PDF形式でダウンロード PDF形式でダウンロード

好きな女性に激怒されると、自分までイライラしてしまうものです。「そこまで怒らなくてもよいのに」と感じている場合は、特にやりきれない気持ちになるでしょう。簡単には許してもらえないかもしれませんが、プライドを捨てて誠実に対応し、元の関係に戻れるように努力しましょう。まずは心の底から謝罪し、彼女の言い分や気持ちに耳を傾けます。そのうえで、どのように償ったら良いのかを彼女に尋ね、それに従って最善を尽くしましょう。

方法 1
方法 1 の 3:
彼女の気持ちを理解する

  1. 1
    彼女の言い分に耳を傾けます。自分を正当化するために、彼女が指摘する細かな点にいちいち文句をつけるのはやめましょう。ただ静かに座って、彼女の話を冷静に聞きます。自分が気付かなかったことで文句を言われるかもしれません。直してほしいことを具体的に指摘されたり、いつもと同じような不満を繰り返されたりする場合もあるでしょう。しかし、健全な関係には、友人やパートナーが正直な思いを打ち明けられる状況を作ることが不可欠です。[1]
    • 彼女が自分の過ちを並べ立てて批判するのをただ黙って聞いているのは、気分が良いものではありませんが、腹を立てずに、先入観なく真剣に聞きましょう。
  2. 2
    彼女が少し激高しているようなら感情を吐き出してもらい、彼女の言葉を遮るのは控えます。彼女の怒りが激しくてあなたのことを非難し始めたら、彼女の怒りや悲しさがおさまるまでしばらく待ちましょう。彼女が感情を押し殺しても、誰のためにもなりません。気持ちを吐き出せば彼女もすっきりします。彼女が怒りを爆発させている最中は、ただ静かにそばにいて、彼女が落ち着くのを待ちましょう。[2]
    • 彼女は、怒りに任せてあなたを傷つけるようなことを言うかもしれません。その場合は「そんなことを言われると傷つく」と言ってもかまいませんが、どんな状況であっても彼女の話を邪魔しないように気を付けましょう。
  3. 3
    積極的に話を聞いて彼女の本音を理解します。彼女の話に慎重に耳を傾け、彼女の立場に立って考えてみましょう。激怒している理由をきちんと聞けば、彼女に許してもらう方法をうまく考えることができるでしょう。[3]
    • 彼女が怒っていると言った瞬間に動揺し、逃げ出したくなるかもしれませんが、そのような感情を抑えないと最初から間違った方向に進んでしまいます。
  4. 4
    立場を対等にしようとして、彼女の過ちを指摘するのはやめましょう。あなたの発言や冗談に対して彼女に文句を言われると、最初は理不尽だと感じるかもしれません。そもそも、あなたにそんなことを言わせるような発言や行動を最初にしたのが彼女なら、彼女には怒る権利がないと思うでしょう。しかし、そのような感情に任せて彼女を批判したり、言い返したりするのは控えましょう。時と場合によってはお互いの意見を出し合ったほうが良いこともありますが、彼女が激怒している状況で、あなたまで冷静さを失っては彼女をさらに怒らせるだけです。[4]
    • 説明を求めることは、挑発とは異なります。ためらわずに、彼女が激怒している理由を尋ねましょう。ただし、彼女を言い負かそうとしたり彼女の気持ちを軽視したりするのはやめましょう。
    広告

方法 2
方法 2 の 3:
心から謝る

  1. 1
    できるだけ誠実な態度で謝ります。まずは、心から謝りましょう。初めは「本当に悪いことをして申し訳ない。僕が悪かった」などのシンプルな謝罪でかまいません。激怒している彼女に許してもらうには謝るしかありません。話し合いをスムーズに始めるために、最初に謝りましょう。[5]
    • 嫌味や皮肉を込めた口調で謝るのはやめましょう。
    • 自分に非がないと考えるのなら謝らなくてもかまいませんが、その場合は、しばらく許してもらえないことを覚悟しましょう。彼女に許してもらうには、自分は間違っていないと思ってもとりあえず謝る必要があります。
    • 単に「ごめん」と言うとぶっきらぼうでそっけないので、「本当にごめん」「本当にすまない」と言うほうが心がこもった謝罪になります。
  2. 2
    自分の言動には責任を持ち、過ちを認めましょう。自分の過ちを認めないと先に進めないので、この段階で彼女がしたことをわざわざ持ち出す必要はありません。謝ったり自分の過ちを認めたりするのが気まずいのなら、気持ちを落ち着けてから短い言葉で謝りましょう。[6]
    • 冷静でいる自信がない、言い争いになる心配があるなどの場合は、謝罪の気持ちを手紙に書いて渡しましょう。こうすると、わざわざ手紙を書くほど彼女のことを大切に思っているという気持ちを示すことにもなるので、単なる謝罪以上の効果があるかもしれません。
    • 「仕事について友達に話す前に君に話しておくべきだった。取り返しのつかないことをした」「家に帰ってから君に電話をしなかったのは僕のミスだった。本当にごめん」 などと伝えましょう。
  3. 3
    自分がしたことを反省し、後悔していること示しましょう。自分の言動を後悔しているということが彼女に伝われば、あなたの過ちを水に流してくれるかもしれません。罪悪感があるということは、自分の言動が間違いだったと認めていることを意味します。彼女が怒るのも納得できると伝えれば、あなたの過ちについて、彼女はそれ以上追及しなくなるでしょう。[7]
    • たとえば「この間の晩は君との予定をすっぽかすなんて、まったくどうかしていた。本当に申し訳なく思っている」などと言いましょう。
    • たとえ恋愛関係になくても、あなたがしたことは間違いだったと謝罪し、二人の関係を大切に思っていることを伝えましょう。「君は大切な友達なのに、あんな風に君の電話を無視してしまって本当に申し訳ない」「お前は僕の大切な妹だ。信頼を裏切るつもりはなかったんだ」などと言いましょう。
  4. 4
    同じ過ちを繰り返さないと約束しましょう。彼女を怒らせるような言動を二度と繰り返さないと誓って、謝罪を締めくくります。うっかり間違ったことをしてしまったけれど、それを繰り返さないと約束しましょう。[8]
    • 自分がしたことを「間違い」と表現しましょう。こうすると、あなたには彼女を傷つける意図がなかったということが伝わります。
    • 「できるだけ同じ間違いを繰り返さないようにする」ではなくて「決して同じ間違いは繰り返さない」と言いましょう。「できるだけ」という言葉を使うと、自分がコントロールできない範囲もあるように聞こえ、将来的に同じことを繰り返す可能性があると受け取られてしまいます。
    • 自分がしたことを説明するつもりなら、「もう二度とあんなことは言わないと約束する。冗談のつもりだったんだけど、ばかなことを言ってしまった」などと言いましょう。自分を正当化しようとすると、状況は悪化するだけです。
    広告

方法 3
方法 3 の 3:
彼女に許してもらう

  1. 1
    デートや会話をやり直すことを提案して、もう一度チャンスをもらいましょう。大切な会話の最中や仲良くデートをしているときに彼女を怒らせてしまった場合は、もう一度やり直せるか彼女に聞いてみましょう。こうすると、自分の態度を改めて、彼女との関係を誠実に修復しようとしている姿勢を示すことができます。[9]
    • 気遣いの足りない冗談や発言で彼女を怒らせてしまった場合は、わざわざデートをやり直す必要はないかもしれません。
    • たとえば「この間はとんでもないことをしてしまったけど、君が賛成してくれるならあの時のデートをやり直したいと思っているんだ。また同じレストランで食事をしてくれる?」「あの時はうらやましくなってあんなことを言ったけど、旅行の話の続きを聞きたいと思ってる。今度は馬鹿みたいな態度はとらないから」と言いましょう。
  2. 2
    少し距離をおきたいかを彼女に尋ね、その答えを尊重しましょう。しばらく会うのをやめて一人の時間を持ちたいと彼女が思っているかどうかを知るには、直接聞くのが一番です。彼女が望むのならそれも仕方がないという言い方をして、彼女の気持ちを尋ねましょう。彼女が一人になりたいという気持ちがあればそれを尊重すると申し出るのは、ちっともおかしなことではありません。その必要はないと彼女が心から思っていれば、その申し出を断るでしょう。[10]
    • たとえば「数日間会うのをやめようか?君がそのほうが良ければ僕は我慢する。少し落ち着いたらまた話し合おう」などと言いましょう
    • ほとんどの人には、気持ちを落ち着けてリラックスするための時間が必要です。距離を置くといっても、あなたの友達や恋人であることを解消するというわけではありません。
  3. 3
    彼女の気持ちを大切にしていることを示すために、彼女にささやかなプレゼントを贈りましょう。チョコレートや花束などのちょっとしたプレゼントを贈り、彼女と仲直りをするためには努力を惜しまないという態度を示します。二人が成人もしくは恋愛関係にある場合は、彼女のお気に入りのレストランでの食事をごちそうしても良いでしょう。食事をしながら彼女の不満に対処するのも前向きな方法です。[11]
    • お金に余裕がなければ手作りのプレゼントを贈り、彼女を大切に思う気持ちを表しましょう。
    • 謝罪の言葉とともにプレゼントを渡します。「この間のことは本当に申し訳ないと思っている。これを見たら君にぴったりだと思って。受け取ってくれるかな?」と言いましょう。
  4. 4
    彼女に許しを求め、埋め合わせとして何をしたら良いかを尋ねましょう。会わない日がしばらく続くと、彼女に謝ってプレゼントを渡した場合でも、二人の間にぎこちない雰囲気が生まれる可能性もあります。彼女が怒りや否定的な感情を持ち続けているのかを知るために、彼女に率直に聞きましょう。許してくれたかどうかを彼女に尋ね、まだ許せないと言われたら、どうしたら許してくれるのかを尋ねます。[12]
    • 「気持ちは落ち着いた?まだ怒ってるよな」と切り出し、彼女が「もう大丈夫」と言ったら「許してくれないかな?」と頼みましょう。
    • 彼女がまだ許せないと言うようなら、「どうしたら許してくれる?謝罪の気持ちを受け入れてもらうには、何をしたらいいの教えてくれ」と言いましょう。
    広告

関連記事

女性が使う絵文字から脈ありサインを見分ける女性が使う絵文字から脈ありサインを見分ける
性格タイプがINFJの彼女を幸せにする性格タイプがINFJの彼女を幸せにする方法
年下女性が自分を好きか脈ありサインから確かめる年下女性が自分を好きか脈ありサインから確かめる方法
彼氏に知られずにスマートフォンをチェックする浮気調査に役立つ!彼氏にバレないようにスマートフォンをチェックする方法とアプリ3選
初デート後に相手の男性からメッセージが来る最適なタイミングを知る初デート後、相手の男性からメッセージが来るタイミングは?デートがうまくいった後のアプローチ法
初デートでロマンチックな雰囲気を演出する初デートでロマンチックな雰囲気を演出する方法
遠距離恋愛中の彼女が浮気をしているか確認する遠距離恋愛中の彼女の浮気を見抜く方法
女性にメッセージを送る際に必死な印象を与えない必死すぎる?重い?女性にメッセージを送る際に失敗しない方法
朝のかわいい「おはよう」メッセージで彼女を起こす朝のかわいい「おはよう」メッセージで彼女を起こす方法
メッセージで女性のホルモンを増やす女性ともっと親密になるには?メッセージで女性の性欲を高める方法
女性を甘やかす女性を甘やかす方法14選—愛されていることを実感してもらうために
嘘をついて失った彼女の信頼を取り戻す嘘をついて失った彼女の信頼を取り戻す
キスを嫌がる彼女に対処する恋人がキスを嫌がる10の理由とその解決法
女の子から「会いたい」と言われたときに返事をする女の子から「会いたい」と言われたときに返事をする
広告

このwikiHow記事について

Gera Anderson, PsyD
共著者 ::
公認臨床心理士
この記事の共著者 : Gera Anderson, PsyD. 公認臨床心理士のゲラ・アンダーソン博士は、臨床経験5年以上。統合行動医療、神経心理学的評価、疼痛管理を専門とし、地域の精神保健施設、矯正施設、精神病院、学校などで勤務してきました。ミネソタ大学ツインシティーズ校にて教育修士号を、ペパーダイン大学にて臨床心理学の博士号を取得。 この記事は14,762回アクセスされました。
カテゴリ: 恋愛関係維持
このページは 14,762 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告