スマートフォンの機能は日々常に改善されており、手持ちの新しいスマートフォンでさえも以前より性能が落ちている可能性が高いでしょう。新しいスマートフォンが必要になった場合、それを手にする価値があることを両親に理解してもらうという困難な課題が待ち受けているかもしれません。一方で、非常に厳格な両親であっても、既に実証されている方法をいくつか使えば、間違いなく自分にふさわしい新しいスマートフォンを手にする可能性を高められるでしょう。

パート 1 の 2:
両親と話す

  1. 1
    新しいスマートフォンの購入について話す 時には会話を始めることで解決につながる場合があります。新しいスマートフォンの購入を検討している旨を両親に伝える際には丁寧な態度で接し、両親の話には真剣に耳を傾けましょう。新しいスマートフォンを購入しないという両親側の理由や言い訳に対して納得のいく態度で対応できれば、両親は新品のスマートフォンに大金を払う可能性が高くなるでしょう。下記のようにお願いしてみましょう。
    • 「新しいスマートフォンを買ってもらうには何をすればいい?」
    • 「新しいスマートフォンを持つ準備ができているのを見せたいんだけど、他に手伝える家事はある?」
  2. 2
    解決策を見つけるための努力をする スマートフォンに関して両親と話す際は終始落ち着きを保ち、万が一両親が拒否しても冷静さを保ちましょう。これは冷静な態度を示して両親の信頼を得られるよい機会です。動揺したり苛立ちを見せるのではなく、両親に下記のような内容を聞いてみましょう。
    • 「どうしたら考えを変えてくれる?」
    • 「新しいスマートフォンが必要なのをわかってもらうにはどうしたらいい?」
  3. 3
    新しいスマートフォンの購入に自分のお金を充てる提案をする まだ働ける年齢ではない場合、これは特に難しい問題でしょう。誕生日などにもらったお金を貯めている場合は、そのお金を新しいスマートフォンの購入に充てる、または家事を多くこなす見返りとしてお金を稼ぐ提案をするのもよいでしょう。[1]
    • 自分よりも年齢の低い目が離せない子供がいる友人や家族にベビーシッターをする提案をしてみましょう。
    • 夏には芝刈り、冬には雪かきなど、季節的な雑用を近所の家で行えば、お金を稼げるかもしれません。
  4. 4
    失礼にならない程度に粘り強い態度をとる 心底何かがほしい時、そのことしか考えられなくなる場合が時折あるでしょう。一方で繰り返し要望を続けると両親を苛立たせ、スマートフォンを購入する気持ちが失せてしまう可能性があります。[2] 繰り返し同じ内容を聞くのではなく、最近の自分の努力を強調できる遠回しな言い方で聞いてみましょう。例えば、下記のような内容を聞いてみましょう。
    • 「台所はどう?最近はお皿洗いをして、がんばって手伝いをしていたの。もうちょっと家事を手伝ったらまた新しいスマートフォンの話ができるかと思って……」
    • 「最近仕事が忙しそうだったから、掃除機をかけておいたの。他に手伝えることはある?もっと手伝いをしたら、もしかして新しいスマートフォンを買ってもらえるかと思ってるんだけど……」
  5. 5
    説得力のある議論を展開する 新しいスマートフォンを手に入れたい理由に両親が同意すれば、購入してもらえる可能性が高まるでしょう。理由は個人的な状況に影響されるため、どのような議論の仕方をすればうまくいくかを考える必要があります。考慮すべき内容例は下記のとおりです。[3]
    • 改善されたGPSなどの安全機能
    • 古い機種を使用していることによる受信不良
    • 自分のスマートフォンを購入するためにお金を稼ぐ行為により、責任感を得られること
    • 手持ちのスマートフォンが不定期にオン、オフを繰り返す、またはメッセージの受信が遅れるなど、信頼性に欠けること
    広告

パート 2 の 2:
新しいスマートフォンを手に入れるために交渉する

  1. 1
    適切なタイミングを選ぶ 両親が忙しい、混乱状態、または怒っている時には、スマートフォンの購入要望を拒否する可能性が高いでしょう。要望を伝える前には特に礼儀正しく接する、両親に言われる前に家事をこなすなどして、両親の気分がよくなるように働きかけましょう。新しいスマートフォンの購入を依頼する前に、許可してもらえる可能性を高めるには下記のことを試してみましょう。[4]
    • 両親のお気に入りの音楽をかける
    • お互いが楽しかった時の思い出を話す
    • 両親が楽しめることをする
  2. 2
    天気のよい日の食後にお願いする 一般的に、食後のほうが気分がよくなる人が多く、新しいスマートフォンの購入を依頼する際には食後のほうが両親の機嫌がよいかもしれません。[5] 天候によっても、ある程度両親の気分がよくなる場合があります。雲のない晴れた日には、希望のスマートフォンを手に入れられる可能性が高くなるでしょう。[6]
    • この状況が常に当てはまるわけではないことを覚えておきましょう。天気のよい日で、さらに昼食を済ませた後であっても、両親のどちらの機嫌が悪い場合もあり得ます。
  3. 3
    小さな要望から始めてきっかけをつかむ まず最初に関連性のある小さな要望を両親にいくつか受け入れてもらうようにすると、新しいスマートフォンの購入にも同意してもらえる可能性が高まるでしょう。[7]
    • 例えば新しいスマートフォンの値段が高いと両親に言われた場合、家事などをしてお金を稼いでもよいかを確認し、新しいスマートフォンの購入に充てましょう。
  4. 4
    両親と取引をする スマートフォンを手に入れるために普段よりも多めに家周りの家事やその他の仕事をすることを両親が認めているのであれば、両親にお願いされなくても余分な雑用をうまくこなすようにしましょう。こうすれば両親との約束事を真摯に受け止めている姿勢を示すことができ、その結果両親も真剣に考えてくれるようになるでしょう。[8]
    • スマートフォンを手に入れるまでには時間を要するかもしれません。家事などを1週間こなした後にすぐスマートフォンが手に入ると思ってはいけません。実際にはそれより長くかかるかもしれません。 
    • 1度や2度失敗しても問題ありません。最善を尽くしている姿勢を両親に示している限り、大目に見てくれるかもしれません。 
  5. 5
    祝日や誕生日まで待つ 普段であれば両親は新しいスマートフォン費用を払うのに気が進まないかもしれませんが、プレゼントを贈る祝日などの特別な日であればプレゼントにお金をかけるよい機会になります。この間に、両親に対して明確な要望を示しておきましょう。使用する可能性が低いおもちゃやプレゼントよりもスマートフォンがほしい旨を両親に伝えておきましょう。[9]
    • 特別な日を勝手に作ったり、普段祝わない祝日などを利用してはいけません。例えばクリスマスのお祝いを家族がしない場合は、クリスマスにプレゼントをお願いするのは控えましょう。 
    • 両親がプレゼントを用意できるように早めに伝えるようにします。誕生日の前日にほしいものをお願いしてはいけません。1ヶ月程度の余裕をもって両親に伝えましょう。
  6. 6
    両親の話を要約して繰り返す 両親の話に注意深く耳を傾け、自分の話す番になったら両親の話を自分の言葉にして伝えましょう。両親の話に耳を傾け、尊重していることを示せば新しいスマートフォンを手に入れられる可能性が高まるでしょう。[10] 例えば、下記の内容を伝えましょう。
    • 「ちゃんと理解できていればいいんだけど、お母さんが言いたいのは新しいスマートフォンにそこまでお金をかける価値がないってことで、前のスマートフォンみたいに落とすんじゃないかって心配なのよね。言っていることはよくわかるけど、ちょっと提案があるから聞いて……」
    広告

注意事項

  • 両親との約束事に対しては必ず正直でいましょう。約束を破ってしまうと、新しいスマートフォンを持つにはまだ早いと両親は受け止めるかもしれません。
広告

関連記事

How to

彼氏がいることを両親に打ち明ける

How to

間違いを犯した後で母親に許しを請う

How to

束縛する親に対処する

How to

親に見られたくない物を隠す

How to

母親に外出の許可を取る

How to

親を説得して学校をズル休みする

How to

良い親になる

How to

両親と本音で話す

How to

母親を説得する

How to

彼氏がいることを母親に打ち明ける

How to

良い父親になる

How to

痛みなく卒乳する

How to

両親を苛立たせる

How to

親に愛されていないと感じた時の対処
広告

このwikiHow記事について

この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。
カテゴリ:
このページは 115 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告