誰かと恋に落ちたとしても、相手が自分をずっと好きでいてくれるとは限りません。恋愛は楽しく素晴らしいものですが、ときめきを保つための努力と工夫は必要になります。あなたが本当に相手を愛しているなら、相手からも愛され続けたいと思っているはずです。自分らしさを失わずに、恋人からずっと愛され続けるためのヒントを学びましょう。

1
サプライズを仕掛けて気にかけていることを伝える

  1. サプライズによって、いつも気にかけているということを相手に伝えましょう。ラブレターを書いて、恋人が仕事に出かける前にメッセンジャーバッグやリュックサック、お弁当箱などに潜ませておきます。特別な日ではなくても、花や箱入りのチョコレートをプレゼントしましょう。好きなバンドのコンサートのチケットを贈ったりすれば、とても驚いて喜んでくれるはずです。これらのサプライズによって、あなたがどれだけ相手を愛し、感謝しているかが伝わります。愛と感謝を忘れないことは、ずっと夢中でいてもらうためにとても重要なものなのです。[1]
    • 親切な行為や素敵な演出もよいサプライズになります。相手が仕事から帰ってきたときにきれいになっているよう、一緒に住んでいるアパートの部屋を掃除しておいたり、早起きをして、手作りの朝食を用意したりして驚かせましょう。[2]
    広告

2
新しいことを一緒にやってみる

  1. 二人の関係がマンネリ化しないように努力しましょう。次のデートでは、初めてのレストランを選んでみたり、今まで行ったことのない場所に日帰りで出かけてみたりしてもよいかもしれません。昔の思い出に浸るのではなく、新しい思い出を作っていきましょう。二人の関係が再び新鮮で刺激的なものになり、愛も深まります。互いに惹かれ合った理由も思い出せるでしょう。[3]
    • 新しい事を一緒に学んでみるのもよい方法です。これまでトレーニングをしたことがないという人も、マラソン大会に向けて二人で一緒に練習しましょう。料理教室に通ったりしてもよいかもしれません。二人で過ごす日々がより充実したものになるはずです。

3
頻繁に相手の体に触れる

  1. ちょっとしたボディタッチは、恋愛関係においてとても重要なものです。頬にキスをしたり、手を握ったり、ちょっとそばを離れるときにハグしたりしてみます。疲れている時なら、相手を近くに感じられるよう、ソファで寄り添って過ごしましょう。スキンシップをとるよう心がけることで、相手もあなたを近くに感じられ、あなたをどれだけ愛しているかを実感できるはずです。[4]
    • 自分が心地よいと思うことだけをしましょう。スキンシップで愛情を表現する気分ではない場合は、ラブレターを書いて渡したり、恋人の好きなチョコレートバーを買ってあげたりするなど、他の方法で気持ちを示すようにします。
    広告

4
日々相手への愛情を表現する

  1. 気を抜きすぎないように気をつけましょう。恋愛は楽しく素晴らしいものですが、気持ちを維持するための努力も必要です。どんなに忙しくてもデートの予定を入れる、機嫌が悪いときでも彼に愛を伝えるようにするなど、二人の日々を特別なものにする努力を続けましょう。そうすることで、相手は愛されている、感謝されていると感じ、あなたからの愛情を欲するようになります。[5]
    • 仕事でとても忙しい場合でも、10分の休憩時間に恋人に電話をかけましょう。仕事のストレスを抱えているときでも、相手のことを気にかけているということが伝わります。
    • 例:「ただ会いたいって言いたかっただけなの。今晩会うのが待ちきれない!」

5
感謝の気持ちを伝える

  1. 与えられるのが当然だと思っていては、愛され続けることはできません。あなたが二人の関係に感謝していることを、日ごろから相手に伝えるようにしましょう。仕事に出かける前に、弁当箱にラブレターを忍ばせておき、相手がどれほど大切な存在であるかを伝えてみましょう。積極的に感謝の気持ちを伝えるようにすることで、相手は感謝されていること、愛されていることを実感できます。あなたへの想いも強くなるでしょう。[6]
    • 例:「最低なことがあった日でも、あなたは私を笑わせてくれる。あなたがいることにとても感謝しているよ」「あなたがいなかったら私はどうなっていたかわからない。あなたのおかげで、私の人生はとても素晴らしいものになったよ」
    • 例:「今朝は朝食を作ってくれてありがとう」「がんばってくれてすごく感謝しているよ」
    広告

6
貶めるのではなく相手を立てる

  1. 恋人のことをバカにしたり、嫌な気分にさせたりしないようにしましょう。二人の仲が進展するにつれて、相手の欠点や癖に気づくこともあります。本人にはどうしようもないことでからかったり、友人や親戚の前でけなして嫌な気分にさせたりするのは絶対にやめましょう。そうした態度をとるのはやめ、恋人が落ち込んでいるときなどに、あなたが相手を最高だと思う理由を伝えるようにします。あなたのサポートは、恋人にとってかけがえのないものです。それによって相手もあなたに愛情を抱き続けてくれるでしょう。[7]
    • 仕事でつらいことがあった時の言葉がけの例:「あなたの上司の言っていることは意味不明ね。あなたが取引先の人と仕事をしているのを見たことがあるけど、とても親切で気配りができていたよ!」

7
一貫した態度で接する

  1. 相手にとって頼れる存在になりましょう。仕事場に迎えに行くと言ったら、きちんと迎えに行き、時間も守るようにします。約束を破ってばかりいると、だんだんと相手の信頼を失っていくことになります。愛され続けるために、安心して頼れる存在であることを示しましょう。[8]
    • 約束を破った上に、フォローもできなかった場合は、心から謝罪するようにしましょう。付き合っていく中で失敗はあるものです。謝罪することで、あなたが恋人の気持ちを心から気遣っていることが伝わるはずです。[9]
    広告

8
話かけてきたら聞いてあげる

  1. 恋人が話しかけてきたら、相手の目を見て集中して聞いてあげましょう。相手を気にかけていることを伝えることができます。恋人が一日の出来事を話している間は、メールやスマートフォンをチェックしないようにしましょう。質問をはさみながら、集中して話を聞くことで、距離を縮めることができます。また、自分に注意を向けてもらえることで、相手はサポートされている、愛されていると感じられるはずです。あなたに対するポジティブな気持ちも高まるでしょう。[10]
    • 相手が帰宅し、「今日は嫌なことがあった」と言ってきたら、「話を聞こうか?」などと尋ねてみます。本人が話をしたくない場合でも、あなたが気にかけてくれていることをありがたいと感じるはずです。
    • 自分の話をきちんと聞いてもらえる、理解してもらえると感じられることは、恋人にとってとても重要なことです。相手の言うことすべてに同意する必要はありませんが、常に耳を傾けるようにし、ありのままを受け入れてあげましょう。

9
干渉しない

  1. 誰にでも自分だけの時間は必要です。関係がマンネリ化するのを防ぐためにも、起きている間ずっと一緒に過ごすのはよくありません。仕事で疲れて帰ってきてテレビゲームをしているときや、土曜日の午後に漫画を読んでいるときなどは、放っておいてあげましょう。恋人が自分の趣味に没頭し、気持ちよく一人の時間を楽しむことができます。また、愛され続けたいなら、少しは寂しい思いをさせることも必要です![11]
    • 自分の趣味の時間も大切にしましょう。彼が一人で映画鑑賞をしている間に、ピアノの練習をしたり、読みたかった本を読んだりして過ごします。
    • それぞれが趣味の時間を持つようにすることは、二人の関係を深めることにつながるでしょう。
    広告

10
意見が合わないことについてきちんと話し合う

  1. あなたの怒りに相手が気づくのを待つのはやめましょう。意見が対立したとき(健全な関係であれば当たり前のことです)は、タイミングを見計らって、自分の気持ちを伝えるようにします。「私は」と一人称を使い、意見を伝える際にどちらが悪いかという話はしないようにしましょう。相手にも意見を言うチャンスをあげて、双方が納得できる解決策を考えてみます。意見の違いを一緒に乗り越えることで、二人の愛を確かめることができるでしょう。[12]
    • 話を切り出す際の例:「ずっと気になっていたことについて話し合いたいんだけど、今話しても大丈夫?」「ちょっと話せる?」
    • 相手の意見を聞く努力をしましょう。大抵のケンカは、恋人同士が互いの言っていることをきちんと聞かないことから始まります。

11
恋人抜きの自分の趣味の時間を充実させる

  1. 彼があなたに恋したときのような、おもしろい人でいられるように努力しましょう。仕事では昇進を目指し、楽器を弾くなどの新たな趣味を作り、友人との時間を大切にします。恋愛が人生のすべてにならないようにしましょう。恋人に愛され続けるためには、(自立した)一個人であり続けることが大切です。[13]
    • 恋人抜きで、友達と遊ぶ時間を作りましょう。恋人と二人で過ごすのも楽しいものですが、たまには気楽に友達同士で過ごすことも大切です。
    • 自分だけの趣味を持つことで、恋人と話す話題も広がるでしょう。あなたがギターで習っている曲や、ダンス教室でマスターした新しい動きについて、相手も興味を持つはずです。
    広告

12
相手にも友達との時間を大切にするように勧める

  1. これにより、あなたが恋人を信頼し、その幸せを願っていることが伝わるはずです。嫉妬してしまう場合でも、それが当たり前の感情であることを認めた上で、その気持ちを抑えるようにします。たまには一人で友達と遊ぶのも大切なことです。相手の立場に立って考えてみましょう。恋人はあなたの信頼とサポートをありがたく感じるでしょうし、離れている時間があることで、あなたとの時間をより大切にするようになるはずです。[14]
    • 相手があなた抜きで過ごしていることで、少しは嫉妬心が湧いてきてしまうかもしれません。そうした気持ちを抑えて、恋愛関係以外の交友関係を大切にしましょう。二人の関係にもとても良い影響があるはずです。[15]

13
セックスをするなどスキンシップをとる時間を作る

  1. スキンシップにより、二人の距離がぐっと縮まります。互いに興味のある行為について話し、新しいことに挑戦してみましょう。セックスに関しては、いつも同じことの繰り返しにならないようにし、新鮮味がでるようにいろいろと試してみます。二人の絆が深まり、出会ったころの情熱が蘇ってくるはずです。[16]
    • セックスをしなくてはいけないというプレッシャーを感じる必要は全くありません。相手をより近く感じるための方法は他にもたくさんあります。セックスは互いに積極的にしたいと思ってするからこそ楽しいものなのです!
    広告

関連記事

女性を甘やかす女性を甘やかす方法14選—愛されていることを実感してもらうために
嘘をついて失った彼女の信頼を取り戻す嘘をついて失った彼女の信頼を取り戻す
性格タイプがINFJの彼女を幸せにする性格タイプがINFJの彼女を幸せにする方法
キスを嫌がる彼女に対処する恋人がキスを嫌がる10の理由とその解決法
女の子から「会いたい」と言われたときに返事をする女の子から「会いたい」と言われたときに返事をする
「別れたら死ぬ」と言っている人と別れる「別れたら死ぬ」と言っている人と別れる - wikiHow専門家からのアドバイス
キスの絵文字が送られてきた場合に返信するキスの絵文字が送られてきた場合に返信する
彼女がムラムラしているかどうか判断する彼女がムラムラしているかどうか判断する
女性が使う絵文字から脈ありサインを見分ける女性が使う絵文字から脈ありサインを見分ける
彼女が激怒した時に許してもらう彼女が激怒した時に許してもらう
3回目のデートで話す内容を知る3回目のデートで話す内容を知る
女性に愛撫する女性に愛撫する
彼女に嘘をつかれたときの対処彼女に嘘をつかれたら、どう対処すべき?
メッセージで男性をムラムラさせるメッセージで男性をムラムラさせる
広告

このwikiHow記事について

John Keegan
共著者 ::
デートコーチ
この記事の共著者 : John Keegan. ジョン・キーガンはニューヨーク市に住むデートコーチで、「The Awakened Lifestyle」を経営しています。人をやる気にさせる演説術と社会動学に関する専門知識を駆使して、デートの方法、相手を魅了する方法、相談者が交際相手を見つけるためのサポートを行っています。ロサンゼルスからロンドン、そしてリオデジャネイロからプラハと、世界の各地にてデート講座を開催しており、その業績はニューヨークタイムズ、Humans of New York、そしてメンズヘルスで取り上げられています。 この記事は1,712回アクセスされました。
カテゴリ: 恋愛関係維持 |
このページは 1,712 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告