現在の恋愛があまり上手く行っていないと感じますか?最近、彼女はあなたとの体の関係に飽き飽きしているのではないかと感じることがありますか?まだ体の関係を持つところまでは進んでいないけれど、どのように始めたらよいか分からない、なんてことはありませんか?どのような状況であれ、彼女を上手いこと誘惑する方法はいくつかあります。昔ながらの方法で彼女を口説き、ムードを設定すれば、彼女を誘惑して肉体的な関係をより良いものにすることができるでしょう。

パート 1 の 3:
彼女の気を引く

  1. 1
    印象付ける 「いつもと同じ」などと思われないためにも、自分の殻を破り捨て、普段とは違ったあなたを見せましょう。そうすれば、ロマンチックな雰囲気に一歩近づくことができます。自分の見せ方を変えて印象付けることから始めてみるとよいでしょう。セクシーに決めれば、あっという間に彼女をくどくことができるはずです。
    • 格好良い服を着ましょう。スウェットパンツやジーパンにTシャツなどではなく、ドレスシャツやスラックスなどで着飾り、今夜はいつもとは違う夜になるという雰囲気を出しましょう。上下がマッチしていることを確かめましょう(暗い紫色のトップスに黒いボトムス、または、ネイビーのトップスに茶色いボトムスを合わせてみましょう)。髪型もカッコよく整っていることを誰かにチェックしてもらうとよいでしょう。本当に特別なデートであれば、サロンに行ってセットしてもらうのもよいでしょう。雑誌から飛び出てきたのではないかというくらいの印象を彼女に与えることができるはずです。
    • 良い匂いをまといましょう。女性は匂いにとても敏感です。良い香りがするからといって成功するとは限りませんが、悪臭が漂うなどということがあれば、ほぼ確実に不利になります。軽い香りのボディスプレーや匂い付きデオドラント剤を使用し、体から良い香りを漂わせましょう。
  2. 2
    普段と違うことをする 普段彼女といる時とは違う振舞い方をしてみましょう。洋服に変化を持たせるのと同じで、今夜はいつもとは違う夜になることを彼女に示すことができるでしょう。普段と違った振舞いをすることで、彼女の気を引き、ロマンチックなムードを作ることができます。
    • 女への話し方や接し方が、普段は台本に書かれたようなお決まりのセリフや行動が多いのであれば、台本は捨ててしまいましょう。沈着冷静な人物ではなく、あなたの優しい、奥底に秘められた内面を輝かせるのです。
    • 彼女のそばではシャイな性格ならば、今夜はリードする側になってみると、彼女をその気にさせることができるかもしれません。
  3. 3
    ボディタッチを上手く利用する (男性がそうであるように)女性にとって触れられることは、恋愛で非常に大きな意味を持ちます。急いでセックスだけ済ませてしまおうとすると、彼女は圧倒されて、その気がなくなってしまうかもしれません。触れながらセクシーな雰囲気を作り、ロマンチックなムードへと彼女を導きましょう。

    首の後ろに触れる、肩を撫でる、髪の毛をいじる、鎖骨を撫でるなどしてみましょう。このようなボディタッチをすれば、彼女は瞬く間に誘惑されることでしょう。

  4. 4
    タイミングを見極める ここであなたが理解しなければならないのは、女性の性欲は男性のものとは異なるということです。女性は、ストレスを感じる時、悲しい時、疲れている時、気分が優れない時は、性欲が弱まる傾向にあります。彼女の感情がそのうちのどれかに当てはまる時は、彼女をその気にさせることは難しく、誘惑しようと試みても、彼女を怒らせてしまうだけでしょう。

    彼女がセックスをするのが初めてという場合や、あなたとのセックスは初めてである場合、タイミングはとても重要です。彼女がその階段を上る準備ができていなくても、無理に進めようとするのはやめましょう。その事について彼女と話し合い、あなたの希望を伝え、彼女の気持ちも理解しましょう。彼女の心の準備ができていなくても、彼女への気持ちは変わらないということを伝えましょう。

パート 2 の 3:
ムードに引き込む

  1. 1
    何か素敵なことをする 女性にとって「自分のことなどたいして気にかけてくれない」と感じる相手と肉体的な関係を持つのは、心地の良いものではありません。彼女との恋愛に対して真剣であることを伝えるには、彼女のために何か特別な事をしてあげるとよいでしょう。花束やチョコレートといった定番の贈り物で彼女を喜ばせるのも素敵ですが、さらに何か実際的な良いことをする機会があれば、そのチャンスを利用しましょう。
    • 例えば、彼女の車が故障して以来、彼女は学校や仕事へ行くのが困難になってしまったとしましょう。そこであなたが車を修理できる友達に依頼し、直してもらう謝礼をします。車が直れば、彼女もストレスから解放されることでしょう。
    • もちろん、あなたが何か良いことをしてあげたからといって、彼女はあなたとセックスをしなければいけない訳ではありません。そのことを利用して肉体関係を迫ったり、彼女にプレッシャーを与えるようなことをしてはいけません。このような機会は、あなたは彼女の良きパートナーであり、彼女の幸せのために尽くしていることを示すために利用すべきでしょう。
  2. 2
    ロマンチックな振舞いをする ロマンチックなムードを作りたいと思っていることが伝わるよう、彼女に何かロマンチックなことをしてあげましょう。彼女のことを友達以上として見ていることを伝えるため、ロマンチックな振舞いをすることは非常に大切です。女性というものは、時々はロマンチックに接しないと、自分に性的魅力がないのではないかと心配になり、肉体関係を持つことに消極的になってしまいます。ロマンチックに接すれば、彼女からすぐに柔らかい雰囲気を感じ取ることができるでしょう。

    1つのアイディアとして、何か彼女に作ってあげるとよいでしょう。彼女から手編みのマフラーなどをもらったことがある人もいるのではないでしょうか。次はあなたが彼女に何か作ってあげる番です。作りやすいものとして、折り紙が挙げられます。難しそうに見えますが、辛抱強く頑張れば、それほど難しくはありません。

  3. 3
    的確に彼女を褒める 彼女を褒めるのも、ロマンチックなムードに持っていく1つの方法です。しかし、誰しもが自然に人を褒めることができる訳ではありません。自分では良かれと思って言っていることでも、相手には侮辱的なコメントとしてとられてしまうことがあります。褒め方に気を付けて、彼女が気持ちよく受け取れる褒め言葉を言うようにしましょう。
    • 例えば、「今日はとても素敵だね」などという褒め言葉は、言わない方がよいでしょう。普段は素敵だと思っていないと言っているようにも聞こえてしまうからです。他に避けるべき褒め言葉として、「そのドレス、すごく痩せて見えるね」などがあります。「普段は太って見える」と言われているような気持ちにさせてしまうかもしれません。
    • 彼女に合った褒め言葉を言うのが1番良いのですが、「君とならずっと話していられる」や「君といる時は素の自分を見せられるよ」などはいつでも使える便利な褒め言葉です。
  4. 4
    ムードを作る 汚い洗濯物や食器に囲まれた状態で、口説かれたい人などいないでしょう。学校や仕事でストレスが溜まり、全くロマンチックでない1日を過ごした後で、そのままロマンチックな雰囲気を作ろうとしても上手くいかないでしょう。彼女の頭の中がロマンチックな雰囲気になるよう準備を整えてから誘惑するとよいでしょう。

    掃除をする、お香をたく、花やキャンドルを用意するなどして、ロマンチックな雰囲気を演出するとよいでしょう。それほど手の込んだことではありませんが、彼女を喜ばせることができるでしょう。

パート 3 の 3:
ムードを盛り上げる

  1. 1
    部屋の温度を上げる ある研究から、女性は寒すぎると、肉体的快感を得にくくなるということが分かっています。彼女を誘惑することに成功したいのであれば、部屋の温度を通常の設定温度よりも少し高めに設定するとよいでしょう。
  2. 2
    マッサージをしてリラックスさせる 気持ちの良いマッサージをして彼女を誘惑しましょう。マッサージの仕方が分からなくても、心配ありません。 マッサージの仕方を参考にしてみましょう。ゆっくりとマッサージをします。数分でやめてはいけません。彼女が溶けてしまいそうになるくらいの、気持ちの良い、リラックスできるマッサージをしてあげましょう。
    • ラベンダーオイル、ベビーオイル(またはオイルベースのローション)を使用してマッサージをするとよいでしょう。オイルを使えば彼女の肌を痛めることもありませんし、よりなめらかでセクシーに彼女の肌をマッサージすることができます。
    • プロによるアドバイス:マッサージの数分前に、オイルをお湯の入ったボウルに入れて温めておきましょう。
  3. 3
    普通のキス以上のことをする キスの仕方はすでに知っているかもしれません。分からなければ、 キスの仕方を読み、彼女を誘惑する前に基礎知識を確認しておきましょう。自分は上級者レベルだと思っていても、スキルが上達するよう努力するとよいでしょう。
    • お腹や胸の周りは非常に敏感な部分です。そこにキスをして彼女の反応を見てみましょう。
    • 彼女のホクロを数えながらキスをしたり、徐々に際どい部分へとキスを広げていくなど、ゲーム感覚でキスを楽しむのもよいでしょう。
    • 口の端の部分も敏感な部分ですので、そこにキスをすれば彼女を興奮させることができるでしょう。彼女はあなたの唇にキスをしたくなるでしょうが、彼女から唇にキスしてほしいとお願いされるまでは、唇以外の部分にキスをして焦らしてみましょう。
  4. 4
    セクシーな会話をする 男性は、女性の前では決して下ネタを言ってはいけない、それは女性にとって失礼に当たると思いがちですが、時と場合によっては、そのような話をすることにより興奮する女性もいるのです。セクシーなムードになったら、彼女にしたいことを口に出して言ってみましょう。彼女にどんな気持ちになってほしいか、低くかすれた声で彼女の耳元にささやいてみるとよいでしょう。彼女はあなたが今この瞬間どれ程彼女のことを欲しているかを知って嬉しくなり、すっかりあなたの虜になるでしょう。
    • 「今、君とっても色っぽいよ。僕のことを欲しがるまで焦らしたくなっちゃうな……」などと言ってみましょう。
  5. 5
    性感帯を刺激する これからする行為の準備が整ったら、彼女の体に刺激を与えながら、彼女の体の準備も整えてあげましょう。急いで行為を始めようとすると、彼女はその気が無くなってしまいます。セックスを始める前に、しばらく彼女の性感帯を刺激するとよいでしょう。
    • 首の後ろ、胸、太ももの内側、耳、お尻などは全て敏感な部分であり、これらの部分に触れることで彼女をその気にすることができます。どの部分にどのように触れるか考えましょう。キスをしたり、舐めたり、吸ったり、マッサージをしたり、撫でたり、何か温かい物や氷などの冷たい物を使って刺激するのもよいでしょう。組み合わせは無限にあります。
    • 雰囲気が十分に整ったらば、さらに敏感な部分を刺激してみてもよいでしょう。彼女も準備ができていて、同意を得ることができたのならば、指で彼女のクリトリスをこすってみましょう。
  6. 6
    SM要素を少し取り入れる 彼女との関係が今までごく普通のありきたりなものだったならば、ほんの少しだけSM要素を取り入れると、彼女に再びあなたとの肉体関係に興味を持たせることができるかもしれません。セックスがマンネリ化してきたと感じると、人はセックスに対する興味が減りますが、それはごく普通のことです。セックスに再び新鮮さと興奮を持たせれば、彼女をあなたの腕の中に戻すことができるでしょう。
    • 例えば、彼女に目隠しをして、少しずつ服を脱がしたり、徐々に彼女の体の下へ下へとキスをして、途中でやめるなどしてみるとよいでしょう。様々な感覚が混ざり合うことで、彼女はより気持ち良くなり、準備万全になるでしょう。
  7. 7
    ゆっくりと進める 女性は男性よりも体の準備が整うまでに時間がかかるので、ゆっくりと時間をかけて進めるようにしましょう。ゆっくりかつ官能的であればあるほど、女性側の準備はより一層整い、あなたの洋服を脱がしたくなることでしょう。ゆっくりとキスをしたり、首筋をゆっくりと舐めたりすれば、彼女はもっと色々なことをしてほしいとお願いしてくるでしょう。
    • いつも通りに早々と手を彼女のシャツやパンツの中に入れてはいけません。彼女の洋服を脱がすのは、他の何らかの行為を少なくとも20分程度行ってからにしましょう。
    • ゆっくりと始めることで、多くの場合はセックス自体もより良いものになります。

ポイント

  • 喧嘩の最中など、タイミングが悪い時は、上手く誘惑できるとは思わないほうがよいでしょう。
  • 常にあなたから良い香りがするようにしておきましょう。

注意事項

  • 彼女が怒っていたり、その気でない時は、上手くいかない可能性があります。

関連記事

How to

「別れたら死ぬ」と言っている人と別れる

How to

女の子が自分に気があるかどうかを見極める

How to

男性が自分への興味を失ったことを見分ける

How to

彼女との電話の会話を続ける

How to

彼氏の気を引く

How to

彼女に愛されているかどうかが分かる

How to

彼が本当に愛してくれているか知る

How to

彼氏を信頼する

How to

彼氏に生理中であることを伝える

How to

女性に愛撫する

How to

彼に許してもらう

How to

心の浮気を見抜く

How to

彼女が激怒した時に許してもらう

How to

いい彼氏になる

このwikiHow記事について

wikiHowは「ウィキ」サイトの一つであり、記事の多くは複数の著者によって共著されています。 この記事は、匿名の筆者を含む39人が執筆・推敲を行い、時間をかけて編集されました。 この記事は1,596回アクセスされました。
カテゴリ: 恋愛関係維持
このページは 1,596 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?