容姿に恵まれていなくてもかわいくなる方法

外見は良いに越したことはありません。しかし、実際はそうでなくても、ホルモンが原因で自分を不美人だと感じてしまうケースもあると心に留めておくことは大切です。あなたのことをかわいいと思い、好きになってくれる人は間違いなく現れます。外見・内面を問わず、あなたには素晴らしいところが必ずあるのです。

ステップ

  1. 1
    美しさの基準について現実的に考えましょう。あなたは本当に「不美人」でしょうか、それとも単に人並みなだけでしょうか? 今日のメディア文化では、モデルの姿が至る所に溢れており、現実に存在する普通の人々を目にする機会はあまりありません。さらに、元々何もしなくても美しいモデルが何時間もメイクに費やし、厳しいダイエットや運動に励み、オーダーメイドの服に身を包み、整形し、自らの写真にデジタル加工を施していることは珍しくないのです。しまいには、私たちは自分の容姿を、一部の選ばれた人を除けば到底誰もなれないような姿と比べるはめになります。しかも、その姿は加工されたものなのです。何が普通で何が人並みかということについて、人は非常に歪んだ考えを持っている場合がとても多いのです!
    • 人並みであるのは恥ずかしいことではありません。ほとんどの人が、美貌に恵まれている訳ではないのです。
    • 多くの人が、ニキビや肥満、慢性的なフケ症といった外見に関する悩みを抱えています。中には、ひどいやけどや傷といった、非常に深刻な悩みを抱えている人もいます。
    • メディア文化では、外見が非常に重視されています。しかし、大部分の人は外見ではなく、知性や努力、洞察力、創造性などといった特性を武器に人生を切り開いているのです。
  2. 2
    清潔を心がけましょう。生まれつき美人ではなかったとしても、よい香りを身にまとい、身だしなみを整えることはできます。しかし、身だしなみがおろそかになると、相手を不快な気持ちにさせます。
    • こまめにお風呂に入るか、シャワーを浴びましょう。運動などで汗をかいた後や、ものすごく暑い日には、体を洗うのも忘れずに。自分に合ったスケジュールで欠かさずシャンプーもしましょう。
    • 脇が臭う場合は、制汗剤を使いましょう。
    • お口のケアを心がけましょう。歯磨きをし、必要であればマウスウォッシュも使用します。容姿がどうであれ、口臭は不快なものです。
  3. 3
    自分の顔の形に似合う髪型を見つけ、髪質に合ったシャンプーやスタイリング剤を購入しましょう。これについてはプロに任せ、美容院で髪を切るのが一番です。その方がハズレが少ないだけでなく、顔が引き立つ髪型に仕上がるとともに、似合う髪型について美容師が相談に乗ってくれ、遥かに質の高い製品で髪をケアしてくれます。以下のような製品を試してみましょう。
    • ムース
    • くせ毛矯正用ヘアクリーム
    • ヒートプロテクト処方の美容液・スプレー
    • ヘアスプレー
    • ジェル(まとめ髪用)
    • ヘアアクセサリー
  4. 4
    洗顔と保湿を行いましょう。メイクをしている場合は、メイク落としでしっかり落としましょう。洗顔料で顔の汚れを落とし(こうすれば吹き出物対策になります)、ニキビができやすい場合はニキビ治療薬を塗り、毎日肌を保湿します。
  5. 5
    爪のお手入れをしましょう。爪はどんな時も常にきれいに保ちましょう。お好みでマニキュアを塗ります。爪に色を塗るのが好きでなければ、透明のマニキュアを塗りましょう。爪が丈夫になるだけでなく、ツヤを出すこともできます。毎晩オリーブオイルに爪を浸すようにすれば、爪が丈夫になり、甘皮が健康な状態に戻ります(オリーブオイルに浸す時間は、必ず2、3分は取りましょう)。大人かわいいパステルカラーで指先を少し彩ってみては? 最も好印象なのは、間違いなくフレンチネイルです。多くの人の意見によれば、つけ爪は思っているほどのイメージアップ効果はなく、必要ありません。
  6. 6
    軽くメイクをしましょう。18歳未満であれば、メイクはあくまでも控えめにするのが一番です。ニキビがあれば、民間療法を試してみるか、ファンデーションを使うことを考えてみましょう。ただし、必ず自分の肌と同じ色・明るさのものを選び、カラーパウダーを重ねづけするようにします。もっと手軽な方法としては、肌の色に合ったコンシーラーを使う方法もあります。目の下のクマも同様に隠しましょう。唇にワセリンを塗り、頬にピンクのチークを軽くつけてバラ色の輝きを演出します(「輝き」が足りなければ、ワセリンを少し重ねづけします)。ほんの少しマスカラもつけてみましょう。
    • きれいになるにはメイクをしなければならない訳では決してありません。
  7. 7
    顔にムダ毛があれば処理しましょう。つけまつげにまで手を出す必要はありません。自然さをキープしつつ、人目を引く仕上がりを目指しましょう。常に自然に見えるよう心がけるのです。そして特別な時以外は、過度にメイクはしないようにしましょう。
  8. 8
    いい人になりましょう。内面がひどければ、それはそのまま外見に表れます。人には優しくし、自分の持っているものを分け与え、授業に一生懸命取り組みましょう。
  9. 9
    笑いましょう。笑顔は人をより魅力的に見せます。誰かと目が合ったら、ニッコリと微笑んでみましょう。人と接する時は愛想よく。そうすれば、しかめっ面でぼそぼそと話すよりもずっと魅力的に見えます。
  10. 10
    歯を磨きましょう! ミントで息を爽やかにしましょう。歯のホワイトニング剤を少し使ってみるのも一案ですが、やりすぎは禁物です。
  11. 11
    おしゃれをしましょう。ジーンズなどという味気ない格好をする代わりに、スカートやタイツ(もしくはレギンス)をはいてみましょう。あるいは、シックなスカーフやイヤリングを身に着けてみましょう。「シック」なファッションを追求するなら、フープ型のイヤリングは避けた方が無難です。スタッド型の方がよいでしょう。
  12. 12
    外見にとらわれてはいけません。大切なのは中身です。
  13. 13
    1日に2回洗顔し、肌に合った質の良い化粧水で保湿しましょう。また、髪をとかすのも忘れずに。
  14. 14
    健康的な食生活をし、運動しましょう! 健康を維持しましょう! 1日に最低60分は必ず体を動かすか外に出るようにし、健康的な食生活を送りましょう。運動は退屈とは限りません。水泳や乗馬、ウォーキングにWiiFit、あるいはヨガや武術に挑戦してみましょう。フルーツやヨーグルトは健康の味方ですが、ケーキやお菓子、アイスクリームなどといった、あまり体に良いとは言えない食べ物は控えるようにしましょう。
  15. 15
    服をカラーコーディネートしましょう! 自分が引き立つと思う色の服を着ましょう。冒険心を忘れず、着る服は上質なものを選び、前もってコーディネートを考えておくようにします。
  16. 16
    人に悪口を言われても気にしないようにしましょう。相手が悪口にうつつを抜かしている間に、あなたは前に進んでいるのです。相手はただあなたを嫌な気分にさせて、鬱憤を晴らそうとしているだけなのだということを忘れずに。売り言葉に買い言葉で、相手と同じレベルにまで下がってはいけません。
  17. 17
    体に合った服を着ましょう。その方がずっと魅力的に見えます。ただ、肝に銘じておくべきは、かわいければ何もかもうまくいく訳ではないということです。大切なのは心のありようです。たとえ周りに受け入れられなくても、どんな時もありのままの自分でいましょう。

ポイント

  • モデルや身近にいる美人と自分を比べるのはやめましょう。人には一人一人違った美しさがあり、自分の美しさは自分で見つければよいのです。それに、美人であるあなたの知人も、口には出さなくても、あなたに対して羨ましいと思っていることがおそらく1つはあるでしょう。
  • 人にあれこれ言われても無視しましょう。多くの人は、鬱憤を晴らしたいがために他人を批判するのです。
  • 学生である場合は、容姿を気にしすぎないようにしましょう。性格は成績に左右されがちなので、良い成績を収めましょう。もし成績が悪ければ、努力をしていない証拠です。しかし、一生懸命勉強に取り組んでいれば、周りの人が向こうから近づいてきて、自分のことをよりかわいいと思えるようになります。
  • 美しい人は、他人に手を差し伸べるとともに、自分の人生は楽ではないものの、それぞれ苦しみを抱えて生きている人はごまんといるのだと心に刻んでいます。
  • 最新の流行を追うのはやめましょう。自分ならではのスタイルに自信を持ちましょう。
  • 自分の見た目が好きでなければ、物の見方を変えましょう。あなたのことをかわいいと思い、どんな時もありのままのあなたを受け入れてくれる人はいるということだけ頭に入れておきましょう。
  • 美しさは内面からにじみ出るものです。そしてそのことを受け入れれば、美しさは外見にも表れます!
  • 自分の容姿のことばかり気にするのはやめましょう! あなたが魅力的な性格の持ち主であれば、素敵な人たちがきっと仲間に迎え入れてくれます。人には優しく、自分に自信を持ち、楽しく過ごしましょう!
  • 髪型を変えたり、少し変化を加えてみましょう。例えばおでこが広ければ、前髪を全部もしくは半分下ろしてみましょう。こうしたちょっとした変化が生み出す違いに驚くはずです! また、面長の場合は、髪の長さはあごの辺りとしましょう。この長さは、どんな顔の形にも似合うようです。
  • 肌の調子が悪ければ、皮膚科にかかり、数か月に1度診察を受けましょう。自分の好みをわかってくれる美容師を見つけ、常連客になりましょう。美容面に関わる全てにおいて同じことが言えます。フィットネストレーナーにつくのもよいでしょう。

注意事項

  • 誰かに悪口を言われても気にする必要はありません。相手は、自分と同じレベルまであなたを引きずり降ろそうとしているだけなのです。周りの期待に沿うのではなく、ありのままの自分に自信を持ちましょう!
  • 美しいとはどういうことかについて、誰もが違った考えを持っています。例え自分のことを美人だと思えなかったとしても、そう思ってくれる人もいるのです。
  • とにかく、ありのままの自分でいましょう。他人にどう思われようと関係ありません。

記事の情報

カテゴリ: ビューティー・ファッション

他言語版:

English: Be Pretty if You Are Unfortunate With Your Looks, Español: ser bonita si no has tenido mucha suerte con tu apariencia, Italiano: Essere Bella se Madre Natura non è Stata Generosa con Te, Português: Ser Bonita Se a Natureza Não Foi Generosa, Français: être jolie quand on est quelconque, Deutsch: Hübscher werden wenn du mit deinem Aussehen unzufrieden bist, 中文: 变得更美丽(如果你并非天生丽质), Русский: быть красивой, если вы недовольны своей внешностью, العربية: أن تبدي جميلة إن كنتِ عادية المظهر, ไทย: น่ารักได้แม้เกิดมาไม่สวย, Tiếng Việt: Trở nên thu hút nếu bạn không đẹp, Nederlands: Er mooi uitzien als je niet blij bent met je uiterlijk, Bahasa Indonesia: Menjadi Cantik walau Tidak Dikaruniai Kecantikan, 한국어: 외모를 타고나지 않았을 때 예뻐지는 법

このページは 697 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?