尿路感染症の治療方法

3 方法:医療機関で尿路感染症の治療を受ける家庭で尿路感染症の症状を緩和する衛生と健康を保つ

尿路感染症は非常に不快な症状を伴い、罹患した人がとにかく早く治したいと思うのも無理のないことです。尿路感染症を重症化させないためにも、素早く、適切な治療が必要です。尿路感染症は4,5日で自然に治ることもあり、家庭でできる民間療法もいくつかあります。しかし、最も早く、徹底的に治療するには医療機関の受診が強く推奨されます。 [1]

1
医療機関で尿路感染症の治療を受ける

  1. 1
    症状を認める 尿路感染症は多くの人がかかる病気で、非常な不快感や違和感を伴います。尿路感染症は上部尿路(腎臓と尿管)、下部尿路(膀胱と尿道)のどちらか、もしくは両方の感染症です。[2]
    • 尿路感染症にかかると、排尿の時の焼けつくような痛み(灼熱感)や、頻尿などの症状が出ます。
    • 下腹部に痛みを覚えることもあります。[3]
  2. 2
    上部尿路感染症と下部尿路感染症の違いを把握する 感染の起きた場所によって、その症状は異なります。自分の症状をよく把握し、はっきりと説明できるようにすると受診の際に役立ちます。下部尿路感染症の症状には、頻尿、血尿、尿の濁り、背中の痛み、非常に不快な臭いの尿、全体的な体調不良などがあります。[4]
    • 上部尿路感染症にかかった場合、38℃以上の発熱が見られることがあります。
    • また、吐き気、激しい震えも見られることがあります。
    • それ以外の症状として嘔吐や下痢があります。[5]
  3. 3
    受診のタイミングを知る 軽度の尿路感染症の25~40%は自然に治りますが、それでも半数以上は、医学的治療を受けないと合併症を引き起こす危険があります。尿路感染症の症状があり、高熱が出たり症状が急激に悪化した場合は医療機関を受診しましょう。[6]
    • 妊娠中や糖尿病のある人は直ちに主治医に連絡しましょう。
    • 受診すれば正確な診断を受けることができます。自分では尿路感染症だと思っても、実際はカンジダ症や他の病気かもしれません。[7]
    • 尿路感染症の診断と原因菌の特定には尿検査が行われます。[8]基本的に、培養検査の完了までには48時間かかります。
  4. 4
    抗生剤治療を受ける 尿路感染症は細菌の感染症なので、最も徹底的で推奨される治療として、一般的には抗生剤の処方が考えられます。抗生剤は、特に頻繁に尿路感染症に悩まされる女性に推奨されます。長期にわたる抗生剤治療によって、繰り返し起こる感染を予防します。[9]
    • 尿路感染症の治療に使われる一般的な抗生剤には、スルファメトキサゾール(バクタ、バクトラミン)があります。[10]また、シプロフロキサシン(シプロ)、ホスホマイシン(ホスミシン)、レポフロキサシン(クラビット)なども処方されます。[11]
    • 抗生剤には医師の処方箋が必要ですが、尿路感染症の症状を緩和する生薬や漢方薬が薬局などで市販されています。
  5. 5
    抗生剤治療を完遂する 1日~7日間、抗生治療薬を医師の指示通りにきちんと服用します。多くの場合、女性は3~5日間、男性は7~14日間の服用が必要です。大抵の場合、治療開始後3日ほどで症状はなくなりますが、尿路に感染した細菌が完全に死滅するには5日ほどかかります。[12]また、男性の方が治療に時間がかかります。
    • 中断の指示がない限り、医師の処方通りに抗生剤をすべて服用することが肝要です。
    • 治療が完了しないうちに服用をやめてしまうと、完全に菌を死滅させることができません。[13]
    • 抗生剤をすべて服用した後にも症状が残ったり、2,3日たっても全く症状が緩和しない場合は、再度医師に連絡しましょう。[14]
  6. 6
    合併症の可能性に注意する 重度の尿路感染症から、腎不全や敗血症などの重篤な合併症を発症する可能性があります。よくある症例ではありませんが、多くの場合、糖尿病など既存症がある場合にのみ見られます。免疫系が弱っていると、合併症や感染症を起こしやすくなります。[15]
    • 妊娠中の女性が尿路感染症にかかった場合は、命にかかわる合併症の危険性があるため、必ず医師の診察を受けましょう。
    • 尿路感染症が頻発する男性は、前立腺の炎症(前立腺炎)を発症する危険性があります。[16]
    • 重篤な上部尿路感染症、もしくは合併症がある場合、入院治療が必要なことがあります。
    • 重症化した場合も治療には抗生剤が使われますが、医師の厳重な監視下に置かれ、水分補給のために点滴が必要となるでしょう。[17]

2
家庭で尿路感染症の症状を緩和する

  1. 1
    水をたくさん飲む 実際に尿路感染症の治療ができるのは抗生剤だけです。しかし、多くの場合細菌が数日間で排出されるのであれば、症状を緩和し、再感染を予防する方法はあります。中でも最も簡単な方法は、とにかく1日中水をたくさん(1時間にコップ1杯程度)飲むことです。[18]
    • 排尿をすれば膀胱がきれいになり、細菌を流し出すことができます。[19]
    • 排尿を我慢してはいけません。我慢すると細菌の増殖が促進され、症状が悪化します。
  2. 2
    クランベリージュースを飲む クランベリージュースは尿路感染症の民間療法として有名です。実際にクランベリージュースが感染症に効果があるという研究結果はほとんどありませんが、予防には役立つかもしれません。[20]尿路感染症が頻発する場合は、強力価のクランベリーサプリメントを試してみましょう。 [21]水と同様に、クランベリージュースで水分を多く摂ることで膀胱をきれいにし、洗い流します。
    • 自分か家族に腎感染の病歴がある人は、クランベリージュースを飲んではいけません。
    • 抗凝血剤を服用している人はクランベリーサプリメントを摂ってはいけません。[22]
    • 尿路感染症に対するクランベリージュースの有効性は証明されていないため、どの程度飲めばよいといった医学的な基準はありません。[23]
    • クランベリーサプリメントを1日に1錠、もしくは240ml程度の無加糖のクランベリージュースを1日に3回、1年間飲み続けた女性に有効な結果が見られたという研究があります。[24]
  3. 3
    ビタミンCのサプリメントを摂る 尿路感染症の症状が出たと思ったらまずビタミンCのサプリメントを摂ると、感染症の悪化を制限することができます。ビタミンCは尿を酸性化して、膀胱の中で細菌がコロニーを形成するのを阻害します。その上、身体の持つ免疫力を強化します。[25]
    • 1時間ごとに500mgのビタミンCを服用してみましょう。ただし、便が緩くなったら中止しましょう。[26]
    • ビタミンCサプリメントとヒドラスチス、エキナセア(ムラサキバレンギク)、イラクサなどの穏やかな抗炎症作用のあるお茶を併用しても良いでしょう。
    • 数日たっても症状が治まらない場合は、とにかく医療機関を受診しましょう。
  4. 4
    刺激物は避ける 飲食物の中には刺激物となるものがあります。特に、尿路感染症を患っているとその影響は強まります。中でも最も避けるべき原因物質はコーヒーとアルコールです。こういった飲み物は、刺激を与えるだけでなく脱水を起こすため、尿量が減って尿路から細菌を流し出しにくくなります。[27]
    • また、尿路感染症が完全に治るまでは、柑橘果汁を含む飲料は避けましょう。 [28]
    • 尿路感染症を起こしやすい人は、カフェインとアルコールを制限すると、将来的な尿路感染症に対する予防策となります。

3
衛生と健康を保つ

  1. 1
    泌尿器系の衛生に注意する 一般的に、適切な衛生管理は尿路感染症に対する予防策と考えられますが、一方で感染症を早く収束させるのにも大きな役割を果たします。健康・衛生管理をきちんと実施すると、早く良くなります。[29]
    • 排泄後は前から後ろへ向かって拭きます。これは女性にとって特に大切で、必ず守らなくてはなりません。[30]
  2. 2
    性行為の前後には陰部を清潔にする 性行為は女性の尿道に細菌が取り込まれ、その後しだいに膀胱まで到達する原因の一つです。[31]これを予防するには、性行為の前後に外性器と肛門周辺を清潔にする必要があります。また、女性は性行為の前後に排尿をしましょう。性交に使用可能との表示がない限り、潤滑剤としてボディーローションやマッサージオイルを使用することは避けましょう。こういったものに含まれる化学物質が感染の原因になることもあります。
    • 性行為後に排尿をすると、膀胱が空になり細菌が排出されます。[32]
    • 尿路感染症は感染性ではないので、人からうつることはありません。[33]
  3. 3
    正しい衣服を選ぶ 衣服が尿路感染症の治療の妨げになる場合があります。通気性の悪い素材製のぴったりした下着をつけると、湿気がこもって細菌の好む環境になり、細菌が膀胱まで到達してしまいます。そのため、ナイロンなどの吸湿性のない素材ではなく、綿の下着を選びましょう。[34]
    • タイトフィットなど、きつすぎるパンツや短パンは避けましょう。汗や水分が溜まり、細菌が増殖する絶好の環境を生み出します。
    • 正しい下着をつけることで感染症の予防や症状の悪化を防ぐことはできますが、それで感染症が治るわけではありません。

ポイント

  • なるべく体を休め、水をたくさん飲みましょう。
  • 尿路感染症の治療中は性行為を行ってはいけません。新たな細菌が取り込まれ、完治する可能性が減少する恐れがあります。
  • 水をたくさん飲み、医師に処方された薬を服用しましょう。
  • いろいろと対策を施しても痛みがある場合は、イブプロフェンを服用します。
  • 特に使用可能と表示されていなければ、ローションやマッサージオイルを潤滑剤として使ってはいけません。こういった製品に含まれる化学物質が尿路感染症の原因になることがあります。
  • 不快感の緩和に温熱パッドを使いましょう。これで尿路感染症が治るわけではありませんが、症状の緩和に役立ちます。熱すぎない、適度に温かい温度にして下腹部に当て、圧迫感、痛み、不快感などを和らげます。

注意事項

  • 家庭での民間療法に効果が見られたとしても、医療機関で尿検査を受けて、残留細菌がいないかどうかを念のために確認することを検討しましょう。
  • 家庭で24~36時間手当てをしてみて、劇的な改善が見られない場合は、医療機関を受診する必要があります。
  • 合併症を伴わない尿路感染症であっても、そのまま悪化し続ければ命にかかわる腎臓の感染症を発症することがあります。
  • クランベリージュースは強酸性なので、既存の尿路感染症を逆に悪化させることがあります。酸性の飲食物はすでに炎症を起こしている膀胱にさらに刺激を与えます。
  • 予防策として毎日クランベリージュースを飲むと効果がありますが、実際に炎症が起こっている時にクランベリージュースを飲むことには注意が必要です。

必要なもの

  • クランベリージュース
  • ビタミンC
  • ヒドラスチス、エキナセア(ムラサキバレンギク)、イラクサのサプリメント
  • 綿の下着
  • ゆったりした下着、ズボン・ジーンズなど
  • 抗生剤

出典と引用

  1. http://www.nhs.uk/Conditions/Urinary-tract-infection-adults/Pages/Introduction.aspx
  2. http://www.nhs.uk/Conditions/Urinary-tract-infection-adults/Pages/Symptoms.aspx
  3. http://www.nhs.uk/Conditions/Urinary-tract-infection-adults/Pages/Introduction.aspx
  4. http://www.nhs.uk/Conditions/Urinary-tract-infection-adults/Pages/Symptoms.aspx
  5. http://www.nhs.uk/Conditions/Urinary-tract-infection-adults/Pages/Symptoms.aspx
  6. http://www.nhs.uk/Conditions/Urinary-tract-infection-adults/Pages/Introduction.aspx
  7. http://www.webmd.com/news/20130604/can-you-skip-antibiotics-for-urinary-tract-infection?page=2
  8. http://www.sxu.edu/campuslife/health/common/uti.asp
  9. http://www.nhs.uk/Conditions/Urinary-tract-infection-adults/Pages/Introduction.aspx
  10. http://www.webmd.com/a-to-z-guides/antibiotics-for-urinary-tract-infections-utis
  11. http://www.webmd.com/a-to-z-guides/antibiotics-for-urinary-tract-infections-utis
  12. http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmedhealth/PMH0005010/
  13. http://kidshealth.org/teen/infections/common/uti.html#
  14. http://kidshealth.org/teen/infections/common/uti.html#
  15. http://www.nhs.uk/Conditions/Urinary-tract-infection-adults/Pages/Introduction.aspx
続きを 表示する… (19)

記事の情報

カテゴリ: 健康

他言語版:

English: Get Rid of a UTI Fast, Italiano: Curare Velocemente un'Infezione del Tratto Urinario, Português: Acabar com uma Infecção Urinária Rapidamente, Español: curar una infección urinaria, Français: vous débarrasser rapidement d'une infection urinaire, 中文: 快速摆脱尿道炎, Deutsch: Einen Harnwegsinfekt schnell loswerden, Русский: быстро избавиться от инфекций мочевыводящих путей (ИМП), Nederlands: Een blaasontsteking snel verhelpen, Čeština: Jak se rychle zbavit infekce močových cest, العربية: التخلّص من عدوى الجهاز البولي بسرعة, हिन्दी: यूरिनरी ट्रैक्ट इन्फेक्शन (UTI) से जल्दी छुटकारा पायें, 한국어: 요로감염증 빨리 낫는 법, ไทย: รักษาโรคทางเดินปัสสาวะอักเสบอย่างเร่งด่วน, Tiếng Việt: Nhanh chóng chữa khỏi nhiễm trùng đường tiết niệu, Türkçe: İdrar Yolu Enfeksiyonu Nasıl Geçer

このページは 429 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?