折り紙で作る箱は升とも呼ばれ、実用的かつ簡素であり、美しくもあります。必要なものは一枚の正方形の紙のみです。二つ作れば、片方は箱として、もう片方は蓋として使えます。この記事を読んで、箱の折り方を学んでみましょう。

パート 1 の 2:
必要な折り目を付ける

  1. 1
    一枚の正方形の紙を用意します。折り紙用の紙を使うか、または身近にある紙の縦辺と横辺を合わせて角で斜めに折り、三角形を作って余った長方形の部分を切り落とします。箱を作るには紙が正方形であることが大事です。
  2. 2
    紙を二つに折ります。指で折り目を付けてから広げます。
  3. 3
    別の方向からまた半分に折ります。指で折り目を付けてから広げます。これで正方形の中心で交差する二つの折り目ができます。[1]
  4. 4
    中心に向かって四つの角が付くように折ります。角を一つずつ中心に向けて折り、全ての角が中心で合うようにします。指を使って折り目を付けます。折りやすいように、紙の向きを変えながら折りましょう。折り終わると正方形になるはずです。今回は、折った部分は広げません。[2]
  5. 5
    正方形の上辺と下辺を中心に向かって折ります。しっかりと両方に折り目を付けます。
  6. 6
    折った部分を広げます。先ほど折った二箇所を横に広げて、その下の左右の三角形も広げます。上下の三角形は畳んだままにします。
  7. 7
    両辺を中心に向かって折ります。畳んだ三角形の底辺を折り込みます。折った底辺に折り目を付けます。これで両端に剣先のあるネクタイの形に見えるはずです。
    広告

パート 2 の 2:
箱の壁面を作る

  1. 1
    折り目をしっかりと残します。折り方の説明のため、縦にした「ネクタイ」の上部の菱形を「頭」とし、下部の菱形を「足」とします。まず、足の剣先を頭の下端に合わせて折って広げます。次に、頭の剣先を足の下端に合わせて折って広げます。どちらも、折り目をしっかりと付けてから広げましょう。
  2. 2
    箱の壁を作ります。ネクタイの長辺の折り込んだ部分を立てて、左右の壁にします。
  3. 3
    左右の壁が準備できたら、上下の壁も作ります。ネクタイの菱形の部分を立てて、今までに付けた折り目に沿って内側に畳み込みます。畳む前に、紙がきちんと内側に向かって折られていることを確認します。紙を巻き込むように畳んでいき、最後は先端の三角形が箱の底にきっちりと収まるようにします。上下の壁が左右の壁を支え、箱として一体となるようしっかりと折り目を付けます。箱の底には三角形ができているはずです。
  4. 4
    反対側も同様の作業を行います。折り目がずれないように、丁寧に折りましょう。
  5. 5
    これで完成です。
    広告

ポイント

  • 浮き上がらないように底部の三角形を糊またはテープで留めてもよいでしょう。
  • 折り目がずれないように、丁寧に折りましょう。紙の辺や角を合わせるべき部分(他の辺、角、折り目など)にしっかり合わせて折りましょう。
  • 始めは真直ぐに折るだけでなく、斜め折りを活用しましょう。後々とても役に立ちます。
  • 片面が色付きの紙の場合は、色の面を下にして折り始めます。
  • 同じように二つ目の箱を作る時には、一つ目よりやや大きな紙を使って蓋として作りましょう。

広告

注意事項

  • 箱に重いものを入れてはいけません。箱が壊れてしまいます。あくまでも「紙」であることを忘れてはいけません。
  • 紙で手を切らないよう注意しましょう。
広告

関連記事

How to

自分で身長を測定する

How to

プラスチックレンズの眼鏡の傷を取り除く

How to

プラスチックに塗装する

How to

風船ガムを膨らませる

How to

息を長く止める

How to

六角形を描く

How to

革を染める

How to

貝殻の汚れや付着物を落としてつやを出す

How to

シャンプーと歯磨き粉だけでスライムを作る

How to

勝手に沈むオフィスチェアを修理する

How to

リボンのほつれを防ぐ

How to

硬貨を洗う

How to

ウォータースライダーを手作りする

How to

重曹でスライムを作る
広告

このwikiHow記事について

wikiHowは「ウィキ」サイトの一つであり、記事の多くは複数の著者によって共著されています。 この記事は、匿名の筆者を含む129人が執筆・推敲を行い、時間をかけて編集されました。 この記事は1,917回アクセスされました。
カテゴリ: 趣味・工芸 | 趣味・DIY
このページは 1,917 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告