彼女に謝る方法

この記事の内容 言葉で謝罪する 言葉以外の方法で謝る 関連記事

彼女の機嫌を損ねるようなことをしたり、言ったりしてしまいましたか?正直に、率直に謝るべきでしょうか?それとも、もっと手の込んだ、しゃれた謝り方がよいのでしょうか?彼女を取り戻したいのですか?心から彼女のことを愛していて、彼女なしの人生は考えられない、そんなあなたに謝罪の仕方をご紹介しましょう。

1
言葉で謝罪する

  1. 1
    謝罪について考え、問題を突き詰める 誰でも「ごめん」と謝ることはできますが、問題に対する解決策を持ったうえで心から謝罪できる人はそう多くありません。謝る前にまずは自分の言動についてしばらく考えてほしいと彼女は思っているということを頭に入れておきましょう。謝る前にしっかりと答えを持っておくべき点を以下で紹介します。
    • なぜ彼女を怒らせるようなことをしてしまったのか、言ってしまったのか
    • 自分の性格のどういった部分が原因だったのか
    • お互いに傷つかないですむにはどう解決したらよいか
  2. 2
    まずは率直に「ごめん」と謝る 口ごもったり、「ごめん」という言葉を口に出さずに謝ろうとするのはやめましょう。彼女は「ごめん」という言葉を聞きたいはずですから、まずはその言葉を言って切り出しましょう。
  3. 3
    出て行くよう言われたら謝りたいと伝える 問題を解決して元の関係に戻りたいと伝えましょう。怒鳴ったり、言い争いにならないようにしましょう。彼女を怖がらせたり、怒らせたりして状況が悪化してしまう可能性があります。
    • ひどく怒っていて、今はあなたの謝罪を受け入れたくないようであれば、その場を去りましょう。数日後に電話しても良いか、聞いてみましょう。
  4. 4
    落ち着いて理由を説明する 問題について考えたのなら(ステップ1)、なぜあのような行動を取ってしまったのか、どうしたら解決できるか、大体は理解しているでしょう。
    • 例:「謝らなきゃいけないのは分かってる。君や君の両親に自分の年齢をごまかして言うべきじゃなかった。そんな嘘はよくないと分かっていたんだけど、君や彼らに僕が年上だからという理由で信頼されなかったら嫌だと思ったんだ。君のことを大切に思っているから、君の両親にも直接謝りたいと思ってる。謝っても許してくれなくても仕方ないと思ってる。」
    • 例:「ステイシーのことをああいう目で見るべきじゃなかった。彼女が君の友達なのは知ってるし、君と僕の関係や、君と彼女の関係を危険にさらすようなことは絶対にしない。僕がしたことに言い訳はしないけど、説明させてほしい。男っていうのは誰でも女性のことを見るものなんだ。でも君がそういうことをしてほしくないのは分かったから、もう同じ過ちを犯さないように気を付ける。」
    • 例:「あんな呼び方をしてごめん。もう絶対にしない。間違っていたし、失礼だった。イライラしてもうっかり言っていいことではなかった。今回のことで僕に対する見方が変わるかもしれないけど、必ず埋め合わせするよ。」
  5. 5
    彼女に考える時間を与える 彼女の質問には全て正直に答えましょう。彼女からの質問攻めにあったときのために、以下のことを頭に入れておくとよいでしょう。
    • 彼女を責めてはいけません。たとえあなただけが悪いのではなくとも、彼女を責めてしまうと謝罪が上手くいきません。
    • 彼女に怒りや落胆を気が済むまで吐き出させてあげましょう。彼女にはそれをする権利があります。気持ちを抑えるように説得などしてはいけません。気持ちを吐き出すことによって彼女の気分も落ち着くでしょう。
    • この段階では愛情表現をするのはまだ早いでしょう。キスやハグ、手を握ったりするのは、彼女から始めてこない限りしないようにしましょう。
  6. 6
    彼女に時間が必要であれば与える もう一度しっかりと謝って、彼女が一人で考える時間がほしいと言ったら、あなたはその場を去りましょう。彼女のやり方を尊重しましょう。

2
言葉以外の方法で謝る

  1. 1
    口で謝っても許してくれない場合は他の方法を試してみる あなたが本当に申し訳ないと感じていることを分かってもらうには、何回か謝罪を繰り返す必要があります。謝罪により多くの思考と努力をつぎ込むことで、許してもらえる可能性が高まるでしょう。
  2. 2
    謝罪の手紙を書く ブーケに潜ませてロマンチックな演出をしたり、彼女の親友に届けてもらうよう頼んだりするとよいでしょう。手紙に書くべき内容を紹介します。
    • 例:「手紙で完全に許してもらえるとは思ってない。手紙に僕の気持ちの全てを書き表すことはできないのも分かってる。ひどいことをしてしまったのは僕だと自覚している。君なしではいられない。夜寝るときも朝起きるときも君のことを想っているんだ。君は僕の全てなんだ。もう二度と同じ間違いはしない。約束すると心から誓うよ。」
  3. 3
    公の場で謝罪をする 他人に自分たちの関係を知られることを嫌う女子もいるので注意が必要です。公の場で謝る際には慎重に行動しましょう。「サラは何で彼のことを許してあげないの?あんなに優しい彼なのに!」などと他人から思われる場面を利用して、許さずを得ない状況を作ろうとしているのではないかと思われてしまうかもしれません。最終的には二人だけの間に留めておくほうがよいかもしれません。
    • 率直に謝りに行きましょう。彼女が友達といるときに彼女のもとへ行って、言うと決めておいたことを全て言いましょう。謝るときは彼女の目をしっかり見て、彼女だけに注意を集中させましょう。
    • 工夫を加えたいのなら、フラッシュ・モブなどを謝罪に取り入れてみるとよいでしょう。フラッシュ・モブを実行するにはかなりの準備が必要になるので、必ず成功させるよう努力しましょう。
  4. 4
    彼女の家や職場に花やチョコレート、ぬいぐるみなどを置いておく これらを嫌いな女子はいないでしょう。短いメッセージを添えるとよいでしょう。メッセージを添えずに花やチョコレートをあげても、あなたが感じている罪悪感があまり伝わらないでしょう。感情を表すことが大切です!
  5. 5
    謝罪の気持ちを込めた歌を作り、YouTubeに投稿する 寂しい思いを綴った歌、犯してしまった過ちについての歌、罪悪感や羞恥心を表現する歌などがよいでしょう。二人の間に大きな意味を持つ歌でもよいでしょう。すでに存在する歌の歌詞を二人の状況に当てはまるように変えてみるのもよいかもしれません。
    • いつくかの歌を集めてミックスを作ってもよいでしょう。個人的な思い入れは少なくなりますが、しっかりと考えて思いを込めたものであれば、あなたのメッセージは伝わるでしょう。彼女が好きだと分かっている歌と、まだ聞いたことないであろう歌の両方を選びましょう。
  6. 6
    詩を書いて謝罪する 彼女の目が行くところに置いておくか、留守番電話に残しておきましょう。感情のこもった詩を書きましょう。以下のような詩を書くとよいでしょう。
今は何を言っても
僕の言葉は不誠実にしか聞こえないかもしれない
成長しなきゃいけないね
自分の意志をしっかりと持って
自分の周りを見直してみたら
君の優美さが見えた
君と一緒にいたい
そして君の可愛い顔を抱きしめたい

ポイント

  • 彼女のことを大切に思っていることが伝わってほしいのなら、特別な意味をもたせましょう。
  • 謝るのは早ければ早いほうがよいでしょう。本当に酷いことをしてしまったのなら、彼女は非常に怒っているはずですから、一刻も早く解決したほうがよいでしょう。
  • どんな謝り方をするにも、準備しておきましょう。誤解を招くことのないよう、計画の詳細をしっかり頭に入れておくとよいでしょう。
  • 見返りを求めてはいけません。ただ謝ることだけに集中しましょう。
  • 許しを求めて強く出るのはいけません。彼女にプレッシャーがかかり、状況が悪化してしまうかもしれません。
  • 粘ることは大切ですが、彼女がしばらくの間離れてほしいと言ってきたら受け入れましょう。
  • お金をたくさん費やす必要はありません。多くの女性はより個人的なものに価値を見出します。例えば、外で摘んだ花を彼女の職場であげたり、夕食を作り彼女の家まで届けたりするなど、彼女を甘やかせてあげましょう…
  • 彼女の女友達に助けを求めるのもよいでしょう(彼女と一緒に激怒しているのでなければ)。
  • あなたの表情も重要です。誠実さが伝わらないと信じてもらえませんから、それらしく見えるような表情を作りましょう!
  • 謝るときは冗談など言ってはいけません。あくまでも真剣な話の一つとして扱いましょう。

注意事項

  • 事を鎮めるために、何でもかんでも誤ればよいというわけではありません。カップルとしての問題が山積みになり、最終的にはお互いに腹を立て合うようになってしまうかもしれません。
  • 許してくれる保証などどこにもありませんが、少なくとも彼女にあなたの気持ちがしっかりと伝わるよう心がけましょう。
  • どうして謝りたいのか、本当に悪いと思っているのか、自分に問いかけてみましょう。それにより謝る方法が決まります。
  • 彼女が怒っているからといって、必ずしも全てのことに謝らなければいけないというわけではありません。自分の行いについて、そして彼女の行いについてもよく考えましょう。
  • 彼女に決断を迫るようなプレッシャーをかけてはいけません。数日間は会話もせず、彼女の心に余裕を持たせてあげましょう。

記事の情報

カテゴリ: 恋愛関係維持

他言語版:

English: Apologize to Your Girlfriend, Español: pedirle disculpas a tu novia, Português: Pedir Desculpas Para a Sua Namorada, Italiano: Chiedere Scusa alla Tua Ragazza, Deutsch: Bei der Freundin entschuldigen, Français: présenter des excuses à sa petite amie, Русский: извиниться перед своей девушкой, 中文: 向女朋友道歉, Nederlands: Je excuses aanbieden aan je vriendin, Čeština: Jak se omluvit přítelkyni, Bahasa Indonesia: Meminta Maaf kepada Kekasih Anda, العربية: الاعتذار إلى حبيبتك, Tiếng Việt: Xin lỗi bạn gái, 한국어: 여자친구한테 사과하는 법, ไทย: ขอโทษแฟนสาว, हिन्दी: अपनी गर्लफ्रेंड से माफी माँगें

このページは 343 回アクセスされました。
この記事は役に立ちましたか?