あなたのお母さんはいつも忙しそうですか?母親は、あなたや家族のために一生懸命家事をしています。お手伝いをして感謝の気持ちを表しましょう。母親が喜ぶだけでなく、家事を覚えて責任感を身につけることができます。 ここでは母親を手伝うために、今日から始められる簡単な方法を紹介します。

知っておきたいこと

  • 母親を喜ばせるために、後片付けをしましょう。ベッドや机の上、部屋などが散らかっていたら、自分で片付けるようにします。
  • 母親が普段している家事を手伝いましょう。たとえば、食器をテーブルに運んだりゴミを出したりします。
  • 何をしてよいのかわからなければ、母親に聞きましょう。手伝いたいというあなたの気持ちに感謝してくれるはずです。

1
自分の部屋を片付ける

  1. 母親の負担を減らすために、床の上にあるものを片付ける 自分の部屋を見回して、床に本やおもちゃ、毛布などがないか確認しましょう。床に落ちているものを拾って、決まった場所に置きます。[1]
    • リビングルームなどが散らかっている場合も同じように片付けましょう。
    • 自分の部屋に使用済みのコップやお皿があれば、洗うために台所に持って行きましょう。
    広告

2
学校で使うものを整理整頓する

  1. 教科書やノート、学校のカバンなどを置く場所を決める 普段、宿題のプリントや教科書が部屋中に散らばっている場合は、置く場所を決めましょう。たとえば、机や部屋の隅に教科書を積み重ねてカバンを置くようにします。[2]
    • 学校で使うものを置く場所を決めると、部屋がすっきりするだけでなく、朝学校の準備をするときに必要なものを見つけやすくなります。

3
ベッドを整える

  1. 部屋がきれいに見えるようにベッドを整える 朝起きたら、数分かけて掛け布団や枕を整えましょう。できるだけきれいにベッドを整えておくと、夜もすぐに眠れます。[3]
    • 寝具を洗濯する日には、母親の負担を軽くするためにシーツや枕カバーを外して洗濯かごに入れましょう。少なくとも週に1度はシーツを洗って、見た目とにおいを清潔に保ちます。
    広告

5
ペットの散歩と餌やり

  1. 母親がやらなくてもいいようにペットの世話をする 犬や猫、鳥、魚などの餌やりが必要なペットを飼っている場合は、餌をあげる係になりましょう。餌の時間になったら、適切な量(わからなければ親に確認する)を与えます。[5] 水も与えて、必要なら散歩に連れていきましょう。
    • 家の中で「取ってこい」をするなどしてペットと遊んでもよいでしょう。
    広告

6
植物の水やり

  1. 乾いている植物にじょうろで水をやる 家の中に観葉植物があれば、植物の根元の土に水をかけましょう。庭や屋外の植物は、ホースで根元に直接水をかけます。[6]
    • 通常、屋外の植物に水やりが必要なのは、春と夏だけです。雨が降っていたら水やりをする必要はありません。
    • わずかな水しか必要としない植物もあります。水やりをするかどうかわからなければ母親に聞きましょう。

7
ゴミをまとめる

  1. ゴミ箱がいっぱいになったらゴミ袋を交換する 台所や洗面所のゴミ箱がいっぱいになっていたら、ゴミがこぼれないようにゴミ袋の端を引っ張り上げてきつく結びましょう。ゴミ袋を一時保管場所へ持って行き、ゴミ箱に新しいゴミ袋をセットします。[7]
    • ゴミ出しを手伝える年齢であれば、母親に収集日を確認しましょう。収集日の朝、指定の場所までゴミを運びます。
    広告

8
洗濯

  1. 母親を手伝うために洗濯物を洗濯し、干してたたむ 汚れがひどいものを分けて洗う場合は、どのように分けるのか母親に聞きましょう。洗濯物を洗濯機に入れ、洗剤を投入して洗濯します。洗濯が終わったら、乾燥機で乾かしたり干したりしましょう。[8]
    • 標準コースで洗えないデリケートな衣類もあります。洗濯する前に、分けて洗う必要があるものを母親に確認しましょう。
    • 洗濯物が乾いたらたたみ、収納場所ごとに分けて重ねましょう。

9
掃除

  1. 床を掃除する 床がきれいか確認しましょう。ほこりや髪の毛が落ちていませんか?床に絨毯が敷いてある場合は、掃除機で吸い取ります。フローリングやタイル、ラミネートフロアの場合は、ほうきで掃いてゴミや髪の毛を取り除きましょう。[9]
    • 床がひどく汚れている場合は、モップをかけてもよいでしょう。モップとバケツがある場所を母親に確認し、バケツに水を貯めて普段使っている洗浄液を加えます。
    広告

10
自分の朝食や昼食を用意する

  1. 簡単な食事を用意する 夕食は母親が用意してくれるかもしれませんが、朝食や昼食は自分で用意してみましょう。豪華な食事でなくてもかまいません。ガスコンロを使えない年齢であれば、オーブントースターでパンを焼いたり、料理する必要がないヨーグルトやコーンフレークを食べたりします。サンドイッチを作り、おいしい果物を添えてお弁当を用意してもよいでしょう。[10]
    • 前の晩にお弁当を用意して冷蔵庫に入れておくと、次の朝学校に行くときに慌てません。
    • きょうだいがいる場合は、全員分の朝食や昼食を交代で用意してもよいでしょう。

11
夕食作りを手伝う

  1. 何を手伝ったらよいか母親に聞く 夕食作りを手伝うために、果物を洗う、米を研ぐ、野菜を切る、サラダを作る、家族全員のコップに水を注ぐなど、自分ができることを見つけましょう。 きょうだいがいる場合は、家族の飲み物の準備や配膳などをきょうだいにも手伝ってもらいます。
    広告

12
食器洗い

  1. 食事の後片付けを手伝う 食事が終わったら、母親の代わりに食器を洗いましょう。食器を食器洗浄機に入れたり、手で洗ったりします。 食器がきれいになったら、次に使うために食器棚に収納しましょう。[11]
    • 食器を洗える年齢でなければ、食器を下げて食べ残しをゴミ箱や生ゴミ処理器に入れましょう。

13
拭き掃除をする

  1. 汚れやほこりが溜まっている場所を拭く 雑巾や布を濡らし、棚やテーブル、本棚などの平らな面を拭きましょう。普段あまり触れないところには汚れが溜まりやすいので、集中的に掃除します。[12]
    • テレビやコンピューターなどの電化製品の汚れを拭き取る際は、特に注意が必要です。清潔なマイクロファイバークロスを使い、画面を傷つけないようにやさしく拭きましょう。
    広告

14
庭掃除

15
何をしてよいかわからなければ母親に聞く

  1. 母親には手伝ってもらいたいことがたくさんある 何をしたらお母さんが助かるのかわからなければ聞きましょう。何をどのようにしたらよいのか丁寧に教えてくれるはずです。また、やり方がわからない場合も教えてもらいましょう。
    • 母親は、あなたが手伝ってくれることを喜んでくれるでしょう。その時に頼みたいことがなかったとしても、あなたが家を片付けて母親を助けようとしていることを知れば嬉しく思うはずです。
    広告

関連記事

ずる休みをするずる休みをする
親に怒鳴られた時に冷静でいる親に怒鳴られた時に冷静でいる
夢精を止める夢精を止める
彼女を自分とセックスさせたくする彼女を自分とセックスさせたくする
学校を楽しむ学校を楽しむ最高の方法
誰かを好きになるのをやめる誰かを好きになるのをやめる
未来の自分に手紙を書く未来の自分に手紙を書く
10代でも大人っぽく見せる10代でも大人っぽく見せる
こっそりとコンドームを買うこっそりとコンドームを買う
見つからないようにこっそり家を抜け出す見つからないようにこっそり家を抜け出す
親を説得して学校をズル休みする親を説得して学校をズル休みする
キスの練習をするキスの練習をする
勃起を隠す勃起を隠す
女の子らしい女の子になる女の子らしい女の子になる
広告

このwikiHow記事について

Wits End Parenting
共著者 ::
Wits End Parenting(育児コーチング)
この記事の共著者 : Wits End Parenting. カリフォルニア州のバークレーに拠点をおく「Wits End Parenting」はスピリッツ・チャイルド(意思と感受性の強い子供。衝動的で情緒不安定。他人から指示を受けるのを嫌がり、反抗的で攻撃的な面をもつ)を持つ親たちを対象に育児コーチングを提供している会社です。親たちがしつけに関する試行錯誤を繰り返さずに済むよう、それぞれの子供の気質にあわせた対策を取り入れることで、長期的な効果を生み出しています。
カテゴリ: ティーン
このページは 76 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告