PDF形式でダウンロード PDF形式でダウンロード

学校にいるときは、先生の話に耳を傾け、ソーシャルメディアを見ないようにしましょう。ただ、もしどうしても学校でFacebookをチェックしたいという場合は、学校のインターネット規制を回避する方法がいくつかあるので、試してみましょう。ただし、学校のセキュリティ対策が十分に施されている場合には、これらの方法は使えません。

方法 1
方法 1 の 6:
Facebookのモバイルサイトを利用する

  1. 1
    ブラウザを起動する まずは、学生のログイン情報でブラウザにログインする必要があるかもしれません。
  2. 2
    ブラウザのアドレスバーにm.facebook.comと入力する これがFacebookのモバイルサイトのURLです。
  3. 3
    Enterキーを押す 学校のインターネットで「facebook.com」しか規制されていない場合は、これでFacebookのモバイルサイトが表示されます。
    • Facebookのモバイルサイトは、通常のパソコンサイトとはデザインが異なりますが、機能は同じです。
    広告

方法 2
方法 2 の 6:
別のブラウザを使用する

  1. 1
    ブラウザを起動する これはおそらく使用しているパソコンのデフォルトブラウザになるでしょう。そのデフォルトのブラウザにおいてのみFacebookが規制されている場合は、別のブラウザを使用することで問題が解決するかもしれません。
    • 現在使用しているパソコンでブラウザをダウンロードできない場合は、自宅でダウンロードしてUSBメモリに入れておくとよいでしょう。
  2. 2
    任意のブラウザのダウンロードページにアクセスする 一般的なブラウザには以下のものがあります。
  3. 3
    「ダウンロード」ボタンをクリックする 通常、このボタンはダウンロードページの上部または中央部にあり、クリックするとブラウザのセットアップファイルがパソコンにダウンロードされます。
    • 使用しているブラウザによっては、最初に保存をクリックしたり、選択内容を確認したり、ダウンロード先(デスクトップなど)を指定したりする必要があるかもしれません。
  4. 4
    セットアップファイルをダブルクリックする 使用しているパソコンのデフォルトのダウンロード保存先(または指定したダウンロード先)にあります。
  5. 5
    ブラウザをインストールする 以下の操作を行います。
    • Windows:画面の指示に従います。ただし、インストールに含まれている無料ソフトウェア(ウイルス対策ソフトウェアや検索ソフトウェアなど)は必ず除外しましょう。
    • Mac:ブラウザのアイコンを「アプリケーション」フォルダのショートカットにドラッグ&ドロップします。
  6. 6
    新しいブラウザを起動する ブラウザのアイコンをダブルクリックします。
  7. 7
    FacebookのWebサイトにアクセスする 新しいブラウザでhttps://www.facebook.com/にアクセスします。使用しているパソコンのインターネット規制がデフォルトのブラウザでしか設定されていない場合は、Facebookにアクセスできるはずです。
    広告

方法 3
方法 3 の 6:
FacebookのIPアドレスを利用する

Windows

  1. 1
  2. 2
    「スタート」メニューの検索ボックスにコマンドプロンプトと入力する 「コマンドプロンプト」が検索されます。
  3. 3
  4. 4
    「コマンドプロンプト」にping facebook.comと入力し、 Enterキーを押す 「facebook.comにpingを送信しています」という見出しの右側に、数字とピリオドの羅列が表示されていますが、これはFacebookのIPアドレスです。
  5. 5
    ブラウザを起動する
  6. 6
    ブラウザのアドレスバーにIPアドレスを入力し、 Enterキーを押す FacebookのURLは規制されているが、IPアドレスは規制されていない場合は、Facebookのページが表示されます。
    広告

Mac

  1. 1
  2. 2
    「Spotlight」の検索ボックスにターミナルと入力する 「ターミナル」というアプリが検索されます。
  3. 3
  4. 4
    「ターミナル」にping facebook.comと入力し、 Enterキーを押す
  5. 5
    「[数字]bytes from」の右側の数字を確認する これがFacebookのIPアドレスです。
  6. 6
    ブラウザを起動する
  7. 7
    ブラウザのアドレスバーにIPアドレスを入力し、 Returnキーを押す FacebookのURLは規制されているが、IPアドレスは規制されていない場合は、Facebookのページが表示されます。
    広告

方法 4
方法 4 の 6:
スマートフォンのUSBテザリングを利用する

iPhone

  1. 1
    iPhoneをパソコンに接続する iPhoneに付属の充電ケーブルを使用して接続します。
    • iPhoneの充電ケーブルが使用できない場合は、iPhoneのモバイルデータ通信をWi-Fiアクセスポイントとして使用してみましょう。
  2. 2
  3. 3
    インターネット共有をタップする 「設定」画面の上部にあります。
    • すべてのサービスプロバイダに「インターネット共有」があるわけではありません。このオプションが表示されていない場合、使用しているスマートフォンには「インターネット共有」がありません。
  4. 4
    インターネット共有を右にスライドして「オン」にする 1~2秒後、iPhoneのモバイルデータ通信を使用してパソコンがインターネットに接続されるようになります。
  5. 5
    ブラウザを起動する これはパソコンで行います。
  6. 6
    ブラウザのアドレスバーにfacebook.comと入力し、 Enterキーを押す これで、Facebookのホームページが表示されるはずです。
    • 使用しているパソコンでFacebookが細かく規制されている場合は、この方法でもFacebookに接続することはできません。
    広告

Android

  1. 1
    Androidをパソコンに接続する Androidの充電ケーブルを使用して接続します。
    • Androidの充電ケーブルが使用できない場合は、Androidのモバイルデータ通信をWi-Fiアクセスポイントとして使用してみましょう。
  2. 2
  3. 3
    その他...をタップする 「無線とネットワーク」という見出しの下にあります。
    • Samsung端末の場合は、接続をタップしましょう。
  4. 4
    テザリングとポータブルアクセススポットをタップする 画面上部にあります。
    • Samsung端末の場合は、テザリングをタップしましょう。
  5. 5
    USBテザリングを右にスライドして「オン」にする Androidのモバイルデータ通信を使用してパソコンがインターネットに接続されるようになります。
    • Androidによっては、USBテザリングがスイッチではなくチェックボックスの場合もあります。その場合は、USBテザリングチェックボックスにチェックを入れましょう。
  6. 6
    ブラウザを起動する これはパソコンで行います。
  7. 7
    ブラウザのアドレスバーにfacebook.comと入力し、 Enterキーを押す これで、Facebookのホームページが表示されるはずです。
    • 使用しているパソコンでFacebookが細かく規制されている場合は、この方法でもFacebookに接続することはできません。
    広告

方法 5
方法 5 の 6:
Webプロキシ(プロキシサイト)を利用する

  1. 1
    ブラウザを起動する まずは、学生のログイン情報を入力する必要があるかもしれません。
  2. 2
    Webプロキシを探す ブラウザの検索バーに無料 Webプロキシ 2017と入力し、 Enterキーを押します。信頼できるプロキシサービスには以下のようなものがあります。[1]
    • Anonymouse
    • VPNBook
    • FilterBypass
  3. 3
    プロキシサイトの検索バーにfacebook.comと入力する 通常、検索バーはプロキシサイトのページ中央にあります。
  4. 4
    「検索」ボタンをクリックする 通常、このボタンは検索バーの下にあります。このボタンをクリックすると、プロキシを経由してFacebookの検索が行われ、学校のインターネット規制を回避することができます。
    広告

方法 6
方法 6 の 6:
仮想プライベートネットワーク(VPN)を利用する

Windows

  1. 1
    VPNサービスに加入していること Webプロキシを利用する場合とは異なり、仮想プライベートネットワーク(VPN)では、アカウントを作成しないとサーバー名とIPアドレスを手に入れることができません。VPNに接続するには、VPNの接続名とIPアドレス、およびログイン情報が必要になります。
    • VPNサービスを1週間以上利用したい場合は、通常、有料となります。[2]
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
    VPNクリックする ウィンドウの左側にあるタブのことです。
  6. 6
    VPN接続を追加するをクリックする 「VPN」ページの上部にあります。
  7. 7
    VPNプロバイダーを選択する 画面上部の「VPNプロバイダー」という見出しの下にあるドロップダウンボックスをクリックし、Windows(ビルトイン)をクリックします。
  8. 8
    VPNの情報を入力する これには以下の内容が含まれます。
    • 接続名:VPNの接続名を接続名ボックスに入力します。
    • サーバー名またはアドレス:ここにVPNのIPアドレスを入力します。
    • VPNの種類:この見出しの下にあるドロップダウンボックスをクリックし、VPN接続の種類を選択します。この情報は、VPNサービスに加入したときにVPNのIPアドレスと一緒に受け取っているはずです。
    • サインイン情報の種類:VPNによってこの項目は異なりますが、通常はここにユーザー名とパスワードを入力します。
  9. 9
    保存をクリックする VPN接続がネットワークとして保存されます。
  10. 10
    VPNの接続名をクリックする 「設定」ウィンドウの「VPN」ページに表示されているはずです。
  11. 11
    接続クリックする 追加したVPN接続のパネル下部にあります。
  12. 12
    サインイン画面が表示されたら、ユーザー名とパスワードを入力する VPN接続を追加したときにサインイン情報を保存するチェックボックスにチェックを入れなかった場合は、VPNサービスにサインインし、OKをクリックしてVPNへの接続を完了させましょう。
  13. 13
    任意のブラウザでFacebookのWebサイトにアクセスする https://www.facebook.comにアクセスしてログインしましょう。VPNに接続していれば、Facebookを利用することができるはずです。
    広告

Mac

  1. 1
    VPNサービスに加入していること Webプロキシを利用する場合とは異なり、仮想プライベートネットワーク(VPN)では、アカウントを作成しないとサーバー名とIPアドレスを手に入れることができません。VPNに接続するには、VPNの接続名とIPアドレス、およびログイン情報が必要になります。
    • VPNサービスを1週間以上利用したい場合は、通常、有料となります。
  2. 2
  3. 3
    システム環境設定...をクリックする 「アップルメニュー」のドロップダウンメニュー上部にあります。
  4. 4
    ネットワークをクリックする 地球儀の形をした紫色のアイコンのことです。
  5. 5
    をクリックする 「ネットワーク」画面の左下、ネットワークリストのすぐ下にあります。
  6. 6
    「VPN」を選択する 「インターフェイス:」の右側にあるドロップダウンボックスをクリックし、ドロップダウンメニューからVPNを選択します。
  7. 7
    VPN接続の種類を選択する 「VPNタイプ:」の右側にあるドロップダウンボックスをクリックし、VPN接続の種類(例:L2TP over IPSec)を選択します。
    • この情報は、VPNのサイトで公開されているはずです。
    • ただし、macOS Sierra(マックオーエス シエラ)はPPTP接続に対応していません。
  8. 8
    VPNのサービス名を入力する ネットワークに任意の名前を付けることができます。
  9. 9
    作成をクリックする ウィンドウの右下にある青いボタンのことです。
  10. 10
    VPNの設定を行う 以下の情報を入力します。
    • 構成:このドロップダウンボックスが「デフォルト」になっていることを確認しましょう。
    • サーバアドレス:ここにVPNのIPアドレスを入力します。
    • アカウント名:ここにVPNサービスに登録したときのアカウント名を入力します。
  11. 11
    認証設定...をクリックする 「アカウント名」ボックスの下にあります。
  12. 12
    ユーザ認証情報を入力する VPNのユーザ認証オプション(例:パスワード)の左側にあるラジオボタンをオンにし、その認証情報を入力します。
  13. 13
    コンピュータ認証情報を入力する この項目はウィンドウ下部にあります。通常、VPNでは「共有シークレット」というオプションを使用するので、このラジオボタンをオンにし、VPNの事前共有鍵を入力します。
  14. 14
    OKをクリックする 「認証設定」ウィンドウの一番下にあります。
  15. 15
    詳細...をクリックする ウィンドウ下部にあります。
  16. 16
    「すべてのトラフィックをVPN接続経由で送信」のチェックボックスにチェックを入れ、OKをクリックする これで、どのサイトにアクセスしてもVPN接続を使用するようになります。
  17. 17
    適用をクリックする これでVPNの設定が保存され、ネットワークが構築されます。
  18. 18
    接続をクリックする 認証設定...ボタンの下にあり、クリックするとMacにVPNへの接続を促すメッセージが表示されます。
  19. 19
    任意のブラウザでFacebookのWebサイトにアクセスする https://www.facebook.comにアクセスしてログインしましょう。VPNに接続していれば、Facebookを利用することができるはずです。
    広告

ポイント

  • シークレットモードで閲覧しても、アクティビティ(操作履歴)が学校側に表示されなくなるわけではありませんが、ブラウザを閉じると履歴は消去されます。
広告

注意事項

  • スマートフォンのモバイルデータ通信をWi-Fiアクセスポイントとして使用すると、月間のデータ通信量が上限を超過した場合、追加料金がかかってしまいます。
  • プロキシサーバーに関連するIPアドレスはURLに関わらず、使用しているネットワークで規制されていることがあります。
  • 使用しているネットワークは、教師やシステム技術者、管理者が目視で監視していることもあります。
広告

関連記事

Facebook Messengerでメッセージを削除するFacebook Messengerでメッセージを削除する
Facebookで友達を紹介するFacebookで友達を紹介する
Facebookライブ動画配信を見るFacebookライブ動画配信を見る
Facebook Messengerに連絡先を追加するFacebook Messengerに連絡先を追加する
Facebookで「いいね!」を削除するFacebookで「いいね!」を削除する
Facebook MessengerのメッセージをエクスポートするFacebook Messengerのメッセージをエクスポートする
Facebook Messengerの動画をカメラロールに保存するFacebook Messengerの動画をカメラロールに保存する
Facebookでコピー&ペーストするFacebookでコピー&ペーストする
フェイスブックに問い合わせるフェイスブックに問い合わせる
Facebookでお知らせを削除するFacebookでお知らせを削除する
Facebookでフォロワーを確認するFacebookでフォロワーを確認する - wikiHow専門家からのアドバイス
停止したFacebookアカウントを再開する停止したFacebookアカウントを再開する
Facebookメッセージを隠すFacebookメッセージを隠す
Facebook Messengerのグループを削除するFacebook Messengerのグループを削除する
広告

このwikiHow記事について

wikiHow編集チーム
共著者 ::
wikiHowスタッフライター
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。 この記事は6,848回アクセスされました。
カテゴリ: Facebook
このページは 6,848 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告