家の空気の質を測る方法

共同執筆者 wikiHow編集チーム | 13 出典

この記事には:自身で空気の質のテストを行う専門家に相談する空気質の低下の兆候に注意する

家庭の安全を考える上で、空気の質は見落とされがちですが、実はとても重要な要素です。有害な化学物質や毒物が家の空気に広がると、徐々に人々の健康を蝕んでいきます。ホームセンターで買えるような、自宅用のキットや計測器はたくさんあります。しかし一番良いのは、専門家に頼んで自分の家の空気が悪くないか検査してもらうことです。

パート 1
自身で空気の質のテストを行う

  1. 1
    空気汚染測定器を買いましょう。今では家の空気の質を効果的に測定し記録できる、空気汚染測定器が市場にたくさん出回っています。この機器は通常、PM2.5レベル(人が吸い込んでしまう小さなほこりの粒子、その他のアレルギー物質)、VOCs(化学汚染物質のような揮発性有機化合物)、温度、かびを発生させる湿気などを測定できます。[1]
    • 最も信頼の置ける測定器として、Dienmern、YEKOO、Qooarkerなどが挙げられます。
    • 測定器は通常16000円から27000円ほどで買えます。
  2. 2
    かびの兆候がないか調べます。基本的に、目や鼻を使ってかびが蔓延していないか見分けることができます。家のある部分からかび臭さを感じ、それが掃除をしても取れないようなら、専門家に頼んでかびの検査をしてもらった方が良いかもしれません。[2]
    • かびの目に見える兆候も探した方が良いでしょう。広がっていく黒い斑点や、水で傷んでいるところ、また特に家の湿っているところなどをチェックしましょう。
  3. 3
    家のすべての階に一酸化炭素の警報器を取り付けましょう。一酸化炭素は、無臭で、色も味もない気体で、ストーブや暖炉、かまど、湯沸かし器、グリルなどの様々な機器を使用する際に生成されます。多量に吸い込めば死に至る危険性もあるので、警報器を家のすべての階に設置し、一酸化炭素の濃度が高くなった場合に警報が鳴るようにしておくことが重要です。[3]
    • 眠っている時に警報を聞きやすくするよう、寝室の近くに警報器を取り付けましょう。
    • 警報器のバッテリーは定期的に交換するようにしましょう。目安として、大体6ヶ月くらいで交換するようにします。ただ、持続期間は警報器のモデルによって変わってきます。
  4. 4
    自宅でラドンの検査を行いましょう。ラドンは放射性の物質で、ウランが分解する際に自然に発生します。土や井戸水に含まれ、時に人間の住居にも侵入することもあります。ラドンの汚染を防ぐ唯一の方法はそれを検出することです。インターネットの通販で自宅用のラドン濃度調査キットを購入することができます。[4]
    • 大抵の場合、測定器を部屋に放置して炭素を捕集し、既定の時間が経ったあとに回収して、分析のため研究所に捕集剤を送ります。
    • 加えて、カンザス大学のナショナル・ラドン・プログラム・サービスでは、オンラインで購入できる割引価格の測定器を提供しています。
  5. 5
    空気清浄機を使いましょう。空気清浄機は、部屋の空気の質を良くするのに非常に有効で、特にアレルギーに苦しむ人にはとても役に立ちます。電気集塵式の清浄機は、フィルター式と比べて、部屋のほこりの粒子やアレルギー物質をいっそう効率的に除去できるので、最も効果が高いと言えます。[5]
    • 最大の効果を出すため、空気清浄機を寝室に置きましょう。こうすれば、他の場所に置いた場合と比べて、眠っている間も含めて、より長い時間空気清浄機の恩恵を受けることができるでしょう。
  6. 6
    数ヶ月に一度エアフィルターを交換しましょう。空気がきれいかどうか疑わしければ、エアフィルターを交換するというのはとても良い考えです。通常の家庭であれば、90日に一度フィルターの交換をした方が良いでしょう。しかし自宅の空気の質が悪いと思うなら、もっと頻繁に交換をしても良いでしょう。[6]
    • 犬や猫を飼っているなら、60日に一度はエアフィルターの交換をしましょう。
    • 自分か、家族の誰かがアレルギーを持っているなら、20日から45日に一度は交換をした方が良いでしょう。

パート 2
専門家に相談する

  1. 1
    空気の質の検査を専門家に頼みましょう。家の空気の質が悪いと思うなら、空気の質の検査ができ、適切な助言を与えてくれる専門家や業者に依頼しましょう。友人や、不動産の仲介業者、建設会社に頼んで、住んでいる地域で資格のある専門家を紹介してもらいましょう。専門家であれば、以下のような空気の質の低下の原因を検査できるでしょう。[7]
    • 室内のかび
    • 鉛含有塗料
    • ほこりの粒子や、その他のアレルギー物質
    • 喫煙による空気の汚染
    • 芳香剤、ろうそく、お香
    • 家庭用洗浄剤
    • 燃焼による粒子やガス
  2. 2
    国によっては、室内のラドン測定を専門家に依頼できます。例えば米国では室内のラドンを検査してくれる専門家がいます。特にラドンの汚染が取り沙汰される米国においては、州や地域の保健所からお勧めの専門家を教えてもらうなどして、室内の空気質低下に対処しています。[8]
  3. 3
    正式なテスト結果が必要なら、専門家に検査をお願いしましょう。家を売買する場合、空気の汚染の検査は、自分自身や、これから居住する方のことを考えて、必ず済ませておいた方が良いでしょう。これは、工業的、ないしは森林火災のような自然発生的な原因で、高いレベルの空気汚染に侵されている地域において、特にあてはまります。そのような場合、自分一人で行う自宅での検査では、十分ではありません。[9]
    • 家庭の空気の質を検査したことのある専門家を雇いましょう。できれば、不動産の仲介業者、貸し手、家屋調査士から推薦された人が良いでしょう。
    • 専門家の推薦が得られないなら、インターネットで、地域のさまざまな専門家に対する実際の消費者のレビューを読んで、良い専門家を探しましょう。
    • その分野で認定される見込みのある専門家を探すこともできます。たとえば室内空気質の改善協会や、認定された検査士の国際組織に所属するメンバーなどです。[10]

パート 3
空気質の低下の兆候に注意する

  1. 1
    アレルギー症状が出ていないか注意しましょう。アレルギーの過敏性の原因として天候や季節の変化がよく挙げられますが、実は室内の空気の刺激によって引き起こされることも少なくありません。重大なアレルギー症状を感じたなら、部屋の空気の質を検査すると良いでしょう。一般的なアレルギー症状として以下のようなものが挙げられます。[11]
    • くしゃみ
    • 涙が止まらない
    • 鼻詰まり
    • 頭痛
    • 鼻血
  2. 2
    普段は無いような、新しい健康上の症状に注意しましょう。大抵の人は病気と家の空気の質は関係ないと考えているかもしれません。多くの場合それは事実ですが、アスベスト、有毒のかび、その他の化学物質などの特定の汚染物質は、健康に悪影響を与えることがあります。度々肺炎や気管支炎に苦められる人には、これは特にあてはまるでしょう。以下のような症状を感じるようなら、家の空気質の検査をしてもらいましょう。[12]
    • めまい
    • 吐き気
    • 湿疹
    • 悪寒
    • 倦怠感
  3. 3
    自宅や近所の家の建築工事に注意しましょう。家の工事は室内の空気質に大きな影響を与えます。改築や新築工事中、ほこりの粒子や化学物質などの有害な物質が空気中に放出されますが、それが冷暖房などの空調設備に蓄積し、ついには家全体に広がるようになります。[13]
    • 近所の家の建設でさえ、自宅の空気質に悪影響を与えることがあるので、その点にも注意をしておきましょう。

記事の情報

この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

カテゴリ: 健康

他言語版:

English: Test the Air Quality in Your Home, Español: probar la calidad del aire en la casa, Português: Testar a Qualidade do Ar em Casa, Deutsch: Die Luftqualität im eigenen Zuhause überprüfen, العربية: اختبار جودة الهواء في منزلك, Nederlands: De luchtkwaliteit in je huis testen, Français: tester la qualité de l’air de sa maison, Bahasa Indonesia: Menguji Kualitas Udara di Rumah, Italiano: Analizzare la Qualità dell'Aria in Casa, ไทย: ตรวจสอบคุณภาพอากาศภายในบ้าน, हिन्दी: अपने घर की हवा की गुणवत्ता (air quality) की जांच करें, Русский: проверить качество воздуха в доме, Tiếng Việt: Kiểm tra chất lượng không khí trong nhà

このページは 312 回アクセスされました。
この記事は役に立ちましたか?