマは何か聞いて、一緒に観るとよいでしょう。彼女に「僕ができそうにないことを言ってみて」と頼み、実際にそれをやってみましょう(法を犯すようなことはもちろんいけません)。お互いにリラックスして楽しんだ状態でいると、笑いは自然に起こるでしょう。笑わせれば笑わせるほど、相手はもっと笑わせてほしくなるものです。
  5. 5
    友達になる 全く知らない人に恋に落ちる女子はいません。(たまにそういった女子もいますが、そのような関係は長続きしません!)嫌がられない程度にフレンドリーに接し、まずは友達になり、徐々に彼女のことを知っていきましょう。
    • 彼女と同じ授業を受けているのなら、彼女の名前を調べましょう。彼女が部屋に入ってくる度に、彼女に微笑みかけて手を振りましょう。こうするだけで、女性にあなたの存在に気付いてもらうことができるのです。しかし、やり過ぎないよう注意しましょう。彼女に夢中になりすぎているのではないかと思われてしまいます。もし心配なら、他の女子の友達にも手を振りましょう。彼女とすれ違う時に気付いてもらえない場合は、「やあ、〇〇さん。」とフレンドリーに言ってみましょう。ただ、授業中や彼女が友達と話しているときに邪魔をしてはいけません。
    • 彼女がシャイな性格の場合、ただ微笑みかえしてくるのが精一杯ということも考えられますので、そうされたからといって、自分のことは好きではないのだと受け取らないようにしましょう。
    • 早く二人の関係が進展してほしいと思うなら、「友達ゾーン」から抜け出さなくてはなりません。二人の関係が悪い雰囲気で終わる心配ではなく、友達としてのあなたを失ってしまうことを心配する女子もいます。女性は自分がよく知っていて、信用している人としか仲良くしません。事を進めるためには、気のある素振りを見せつつ、親しみやすい雰囲気を出して会話をしましょう。しかし、あまりに早く事が進展してしまっては、「追いかける」楽しみが損なわれてしまいます。また、女子は無理やり何かをさせられるのが嫌いなので、我慢することも大切です。

パート 2
友達ゾーンには入らない

  1. 1
    いちゃいちゃする いちゃつくことで、あなたは良い友達であると同時に魅力的な人だと思われ、友達ゾーンに置かれてしまうのを防ぐことができるでしょう。好きな子に会った時は、軽くアイコンタクトを取って微笑みかけましょう。気さくに話しかけて、彼女の反応を見ましょう。彼女の目を見ずに緊張していると、あなたは一体何がしたいのか分かってもらえず、反応に困ってしまうでしょう。女子は主にボディーランゲージや感情に反応します。自分のことを幸せな気持ちにしてくれる人のことは、面白くて心の優しい人だと思い、怖がるようなことをされれば、緊張して逃げてしまうでしょう。
    • 落ち着きましょう。「夢に見た女性だ」などと思って自分や彼女にプレッシャーを与えるようなことをしてはいけません。つまらない冗談を言ったり、何か変なことを言ってしまったらどうしよう、などと考える必要はありません。彼女も同じくらい緊張している可能性があるので、小さなミスは気付かれないことが多いのです。初めのうちはいちゃつくのが難しいと感じるかもしれませんが、女子に話せば話すほど、リラックスできるでしょう。たいていの場合、女子のほうが緊張しています。女子は言われたことに対してどう返事をしようか考えるのに必死になるので、あなたのつまらないジョークに気付く暇などないでしょう。
    • 魅力的でフレンドリーな女子との出会いを楽しみましょう。自分にプレッシャーをかけるのはよくありませんが、最終目的は、彼女に好きになってもらうことです。あまりにも厚かましいようなことや、人を傷つけるようなことを言ってはいけません。多くの場合、その彼女もあなたのことを好きになってくれる可能性が高いです。
  2. 2
    褒める 好きな人の良いところは目に付きやすいものです。そういう時は、ぜひ褒めてあげましょう。何かいつもと違っていたり、新しいところがあれば(髪型、ネイルの色、シャツなど)、何か言ってあげるとよいでしょう。ユニークな褒め言葉ほど、嬉しいものです。
    • 多くの女子は、他の女子にはなく、自分にしかない何かについて褒められるのが好きです。彼女の外見を褒めるのであれば、どこがどのようにいいのか、オリジナリティのある褒め方をしましょう。性格やスキルについて褒められるとさらに嬉しいでしょう。
    • 「きれいだね」とあまり頻繁に言わないようにしましょう。彼女が可愛い人ならば、すでに多くの男性から同じことを言われていて、彼女にとってはありふれた褒め言葉でしかないかもしれません。褒めるなら、彼女の個性や得意なことなどについて褒めてみましょう。外見ばかり褒めていると、考えが浅はかで、ただセックスしたいだけなのではないかと思われてしまうでしょう。そのような印象は与えたくないはずです。
  3. 3
    好印象を与える 全ての女子に好印象を与える方法は存在しません。あることをして一人の女子には受けが良かったとしても、他の女子には呆れられてしまうこともあります。自分らしくいることが一番の方法です。ユニークなスキルや才能、自分が誇りに思っていること、他の人にはそう簡単にできないようなことをして見せてみましょう。彼女に好印象を与えることができるだけでなく、自分の自信を高めることもできるでしょう。
    • うぬぼれた態度を取ってはいけません。あくまで良い印象を与えるのが目的であって、自分の成し遂げてきたことを自慢するのが目的ではありません。自分に自信がある男子は魅力的ですが、あまりにも自惚れが強い男子は女子に好かれないでしょう。
  4. 4
    ボディタッチする いやらしさを出さずに女子に触れる方法がいくつかあります。彼女がコートを着る時に、手を貸してあげましょう。でこぼこした地面を歩いているときは手を差し伸べてあげましょう。人込みでは手をつないであげたり、転びそうになったら支えてあげましょう。嬉しそうな時はハグやハイタッチをしたり、不安そうにしていたら、そっと肩に手を置いて慰めてあげましょう。このような礼儀正しい触れ方で彼女に近づけば、不気味がられることはないでしょう。
    • 強気に振舞っている女子でさえ、女子は男子よりも、触れられると敏感に反応します。ですから触れるときはそっと触れるようにしましょう。背中を叩くのではなく、肩をそっと撫でてあげましょう。不快に感じているような素振りをみせていたら、すぐにやめましょう!
  5. 5
    様子を見る お互いに魅力を感じ始めたら、興味を示すような冗談を言って、彼女がそれに乗ってくるか試してみましょう。軽くふざけ合うような、そして曖昧な意味を持つものがよいでしょう。彼女も同様に、二つの意味にとれるような冗談を言っていないか注意して見てみましょう。
    • あなたが冗談交じりに上手く伝えると、彼女はある眼差しであなたのことを見つめます(彼女があなたに相応しい相手であれば)。彼女はあなたのことを数秒間見つめて、あなたが「そういう意味」で言ったのか、それとも適当に言っただけで大した意味はないのか、しばらく考えるでしょう。そういう時は彼女とアイコンタクトを取り、少し微笑んで、他の反応はしないことです。このような瞬間は二人の歴史上、最もハラハラする瞬間でしょう。彼女が次に何と言うのか、それが「イエス」であることを望みながら待ちましょう。
  6. 6
    時間をかける 押しつけがましい態度をとったり、必死に求めるようなことをしてはいけません。より深い感情を持つようになるには、女子は男子よりも長い時間を必要とします。上記で紹介した方法を試しながら彼女の気を引き続けましょう。しかし、焦りは禁物です。この女子と付き合うことになったら、知り合ったばかりの頃にあなたがどのように接してくれたかをよく思い出してくれるでしょう。
    • この人は私のことを無視したり、苦しめたりせずに、自分のことを大切に思ってくれている、と彼女に感じさせてあげましょう。性的な方向に進んでしまう恐れを減らすために(少しでもその要素があるのであれば)ゆっくりと時間をかけて優しく(かつ確実に)追い求めましょう。必死になりすぎている様子は見せず、彼女に自分という新しい男性に慣れる時間を与えてあげましょう。関係を強いるようなことをしてはいけません。またいつどこで彼女に会うことができるか、注意深くヒントを探しましょう。

パート 3
デートに誘う

  1. 1
    デートに誘う 自信がついたら、彼女に一緒にどこかへ出かけないか誘ってみましょう。お互いに興味を持つことができるものにしましょう。あなたが普段していることを彼女に見せてあげるのもよいでしょう。あなたにとって居心地の良い、自分の得意なことを見せることができる場所が好ましいでしょう。
    • 同じように、彼女が普段していることを見せてもらうのもよいでしょう。彼女はミュージシャンですか?何か演奏しているところを見せてもらえるか聞いてみましょう。数学が得意ですか?レポートや論文を読ませてもらえるか聞いてみましょう。
    • 私生活を見せる勇気がまだ出ないのであれば、彼女をよりよく知るために、一緒にランチに行ったり、何かシンプルなことを一緒にやってみるとよいでしょう。
  2. 2
    大切にされていると感じてもらう 紳士的な振舞いは、いつの時代にも効果的です。彼女のためにドアを開けてあげたり、傘をさしてあげたり、手いっぱい荷物を持っていたら運んであげたり、上着を貸してあげるなどして、彼女のことを気遣いましょう。本当の紳士とは、女性に「自分は女性らしく扱われている」と感じさせることができる人のことを言うのです。女子は「自分は大切にされている」、「価値のある存在だと思われている」と感じたいのです。彼女と会話するときは、できるだけ多くの、個人的なことを言うようにしましょう。デートに誘うときは、できれば彼女の家などで、直接誘いましょう。女子は、あなたは自分のためなら一層の努力をしてくれる人だと知りたいのです。
  3. 3
    ロマンチックに振舞う バラの花束やキャンドル、チョコレートやくまのぬいぐるみなどはロマンスの定番ですが、それらでは、どこまでロマンチックになれるか限られてしまいます。何をしたら喜んでもらえるか、考えてみましょう。彼女のどういったところがユニークなのかに目を向けて、彼女にしか価値の分からないようなことをしてあげましょう。ロマンチックな人というのは、相手の個性を見つけて、自分は他の誰よりもその相手のことを理解しているのだと示すことができる人のことをいいます。
    • 彼女の話には注意深く耳を傾けましょう!彼女の好きなことや彼女を個性的に見せるもののリストを頭の中で作りましょう。彼女の風変りな(恐らく秘密にしていること)趣味は何ですか?彼女が目を輝かせて喜ぶものは何ですか?女子は今までに自分が言ったことを、あなたが覚えていてくれているかどうか、素早く気付くことができます。
  4. 4
    お互いを信用する 人生で本当に楽しいと感じること、ワクワクすることを彼女に打ち明け、同様に、彼女のことも尋ねましょう。嫌なことがあった日も、笑顔で彼女に挨拶するなど、明るくポジティヴに振舞いましょう最も大切なのは、彼女が言う全てのことに耳を傾けることです。彼女自身の話、家族の話、趣味の話など、注意して聞きましょう。後にそれらの情報が役立つこともあります。しっかりと聞いていることを示すため、うなずいたり、返事をしたりしましょう。女性は、自分の言うことに誠実に興味を示してくれる男性に価値を見出します。
  5. 5
    自分らしく振舞う あなたという人間はこの世に一人しかいないのです。ありのままの自分を知ってもらいましょう。自分の才能や強みを利用して自分の良さを分かってもらいましょう。ユーモアのセンスがあるのなら、彼女にあなたは面白い人だと知ってもらい、科学や音楽、詩、政治、スポーツが好きなら、彼女に自分の好きなことを教えてあげましょう。あなたにに相応しい女性は、そのままのあなたを好きになってくれるでしょう。

ポイント

  • 笑顔でいることを意識しましょう。普段はあまり笑わない人でも、落ち着いた微笑みは、知り合ったばかりの頃は特に親しみやすい印象を与えます。
  • たとえ自分の頭の中であれ、今までに付き合った女子たちと彼女のことを比べてはいけません。
  • 礼儀正しく振舞うことで彼女に気付いてもらえるでしょう。彼女のためにドアを開けてあげたり、座るときにイスを引いてあげたり(またはイスの上にジャケットを敷いてあげるなど)しましょう。まだ知り合ったばかりの頃は、より控えめな行動で示したほうがよいでしょう。たいして知りもしない相手にカフェテリアでイスを引かれても驚かれてしまうだけでしょう!また、このようなことをする時は、ニヤニヤ笑いながら彼女にお礼を求めるのはやめましょう。イスを引いてあげ、彼女が座ったことを確認したら、自分のイスに座りましょう。ドアを開けてあげて、彼女が話していたらそのまま話を聞き、彼女の後に入り、自分のしていたことに戻りましょう。ありがとうご言われたら、微笑んでうなずくか、「喜んで」などと言いましょう。
  • 多くの女子は自分を偽らない男子が好きです。誠実で自分を弄ぶようなことをしない男子のことです。彼女に良い印象を与えるために自分を偽るような男子は信用し難く、最終的には偽っていたことがバレてしまうでしょう。
  • 彼女の誕生日を知っているなら、彼女の好きな店のギフトカード(高価でなくても喜ばれるでしょう)や、彼女が前に友達と話していた新しいマフラーをあげたりしてもよいでしょう。自分の誕生日を覚えてくれていたということ、贈り物をしてくれたというその行為が、彼女にとってあなたは優しい心遣いのできる男性であるという印象を与えるでしょう。
  • 他の人としたデートについて話してはいけません。初めてのデートでそのような話をするのはもってのほかです。もっと思いやりのあることを話しましょう。
  • 正直になりましょう。彼女に良い印象を与えたいからといって嘘をついてはいけません。
  • 彼女が自分に前向きになれるように接してあげましょう。
  • 自分のことばかり話すのはやめましょう。人は緊張していると、自分のことばかり話してしまいがちです。何か言いたくなったら、代わりに何か質問してみましょう。話すのと同じだけ聞くことも大切です。
  • あなたが好きになったその女子は、勝ち取るトロフィーでもなければ、達成するべき目標でもないということを覚えておきましょう。どうすればずっとその相手と良い関係を保つことができるか、ということを考えなら関係を築いていけば、何が起ころうと、二人にとって良い結末が待っているでしょう。

注意事項

  • 衛生面に気を使いましょう。これは非常に大切で効果的な部分です!体臭や不清潔さは誰からも興ざめされるものです。口臭、おなら、げっぷ、足の臭いには気を付けましょう。毎日シャワーを浴びて、歯磨きをしましょう(彼女に会う直前が好ましい)。爪はしっかりと切っておき、洋服や靴もしっかりと洗いましょう。タバコの臭いや強いコロンの臭いを不快に感じる女子もいます。
  • 完璧になろうとする必要はありません。また、好きな女子に完璧さを求めるのもいけません。完璧な人などいないのです。誰でにでも欠点があり、間違いを犯すこともあれば、嫌な一日を過ごすことだってあるのだということを理解しましょう。
  • 彼女に嫉妬させようとしてはいけません。かえって厄介なことになりかねません。もし彼女が自分のことを好きか知りたいのであれば、彼女の友達に聞いてみるとよいでしょう。または、自分と他の男子に対する接し方を比べてみるのもよいでしょう。あなたといる時は違う態度ならば、彼女はあなたに対して何らかの感情を持っているとみてよいでしょう。直感を信じましょう。彼女とは相性が良いと感じたら、焦らずゆっくりと発展させていきましょう。たとえ彼女に何度も聞かれようと、他の女性との最近、または過去のデートの話をしてはいけません。彼女に対して誠実でいればいるほど、二人の関係はよりスムーズに発展していくでしょう。恋愛を真剣に考える女性にとって、自分の目の前で他の女性に興味を示すような男性は無神経で思いやりのない人だと思われてしまいます。ですから、彼女だけに目を向けることに集中しましょう。
  • 何に関しても、やり過ぎはよくありません。彼女に夢中になりすぎて、機会さえあればすぐに触れようとしたり、褒め過ぎたり、コメディアンのようにジョークを言って笑わせようとしたりすると、チャンスは逃げて行ってしまいます。初めのうちはもっと気さくに振舞いましょう。
  • いちゃつく際には、欲しいのは彼女ではなく彼女の体だと思われないよう注意が必要です。多くの女子は、体のことばかり話す男子を嫌います。時に、そのような話題を好む女子もいますが、ほとんどの女子はその反対です。
  • いやらしい冗談を言うのはやめましょう。失礼にあたります。自分の体の部分について冗談を言って笑いだすような男子は、女子の99%に嫌われるでしょう。気持ち悪くて幼い人だと思われて、距離を置かれるでしょう。ですが、残りの1%には好かれることもあるかもしれません!
  • 告白したり、個人的な質問をするときはできるだけ、直接、面と向かってするようにし、あなたにはそうする勇気と自信があるのだということを示しましょう。彼女が住んでいる場所を知っていて、あなたも同じ地域に住んでいるなら、メールで個人的な質問をするのはやめましょう。簡単に偽造される連絡方法は使わないようにしましょう。
  • ストーカーするのはやめましょう。あなたと付き合いたくないということは、あなたにストーカー行為もしてほしくないということです。他の女子を探しましょう。

記事の情報

カテゴリ: 人間関係

他言語版:

English: Get a Girl to Like You, Español: gustarle a una chica, Deutsch: Ein Mädchen dazu bringen dich zu mögen, Português: Conquistar uma Garota, Nederlands: Zorgen dat een meisje je leuk vindt, Français: plaire à une fille, 中文: 让女生喜欢你, Bahasa Indonesia: Membuat Wanita Menyukai Anda, Русский: понравиться девушке, Čeština: Jak se zalíbit dívce, Italiano: Convincere una Ragazza a Interessarsi a Te, العربية: جعل فتاة تعجب بك, ไทย: ทำให้สาวชอบ, Tiếng Việt: Khiến một Cô gái Thích Bạn, हिन्दी: किसी लडकी की पसंद बनें, 한국어: 여성이 당신을 좋아하게 만드는 법, Türkçe: Kendini Bir Kıza Nasıl Beğendirirsin

このページは 266 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?