早く長い髪を手に入れる方法

この記事には:髪をしっかりとケアするよく食べ、髪の成長に良いサプリメントを摂るヘアーエクステンションなどの即効性のある方法を用いる生活習慣を変えて、髪を健康に保つ出典

日常的に正しいヘアケアを行えば、髪を健康に保ち、枝毛や切れ毛を防ぐことができます。この記事では、髪を健康に保ち、髪の成長を促進するための様々なヒントを紹介します。

1
髪をしっかりとケアする

  1. 1
    洗髪の方法を変えましょう。洗髪の頻度や髪を洗う水の温度は、髪をどれくらい伸ばせるかに大きく影響します。なぜならば、洗い過ぎたり(例えば毎日)、高温のお湯で洗うことで髪は乾燥し脆くなります。これが切れ毛を招き、ボリュームのある長い髪を手に入れることが難しくなってしまいます。解決法は、一週間に3回以上髪を洗わないことと、自分の許容範囲の中で最も冷たい水で髪を洗うことです。
    • 洗髪の頻度を少なくすると、最初は髪が少し脂ぎったように見えてしまうかもしれません。その場合は、頭皮が脂の分泌を減らし調子が整うようになるまで、帽子をかぶると良いでしょう。そんなに長い時間はかかりません!
    • 冷たい水のシャワーを浴びたくない場合は、通常のシャワーとは別に、髪だけを冷水を使い、台所の流しで洗って見ましょう。シャワーをするときは、髪をシャワーキャップで覆うようにします。
  2. 2
    髪を優しく洗いましょう。髪を荒っぽくタオルドライした後、梳かし、ドライヤーで乾かしていませんか?濡れた髪を手荒に扱ってしまうと、髪は長く強く成長しません。髪を繊細な布地でできた衣服だと思ってみましょう。その場合、ただ単純に乾燥機に入れてしまうようなことはなく、注意して取り扱い、優しく空気乾燥させるはずです。髪も同じように細心の注意を払って扱いましょう。洗髪後は、優しくタオルで叩いて水分を取り、最後は空気乾燥させます。
    • 濡れた髪を梳かしてはいけません。濡れた髪は伸びた状態になっており、乾いた髪よりも簡単に切れやすいのです。もつれを解く必要があるなら、指と目の大きな櫛を使って優しくもつれを解きましょう。
    • 特別な場合を除き、ドライヤーの使用を控えましょう。ドライヤーを頻繁に使うと、切れ毛、縮毛、枝毛等のダメージを引き起こします。こうしたダメージを修復することは容易ではなく、解決法としては新しい髪が生えてくるのを待つだけなのです。
  3. 3
    刺激の強い化学薬品を髪に使用してはいけません。使用中のシャンプーとコンディショナーのせいで、髪が伸びるのが遅くなっている場合もあります。販売されているほとんどのシャンプーには、硫酸塩が含まれており、これは髪の自然な脂分を奪い、ダメージを受けやすい状態にします。コンディショナーには、シリコンが含まれています。シリコンは髪を覆う化学薬品で、それを洗い流すためには、より強いシャンプーが必要になります。この循環こそ、正に髪にとってダメージを与えるものなのです!代わりに以下のことを行いましょう。
    • 残ったシリコンを取り除くために、最後に一回だけ強いシャンプーで髪を洗います。この際、コンディショナーは使用しません。その後、もつれを解き、空気乾燥します。
    • 数日間髪を休ませます。髪に何も手を加えてはいけません。髪を洗わず、ストレートアイロンで伸ばしたりせず、また、髪に何も付けないようにします。
    • 次に髪を洗う際には、天然成分のみでできたシャンプーを使用します。製品のラベルを読み、化学薬品を含んでいない、天然の油と洗浄成分だけでできているシャンプーを探し、それを使用します。あるいは、シャンプーを使わず髪を洗うのも良いでしょう。
    • 希釈したリンゴ酢で髪の調子を整えましょう。この方法はとても効果があり、髪が乾いた後は酢の匂いも全くしません。髪の奥までしっかりとトリートメントしたい場合は、ココナッツオイルを使ってみましょう。くれぐれも、以前使用していた化学薬品たっぷりの製品に戻ってはいけません。
  4. 4
    自然なスタイリング手法や、天然成分だけでできた製品を使いましょう。同じように、スタイリングについても、より髪に優しい方法を用います。コテ、ストレートアイロン、ドライヤーの使用は極力控えます。化学薬品を多量に含むヘアスプレーやジェルを、天然成分からできたものに変えましょう。こうすることで、髪は、本来の美しい特性を損なうことなく、強く長く伸びるようになります。
    • 無害な材料から、自分専用のヘアジェルを作ることもできます。
    • 跳ね毛や縮毛を抑えるためには、髪に、市販の製品ではなく、アルガンオイル等の化粧用オイルを少量付けます。
    • 自然な方法で熱を使わずに髪をカールしてみましょう。
  5. 5
    二週間に一度、ヘアマスクを使用します。こうすることで、髪に水分を補給し、ダメージを修復します。マスクを使用した後の髪は、柔らかく、滑らかで健康的で、これから髪を伸ばしていく上で十分な健康を保った状態になります。
    • ココナッツオイルとアーモンドオイルを使った、ホットオイルマスクを試してみましょう。ココナッツオイルには高い浸透力と髪の調子を整える作用があり、アーモンドオイルには弱く乾燥した髪に輝きを与える作用があります。オイルを髪に揉み込み、シャワーキャップをかぶります。そしてキャップの上から、ドライヤーで約10分間熱風を当て、キャップを外し、髪を洗います。もしくは、オイルを髪に付けた後、三つ編みにしおだんごにまとめ、シャワーキャップをかぶります。そのまま最低でも一昼夜三つ編みをしたままにしておくことを、三ヶ月間続けると、髪が普通に成長するよりも約3cmから7.5cm長く伸びます。
    • 温かいオリーブオイル、シナモン、蜂蜜でマスクを試してみるのも良いでしょう。この場合、髪の調子を整えるのと同時に髪色を明るくします。
  6. 6
    外部からダメージを受けないよう、髪を守りましょう。長時間日光の下で過ごしたり、塩素処理されたプールで泳いだり、大気汚染のひどい場所を出歩いたりするときは、髪を覆いましょう。こうした要素に繰り返し髪を晒すことで、髪はダメージを受けるので、髪を結んでスカーフで覆ったり、水泳帽や帽子をかぶって保護しましょう。その後は、髪を健康に保つために、必ず優しく洗い乾かしましょう。

2
よく食べ、髪の成長に良いサプリメントを摂る

  1. 1
    タンパク質を多く摂りましょう。タンパク質は髪の基礎であり、髪を艶やかで健康的に長く伸ばすためには大量に必要となるものです。だからといって、山ほど肉を食べなくてはいけない、ということではありません(食べても構いませんが)。必要なのは、タンパク質を食事の中心に据えることです。
    • 肉を食べる人の場合は、牛肉、鶏肉、魚、豚肉など、あらゆる種類の肉を食べましょう。卵や数種のチーズもタンパク質を豊富に含んでいます。
    • 豆類、ナッツ、ほうれん草のような葉物野菜もタンパク質を含んでいます。菜食主義者の場合は、こうした食品からタンパク質を摂取しましょう。
  2. 2
    オメガ3脂肪酸を摂取しましょう。この「良い」脂肪は、健康で輝く髪と肌を作ります。オメガ3脂肪酸は、アボカド、ナッツ、鮭、亜麻仁油などの様々な美味しい食品に含まれています。特に摂取を強化したい場合は、オメガ3脂肪酸を一気に大量に取れるサプリメントを飲んでも良いでしょう。
  3. 3
    水をたくさん飲みましょう。水分不足は髪にも表れます。水分が不足すると、髪が乾燥し、輝きが失われ、切れ毛になりやすくなります。つまり、水を飲むということは、髪を育てる上で、容易かつ最も必要不可欠な行為だということです。すぐに変化を感じることができるでしょう。
    • 水筒を持ち歩き、一日に最低でも2、3Lの水を飲みましょう。
    • 水をたくさん飲むのが難しい場合は、ハーブティーか風味付けされた水を飲んでも構いません。
    • カフェインとアルコールの摂取は控えましょう。また炭酸飲料を大量に飲んではいけません。代わりに水を飲みましょう。
  4. 4
    髪の成長に良いサプリメントを摂りましょう。髪の成長を促し、徐々に髪を長くしていくと言われるサプリメントがあります。こうしたサプリメントの摂取は手っ取り早い解決策ではありませんが、摂取開始後、数週間から数ヶ月で髪の成長が促進されていることを実感できるでしょう。以下の数種類の中からいくつかを試し、自分に合うものを見つけましょう。
    • ビオチンは髪の成長を促進させる一般的なサプリメントです。[1]よく妊婦が成長中の胎児の栄養補給のために飲みますが、妊娠していなくても飲む価値はあります。
    • アトランティック・シダーのオイルを頭皮に直接塗ることで、髪の成長を促進します。[2] アルガンオイルも同様に使用することができます。
    • ベータシトステロールは、植物と種子に含まれる物質で、髪の成長を促進するとされています。[3]

3
ヘアーエクステンションなどの即効性のある方法を用いる

  1. 1
    クリップ式の付け毛を使用しましょう。おそらくこれが一番手っ取り早く髪を長くする方法です。美容部品販売店へ出向き、自毛の色と風合いにあった付け毛を選びます。うまく自毛と馴染ませるように、頭頂部の髪の毛の下の頭皮に近いところをクリップで留めて、付け毛を装着します。
    • 十分な数のクリップ式の付け毛を用い、髪中に満遍なく付けます。側面ごとに髪の圧さに差が生まれないように注意しましょう。
    • クリップ式の付け毛の材料は、プラスチック、人毛、その他の物と様々です。本物の髪の毛に近い見栄えの製品になるほど、価格は高くなります。
  2. 2
    美容室でエクステンションを付けてもらいましょう。エクステンションとは、より高価格で、耐久性のある付け毛のことです。人毛、もしくは人工毛でできたエクステンションを、髪や頭皮に織り込んだり、縫い込んだり、接着剤で付けたりします。これは、即座に長い髪を手に入れるのに人気のある方法で、芸能人も行なっています。
    • 万事心得ているプロの美容師に施術してもらうことが極めて重要です。痛み、炎症、抜け毛を招く恐れがあるので、素人にエクステンションを付けてもらうのはやめましょう。
    • 自分の能力に確固たる自信がある場合のみ、自分でエクステンションを付けるようにしましょう。さもなければ、付けている途中に毛が抜けてしまいます。
  3. 3
    かつらを使ってみましょう。すぐに髪を長くしたいなら、かつらを使うのも良いでしょう。かつらを用いれば、あらゆる髪色、風合い、そして何よりも好きな長さの髪を試すことができます。かつら販売店へ行って、自分の肌色や顔形に似合うかつらを選んでもらいましょう。必要なら、美容室でかつらの髪を切ったり、スタイリングしてもらうこともできます。

4
生活習慣を変えて、髪を健康に保つ

  1. 1
    3週間に1回程度、髪を切り整えましょう。髪を伸ばしたいのなら、頻繁に切りすぎてはいけません。しかし、髪が伸びたときに藁のような見かけと手触りにならないように、傷んだ部分を少し切るのは大切なことです。
  2. 2
    頭皮を指でマッサージして、循環を良くしましょう。頭皮の血行を良くするために、このマッサージを5分から10分行いましょう。血行が良くなれば、その部分に運び込まれる栄養分も多くなり、髪の成長が促されます。ラベンダーオイル(純精油)は髪の成長を促進すると言われており、一日おきに頭皮のマッサージに用いると良いでしょう。
    • 一般的な運動をすることで体中の血行が良くなり、頭皮への血液の流入を促進します。
    • 乾布摩擦も体内の循環を良くする方法です。
  3. 3
    ストレスを減らしましょう。ストレスは抜け毛を招き、髪の成長を鈍らせます。ストレスに苛まれているのなら、ヨガなどの運動を行なって、ストレスを解消しましょう。
  4. 4
    十分な睡眠をとりましょう。8時間睡眠は必須です。体は、主に寝ているときに、成長と修復を行います。睡眠が十分でない場合、体は髪の成長に注力するために十分な時間を割くことができません。

ポイント

  • 濡れた髪をブラシで梳かすと、髪がちぎれたり切れたりして、余分な枝毛の原因になってしまいます。代わりに、目の大きい櫛を使いましょう。
  • きつく引っ張り過ぎるような髪型はやめましょう。こうすることで髪が脆くなり、成長が遅くなります。
  • 手荒に髪を梳かしてはいけません。髪が脆くなってしまいます。
  • 健康的な食事をとりましょう。これは大切なことで、実践すれば髪の成長が大きく促されます。
  • 髪を毎日洗ってはいけません。
  • 髪が裂けたり、切れたりするのを防ぐために、常に目の大きな櫛を使うようにしましょう。
  • 濡れた髪を梳かす場合は、下の方から梳かして上に移動しましょう。
  • 手荒にブラッシングしてはいけません。髪を痛めてしまいます。また、髪の傷み切った部分は切りましょう。通常は毛先の部分です。
  • 染髪、刺激の強い化学薬品の使用、逆毛を立てたり、反対向きに梳かすこと、ドライヤーで髪を乾かすこと、熱を使ったスタイリング道具の使用は避けましょう
  • 晴れた日に長時間外出するときは、髪を熱から守りましょう。日光は髪を傷めます。
  • 髪が傷み、脆くなるのを防ぐために、就寝時にはシルクの枕カバーを使用しましょう。
  • 髪にアルガンオイルを使用しましょう。髪の成長が促されます。
  • 平均して髪は一年で15.2cm伸びます。上記の全ての方法を実践することで、切れ毛や抜け毛のリスクが減り、この15.2cmの成長分を美容室で切り落とさなくて済むようになるのです。
  • おしゃれな帽子やその他のヘアアクセサリーで髪を有害な太陽光から守れば、みすぼらしく見えなくて済みます。また寒いときはニット帽をかぶれば、髪が凍らずに済みます。
  • 髪を頻繁に洗いすぎてはいけません。一週間に1、2回で良いでしょう。
  • アボカドを試してみましょう。効力は絶大です。
  • 髪を艶やかで滑らかに保つために、2日おきに髪を洗いましょう。
  • ヘアゴムで髪を縛ってはいけません。こうすることで髪が抜けてしまいますが、髪が伸びるのには時間がかかります。
  • 健康的な食事をとり、一週間で2、3回髪を洗い、水を飲み、休息をとりましょう。

記事の情報

wikiHowは「ウィキ」サイトの一つであり、記事の多くは複数の著者によって共著されています。 この記事は、匿名の筆者を含む181人が執筆・推敲を行い、時間をかけて編集されました。

カテゴリ: 髪とネイル | ビューティー・ファッション

他言語版:

English: Get Longer Hair Fast, Français: avoir de longs cheveux rapidement, Italiano: Far Crescere i Capelli in Fretta, Español: tener el pelo más largo rápidamente, Deutsch: Schnell langes Haar bekommen, Português: Fazer o Cabelo Crescer Rapidamente, Nederlands: Snel lang haar krijgen, Русский: быстро отрастить длинные волосы, 中文: 快速留长发, Čeština: Jak mít rychle dlouhé vlasy, Bahasa Indonesia: Memanjangkan Rambut dengan Cepat, ไทย: ทำให้ผมยาวเร็ว, 한국어: 머리 빠르게 기르는 법, العربية: الحصول على شعر أطول بسرعة, Tiếng Việt: Kích thích Tóc Mọc dài Nhanh chóng, हिन्दी: जल्दी लम्बे बाल पायें, Türkçe: Saç Daha Hızlı Nasıl Uzatılır

このページは 892 回アクセスされました。
この記事は役に立ちましたか?