時には、仕事を休みたくなる時もあります。しかし、急に休みを取るために最適な理由は何でしょう?いつもの言い訳は通用しないと思われる場合でも、心配はいりません。急に早退したり休んだりするための口実は他にもたくさんあります。ここでは、急に仕事を休むための口実を20種類紹介します。週の半ばに休みを取りたければ、この記事を参考にしましょう。

知っておきたいこと

  • 体調が悪いことを短く伝えましょう。詳しく聞かれたら、片頭痛、インフルエンザ、食中毒、ぎっくり腰などと答えます。
  • 急に病院へ行くことになったと言いましょう。自分自身だけでなく、子供や配偶者、ペットの病気を口実にします。
  • 健康に関する理由以外では、車内に鍵を入れたまま施錠したことやタイヤのパンクなどがあります。

1
体調不良

  1. 病気になることは予測できないので、急に休みを取る理由として有効です。インフルエンザ、生理痛、胃腸炎など、何を理由にする場合でも少し曖昧に短く伝えます。ほとんどの場合、上司は問いただしたり後日改めて聞いたりしませんが、詳しく聞かれた場合は適切な「症状」を考えましょう。[1]
    • 「喉が痛くて咳が出ます。他の人にうつすといけないので、今日は会社を休みます」
    • 「季節の変わり目でアレルギーの症状が悪化しました。症状を抑えられないので、今日は休みます」
    • 「生理痛がひどくて起き上がれません。申し訳ありませんが午後は休みます」
    広告

2
子供の病気

  1. 特に上司が子供に会ったことがある場合は、子供が病気だと言うと同情されるでしょう。病気の子供には多くの注意が必要です。また、子供の病気は感染しやすいので、職場に行かなければ感染を広げることもなく、上司や同僚に感謝されるかもしれません。この口実は、休みを取る当日に最適です。「病気」が深刻な場合は、前日に連絡しても良いでしょう。[2]
    • 「息子が熱を出したので、今日は仕事を休んで看病します」
    • 「双子の子供が一晩中吐いていたので、今日は家で様子を見ます」
    • 「今日は会社を休みます。学校でレンサ球菌咽頭炎が流行しており、娘も感染したようです」

3
急に病院へ行くことになった

  1. ありきたりな理由ですが、たまにであれば問題ないでしょう。上司は疑うかもしれませんが、医療情報は個人的なものなので細かく聞かれることはまずありません。 ただし、この理由で頻繁に休むと、いずれ診断書の提出などを求められる可能性があるので注意しましょう。この口実は、休みの当日や前日に適しています。[3]
    • 「病院の予約がずっと取れませんでしたが、明日キャンセルが出て受診できることになったので、仕事を休みます」
    • 「熱が出たので病院へ行きます。急なことで申し訳ありませんが、今日は仕事を休ませていただきます」
    • 「病院から電話があり、予約が今日の午後に変更されました。 今日は早退させてください」
    広告

4
食中毒

  1. 食中毒は突発的で症状が重く、その辛さは誰もが知っています。食中毒は1日で治り、本当かどうか確認できないので、週の半ばに休みを取る理由として最適です。電話で休みを取る旨伝える際は、信じてもらえるように吐き気を我慢しながら話すふりをしましょう。[4]
    • 「食中毒で昨夜は寝られませんでした。今日は仕事を休みます」
    • 「食中毒になったようです。吐き気が止まらないので今日は休みます」
    • 「昨夜外食して食中毒になったので今日は休みます。明日は出社できると思います」

5
急な歯のトラブル、歯科医院の予約

  1. 歯が欠けたことは、急に休みを取る絶好の口実になります。通常、急な歯のトラブルは同情を集めるので、簡潔に伝えましょう。歯が激しく痛むと仕事に集中できず、歯科医院の予約は取りづらいので、休みが必要な理由を上司に理解してもらえるでしょう。[5]
    • 「朝食時に歯が折れたので、すぐに歯医者に行きます」
    • 「歯医者の予約にキャンセルが出て私の予約が今日に変更になったため、仕事を休みます」
    • 「車まで歩いているときに氷の上で滑り、歯が数本折れました。歯の緊急手術を受けることになったので今日は休みます」
    広告

6
片頭痛

  1. 片頭痛は深刻な症状であり、効率的に仕事をするのはほぼ不可能です。片頭痛はかなり一般的であり、共感してもらえるでしょう。片頭痛のために仕事を休むと上司に伝えれば通常は理解を得られ、許可してもらえるはずです。[6]
    • 「今日は片頭痛がひどく、仕事ができるとは思えません。休ませていただきます」
    • 「片頭痛があり、パソコンの画面を見るだけでも痛いので今日は休みます」
    • 「今日は一日中片頭痛がひどく、治りそうにないので夕方のシフトに入れません」

7
軽度の怪我

  1. 誰でも怪我をする可能性があります。仕事に支障をきたすような軽度の怪我を口実にしましょう。たとえば、転倒、足首の捻挫、切り傷、膝の怪我などは一般的であり、信じてもらえるでしょう。すぐに上司に会う予定があれば、すぐに治る怪我や目に見えない怪我(肉離れなど)を口実にします。縫合やギプスの装着が必要になる怪我は、リモートワークに限って有効かもしれません。[7]
    • 「息子がレゴで作った宇宙船につまずいて足首をねん挫しました。足を引きずらないと歩けないので、今日は休みます」
    • 「昨夜ランニング中に膝をひねり、今朝起きたら痛くて腫れています。病院へ行くので今日は休みます」
    • 「今朝お皿を割って手を切ってしまいました。病院で傷口を縫ってもらうので、今日は休みます」
    広告

8
ぎっくり腰

  1. ぎっくり腰や腰痛ほど広く疎まれている症状はありません。腰を痛めると、椅子に座ることから力仕事まで様々なことができなくなるので、誰でも腰痛を口実にすることができます。ウエイトトレーニングをよくしていることや家で重いものを持ち上げる作業をしていることを上司が知っている場合は、ぎっくり腰や腰痛を口実にしましょう。[8]
    • 「今朝ジムで腰を痛めてほとんど動けません」
    • 「昨日、キッチンのリフォームのために電化製品を移動しているときにぎっくり腰になりました」
    • 「昨日、娘の学生寮への引っ越しを手伝っていて 、重い箱を持ち上げたときに腰を痛めました。今日は休んで静養します」

9
精神的な不調

  1. 精神の健康は個人的な問題なので、共感的な上司は強く反対しないでしょう。人生の大きな出来事(結婚や出産など)を控えていて不安を感じていること、もしくは仕事に集中できないので休みを取って精神状態を安定させたいことなどを上司に伝えます。上司の性格を考慮しましょう。思いやりがある若い上司であれば、この理由を受け入れてくれる可能性が高くなります。[9]
    • 「来週の結婚式の準備でかなりストレスが溜まっています。 体調を整えたいので今日は休ませてください」
    • 「今週、私の不安は頂点に達しました。今日は精神状態を整えるために休みます」
    • 「詳しい話は控えさせていただきますが、精神的にきついので今日は休ませてください」
    広告

10
新型コロナウイルス感染症の濃厚接触者

  1. 昨今、新型コロナウイルス感染症は、仕事を休むための究極の口実です。感染力が高く、濃厚接触者は、感染していないことを確認するために数日間休暇を取って隔離する必要があります。濃厚接触者になったことについて信じてもらえそうな話を作り、安全に職場に戻れる日を伝えましょう。[10]
    • 「先日家族の集まりがありましたが、出席者1人のコロナ感染が確認されて濃厚接触者になりました。症状はありませんが、検査結果が陰性になるまで休みます」
    • 「昨晩 、コロナに感染した人と接触して濃厚接触者になりました。今日は、自宅隔離します」
    • 「最近、コロナの濃厚接触者になりました。簡易検査では陰性でしたが、PCR検査の結果がまだなので今日は休みます」
    • 事前に、新型コロナウイルス感染症に関する会社の規則を確認しましょう。場合によっては、数日から数週間隔離する必要があるかもしれません。

11
献血

  1. 献血すると非常に疲れます。さらに、献血は善意によるものなので、非難されにくいでしょう。信じてもらえるように、休みを取る前の日に献血することをさりげなく言っておきましょう。「献血した」後で上司に連絡し、頭がくらくらするので休むと伝えます。[11]
    • 「献血するとこんなに頭がくらくらするとは思いませんでした。今日は仕事を休みます」
    • 「今朝、献血した後倒れました。 今日は体調を整えるために休みます」
    • 「献血後ふらふらしたので、看護師に今日は家で休むように勧められました」
    広告

12
ペットの緊急事態、動物病院の予約

  1. かわいいペットの一大事であれば、上司は同情してくれるでしょう。上司は、あなたがペットを大切にしていることを理解してくれるはずです。勤務中にペットのかわいらしい写真を見せて、上司の態度を軟化させましょう。上司が事前にあなたのペットのことをよく知っていれば、健康状態を心配してくれるかもしれません。[12]
    • 「うちの猫がまったく食べたり飲んだりしないので心配です。動物病院へ連れて行きます」
    • 「ペットの犬がごみ箱の中のものを食べて具合が悪くなりました。今日は家で様子を見ます」
    • 「ペットの犬が散歩中にアライグマを追いかけて、噛まれて引っ掻かれました。感染症が心配なので、動物病院へ連れていきます」

13
家族の緊急事態

  1. 家族の緊急事態は個人的な問題であり、通常は詳しく説明する必要がないのでよい口実になります。家族の緊急事態は非常にデリケートな問題なので、ほとんどの上司は詳細を尋ねませんが、念のために信用されそうな話を用意しておくと安心です。どんなことでも家族の緊急事態になり得ますが、次のように伝えましょう。[13]
    • 「今朝、父が倒れて緊急手術を受けることになりました。病院で待機する必要があるので、今日は休みます」
    • 「祖母から電話がかかってきたのですが、支離滅裂なことを言っているので心配です。様子を見に行くので今日は仕事を休みます」
    • 「家族に問題が起こったので、急に実家に帰ることになりました。ご迷惑をおかけしますが、今日は休みます」
    広告

14
子供の面倒を見る人がいない

  1. 普段子供を預けている保育園やベビーシッターに問題が起こると、代わりを見つけるのは大変です。幼い子供がいる場合は、これを口実にしましょう。上司が嘘かどうかを確認することはほぼ不可能であり、上司にも幼い子供がいれば同情してくれるでしょう。[14]
    • 「ベビーシッターが急に病気になり、娘の面倒を見てくれる人が見つかりません」
    • 「今日は、息子の学校が早く終わるので、今から迎えに行かなくてはいけません。早退します」
    • 「新型コロナ感染症のため、娘の保育園が臨時休園になりました。娘を預かってくれる人が見つからないので、今日は休みます」

15
遠方からの来訪者

  1. 友人や家族の予期せぬ訪問は、急に休みを取る正当な理由になります。勤務時間中に接待しなければいけないことや、空港まで迎えに行かなくてはいけないことなどを説明しましょう。事前に休暇を申請しなかったことを不審に思われる可能性があるので、急な訪問であることを強調します。[15]
    • 「母が明日急に来ることになりました。コロナの流行が始まってからずっと会っていないので、仕事を休みます」
    • 「兄が個人的な急用で突然来ることになりました。 空港まで迎えに行かなくてはいけません」
    • 「姉に急用ができたので、私が姪の面倒を見ることになりました。 明日は休みます」
    広告

16
家のトラブル

  1. ほとんどの人は、家の深刻な問題がいつ発生してもおかしくないことを理解しています。停電や床下浸水、倒木などは、休みを取って家を片付けるための正当な理由となります。おそらく、上司は大変な状況に理解を示し、休暇を許可してくれるでしょう。[16]
    • 「昨夜の嵐で床下浸水しました。今日は家で状況を確認し、業者と修理の打ち合わせをする必要があります」
    • 「ウッドデッキが壊れて修理を依頼したのですが、業者が来られるのは今日しかないということで、申し訳ありませんが仕事を休みます」
    • 「キッチンの排水管が破裂して修理を頼む必要があるので、今日は休みます」

17
大切な荷物が届く

  1. 置き配には盗難の心配があり、実際に米国では1日に170万個の小包が盗まれています。[17] 家具や家電製品、家宝などの貴重なものが配達される予定があれば、家にいて受け取りたいと思うでしょう。特に、押印する必要がある場合や設置まで依頼している場合はなおさらです。荷物の配達を口実にする場合は、当日ではなく少し前に休暇を申請したほうがよいでしょう。[18]
    • 「明日、新しいエアコンの配達と取付工事があるので仕事を休みます」
    • 「明日は、親せきから大切な荷物が届く予定なので、家にいて受け取らなければなりません。配達予定時間が決まっていないので、仕事を休みます」
    • 「ソファの配達が予定よりも早く、今日の午後になりました。今日は早退します」
    広告

18
車のトラブル

  1. 自動車通勤の場合に最適な口実です。ほとんどの人は、車のトラブルを理解してくれるので、少し曖昧に伝えましょう。ただし、公共交通機関がある大都市に住んでいる場合、この言い訳は通用しないでしょう。[19]
    • 「車のエンジンがかからないので、申し訳ありませんが原因がわかるまで仕事に行けません」
    • 「通勤途中にタイヤがパンクしてしまいました。 タイヤを交換するためにディーラーに行くので今日は休みます」
    • 「ボンネットから煙が出ていたのでディーラーに来ています。 修理に今日1日かかるようなので、仕事を休みます」

19
車や家から締め出された

  1. 車の中に鍵を置いたまま施錠したり、オートロックの部屋に鍵を忘れて外に出てしまったりすると大変です。仕事に向かう前に配偶者やルームメイトに合鍵を届けてもらうこと、または鍵開け業者に依頼する必要があることを説明しましょう。ただし、この言い訳を頻繁にすると信用してもらえなくなります。[20]
    • 「今朝、暖機運転中にインロックしてしまいました。妻が合鍵を持って帰宅するまで家を出られません」
    • 「アパートの部屋から締め出され、ルームメイトは明日まで出かけています。鍵開け業者は今日の午後にならないと来てくれないので、今日は仕事を休みます」
    • 「今朝ジムで家の鍵を紛失したので、仕事に行く前に家で着替えることができません。夫が帰宅するのを待って合鍵を作ります」
    広告

20
宗教上の祭日

  1. 前もって上司に伝えれば、宗教上の祭日を口実にすることができます。上司に信じてもらえる祭日を選びましょう。たとえば、あなたがユダヤ教徒でないのを上司が知っている場合は、ローシュ・ハッシャーナーのために休みを取るのは不自然です。祭日は急な出来事ではないので、1、2日前に休暇を申請しましょう。[21]
    • 「明日はヨム・キプル(贖罪の日)のため、仕事を休みます」
    • 「今週金曜日はディワリのため、仕事を休みます」
    • 「ラマダン中の金曜日は仕事が制限されているので、明日は早退します」

ポイント

  • あまり細かく説明すると作り話に聞こえる可能性があるので、簡潔に伝えましょう。休む理由を説明して連絡が遅くなったことを謝罪し、詳細はわかり次第連絡すると伝えます。[22]
  • 口実が自然発生的なもの(怪我や車のトラブルなど)なのか、それとも事前の連絡が必要なもの(宗教的な祭日や大切な荷物の配達など)なのか考えてみましょう。
  • できれば、メールやメッセージで連絡するのではなく、電話で上司と話しましょう。こうすると、できるだけ早く連絡するために努力していることが伝わり、緊急事態だと思ってもらえるでしょう。
  • ずる休みをしたら、SNSの投稿と口実が矛盾しないように注意しましょう。たとえば、食中毒を口実にして仕事を休んでいるのに、海辺で遊んでいる様子をInstagramのストーリーに投稿すると怪しまれます。
広告

注意事項

  • ずる休みをする前に、休暇に関する会社の就業規則を確認しましょう。欠勤が多すぎると解雇されるかもしれません。また、本当の病気や緊急事態に備えて、有給休暇を残しておく必要があります。
広告

関連記事

NASAで働くNASAで働く
偉そうな同僚に対処する偉そうな同僚に対処する方法 
有名人と繋がる有名人と繋がる
昇給の割合(%)を計算する昇給の割合(%)を計算する
Microsoft Wordでパンフレットを作るMicrosoft Wordでパンフレットを作る
プリント基板から金を取り出すプリント基板から金を取り出す
メールでフィードバックを依頼するメールでフィードバックを依頼する
メールで指導教員に推薦状を依頼するメールで指導教員に推薦状を依頼する
ホワイトボードを綺麗にするホワイトボードを綺麗にする
Google Docsを使ってパンフレットを作るGoogle Docsを使ってパンフレットを作る
メールで電話番号を聞くメールで電話番号を聞く
宇宙飛行士になる宇宙飛行士になる
勉強と仕事を両立する勉強と仕事を両立する
給与についてメールで尋ねる給与についてメールで尋ねる
広告

このwikiHow記事について

Jack Lloyd
共著者 ::
IT専門家
This article was co-authored by wikiHow staff writer, Jack Lloyd. テクノロジーマニアのジャック・ロイドは、wikiHowのテクノロジーライター兼編集者です。2年以上にわたりIT関連記事の執筆と編集を行っています。英語教師としても活躍しています。
カテゴリ: 仕事
このページは 360 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告