家族からの「子供はまだ?」に対処する方法

共同執筆者 Paul Chernyak, LPC

この記事には:質問をかわす間接的な答え方をする正直に話す

周囲の人間から「子供はまだ?」と聞かれて、だんだんと鬱陶しいと思うようになっていませんか?家族からこのような質問をされると、返答する責任があるような気持ちになり、より負担に感じることもあります。しかし、いつ家族計画について話し合うかというのは自分とパートナー次第です。まだその時ではないと感じているのであれば、質問をかわしたり、間接的な返答をするに留めましょう。最終的に本心を伝えても良いでしょう。それ以上同じことを聞かれなくなることも期待できます。

1
質問をかわす

  1. 1
    自分たちの子供についての話になったら話題を変える 早めに別の話題を振ることによって子供に関する質問を防ぎましょう。唐突に感じられるかもしれませんが、同じ手段を何度も繰り替えすうちに家族も子供については話したくないということを察するでしょう。[1]
    • 例えば、自分たちの子作りについて誰かが聞こうとしていることに気が付いたところで「〇〇叔母さんにまた孫ができたって知ってた?本当にかわいいよ」などと回避してみましょう。
    • あるいは、芸能人の妊娠について話題を振ってみるのも良いでしょう。ジェニファー・アニストンは妊娠しているのか、単に体重が増加しただけなのか、どう思うかを叔母さんに聞いてみる、といった要領です。おもしろく、軽い話題を用いて自分たちが話題にならないようにすることで形勢を逆転させましょう。
  2. 2
    子供の話題になったらその場を離れる 家族が子供について聞いてくる前に、何か口実を作り、その場を離れて別のことをしましょう。子供の話題になったところですぐに行動をとり、子供をいつ作るのかと尋ねられないようにしましょう。[2]
    • 例えば「悪いけど、一旦席を外すね」と伝えましょう。
  3. 3
    その質問には答えたくないと述べる 時に家族との間にもやんわりとした境界線を設定することが必要になります。答えたくないという意思を伝え、会話に対処しましょう。[3]
    • 「聞いてくれるのは感謝しているが、今この場で答えたくない」と伝えましょう。
    • 「家族に関心をもっているのはわかる」とした上で「いつ子供を作るのかをはっきりと決断するまで、この件については話さないと二人で決めている」という伝え方も良いでしょう。
  4. 4
    パートナーと共闘する どのように話すのかを二人の間で事前に計画しておきましょう。自分では子供の話はするつもりはないと説明する一方で、パートナーが他所で色々と詳細に話していた為、家族の一部がないがしろにされたように感じてしまった、というような事態を防ぐことができます。
    • 一般的に、プライバシーを守りすぎて失敗しまうくらいで良いでしょう。つまり、片方は夫婦以外の家族に対し率直に家族計画について話したいと考えていて、もう一方は内密にしたいと考えているとします。この場合、後者の意向を尊重するのが最も適切と言えるでしょう。

2
間接的な答え方をする

  1. 1
    子供に関する質問は気づまりがすると伝える 自分の気持ちを伝えることによって周囲もより容易に理解できるようにする方法です。子供に関する質問は居心地の良いものではないと伝えることで、これ以降、類似した話題が振られることも予防できます。[4]
    • 例えば「子供はまだなのか知りたい気持ちはありがたい」と前置きをした上で「二人ののプライベートな話だから、このような質問は率直に言って居心地が悪くなる」と伝えてみましょう。
  2. 2
    曖昧ながらも社会的に適切な返答をする 子供についての質問は、必ずしもはっきりと返答しなければならないわけではありません。誰かに尋ねられたら、どのように答えれば良いのか悩まずに済むような、あいまいな返答をその都度選んで使いましょう。このようなやり取りを繰り返していくうちに、家族も遠慮するようになるでしょう。
    • 「準備が整ったら家族を増やす」といった答え方も良いでしょう。
    • 「2~3年後」といった内容も使えます。
  3. 3
    既に十分家族だと答える 子供を持つのかまだはっきりと分からない場合、このような答え方が有効です。二人で既に完全な家族だいうこと、いつになったら家族を作るのかという質問はやめるべきだということを家族に伝えることができます。[5]
    • 例えば、「夫婦二人で既に家族だと思っている」、「二人とも仕事があって猫がいて、かわりい甥っ子や姪っ子もいる」というようにに伝えてみましょう。
  4. 4
    その時がきたら皆に知らせるという旨を家族に伝える 家族は純粋に関わっていたい、赤ちゃんが新たに加わる様子を見守りたいと考えています。その時が来たら知らせるということを伝えておけば、疎外しようとしているわけではなく、まだ準備ができていないのだという意思表示ができます。[6]
    • 例えば、「新たに赤ちゃんが家族に加わることを楽しみにしてくれているのはわかっているけれども、まだ準備ができていない」と伝え、「その時がきたら誰よりも先に知らせる」と話してみましょう。

3
正直に話す

  1. 1
    自分たちの意図を家族が集まる前に伝えておく 家族が一堂に会する場で追い詰められてしまうことが心配なのであれば、前もって一人一人に話をしておきましょう。子供を作ることに関する現在の状況を説明しましょう。家族全員が集まる前に、どんな質問にも答えておきましょう。
  2. 2
    不妊に悩んでいると伝える 時にストレートに対応することが、これ以上子供について質問されないようにする最良の策となります。もちろん、このような話をするのであれば本当に不妊の悩みを抱えていて、さらに周囲に話すことに抵抗がないことが大切です。悩んでいるということを伝えると、たいていの場合、家族はそっとしておいてくれるようになります。[7]
    • 例えば「子供は欲しいと思っているが、血のつながった子供という選択肢がないかもしれない」、「1~2年したら養子を迎えるかもしれない」と伝えてみましょう。
  3. 3
    子供を育てられる環境が整っていないと伝える 新しい家族を迎えるためのスペースがない、子供を育てる経済力がないなど、丁寧に現在の状況を話しましょう。いつか準備は整うけれど、近いうちに子供を作る予定ではないということが伝わります。[8]
    • 例えば「皆が赤ちゃんを待っているのはわかっているが、正直なところ、自分たちには十分な経済力がない」、さらに「満足に養っていけない状況で子供を持ちたくない」と伝えましょう。
  4. 4
    相手との関係を築くことに集中していると話す 子供を持つ前に二人の関係を安定させたいと考える夫婦は少なくありません。家族にも数年は要するかもしれないと伝えてみても良いでしょう。
    • 例えば「子供を作る前に2~3年時間を置こうと考えている」、「子供を迎える前に夫婦の関係が盤石であることを確認しておきたい」と言ってみても良いでしょう。
  5. 5
    子供を持たないことについて率直に話す 子供を持つ予定が無いのであれば、その旨を率直に話すことが大切です。家族はがっかりするかもしれませんが、今のうちに話しておけば家族もより時間をかけて乗り越えてくれるでしょう。[9]
    • 例えば、「今のままの家族で充分幸せで、子供がいなければ完結しないとは考えていない」、「そのため子供は作らないことにした」と正直に打ち明けましょう。

ポイント

  • しつこく尋ねられ冷静さを失いそうになったら、一旦その場を離れて落ち着きましょう。
  • 忍耐強く向き合いましょう。家族はたいていの場合、純粋に、いつになったらかわいい赤ちゃんを甘やかせる日が来るのか知りたいだけのです。
  • 子供についての詮索を回避するシンプルな答え方として「そう遠くない未来に」と言うのも良いでしょう。

記事の情報

カテゴリ: 家族

他言語版:

English: Deal With Nosy Family Members Asking when You're Starting a Family, Español: lidiar con los familiares curiosos que te preguntan cuándo comenzarás una familia, Português: Lidar com Parentes Intrometidos que Ficam Perguntando Quando Você Terá uma Família, Deutsch: Mit neugierigen Fragen deiner Verwandten zu deiner Familienplanung richtig umgehen, Nederlands: Ermee omgaan wanneer familie vragen stelt over gezinsuitbreiding, العربية: التعامل مع أفراد العائلة الفضوليين الذين يسألون متى تنجب الأطفال, Français: parler avec les proches qui veulent savoir quand on fondera une famille, Русский: справляться с назойливыми родственниками, которые спрашивают, когда вы заведете детей, Bahasa Indonesia: Menyikapi Kerabat yang Selalu Bertanya, "Kapan Punya Anak?", ไทย: รับมือกับญาติที่ชอบถามว่าคุณจะมีลูกเมื่อไหร่, Italiano: Gestire Familiari Curiosi che ti Chiedono Quando hai Intenzione di Mettere su Famiglia, Tiếng Việt: Đối phó khi bị người thân hỏi chuyện sinh nở, 한국어: 자녀 계획을 캐묻는 가족들에 대처하는 방법, Türkçe: Ne Zaman Çocuk Yapacağını Soran Meraklı Aile Üyeleriyle Nasıl Başa Çıkılır

このページは 70 回アクセスされました。
この記事は役に立ちましたか?