尖った歯を削る方法

共同執筆者 wikiHow編集チーム

けがなどにより歯が尖っていると、イライラしたり、舌や頬の内側を切ってしまったりすることがあります。[1] このような場合、自宅で爪やすりやエメリーボードを使って歯の尖った角を取ると安心できるでしょう。しかし、歯に痛みがあれば、自身で歯を削り取るのは危険です。[2] そんな時には、歯科医院に行くまでの間、歯科用ワックスを使用したり、薬を服用したりして一時的に痛みを和らげましょう。

方法 1 の 4:
爪やすりで歯の角を取る

  1. 1
    まず、一般的な爪やすりもしくはダイヤモンドが散りばめられた爪やすりを用意します。爪やすりは、通販や近所のドラッグストアで手に入ります。
    • 一般的な爪やすりの方が安いですが、十分に役に立ちます。しかし、ダイヤモンドの入った爪やすりはより削りやすく、また簡単に角を取ることができます。[3]
  2. 2
    爪やすりを、対象の歯と平行になるように持ちます。削る前に、歯に痛みがないか確認します。痛みがあるということは、神経が損傷している可能性があるため、歯を削ることは避けましょう。[4]
    • 作業がよく見えるように、爪やすりを当てるときには鏡の前に立ちましょう。
    • 爪やすりの位置を確認して、他の歯を削ってしまわないようにしましょう。
  3. 3
    爪やすりを数回往復させて、歯の角を取りましょう。特にダイヤモンドのついた爪やすりを使用する場合には数回で削れるはずです。歯を痛めたり、どこかを突いてしまったりしないよう、削りすぎに注意しましょう。 [5]
    • 慎重に行いますが、削りすぎないようにしましょう。歯を削りすぎてエナメル質を傷つけないように注意しましょう。
  4. 4
    削った後には、2、3日痛みが出ないか見守りましょう。歯が痛み始めたら、エナメル質が傷ついている可能性があります。そうなった場合には、歯科医を受診するのが賢明です。[6]
    • エナメル質の損傷は、将来的に歯の過敏症、空洞化、破折、そして腐敗など多くの問題につながることがあります。そのため、治療を受けに歯科病院に行きましょう。
    広告

方法 2 の 4:
エメリーボードで歯の角を取る

  1. 1
    非金属製のエメリーボードを購入します。エメリーボードは通販や近所のドラッグストアで手に入ります。 [7] 金属製のエメリーボードは歯を傷つける可能性があるため、非金属製のエメリーボードを準備しましょう。[8]
    • エナメル質は硬く、鋭く削る必要があるために、エメリーボードを推奨しない歯科医もいます。しかし、削る部分が大きくない場合には爪やすりを使用しても構わないでしょう。
  2. 2
    歯に対しエメリーボードを水平に持ちます。エメリーボードと、削ろうとする歯がよく見えるように鏡の前に立ちます。[9]爪やすりを使う時と同様に、歯に痛みがないかを常に確認しましょう。
    • 歯に痛みを感じたら、削るのをやめましょう。[10]
  3. 3
    エメリーボードを数回行ったり来たりさせて、歯の角を取りましょう。口や舌を切らないように、削る対象の箇所まで来たら、一旦手を止めましょう。[11]
    • エナメル質を傷つけないように、慎重に削りましょう。
  4. 4
    歯に痛みがないか気にかけましょう。該当の歯が痛む場合には、エナメル質が傷ついている可能性があります。これは将来的に歯の問題につながるかもしれないので、歯科医の診察を受けましょう。 [12]
    広告

方法 3 の 4:
歯科用ワックスや薬で一時的に痛みを和らげる

  1. 1
    近所のドラッグストアで歯科矯正用ワックスを手に入れます。神経が損傷している恐れがあるため歯を削れず、歯科医院の予約を待っているのなら、一時的に痛みを抑えるためにワックスで歯をコーティングしましょう。[13]
  2. 2
    一時的に痛みを和らげるためにイブプロフェンやアセトアミノフェンを服用しましょう。痛みの根本的な解決にはなりませんが、歯科医師に痛みの原因を突き止めてもらうまでの間、イライラするような症状を和らげるでしょう。[14]
    • 痛みが治まったからと言って問題が解決したと思い込まないように注意しましょう。
    • 痛み止めの服用は長期的な解決策にはならないため、痛みが続く場合は歯科医の診察を受けましょう。場合によっては、治療までの時間がかかればかかるほど状態が悪化することがあります。
  3. 3
    柔らかくて、歯にやさしい食べ物を食べましょう。痛みを感じたら、エナメル質を刺激するような飲食物は控えて、エナメル質にダメージの少ない柔らかい食べ物を中心に選びましょう。 [15]
    • 避けるべき飲食物は、酸っぱいキャンディー、パン、アルコール、サイダー、氷、柑橘類、ポテトチップス、ドライフルーツなどです。これらには糖分と酸が多く含まれており、エナメル質を攻撃し壊してしまいます。[16]
    • 刺激のない柔らかい食べ物には、アップルソース、ソフトチーズ、スープ、オートミール、卵、マッシュポテト、スイカ、ヨーグルト、カッテージチーズ、麺、米などがあります。[17]
  4. 4
    話す量を減らしましょう。特に、尖った歯で口を切った場合には、それ以上頬の内側を切るのを避けるため、会話を減らすのがよいでしょう。できれば、簡単なメッセージであれば話すよりも書くようにしましょう。相手には少しの間声帯を休ませていると説明するとよいでしょう。[18]
    広告

方法 4 の 4:
歯科医院に行く

  1. 1
    インターネットや冊子、友達などを通して、お住いの地域の歯科医院を探します。痛みがひどい時には、急患対応の歯科医院を探すことが必要になる場合があります。緊急でなければ、友達やイエローページ、インターネットを通じて歯科医院を探しましょう。[19]すでにかかりつけの歯科医院がある場合は、予約を取りましょう。
    • 手軽に通えるように、家から近い歯科医院を探しましょう。
    • 歯の治療をするのに金銭的な余裕がなければ、保険が適用になる治療、また適用にならない治療にはどんなものがあるか確認しましょう。
    • 相談に乗ってもらいたいときには、ほとんどの歯科医院で無料相談を利用できます。
  2. 2
    予約を取りましょう。選択した歯科医師を予約して、予約した日時に訪問します。
    • 予約した日まで時間があって痛みが続く場合には、その間痛みを和らげるために歯科矯正用ワックスの使用や薬の服用を検討しましょう。
  3. 3
    歯科医師と話し合い、治療方針を決定しましょう。見た目上の理由で歯を削りたいと考えているなら、美容上の理由で歯を削る審美治療について尋ねてみましょう。[20] 歯が欠けている場合には、歯を保護するためにどんな治療法が適しているのか相談してみましょう。[21]
    • 歯の研磨や、接着、クラウン、インプラントを推奨される場合があります。
    • 問題の深刻さや治療にかかる費用に合わせて、歯科医師に十分説明してもらったうえで決定しましょう。
    広告

注意事項

  • エナメル質の損傷は将来的に深刻な問題を引き起こす可能性があるため、ほとんどの場合ですぐに歯科医院を受診するのが最適です。[22] 歯を削ろうと考えているなら、十分に注意を払い、何か問題が起きた時には歯科医師に診てもらいましょう。
広告

このwikiHow記事について

共著:
wikiHowスタッフ編集者
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。
カテゴリ: 健康
このページは 39 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告