映画デートは楽しく、ロマンチックな気分にもなりますす。 特別な人と一緒に感動的なストーリーを楽しむのに打ってつけの方法です。楽しみたいけれど緊張しそうだと不安がよぎるかもしれませんが、相手との時間、目の前の映画を思う存分楽しむことに集中すれば最高に楽しい一時になるでしょう。

パート 1 の 3:
デートの計画を立てる

  1. 1
    相手に映画を選ばせる 良い印象を与えたいなら、相手に映画を選ばせましょう。とても優しく思いやりのある人だという印象を持ってもらえるでしょう。[1]
    • 「稔、何が見たい?」「君(あなた)が見たいと思っている新作映画、どこかで上映していないかな?」などと尋ねてみましょう。
  2. 2
    2人が見たいと思う映画に決める 自分の意見も取り入れたい場合は、2人で話し合いましょう。それぞれが意見を出し合って、見たい映画を一緒に決めれば、2人が楽しめます。[2]
    • 「一緒に決めよう」と提案すれば、相手のために妥協することを厭わないという姿勢を示すことができます。恋の相手のそのような姿勢はとても魅力的です。
    • 「2人の妥協案をとってコメディはどう?」「2人とも好きな映画を見に行かない?」などと提案してみましょう。
  3. 3
    カジュアルで着心地がいい服装で出かける 映画デートは一般的にはカジュアルなものだと考えられています。パーティー用のドレス、ネクタイ、スーツで出かける必要はありません。自分に自信が持て、着心地のいい服を選びましょう。[3]
    • 相手にゾッコンでセクシーに見られたいなら、ワンピースにハイヒール、または襟付きのシャツを選ぶなど、少しだけお洒落をしてみましょう。
  4. 4
    デートの相手と映画の時間を確認し合う 見る映画を決めたら、電話か携帯メールで待ち合わせ場所と時間の確認をとりましょう。楽しみにしていることも一緒に伝えましょう。
    • 「午後7時に映画館で会おう。楽しみにしてる:-)」あるいは、「夕方6時半に映画館の外で待ち合わせよう。ワクワクし過ぎて、待ちきれない!」などとメールを送ってみましょう。
  5. 5
    早めに劇場に行く 上映開始の5〜10分前に到着するようにしましょう。早めに目的地に着くように準備すれば、行く間際に慌てずにすみ、落ち着いた気持ちでデートができます。 必要に応じて、劇場の前で相手を待つか、待っている間に相手のためにチケットを購入するのも良いかもしれません。
    • あるいは、映画の前にスナックを買ったり良い席が取れるように、早めに待ち合わせをするのも良いでしょう。映画の直前にあれもこれもと考えて困惑せずに済みます。
    広告

パート 2 の 3:
冷静にかつリラックスした態度で振る舞う

  1. 1
    笑顔で「こんにちは」と挨拶し相手を迎える 劇場で相手の姿が見えたら、アイコンタクトをとり、笑顔を向けて 「こんにちは」または「ここだよ」などと声をかけましょう。落ち着いた態度で相手に体を向けましょう。[4]
    • 様子を見て適切だと判断したら、ハグや頬への軽いキスをしましょう。これまでにボディタッチを含めた挨拶をしたことがあるか、人前でボディタッチされた相手は不安や緊張感を持たないかを考えましょう。
  2. 2
    自分で自然にそうしたいと思ったらチケット代の支払いを申し出る 相手のチケット代を持ってあげれば相手に好印象を与え、真剣にデートを考えていることを示せます。ただし、金銭的に余裕があり、自然な気持ちでそうできることが重要です。相手の費用を持つことと相手への真剣な気持ちとは、必ずしも相関関係にはありません。
    • 2人が対等であることを示すために、デートの費用を全てを割り勘にしたいと思う人もいます。
    • 男性が常にデートの費用を払うべきだという、いわゆるジェンダー規範に囚われてはいけません。常にそうである必要はありません。自然な方法をとりましょう。
  3. 3
    スナックが欲しいかどうか相手に尋ねる  席に座る前に、ポップコーン、菓子、ドリンクなどが欲しいか尋ねましょう。最初のシーンを見逃さないように、余裕を持って買いに行きましょう。
    • 口臭が気になる場合は、ミント入りのお菓子やスナックと一緒に水も購入すれば、口の中をフレッシュに保てます。
    • チケット代を払ってもらったら、相手のスナック代を持てば、同等な関係が保てます。
  4. 4
    スクリーンが良く見える席に隣同士で座る 双方が座り心地の良い席を選びましょう。映画館で一番良い席は、最高の音響効果が楽しめる後方3分の2の中央だと一般的に考えられていますが、2人が見やすく、座り心地の良い場所を選びましょう。[5]
    • 特に場所にこだわりがなければ、相手に席を選ばせても良いでしょう。
  5. 5
    上映中の相手のボディランゲージを読む 相手の態度や接し方に注意を払いましょう。あなたの方に体を近づけたり身を寄せたりしたら、「あなたの側にいるのが好き」というサインでしょう。長くあなたの目を見つめたり、笑顔を向けたりするかもしれません。[6]
    • 距離をおいたり身を遠ざけたり、あるいは腕を組んだりするのは良いサインとは言えません。一緒にいることや、親密になることに居心地の悪さを感じている可能性があります。
    • ただし、寒いから腕を組む、または人とは距離を置いて座るのが好きだから相手から少し遠ざかるという場合もあります。相手の気持ちを把握するには、直接尋ねるのが一番です。
  6. 6
    映画を見る 映画デートですから映画を楽しみましょう。上映中は映画に集中したいため、話しかけたりデートの相手に身を寄せたりしない人もいます。あなたのデート相手も集中したいと思っているかもしれません。行動を起こす前に相手を良く観察し、相手の気を散らさないようにしましょう。[7]
  7. 7
    親密な態度に出る前に相手に同意を求める 親密になりたくても、相手の同意なしに上映中行動を起こしてはいけません。暗がりの中、隣同士に座っているからと、相手と親密になれるとは限りません。ボディタッチを試みる前に、あるいは親密な態度に出る前に相手に尋ねましょう。[8]
    • 「キスしてもいい?」「触れられるの嫌じゃない?」などと尋ねましょう。
    • 「ノー」と言われたら、プレッシャーをかけてはいけません。相手の気持ちを尊重し、気持ちを切り替えて映画を楽しみましょう。
    • 良い返事を確認した後で親密な態度をとりましょう。相手が満足しているか、寛げているかを時折確認しましょう。
    • 映画デートに行くからといって、必ずしも親密になる必要はありません。2人とも映画を見るだけで楽しく、満足できる場合もあります。
    広告

パート 3 の 3:
気分良くデートを終わらせる

  1. 1
    映画の感想を尋ねる 映画の感想を尋ねることで、2人の繋がりが維持できます。自分の意見も述べましょう。[9]
    • 「あのアクションシーンどう思った?」「最後のシーン楽しめた?」などと尋ねましょう。
  2. 2
    相手が満足そうならお酒やコーヒーに誘う 映画の余韻に浸れるように、近くのバーやコーヒーショップでのおしゃべりを提案しましょう。その後も楽しい時間を過ごせるように、お酒やコーヒーなど飲みながら映画について語らないかと提案しましょう。
    • 「飲みながら、映画の話もっとしない?」または「何か食べながら、あの戦闘シーンについてもっと話さない?」などと誘ってみましょう。
    専門家情報
    John Keegan

    John Keegan

    デートコーチ
    ジョン・キーガンはニューヨーク市に住むデートコーチで、「The Awakened Lifestyle」を経営しています。人をやる気にさせる演説術と社会動学に関する専門知識を駆使して、デートの方法、相手を魅了する方法、相談者が交際相手を見つけるためのサポートを行っています。ロサンゼルスからロンドン、そしてリオデジャネイロからプラハと、世界の各地にてデート講座を開催しており、その業績はニューヨークタイムズ、Humans of New York、そしてメンズヘルスで取り上げられています。
    John Keegan
    John Keegan
    デートコーチ

    専門家の意見: 映画の後で2人が寛いで話せる場所を考えておきましょう。見終わった後で、感想を述べ合うことができ、デートが上手く行っていれば、更に長い時間を一緒に過ごすとができます。

  3. 3
    次のデートの約束をする 映画デートの最後は、次のデートの約束をして別れましょう。次回見る映画を提案したり、ディナーデートや、別のアクティビティを次回のデートに提案してみましょう。
    • 「次の週末、また映画見に行かない?」「次回は、ディナーか映画に招待したいな」などと提案しましょう。
  4. 4
    さよならを伝える 友好的な雰囲気でデートを終えましょう。楽しい一時が過ごせたことを相手に感謝しましょう。相手からも「楽しかった」と良い返事があったら、ハグや、頬への軽いキスしても良いか尋ねましょう。相手が笑顔を浮かべたり、自分の目をじっと見ていたら、デートが楽しかったというサインです。
    • 次回のデートを計画済みなら、「またすぐに会おう!」「今度のディナーの件に、来週連絡するよ。もう、待ちきれない!」などと伝えてから別れましょう。
    広告

関連記事

How to

すぐに涙を出す

How to

恋人からの信頼を取り戻す

How to

ソシオパスかどうかを見抜く

How to

他者に依存しない

How to

復讐する

How to

キスが上手になる

How to

泣いている人を慰める

How to

敬意を持って人に接する

How to

相手が自分を本当に好きかを知る

How to

女性をその気にさせる

How to

友達がゲイかどうか見分ける

How to

相手に嫌われていないかを判断する

How to

男性からの好意に気付く

How to

落ち込んでいる友達を励ます
広告

出典

  1. http://stylecaster.com/date-night-movie/
  2. http://stylecaster.com/date-night-movie/
  3. John Keegan. デートコーチ. 専門家インタビュー. 5 November 2019.
  4. http://www.howtogettheguy.com/attract-men/first-date-tips-for-women/
  5. John Keegan. デートコーチ. 専門家インタビュー. 5 November 2019.
  6. John Keegan. デートコーチ. 専門家インタビュー. 5 November 2019.
  7. John Keegan. デートコーチ. 専門家インタビュー. 5 November 2019.
  8. http://www.dartmouth.edu/consent/communication/howdo.html
  9. John Keegan. デートコーチ. 専門家インタビュー. 5 November 2019.

このwikiHow記事について

John Keegan
共著者
デートコーチ
この記事の共著者 John Keegan. ジョン・キーガンはニューヨーク市に住むデートコーチで、「The Awakened Lifestyle」を経営しています。人をやる気にさせる演説術と社会動学に関する専門知識を駆使して、デートの方法、相手を魅了する方法、相談者が交際相手を見つけるためのサポートを行っています。ロサンゼルスからロンドン、そしてリオデジャネイロからプラハと、世界の各地にてデート講座を開催しており、その業績はニューヨークタイムズ、Humans of New York、そしてメンズヘルスで取り上げられています。
カテゴリ: 人間関係
このページは 36 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告