クラスであなたの前に座っているかっこいい男子に声をかけるのが恥ずかしかったり、男子から声をかけてもらいたいと思っていたりすることもあるでしょう。いずれにしても、会話をせずに男子の気を引くにはどうしたら良いでしょう?幸い、自分に気付いてもらう方法はたくさんあります。ここでは、好きな男子に気付いてもらう方法を紹介します。

1
微笑みかける

  1. 好きな人がこちらを見たら、恥ずかしがらずに微笑みましょう。男子の目をほぼ確実に引き付けるものがあるとしたら、それは親しみのある温かい笑顔です。[1] 彼がこちらをちらっと見たら気付かないふりをしないで、目を合わせながら真っ白な歯を見せましょう。
    • 恥ずかしければ、大げさに笑顔を作る必要はありません。実際、さりげない笑顔のほうが神秘的で好奇心がそそられるでしょう。[2]
    • 好きな人に笑顔を向けると親しみやすさと好意が伝わるので、彼があなたに話しかけやすくなるでしょう。
    広告

2
目を合わせる

5
彼に近づく

  1. 彼に近づくチャンスを見つけましょう。彼が図書館で勉強していたら、近くに座ります。何かを見せるために先生が生徒を集めたら、彼の近くに行きましょう。さりげなく彼に触れても良いでしょう。たとえば、学食でナプキンを取るときには、偶然を装って手が彼の腕に触れるようにします。
    広告

6
親しみやすいボディランゲージを心掛ける

  1. 背筋を伸ばし、肩の力を抜きましょう。両腕は、胸の前で組むのではなく体の横で下ろします。こうすると、リラックスして心を開いているように見え、親しみやすい印象を与えます。[4] また、自信を持っているように見える(自分でも感じる)でしょう。
    • 腕を組んで下を向いていたり前かがみになったりしていると、彼はあなたに近づきにくくなります。このようなクローズボディランゲージは、「私のことは放っておいて」という強いメッセージを伝えます。
    • 呼吸を忘れないようにしましょう。ゆっくりと深呼吸すると、彼の近くにいても安心してリラックスできるかもしれません。

7
身だしなみを整える

  1. 彼に気付いてもらうために身だしなみを整えましょう。着ると自信がつくような、サイズがぴったりの自分に似合う服を選びます。清潔でシワのない服を着ましょう。 好みに応じて、カラフルなセーターや目立つネックレスなどの目を引くアイテムを身に着けても良いでしょう。
    • 髪もきれいにスタイリングしましょう。
    • 校則で禁止されていなければ、薄いメイクをしても良いでしょう。
    • 彼にはありのままの自分を好きになってもらいたいので、自分を偽るのはやめましょう。自分の個性を反映する着心地が良い服を選びます。
    広告

8
思いもよらないことをする

  1. 普段しないことやふざけたことをしても良いでしょう。びっくりするようなことや普段と違うことをすると、間違いなく彼の気を引くことができます。また、ユーモアのセンスをアピールすることにもなるでしょう。手の込んだことをする必要はありません。たとえば、次の方法を試してみましょう。
    • 紙に自分の出席番号を書き、紙飛行機を作って彼の机に着地するように飛ばしましょう。
    • 彼と目を合わせ、簡単な手品をしましょう。
    • 彼がこちらを見たら、変顔やウインクをしましょう。

9
授業中に発言する

  1. いつも下を向いていると、彼に気付いてもらえません。同じクラスに好きな人がいる場合は、授業中に質問しましょう。答えがわかったら手を挙げたり、機転の利く発言をして議論に参加したりします。声を出すと、好きな人に気付いてもらえるかもしれません。[5]
    • 好きな人と同じクラスでない場合は、彼の近くにいるときに目立つ別の方法を考えましょう。たとえば、学食で彼の近くにいる友達に話しかけます。
    広告

11
周りの人に心からの思いやりを示す

  1. 親切で思いやりのあるところを彼に見せましょう。親しみを感じさせる最高の自分でいると、好きな人に気付いてもらえるかもしれません。好きな人が近くにいてもいなくても、すべての人に思いやりを持ち、友好的かつ丁寧な対応を心がけましょう。彼がそこにいれば、あなたの素晴らしさに気付くでしょう。彼がそこにいなくても、あなたの素晴らしさは他の人の口から彼に伝わるかもしれません。
    • たとえば、悩んでいるクラスメートを助ける、昼食後の片付けをボランティアで行う、心からの褒め言葉で誰かを喜ばせるなどの方法があります。
    広告

12
彼が近くにいるときには友達から離れる

  1. 男子は、女子の集団を怖がってしまうこともあります。好きな人が近くにいるときには、いつも大勢の友達と一緒にいないようにしましょう。1、2人の友達と一緒にいるか自分だけでいるほうが目立ちやすく、彼も近づきやすくなります。[7]
    • 大勢の友達と一緒にいるときに好きな人を見かけたら、口実を作ってグループから離れましょう。たとえば、学食にいたら「ナプキンを取るのを忘れた」などの口実を使います。

13
リラックスしてありのままの自分でいる

  1. 好きな人の前で自分を偽るのはやめましょう。ありのままの最高の自分を見てもらいます。そうすれば自信がついて肩の力が抜け、彼もあなたに気付いてくれるかもしれません。[8]
    • あなたの本当の姿に彼が魅力を感じない場合は、初めから相性が良くないということを覚えておきましょう。
    広告

関連記事

ずる休みをするずる休みをする
夢精を止める夢精を止める
親に怒鳴られた時に冷静でいる親に怒鳴られた時に冷静でいる
誰かを好きになるのをやめる誰かを好きになるのをやめる
彼女を自分とセックスさせたくする彼女を自分とセックスさせたくする
学校を楽しむ学校を楽しむ最高の方法
勃起を隠す勃起を隠す
見つからないようにこっそり家を抜け出す見つからないようにこっそり家を抜け出す
こっそりとコンドームを買うこっそりとコンドームを買う
女の子らしい女の子になる女の子らしい女の子になる
親を説得して学校をズル休みする親を説得して学校をズル休みする
未来の自分に手紙を書く未来の自分に手紙を書く
10代でも大人っぽく見せる10代でも大人っぽく見せる
家出をする家出をする
広告

このwikiHow記事について

Lisa Shield
共著者 ::
デートコーチ
この記事の共著者 : Lisa Shield. リサ・シールドはロサンゼルスに拠点を置く恋愛関係コーチングのエキスパートです。スピリチュアル心理学の修士号とライフ・リレーションシップコーチの資格を持ち、17年以上の経験を有します。The Huffintin Post、Buzzfeed、LATimes、Cosmopolitanなどのメディアにも登場しています。
カテゴリ: ティーン
このページは 283 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告