あなたにとって最も大切な人が、あなたに不満を持っていたら大変です。それでも、仲直りできる方法はあります。健康的な関係にある恋人同士でも、時には衝突したりお互いの感情を逆なでしてしまうことがあります。恋人と仲直りしたいと思っているのなら、この記事がうってつけです。ここでは、さりげない行動から大げさな愛情表現まで、すぐに仲直りするために役立つ方法を紹介します。

方法 1
方法 1 の 11:
彼女が望む場合はそっとしておく

  1. 1
    彼女がひとりになりたいのであれば、その思いを尊重しましょう。今はとても怒っていても、数時間か数日もすると、怒りは収まるでしょう。彼女が激怒していると、まずはすぐに問題を解決して、できるだけ早く怒りを鎮めようとするかもしれません。しかし、まだ彼女はその段階ではないこともあるため、気持ちを落ち着かせる時間が必要であれば、望み通りにすることが大切です。[1]
    • そのときはそうは思わなくても、あなたのためにもなるはずです。その間、自分の行動を振り返り、彼女にどのように話しかけるべきかを考えることができます。
    • 自分の落ち度だと分かっていても、落ち込むことはあるでしょう。自分をあまり責めないようにしましょう。誰にでも間違いはあります!
    • 逆にあなたに時間が必要で、彼女がすぐに問題を解決したい場合は、「気を悪くさせて本当にごめん。この問題は解決したいけど、まず頭を整理する必要があるんだ。わかってもらいたいんだけど、君を避けようとしているわけじゃないんだ」などと言っても問題ありません。
    広告

方法 2
方法 2 の 11:
彼女の視点から物事を見る

  1. 1
    あなたのプライドはいったん横に置き、一歩引いて考えてみましょう。彼女があなたに腹を立て、それが不当であると思えば、攻撃的になったり、怒りを覚えたり、あるいは冷淡な態度を取ったりしがちです。しかし、人が理由もなく怒るのは稀で、あなたがそこで「反撃」するのは何の解決にもなりません。彼女の視点で状況を見つめ、自分の行動に素直に向き直ってみましょう。[2] 自分の行いに対して何が悪かったのかを認める(あなた自身と彼女に対して)とよりスムーズに問題を解決できます。[3]
    • 自分にはまったく非がないと思う場合は、あなたにはふたつの選択肢があります。1つ目は、落ち着いて腰かけ、なぜ自分が悪くないかを彼女に説明すること。2つ目は、自分に非はないと思っても、諦めて自分が悪かったように謝ること。このどちらかです。
    • 彼女が怒っている理由がまったく分からない場合は、散歩に出て頭を整理するとよいでしょう。感情的になっているときは、自分の行動を客観的に捉えるのは難しいものです。頭を冷やすと、見えてくることもあります。

方法 3
方法 3 の 11:
彼女に心から謝る

  1. 1
    形だけの謝罪ではなく、彼女に心から謝りましょう。彼女の目を見つめて自分の非を認めます。彼女に責任を転嫁してはいけません。自分が取った行動の理由を説明したければ、そうしても構いません。ただし、自分の間違いを小さくしようとしてはいけません。そして、彼女の質問には答えましょう。彼女がまだ怒っているようであれば、どうすれば許してもらえるかを尋ねましょう。[4]
    • 争いが起こってから次に会話をするまでにしばらく間がある場合は、手紙で謝罪してもよいでしょう。
    • 彼女にいくらかの非があると思っても、まだそれを口に出すときではありません。まず問題を解決し、お互いが冷静になってから状況を分析しましょう。
    広告

方法 4
方法 4 の 11:
彼女の怒りを発散させる

  1. 1
    彼女が自分の気持ちをうまく伝えられない場合は、静かに聞いてあげましょう。罵りや暴言を我慢する必要はありませんが、彼女が多少わめいたり、泣いたり、あなたを批判したりすることを必要としていれば、怒りの感情を発散させてあげましょう。これは、不快な感情に対処するための最も健康的な方法とは言えませんが、その感情を鎮めるためには必要かもしれません。ただし、いわれのないことは真剣に受け止めないようにしましょう。[5]
    • あなたがどう振る舞うにせよ、彼女の批判に対して攻撃してはいけません。それが口論の引き金となります。問題を解決して前に進むことが目的であれば、彼女が怒りを発散させることは必要でしょう。
    • 彼女があなたを激しく非難し、あなたが「わかったよ」と言ってうなずくのを見たら、ひどい態度を取ったことを反省し、態度を改めるかもしれません。

方法 5
方法 5 の 11:
埋め合わせをする

  1. 1
    根本の問題を解決するか、彼女のために何かをしてもよいでしょう。あなたがいつも食器洗いを忘れて彼女が怒っているのなら、食器を洗いましょう。しかし、あなたが「直せない」こと(撤回できない失言など)に対して怒っている場合は、反省していることを態度で示しましょう。何をしてよいか分からなければ、彼女に尋ねましょう。[6]
    • 「埋め合わせをするには何をしたらいい?本当に悪かったと思ってる。君が僕にとってどれほど大切かを分かって欲しいんだ。だから、何をすればいいか教えて」と言うこともできます。
    • デートの約束を忘れたりした場合は、「僕が悪かった。来週、出かけられる?ずっと計画していた大切なことなのに、うっかり日にちを間違えてしまったんだ。埋め合わせさせて欲しい」などと言ってもよいでしょう。
    広告

方法 6
方法 6 の 11:
自分が変わったことを態度で示す

  1. 1
    同じ過ちを繰り返さないことで、彼女と同じ考えであることを証明しましょう。今回の一件から何かを学んだことを示さない限り、彼女は将来また同じように腹を立てるでしょう。彼女に丸2日電話をしなかったことを彼女が怒っているのなら、会わない日は毎晩電話をするよう努力しましょう。あなたが家事に協力しないことに腹を立てているのであれば、食器洗い、ゴミ出し、掃除などを携帯電話のタイマーにセットして忘れないようにしましょう。彼女に謝ったのなら、本心であることを態度で示しましょう![7]
    • 彼女の気持ちが収まるまで、時間がかかるかもしれません。ひとつの行いだけでは、彼女はすぐにあなたを信用しないかもしれませんが、正しい行いを続けることで、彼女の怒りも鎮まるでしょう。

方法 7
方法 7 の 11:
彼女を笑顔にさせる

  1. 1
    真剣な話の最中でも、彼女が笑ったり、照れたりするような言葉をかけてみましょう。あなたは彼女のことをよく知っているはずです。彼女が大げさな口説き文句が好きであれば、映画のような気まり文句を言ってみてもよいでしょう。誠実な言葉を好む場合は、恋愛ドラマのようにシリアスにしてみましょう。彼女を心から笑顔にさせる言葉が何であれ、彼女がお互いの心が通い合っていると思うことが大切です。[8]
    • 彼女を笑顔にさせようと何かを試し、彼女が無視したり、興味を示さなかったりする場合は、そこでやめておきましょう。無理に笑わせようとするのは禁物です。
    広告

方法 8
方法 8 の 11:
彼女を強く抱きしめる

  1. 1
    スキンシップは、仲直りするには効果的な方法です。受け入れられそうであれば、抱きしめるか、「ハグしてもいい?」と尋ねましょう。彼女に腕を回し、強く抱きしめましょう。彼女が嫌がらなければ、そのまま抱き上げてもよいでしょう。ハグは相手との確執を和らげる効果があると科学的に証明されており、肩にあなたの腕のぬくもりを感じて彼女の気持ちも落ち着くでしょう。[9]
    • ただし、この場合も彼女が興味を示さない場合は、強要してはいけません。嫌がることを強要しても、何もよいことはありません。

方法 9
方法 9 の 11:
小さな喧嘩であれば、冗談で場を和ませる

  1. 1
    問題が解決したら、仲直りにはユーモアが役立つかもしれません。ただし、この方法は、争いの原因が深刻なものでない場合に限り有効です。彼女が腹を立てている問題を解決しない限り、それを冗談にしてしまうと、あなたがその状況を軽く見ていると思われるでしょう。それでも、問題が解決済みであれば、お互いの緊張をときほぐすのに効果的です。[10]
    • 例えば、あなたのFacebookにふたりの写真を載せないために彼女が怒っているのなら、仲直りした後に、「ああ、僕のFacebookの友達にこのことを早く伝えなくちゃ」と言ってもよいでしょう。
    • 彼女の怒りの原因が、彼女の新しいヘアスタイルに気づかなかったことであれば、微笑みながら「眉毛の形を変えた?」などと言うこともできます。
    • ただし、この場合、彼女の性格を考慮する必要があります。彼女が繊細な性格の場合、またはあなたの冗談を理解しない場合は、この方法は少し危険を伴います。
    広告

方法 10
方法 10 の 11:
問題を一緒に見直す

  1. 1
    恋人同士が時々喧嘩をするのは普通のことですが、そこから学ぶべきものがあれば、一緒に見直しましょう。その時点では分かり合えなかったとしても、何か学べるものがあれば、数日または数週間後にその件を見直すことで、より良い関係を築く助けとなります。仲直りをしていたら、ふたりの間に起こったことを振り返ってみるつもりはないか、彼女に尋ねてみましょう。建設的な会話ができるかもしれません。[11]
    • 「ねえ、先週の喧嘩について話し合うつもりはある?」または「お互いに腹を立てたとき、生産的な議論をするにはどうしたらよいか、話すことはできるかな」などと尋ねることもできます。

方法 11
方法 11 の 11:
失敗をしてしまったら、彼女の信頼を取り戻す努力をする

  1. 1
    あなたが過ちを犯したのであれば、ふたりの関係が元の状態に戻るには時間がかかるかもしれません。彼女の感情をコントロールすることはできませんが、あなたが真剣に変わろうとしていることを示すことはできます。窮地に陥っても、焦らずに最高のパートナーでいる努力をし、信頼に値する人間であることを示し続けましょう。[12] 彼女が話を蒸し返したら、ひたすら謝って感情を発散させてあげましょう。[13]
    • あなたが誰か他の女性と親しげに話していた、または同程度の深刻な問題であれば、彼女の気持ちが静まるまでには時間がかかる(当然のことながら)かもしれません。彼女があなたのSNSを見たいと言ったり、空いた時間に誰と一緒にいるかを詮索しても、抵抗してはいけません。
    • 言うまでもないことですが、彼女を怒らせることは最初からしないように努めましょう。例えば、彼女に相談せずにふたりの共有口座のお金で新車を買ったせいで彼女を怒らせたなら、これからは彼女に聞かずに大きな買い物をしてはいけません。
    広告

このwikiHow記事について

Connell Barrett
共著者 ::
デートコーチ
この記事の共著者 : Connell Barrett. リレーションシップエキスパートのコネル・バレットは、2017年にニューヨーク市にて自身で開設した恋愛コンサルティングサービス「Dating Transformation」のエグゼクティブコーチ、そしてデートアプリ「The League」のデートコーチを務めています。Dating Transformationでは、Authenticity (信頼性)、Clarity(明晰さ)、 Expressiveness(表現力)を柱としたA.C.E. Dating Systemをもとに恋愛に関するアドバイスを提供しています。その業績はコスモポリタン、The Oprah Magazine、そしてTODAY (テレビ番組)で取り上げられました。
カテゴリ: 人間関係
このページは 162 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告