布地についたトマトソースのシミを落とす方法

この記事には:アクリル、ナイロン、ポリエステル、スパンデックスについたシミを落とすついたばかりのシミを落とす時間が経ったトマトソースのシミを落とす8 出典

ディナーパーティーを催した際、誰かがスパゲッティの皿をひっくり返して、お客様の服やテーブルクロスがトマトソースで汚れてしまうというアクシデントもあります。どうやったらそのシミを落とせるかご存知ですか?トマトソースやマリナラソースなどの多くはトマトと油を含んでいるので、シミを落とすのが大変です。ついたばかりのシミだけでなく、時間が経ったトマトソースのシミの落とし方も併せて紹介します。トマトソースのシミがついた古いテーブルクロスや衣類があれば、ぜひ試してみましょう。 [1]

1
アクリル、ナイロン、ポリエステル、スパンデックスについたシミを落とす[2]

  1. 1
    布地からソースを取り除きます。できるだけ早く布地の表面からソースを取り除きましょう。こすりつけて逆にしみこませないように注意します。布巾やキッチンペーパーでトマトソースを素早く拭き取りましょう。[3]
  2. 2
    冷水を含ませたスポンジでシミをこすります。 [4]水で濡らしたスポンジを使い、シミの中央から外側に向かってこすります。
  3. 3
    レモンかライムの汁をシミに塗ります。レモン汁を浸したスポンジや輪切りのレモンでシミをこすりましょう。
    • 布地が白なら、レモン汁の代わりにホワイトビネガーや過酸化水素(オキシドール)を直接シミにつけましょう。[5]
  4. 4
    シミ取り剤を使います。シミ取り用のペン、スプレー、ジェルなどをシミに塗り、そのまま15分間おきます。
  5. 5
    洗い流してシミが落ちたか確認します。シミの裏側から冷たい流水をあててすすぎます。布地を光にかざして、シミが落ちたか確認しましょう。
  6. 6
    シミが落ちなかったら、浸します。シミがついた布地を30分間浸します。次の材料を混ぜて使いましょう。
    • 温水1リットル
    • 食器用洗剤小さじ1/2杯
    • ホワイトビネガー大さじ1杯
  7. 7
    布地を水ですすぎ日にあてて乾かします。シミがついた面に日光が直接当たるように乾かします。日光が残ったシミを分解します。
  8. 8
    布地を洗います。洗濯表示に従って普段通りに洗いましょう。

2
ついたばかりのシミを落とす

  1. 1
    衣類または布地からトマトソースをこそげ落とします。ソースをこすって染み込ませないように注意しながら、できるだけ早くトマトソースを布地の表面から取り除きましょう。キッチンペーパーや布巾で余分なソースを拭き取ります。[6]
  2. 2
    シミを冷たい流水で洗います。シミを布地から押し出すように、裏側に流水にあてましょう。シミの上から流水をかけると、布地の奥に染み込んでしまいます。[5]
  3. 3
    食器用洗剤をシミにこすりつけます。トマトソースには油分が含まれているので、キュキュットやジョイなどの食器用洗剤を使うとシミを効果的に落とせます。シミ全体を覆うように食器用洗剤をつけて、シミの内側から外側に向けて円を描くようにこすります。[7]
    • ドライクリーニングしかできない布地や衣類は、この方法で処置できません。クリーニング店に持ち込んで、シミを見せて落としてもらいましょう。
    • 目立たない部分に食器用洗剤をつけて、布地が傷まないか確認します。食器用洗剤で布地が傷む場合は、代わりに洗濯用洗剤を使いましょう。
  4. 4
    食器用洗剤を水で完全に洗い流します。シミを押し出すように、裏側から水をあててすすぎましょう。
  5. 5
    スポンジでシミを叩きます。こすってはいけません。スポンジやキッチンペーパーなど水分を吸収する素材を冷水で濡らし、シミを叩いて吸い取ります。白い布地の場合は、作用が穏やかな漂白剤、ホワイトビネガー、過酸化水素のいずれかをスポンジにつけてシミを漂白します。[8]
  6. 6
    普段通りに洗ってシミが落ちたか確認します。光にかざしてシミを確認します。シミが落ちなかったら、シミ取り用のペン、ジェル、スプレーなどを使います。布地が濡れている状態でシミ取り剤を塗り、15分間おいてから再度洗います。[9]
  7. 7
    シミがついた布地や衣類を日にあてて乾かします。シミが表になるように日光にあて、完全に乾かします。紫外線が残ったシミを分解します。[10]

3
時間が経ったトマトソースのシミを落とす

  1. 1
    シミを水で濡らします。時間の経ったトマトソースのシミを衣類や布地から落とす方法です。シミの部分だけを濡らし、布地全体を濡らす必要はありません。
  2. 2
    シミに食洗器用洗剤(漂白作用のないもの)をこすりつけます。まず衣類の目立たない部分に食洗器用洗剤をつけて、変色や傷みがないか確認します。問題なければ、食洗器用洗剤をシミにこすりつけます。
  3. 3
    食洗器用洗剤を塗った上から氷でこすります。シミに塗った食洗器用洗剤を氷でこすりましょう。シミが滲み出てくるまでこすります。
  4. 4
    酢をつけたスポンジでシミを吸い取ります。まだシミが残っていたら、酢をつけたスポンジでシミを吸い取り、シミが浮き出てくるか確認します。酢に含まれる酸は残ったシミを分解するのに役立ちます。
  5. 5
    洗ってから日にあてて乾かします。洗濯表示に従って、普段通りに洗います。シミが表になるように直射日光にあてて乾かします。紫外線が残ったシミを分解します。

ポイント

  • ついたばかりのシミを落とす場合、シミを水ですすいだ後白いタオルを使った方法を試しましょう。清潔な白いタオルを折って使います。タオルでシミを叩く度どれくらいシミが落ちたか確認します。タオルを動かしてシミを叩き、タオルにシミがつかなくなるまで続けましょう。
  • できれば、シミがついたら直ちに落としましょう。すぐにシミを落とせない場合は、後からシミを落とすことはできますが、早ければ早いほどシミが落ちやすくなります。
  • 衣類や布地の洗濯表示を確認します。ドライクリーニングしかできない衣類や布地は、クリーニング店に任せましょう。その際は、シミを見せてどのようなシミか説明します。

注意事項

  • 熱でシミが定着してしまうので、シミが完全に落ちるまで乾燥機を使うのはやめましょう。[5]

記事の情報

wikiHowは「ウィキ」サイトの一つであり、記事の多くは複数の著者によって共著されています。 この記事は、匿名の筆者を含む15人が執筆・推敲を行い、時間をかけて編集されました。

カテゴリ: 掃除

他言語版:

Français: éliminer les taches de sauce tomate sur les tissus, Español: quitar salsa de tomate de la tela, Deutsch: Tomatensoße aus Stoff entfernen, Italiano: Rimuovere la Salsa di Pomodoro dai Tessuti, Português: Remover Mancha de Molho de Tomate de Tecidos, Русский: вывести пятна томатного соуса, Bahasa Indonesia: Menghilangkan Noda Saus Tomat pada Kain, Nederlands: Tomatensaus uit stof verwijderen, العربية: إزالة بقع صلصة الطماطم من الأقمشة, Tiếng Việt: Loại bỏ vết sốt cà chua trên vải, ไทย: กำจัดคราบซอสมะเขือเทศเลอะเสื้อผ้า

このページは 10 回アクセスされました。
この記事は役に立ちましたか?